Refuge LIVE 情報
7.11 7th avenue
チケット予約 http://www.refugeweb.net

SONICJETS
7.31 TAKADANOBABA CLUB PHASE

テーマ:
久々に書きます・・・。すみません。
メンバーのブログや情報をみてくれてる人にはわかると思いますが
リーダー彩人がiphoneを紛失している為、なかなか更新できないかもしれません・・・

変わってとはいいませんが、お楽しみいただければこれ幸い。

今回はある撮影の為に行ってきました。
内容はまだ・・・秘密だそうです。

まずは4人が羽田に到着。
午前一番の便なのでそれぞれ眠そうMAXでした。
それでは出国。



約3時間程で経由乗り継ぎ場所のソウルに到着。



ここで繰り広げられるのは・・・ユウスケ荷物の見張り役。



なんでかっていうと・・・


ユウスケ以外は喫煙者だから。


さてさて乗り継ぎまではまだまだ時間があります・・・



昆虫博士ユウスケと。

そして時間をもてなす先は・・・やはり・・・



サモン・・・文句を言いながら食う。



きめ細かい泡とチョコのような甘い贅沢ビール
GUINNESSを呑む 彩人。

ご満悦・・・ユウスケ。


搭乗まで暫しの休憩。


では目的地 バンコクへ


ゆっくりではあるが更新していきます。



AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
内容の全貌はオフィシャルでも公表してないので公表はできませんが・・・
Refugeの転機となる作品になる事は
まず間違いない。

自分の作業工程はなんとか終えて
一息中です。

自宅で味わえない作業。
レコーディングの醍醐味は
限られた時間と演奏すり空気感、
その時々のコンディション。

曲風とコンディションでピックを
持ち替えてバランスを整える
頭の中を空っぽにして
一曲一曲に集中する。
いわばそれも調律。

デジタル処理された音は
なにを処理するか、そのなにが
肝心である。

一音一音に込めて
今回も挑みました。

出来上がり、仕上がりが
楽しみです。
AD
いいね!した人

テーマ:
昨日、お越しいただいた方、
偶然にも出会った方、
ありがとうございます。

やく1年と半年ぶり?ぐらいの
LIVEは緊張感と優越感に
包まれました。

競演アーティストも
どれも素敵で
A.No3にランダム。
三角形の時間。

自分がリスペクトし、とんでもなく
成長する様を見せてくれるバンドばかり
です。
最近知り合った三角形の時間は
LIVEをするごとにみるみると
研ぎ澄まされていき、サウンドにも
内容にも反映されている。
そこで弾くギターをみてギターの真意を
今一度、確かめられたは事実。
ステージ袖でワウを踏む足に見惚れてしまった。カカトとつま先の力加減。
そして、ドラムボーカルはプレーヤーというか表現技法が何かの流派みたいな
作法のように見え、惹きつける力が見える。

上手いバンドより
カッコいいバンド。
きっちりバンドより
荒削りで遊び心があるバンド。

そういうバンドは耳でなく、
目と心で音が聴ける。




酒もまだ抜けきれてないんかな?




さて、今一度SONICJETSで震えてみる。
{69AA2137-A255-4E50-A698-67D61456E38C:01}



AD
いいね!した人

テーマ:
本日は久々にSONICJETSのLIVE。
久々に音を合わせて、歌を歌って
気づいた事。

ここでも、Refugeでも云える事。
根っからギタリストでいられてよかった
六弦を弾く事で表現者にさせてくれて
自分を存分に発揮できる。
さて、明日も久々に口にする
全身全霊で。

{FD379ABF-2C98-4253-8F05-598F8EB6C667:01}


そしてRefugeはドラムレックを終え
ここそれぞれ、作業中。
彩人は単身タイに行きます。
また何かあるんやろね。
{849A465D-AABE-4D96-AA91-B655629B0D9A:01}


そしてRefugeのギターサウンドも固まり
システムボードも変化し続け完成。
Free The Toneさん、ご協力ありがとうございました!!
{7B705F36-AA8A-4ABD-B1C9-A7453B9DE51A:01}




いいね!した人

テーマ:
ギターやってると、いろんな付属がほしくなる。
あの人の音や、あの曲、あのリフのような!!

お金費やしてある程度の機材にふれてきたつもりだが、次から次へと色んなものが
でてくる。
まー、きっと終わりはないんでしょうが。
メーカーがあって楽器屋さんがあるかぎり。

ギターアンプなんてギターやり立ての頃なんてあんな重くて高価なもの買えるわけないと思ってたのに、次から次へと
探検しました。

始めは、ハイワットってメーカー
かなり気に入ってたけど
LIVE中に真空管が炎上!!あー、こわ。

つづいて無難に中古でマーシャルさん
憧れの機材やったが中古でええ音したので。ただ音がでかすぎて眠って頂きました。

つづいて光るアンプ ヒュース&ケトナー
まー、よく使いましたよ。
万能機でした!!

そんでディーゼルアインシュタイン。
歪がかなり気に入りました。

そんでからオレンジ。
バツグンのパワーと存在感!!
お気に入りいりでした。
車上荒らしにあって行方不明。

保険がおりてメサブギーのクラシックタイプ。ソニックさんで大活躍しました!!



で今は。
マーシャルを叩き起こして逆戻り。
アッテネーターを使って使用中。
やっぱなんだかんだ言っても
期待を裏切らない音をだしてくれますな
{C6C1D817-D2AC-4065-A50C-095528425262:01}

名前と音がロックしてますな。
やはり一生もんのアンプだねー。
いいね!した人

[PR]気になるキーワード