Heart and Mind 感動する心と考える知性 

横浜の税理士・社労士・行政書士が「日本100名城スタンプラリー」「お寺巡り」「日帰り登山」「ハイキング」「ランニング」など趣味の情報を発信しています。宜しくお願いします。


テーマ:
3月14日(月)の午後は、掛川城を後にして、駿府城跡(静岡駅)へ向かいました。

駿府は、徳川家康が幼少時代に、今川氏の人質となっていた場所でもあり、晩年、隠居した場所でもあります。

こちらは、平成8年に復元された巽櫓です。



天守は、再建されていないので、いまは、公園になっています。

まずは、県庁の展望台から、全体を眺望しに行きました。

上から見た、二の丸東御門と巽櫓(右下)です。



こちらは、二の丸坤櫓(ひつじさるやぐら)です。

平成26年4月に復元されたばかりの、出来立てホヤホヤです。




近くからみた二の丸坤櫓は、こんな感じです。

現在、天守の再建も検討されているようです。

無くても良いように思いますが…。




スタンプは、東御門の券売所にあります。

12個目のスタンプをゲットしました。



せっかくなので、東御門巽櫓に入館して見学しました。

なかなか、面白い資料も置いてあります。

信長の安土城、秀吉の大阪城、家康の駿府城の天守の比較とか。



家康公も、いらっしゃいました。(#^^#)



このあと、夕方になったので、名物の静岡おでんをつまみに、一杯やりました。

6時間煮込んだ「おでん」とのことで、真はんぺんが美味しかったです。




青葉横丁の「おばちゃん」というお店でした。(奥の右側)

たまたま入ったのですが、有名店だったようで、混み合ってました。



こんな雰囲気で、飲み続けると帰れなくなりそうなので、ほどほどでお勘定を済ませて、帰りは、鈍行で横浜へ。

なかなか充実した良い旅でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月14日(土)に、今年初めての日本100名城スタンプラリー「掛川城」に行ってきました。

こちらが、再建された掛川城の天守です。

平成6年に現存の高知城天守を参考に木造で再建されました。

三重四階の望楼型です。



まずは、新横浜から新幹線にのって、掛川駅へ着くと「二宮金次郎像」が出向かえてくれました。



二宮尊徳(金次郎)が説き広めた「報徳思想」を信条とする団体「大日本報徳社」が掛川にあるのです。

昔は、小学校の校庭によく建てられていて、道徳教育のなかでも、二宮金次郎の話があったそうですが、最近は、教えてくれないですよね。

私も、童門冬二さんの「小説二宮金次郎」で初めて、どのような功績のあった方なのかを知りました。

興味がある方には、少し厚い小説ですが、お勧めです。



掛川城の近くまでくると、川沿いに桜が咲いてました。

3月中旬なので、今年初めて観た桜でした。


なにわともあれ、スタンプ設置場所である御殿で、スタンプをゲット。

これで11個目です。

開場20周年のバッチをいただきました。



御殿の中は、撮影禁止なのですが、江戸時代末期に建てられた御殿として、貴重なものです。

江戸時代の藩の政治や大名の生活が偲ばれます。



こちらが、天守からの眺めです。

なかなか高いですよね。

天守台に、井戸があるのが分かりますでしょうか?

真ん中より、少し右下の辺りです。



近くから見ると、こういう井戸です。

日本第3位の深さと言われています。

なんど、深さ45メートル!!



1569年に、徳川家康が、今川氏真が立てこもる掛川城を攻めたとき、井戸から霧がでて、城をつつみ、家康の攻撃から守ったという伝説があります。

そのため、掛川城は、別名「雲霧城」というそうです。

このあと、大日本報徳社に立ち寄ってから、次の駿府城跡(静岡駅)へ向かいました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
10月12日(日)に、事務所の隣のビルの蕎麦屋さんにランチを食べに行きました。

味奈登庵という蕎麦屋さんなのですが、横浜市内に16店舗ある創業40年の老舗の蕎麦屋さんです。



この店舗が、本店だそうで、平日のランチは、いつも賑わっています。

このお店は、普通盛りでも、大盛りでも、値段が同じなので、いつも大盛りの蕎麦を食べています。

しかし、このお店、富士山盛りなるものがあり、このメニュー立ての説明にあるとおり、なかなかのボリュームなのです。



普段の仕事のときは、お腹を壊すといけないので、注文したことはないのですが、今回は、連休に一人で出勤していたので、思い切って注文してみました。

それが、これです。「富士山盛り」のつけ天蕎麦900円です。

どうでしょう。この姿。

まさに、富士山ではないですか!



半分食べた時点で、かなりお腹いっぱいです。

しかし、ここで断念しては、申し訳ないので、時間をあけずに残りを食べ始めました。

てんぷらも、ボリュームがありましたが、なんとか富士山を登頂しました。(^o^)丿



店をでると、タヌキの像がお見送りしてくれます。

店の前には、蕎麦の食品サンプルもあるますので、富士山盛りの姿を見ることもできます。

幣事務所にお越しの際は、ぜひ、お隣の味奈登(みなと)庵に、お立ちより下さい。

もちろん、お蕎麦の味も逸品です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
9月14日(日)に、ひさしぶりに、日本100名城の一つ「山中城」行ってきました。



山中城は、後北条氏が西方に対する防備の要塞として箱根外輪山の西側斜面に築いた山城です。


静岡県の三島駅から、バスで30分くらいの所にあります。



元箱根行きのバスに乗ると、芦の湖の手前になります。



バスで、山をどんどん登って行くと、「山中城跡」のバス停に到着!



下の写真の駐車場の売店に、スタンプラリーのハンコが用意されています。

奥の階段を進むと、山中城の「岱崎出丸」に行けます。





スタンプを押したのですが、外にスタンプがあったので、ちょっと失敗してしましました。

山中城の部分が良く見えません。(ーー゛)  ショック!




気を取り直して、城めぐり。

山中城跡は、国道1号線をはさんで、「岱崎出丸」がある区画 と「西の丸」がある区画 に分かれています。



「岱崎出丸」のある区画は、こんな感じです。




実際の「岱崎出丸」が、これです。

山城なので、三島方面への見晴らしも良いです。



向こう側には、旧箱根街道と並行する形で、一の堀が続いています。

縦に仕切りを入れた畝堀になっています。

昔は、芝生はなく土がむき出しの状態だったので、登り難くなっていました。




こちらは、「すり鉢曲輪」です。

山中城出丸の最先端に位置する重要な曲輪です。

防備のための「武者だまり」といわれています。




後半は、国道一号線を渡って、「西の丸」がある区画に行きます。




西の丸を囲うように作られている堀障子!

後北条氏の築城技術は素晴らしいです。



西の丸からの眺めは、こちら。

まわりにめぐらした堀障子が芸術的ですらあります。




このあと、北の丸、天守台、本丸跡とみて歩きました。

建物自体は、なにも残っていないのですが、山城ならではの土塁や空堀を存分に楽しむことができます。マニアックですが…。


だんだん、空模様が怪しくなって、雨が降り出してきたので、名残り惜しかったのですが、山城探索はこれくらいにして、バスで、三島駅に戻りました。


せっかくなので、三島駅ちかくの三嶋大社に立ち寄りしました。

境内の入り口、大鳥居。


奥の本殿には、たくさんの参拝者の方がいました。

私も、並んで、商売繁盛を祈願!




三島駅で、ビールと漁師丼をいただいたので、帰りの東海道線では熟睡してしまいました。

最近、運動不足ぎみだったので、今日はいい運動になりました。

次は、どこのお城に行こうか。考え中です。

家康の駿府城にしようかな。 (^v^)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、みなとみらいの周辺6キロをランニングしました。

事務所移転後のお気に入りのランニングコースです。

まずは、事務所から「大さん橋」を目指します。

正式名称は、「横浜港大さん橋国際旅客ターミナル」です。



大さん橋の屋上フロアは、天然芝と船の甲板をイメージしたウッドデッキ仕上げになっています。

公園のような屋上フロアを一周します。



大さん橋から「象の鼻地区」へ向かいます。

象の鼻地区は、大さん橋から横にのびる防波堤を含む公園です。

中央部には、「山下臨港線プロムナード」が通っています。



右側に海を見ながら、赤レンガ倉庫に向かって、プロムナードを走ります。

はしっていると、海風が爽やかです。



橋を渡ると、いよいよ赤レンガ倉庫が見えてきます。

赤レンガパークの外周をランニングします。



赤レンガパークを過ぎると、カップヌードルミュージアム公園に入ります。

ヨットの帆の形をイメージしたと言われるインターコンチネンタルホテルを目指して走って行く感じです。



突き当たりを左に曲がって行くと、万葉倶楽部があります。

ここで、折り返して、山下公園の方へ戻って行きます。



途中、「サークルウォーク」という歩道橋があります。

その名のとおりサークル形状をしています。

階段で、上にあがるので、結構ハードです。



新港地区から、山下公園に一気に戻ってきたら、山下公園の中を一周します。

「赤い靴はいた女の子の像」や「氷川丸」を見ながら、走ります。




横浜港のシンボル「マリンタワー」を見ながら折り返します。

マリンタワーは、山下公園に隣接していて、昔は、灯台として機能していました。



山下公園から事務所へは、最後は、ダッシュで帰ります。

あとは、美味しいビールが待ってます。


(追記)

平日の昼休みでも、事務所の近くをランニングしている人をたくさん見かけます。

この人たちは、サラリーマンなのだろうかと不思議に思っています。

まあ、余計なお世話なのですが…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。