虐待というやり方は、卑劣です

テーマ:
13年前
2002年の5月6日
1頭の子猫の4時間にもわたる虐待動画が、ネットでリアル中継されました

俗にいう、マスコミ報道もされた「こげんた事件」です
(詳しい記述は控えます。ご存じない方は、検索してみて下さい)


判決は、懲役6ヶ月執行猶予3年

犯人の親は
「飼い猫を殺したならまだしも、野良猫を殺しただけで、なぜ息子がこんなに騒がれなきゃいけないのかわからない」
という趣旨の発言をしています

野良猫(飼い主のいない猫)だから
飼い猫だから

そんなことで命の選別をするのは
やめてほしい
虐待というやり方で猫を排除するのは、ストレス解消するのは、卑劣です


最近、練馬区では立て続けに猫の虐待・殺害が
関西でも、毒餌による殺害がありました

虐待サイトの取り締まりを要望する署名を集めてる方がいます

ご協力をお願い致しますm(__)m

(K)


              黄色い花映画会のお知らせ黄色い花

5月9日(土) 13時から
小松川さくらホールにて
入場無料

「犬と猫と人間と」
(飯田基晴監督)


昔から私達人間の身近にいた犬や猫
ペット王国といわれる中
家族の一員として大事にされる動物がいる一方
行き場のない命があふれるようになりました

動物達をめぐる問題や
私達人間の行い

このドキュメンタリー映画を見ながら

命について

一緒に、考えてみませんか?


スポンサー:(株)ラッシュジャパン

主催:NPO 江戸川区ペットの愛護と地域共生を進める会

共催:小松川小さな命との共生を考える会
           平井・小松川shippoの会        
           わんず・どりー夢
           江戸川区ペットクラブ連絡会

協力:江戸川区保健所生活衛生課

 
★ランキング参加中です★

活動や里親募集の猫達のこと知ってもらいたいので、ポチっと宜しくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
 
AD

コメント(5)