子育ては想定外だらけ

テーマ:






子どもの親になるまで知らなかった。



これをしてそれをして

夕方にはあれをしようという計画は

鮮やかに打ち砕かれるということを。



さっきはあれがいいって言ってたのに

もうこれがいいって言ってることを。



微塵の悪気もなく

とっても正直に

見たまんまを伝えてくれることを。



遊んでも遊んでも

まだまだ遊び足りないということを。



知らない子とでも

数年来のお友達のように

仲良くなれてしまうことを。



さっきまでおしゃべりしていたのに

振り向いたら

スヤスヤ寝息を立てていることを。



そして

感情をぶつけてしまったときも

すぐに屈託のない笑顔で

許してくれるということを。



独身のときみたいに

計画どおりには

進まないことも多い日常。



それゆえ歯がゆささえ

覚えることもある。



彼ら彼女らは

そのまんまの

無邪気なオープンハートで



わたしたち大人の

化けの皮をはがしにかかる。



ほんとうに今そう思ってる?

ほんとうにそうしたいの?



まるごとの存在で

わたしたちに問いかける

メッセンジャー。



彼らは“想定”すら知らないで

ただただ目の前の

ワンダーランドを楽しんでいる。



だからわたしたちも

自分の気持ちに

素直になることを許し

驚きをもって

想定外の日常を楽しんでいこう♪



あ、子ども苦手だったわたしが

こんなふうに思えているのも

すでに想定外だ(笑)












AD