ヒッキー☆ドルファーの            Music is Good Medicine !

シャンソン、オペラ、カンツォーネ、歌曲、ジャズなどを
聴き、歌い、ピアノを弾く。映画や舞台,ライブに足を運ぶ。
Jazzyに生きたい!
歌うように、この一回きりの人生という舞台を☆彡

ライブ出演のご案内


次回の出演は・・・・・♪




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


次回のライブ出演☆


6月12日 (日曜)


国分寺ギー企画

「ジャズとシャンソンの
  ティータイム・ライブ」


伊藤洋子(Vo)
ヒッキー☆ドルファー(Yo)
アサ礼子(Vo)

今井由美子(Pf)
馬場祐三(B)
新井徹(Ds)


14時30分開場
15時スタート

MC2000円
(+ワンドリンクオーダ)


進駐軍将校クラブで歌われていた
大ベテランジャズ歌手の伊藤さんと
ご一緒させていただくライブです。


ぜひ皆様のご来場をお待ち
しております。

今回は、久しぶりにバンドで
歌わせていただきます☆


国分寺ギー

国分寺市本町2-3-9
三幸ビルB1
042-326-0770
http://giee.jp/top






--------------------------------------------



☆音源のアップをスタートいたしました☆


ヒッキーの音源☆



--------------------------------

   シャンソンの楽譜製作・販売



    私自身も、自分専用の楽譜を

作っていただいており

    ピアニストでもあります

藤本正孝先生の公式HPです。

   「シャンソン・あかいくつ」

     http://akaikutu.com/index.html

--------------------------------






テーマ:
JヨハンシュトラウスⅡの「こうもり」

ウイーン・フォルクスオーパー引っ越し公演

東京文化会館楽日見てまいりました!


いつものよにJR上野駅公園口をでますと

本当に天気のよい日曜日の昼間

まるで、ごったがえしたような人の波。


現在、東京都美術館で行われている

「若沖展」現在150分待ち・・・などの

立て看板をみながら、好天の中、文化会館に

はいりました。


やはりここは歴史、趣を感じますが、前回の

ブログにも書かせていただきましたごとく

5階席まであるもの、エレベーターやエスカレータ

などはいっさいなく、杖をつかれて歩かれている

方々が、わたしは目について仕方がありません。

オペラ公演は高額、またファン層が年配の方が

多いために、そういったお姿を目にすることが

多く、どうにかならないものなのかと思って

しまいます。





さて、今回の「こうもり」

ストーリーはいたって単純です。

ストーリーはこちら

今まで、何度となくみてきた、この作品ですが

今までみたなかで、最高に楽しい演出に

なっておりました。

全三幕ですが、一幕も特に三幕も、客席全体を

ふくめて、大笑いしてしまいました。

こちらの売り文句が

「たのしくなくちゃオペレッタじゃない!」

まさに。。。


劇中には、ご存じのように

シャンパンソングをはじめ、何回もシャンパンが

出てきます。

思わず、つられて、休憩時間には、限定のスパークリング

ワインを・・・・。


いつもより、確実に買い求める人たちの人数が

多かったように思えます。


とっても豪華なステージ、歌手たちのベルカントは

いうまでもなく、根っから楽しませていただきました

公演でした。

わたしは、このウイーン・フォルクスオーパーの

「こうもり」のCDを以前に購入して、長年

何回も聞いているのですが、そのシーン、シーンの

細かい演出も、とってもよくわかりました。

あまりにも今回の公演がよかったので、今回の日本公演の

三部作、最終の「メリー・ウィドウ」のチケットも

手配してしまいました!







場内で発売されていた、クリムトの限定

スパークリング ワイン!






------------------------------------

次回のライブ出演!


6月12日(日曜)

「ジャズとシャンソンの
 ティータイムライブ」


進駐軍将校クラブ歌手だった
大ベテランジャズ歌手の伊藤洋子さん
を中心に、楽しいライブをお届け
いたします。

久しぶりに、ピアノトリオをバックに
お送りできます。
ぜひ皆さまのお越しを、ぜひお待ちして
おります。


伊藤洋子(Vo)
ヒッキー ☆ ドルファー(Vo)
アサ礼子(Vo)

今井由美子(P)
馬場祐三(B)
新井徹(Ds)

14時30分開場
15時 スタート

Mc2000円 (+ワンドリンクオーダー)

国分寺Giee

【国分寺ギー】
 国分寺市本町2-3-9 三幸ビルB1

 http://giee.jp/ tel. 042-326-0770
AD
いいね!(12)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
知り合いのピアニストがパリの留学を終えて

帰国し、リサイタルを開くという・・・

これは、ぜひいかないと・・と

表参道KAWAI楽器に繰り出す・・。


少し前に到着し、しばし周囲を散策。

やはり、なんとなく歩いている人たち

お店なども、おしゃれである。


これはやはりここでなくては味わえない

空気。

自分の感性を磨くためにも?

やはり定期的にこういった空間を

味わったほうがよいのだと思った。


18時30分開場

どうせなら、弾きての手がみえる

ピアノにむかって、左側の前方の

座席に陣取。


最初は林さん

J.S バッハ トッカータ 嬰へ短調 BWV910
R.シューマン アレグロ  Op.8
F.リスト   イゾルデの愛の死 S.447 R.280
F.リスト   ラ・カンパネラ

大体、どこのホールにも、ピアノはスタインウエーが

入っていることが多く、その音は何度となく聞いている。

また、そうでない場合はYAMAHA のフルコンサートが

使用される場合が多い。

それで、YAMAHAの音もなんとなくわかります。

で、このKAWAI のコンサートピアノがどんな響きが

するのだろ・・・と、耳を傾けているうちに、前半の

方の曲が過ぎていった。

わたしが、なにかをいうのはおこがましいですが

とっても丁寧に弾かれるピアニストだとの印象を

うけた。

また最後の、ラ・カンパネラは、ほとんどの人が

全曲を知っている曲なので、こういった曲を

プログラムにいれることは、やはりそれなりの

覚悟が必要なのではないかと、勝手に考えた。

しかし、玉川大学芸術学部を首席で卒業され

学部長賞をはじめ、数々のコンクールで受賞

されている実力の持主であり、その演奏に

目をはった。

後半が 河野俊也さん

j. S バッハ イタリア協奏曲 BWV 971
L.v ベートーヴェン ピアノ・ソナタ 第14番 作品27-2
           「幻想風ソナタ」
F.ショパン 舟歌 Op.60


前もっていただいた案内には、「月光」を演奏されると
書いてあったのに、曲目を変更されたのか・・・と。

いいえ、この「幻想風ソナタ」が、通称「月光」と
呼ばれている楽曲である。
これはベートーヴェン本人が名付けたのではなく、
のちに別人によって、そう呼ばれるように
なったとのこと。

ショパンの有名な「別れの曲」などもそうである。
ショパンがそうあの曲を命名したのではなく、のち
この曲をつかった映画のタイトルなのである。

しかしジョイントリサイタルの楽しみは
同じピアノなのに、ピアニストによって
こうも音が変わるものなのか・・・と
実感できるところも、面白いところだと思った。

林さんの演奏と、河野さんの演奏。

まるで音が異なる。

通称「月光」は、しかもなんで
あのように、第一楽章と第三楽章のギャップ

解説書によると、あの曲が作曲されたのが
31歳。
彼は、28歳ころから難聴の症状が表れ
音楽家が聴力を失うという、壮絶さを
想像も出来ない。

その思いも表現されているのか。


しかし、こうった演奏会。

彼らは、この演奏をされるために
いったい何十時間、いや何百時間を
かけているのだろ・・・と
考えただけで、仮にも、わたしも
人前で音楽活動をさせて頂いている者の
末端の一人として、なんとも
申し訳ない気がしております。


日本からも、こういったすばらしい
若手ピアニストが、どんどん登場
されてくることを、願って
このブログを〆たいと思います。











------------------------------------

次回のライブ出演!


6月12日(日曜)

「ジャズとシャンソンの
 ティータイムライブ」


進駐軍将校クラブ歌手だった
大ベテランジャズ歌手の伊藤洋子さん
を中心に、楽しいライブをお届け
いたします。

久しぶりに、ピアノトリオをバックに
お送りできます。
ぜひ皆さまのお越しを、ぜひお待ちして
おります。


伊藤洋子(Vo)
ヒッキー ☆ ドルファー(Vo)
アサ礼子(Vo)

今井由美子(P)
馬場祐三(B)
新井徹(Ds)

14時30分開場
15時 スタート

Mc2000円 (+ワンドリンクオーダー)

国分寺Giee

【国分寺ギー】
 国分寺市本町2-3-9 三幸ビルB1

 http://giee.jp/ tel. 042-326-0770
AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ある方から、この本をいただいた。

いうまでもなく、いまやベストセラーに

なっている、人生訓、本である。


いままでにも、わたしはこの手の本

斉藤茂太先生、江原氏、美輪氏などの

人生訓や、悩み相談、ストレスの捨て方

なる本も、かなり読みました。


「だれからも好かれる人の条件」とか

「また会いたいといわれる人の習慣」とか


その手の本もたくさんでております。


しかし、そんな何人からも好かれる人間

またすごく会いたいと思う人間

そんなにいないから、なれないから

そんな本が出ていて、売れている?のでは

ないかと思ってしまいます。


この本は、本日のランキングでも

売上4位である。

それだけ、やはり対人関係で悩みを

抱えている人が多いということになるのであろう・・・。






------------------------------------

次回のライブ出演!


6月12日(日曜)

「ジャズとシャンソンの
 ティータイムライブ」


進駐軍将校クラブ歌手だった
大ベテランジャズ歌手の伊藤洋子さん
を中心に、楽しいライブをお届け
いたします。

久しぶりに、ピアノトリオをバックに
お送りできます。
ぜひ皆さまのお越しを、ぜひお待ちして
おります。


伊藤洋子(Vo)
ヒッキー ☆ ドルファー(Vo)
アサ礼子(Vo)

今井由美子(P)
馬場祐三(B)
新井徹(Ds)

14時30分開場
15時 スタート

Mc2000円 (+ワンドリンクオーダー)

国分寺Giee

【国分寺ギー】
 国分寺市本町2-3-9 三幸ビルB1

 http://giee.jp/ tel. 042-326-0770
AD
いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。