平野綾オフィシャルブログ「AsH」Powered by Ameba

平野綾オフィシャルブログ「AsH」Powered by Ameba


テーマ:
GIRL FROM THE NORTH COUNTRY



{CCC7C545-662D-4037-8069-BA01E2E14D62}


THE OLD VICで上演されているこの作品は、
BOB DYLANが作詞・作曲を担当する新作ミュージカル。


今回ロンドン観劇1本目がこの作品でした!



1963年にボブ・ディランが発表した曲のタイトルがまさにこの”Girl From The North Country”。

元々古くからイギリスにある曲で、カバーされることもしばしば。
イギリスの方にとっては慣れ親しんだ曲なんでしょうか?

この曲の持つ切ない歌詞で何となくストーリーの方向性が分かりますが、
お話がとにかく暗かった印象。

その中で実力のある俳優陣が舞台をドラマティックに展開していました。



{1CB2A5D6-D15B-4B53-862B-2647CF3E4EC1}


ブリジット・ジョーンズの日記で友人役をやっていた女優さんが主演なんですが、
作品の雰囲気を作るのがとても上手い方で、
難しい役柄をご自身のものにされていてとても印象に残りました。

そしてめちゃ声出る。
エネルギーが物凄い‼︎

不安定で少女性のある役柄も相まって、
あの小さな体にどんなエネルギーを秘めているんだろうという驚きがありました。



そしてやっぱりボブ・ディランの曲が良い!
ストーリーがとっても暗いので音楽に希望を見出す人たちの葛藤がより伝わります。
音楽に救われるのがすごくよく分かる。

そしてオーケストラ(バンドという言い方のが正しいかもしれません)とは別に、
一部の役者が楽器も担当していて、
ドラムを叩きながら歌う女性キャストさんがめちゃくちゃカッコよかった‼︎
役者が楽器をやる作品、最近多い気がします。

やはり今の時代、何でもできないとダメですね。
武器は多い方が良いのは分かっていますが、
このクオリティを見てしまうとひとつひとつもっと頑張らねば!と思います。



{852A7D66-D145-47CF-BED5-AB41C8B43268}


ミザンスが印象的で、同じセットのなかで正面になる向きを変え様々な角度から見せることで、
登場人物それぞれにスポットを当て心情の違いを見せていて、
その時の舞台の奥行きの見せ方とライティングが素敵でした。


ミュージカルというか音楽劇というか、
それでいて演劇だなぁと思えるのは、この国の舞台ならではだなと。


誰もが道を見失いそうになり迷った時、
何が大切かを思い出させてくれるお話でした。




余談ですが、このThe Old Vic Theatreはケヴィン・スペイシーが芸術監督を務めていて、
理事にエルトン・ジョンをはじめとする著名人が名を連ねています。

ここ出身の俳優さんも多く、スタジオがすぐ隣にあったりして、さすが環境が整ってるなと。



演劇大国でもあるイギリス、ウエストエンドを初めて味わった夜でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(2)

平野綾さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース