町立幼稚園でも、小学校の給食室で調理した給食を提供する方向で町が検討してくださっていましたが、保管場所などの改修で多額の費用がかかることなどから、現在の業者が配達している「弁当給食」を週4回にし、温かい食事が提供できるようにすることになりました。

 

業者の選定や方法などは今後になりますが、給食調理業者が調理した給食を学校で温めて提供する仕組みになるそうです。

 

これまでは、週に2回、保護者が弁当をつくって子どもたちに持たせていましたが、すべて「弁当給食」になります。(週1日は午前中のみ)

 

どのような形になるのか、これからも注目していきたいと思います。

 

 

AD