みなさんお久しぶりです。

今年ももう終わりますね。

最近は、ブログを本当に気持ちが乗ったときに書くようになりました。

ネタは生きてる限りあるんですけど、学生の時みたくなんでもかんでも書くのはやめました。

体力もなくなったからです。現に今年は11月と12月に連ちゃんで胃腸炎になりひどい目に遭いました。まだ病み上がりです。胃腸炎はなったことある人しかわからない点はあると思いますが、まともに生活できるようになるには2日は掛かります。それまでは寝ざるを得なくひたすら下痢です。もし周りになった人がいたらわかってあげてください。

仕事の方ではたまに通訳をやらせてもらえるので去年より場数が増し、場慣れしたと思います。

それだけでもだいぶ心理的に楽です。それでも緊張してしまうけれど。

本題から逸れてばかりですが、なにせ久々にブログを書いたのもあるので自由に書きます。

えっと私の趣味といえば、野球観戦なのですが、東京で働き始めて5年になり、東京ドームも行きまくり、巨人が弱くなったのもあり、正直日本のプロ野球にあまり魅力を感じなくなってきました。特に交流戦でセリーグがパリーグに大敗して、巨人打線で誰もHR20行かないっていう年を探すのが難しいんじゃないかと思う。今年は由伸の引退式を東京ドームで観て涙しましたが。


なんだか野球ファンとしては、微妙な日々を過ごしていたのだけども最近ようやく航空祭に行くのが趣味ですって言えるくらいになってきたと思うので、伝わるかわかりませんが、航空祭の魅力について今回ブログに書いてみることにしました。

昨年から気になり始めていて昨年7月20日に札幌の丘珠駐屯地で米空軍のF-16のハイスピードパスという高速で会場に突っ込んでくるのを観てから興味が沸いてきていたんです。



↑ハイスピードパスではないけれど、米空軍のF-16戦闘機

空を切り裂くようなスピードで飛んでくれます。

去年は東京の米空軍・横田基地友好祭へも行ってきました。横田基地は周辺住民が多いので機動飛行はありません。


昨年までは他の会場に行くにも知り合いもいないしその気もそんなになかったのですが、今年は誘われたり、計画したりで一緒に行く人ができたので、たくさんの会場に行くことが出来ました。


ちょっとハイライトしてみます。

★9月21日 石川県小松基地



↑日本の主力戦闘機F-15

小松は、F-15が配備されている基地なので、激しい離陸を披露してくれるのがこの基地の魅力です。

とりあえず見に来てください。

逆に戦闘機が配備されていない基地での航空祭は、戦闘機が他の基地から飛来してくるので激しい離陸が見られません。



↑F-15の旋回中の激しい音を実際、耳で聞いてみてください。僕は技術って凄いって思いました。
旋回中パイロットにはものすごい重力が掛かっているそうです。



また、小松では民航機も飛ぶのでショーの合間に民航機が飛びます。

カメラ小僧さんたちの間では、民航機の撮影は高速で飛び回る戦闘機のための肩慣らしだそうです。





↑日米共同開発した三菱F-2



↑とにかく旋回中の激しい音を聞いてください。



↑正面から入ってくるブルーインパルス



↑編隊飛行が美しいです。







★11月3日 埼玉県入間(いるま)基地航空祭

首都圏で例年物凄い人が集まるため人間航空祭とも言われる航空祭。

小松で満足していたのと人込みが嫌なので気が向いたら行こうと思って、当日快晴だったので行ったら物凄いものが見れました。



ブルーインパルスによるハートとスターです。



ものすごい快晴だったため青空のキャンパスに完成度の高いハートとスターが浮かび上がりました。おそらくここまでのスターとハートを見れる日はあまりないと思われます。






★11月8日 静岡県浜松基地航空祭

入間での興奮が冷めず行くことにした浜松。あいにく天気は良くなかった。

戦闘機は所属していないので飛来となる。

航空自衛隊の浜松基地広報館も観てみたかったので来てみた。





↑浜松のゆるキャラ 家康くん

おーこんなキャラいるんだと思っていたが後日2015年のゆるキャラグランプリを獲得した出世大名様



天気が悪かったので午後のブルーインパルスは飛ばないだろうと思って、うなぎを食べて浜松駅に帰って空を見上げると何やら航空機の編隊が見えた。



駅にも家康くんがいるんだが後ろの右側のグレービルに注目



↑駅の百貨店らしき建物に登るとちょうどガラス越しにブルーインパルスが見えた。



↑ブルーインパルスの旋回を会場外から見るという不思議な経験をしました。


★12月6日 宮崎県新田原(にゅーたばる)基地航空祭

新田原の魅力は何と言ってもF-15戦闘機の敵役アグレッサー部隊がいるところ。



アグレッサーは全国の自衛隊基地に敵役として出向いてパイロットに教育を施す先生部隊



F-15のパイロットの中のパイロットということもあってレベルが高いです。



カラーリングも、黒、グレー、茶などで敵役をイメージしている。





↑アフターバーナー中のF-15

航空祭は晴れで楽しめることはもちろんのこと雨でも楽しめます。

雨だと空が暗いのでアフターバーナーが映えて見やすくなります。

晴れでも雨でも野球帽をかぶっていると太陽や雨に有効で見やすいです。



↑アグレッサーの編隊離陸



↑高速で突入してくるアグレッサー

来年はアグレッサー部隊が小松へ移動してくるので小松が今から楽しみです。


ちなみに来年は、山口県岩国、神奈川県厚木、千歳、アメリカ合衆国のアラスカ州エルメンドルフ空軍基地、横田、小松、岐阜、埼玉県入間あたりに行きたいと考えています。
AD
7/18土 ミシガンに着きました。

元ルームメイトの結婚式のためです。

飛行機の道のりは途中から長くなりました。

前回ハワイに行った際には約7時間のフライトでさえ長く感じたので、心配していましたが、今回は約半日ということで最初からあきらめていたのが良かったのかもしれません。機内で見れていなかった半沢直樹の大阪編を見れました。飛行機は横の人がいなくて快適でスペースも昔の飛行機より広く、モニターも新しくなっていました。

とりあえず成田発が1045だったのだが、前日の仕事が遅かったり、洗濯をしたりで、0942に空港に着きました。
空港職員の方に確認ところ、国際線は1時間前にチェックインできないと乗れないというのは本当で、間に合って良かったです。痛恨のターミナル間違もあったし。見間違えたのかなぁ。

0825に定刻どおりシカゴ空港に着きました。
定刻で順調と珍しく良かったです。
シカゴ空港には、相変わらずデカイ恐竜のレプリカがいました。

安さに負けてデトロイト直行便にしなかったので、約5時間シカゴで待つことになっていたものの、日本で出来なかった友人代表スピーチの原稿を少し書いたり、本を読んだりできました。本の内容はあまり入ってこなかったです。最近、本は娯楽だと考えを教えてもらいました。

ところが、最近は巻き込まれていなかった空港トラブルに巻き込まれました。

1400シカゴ発だったものの、機内に案内されたのは、1600頃。
乗る飛行機が到着せずということで、あれよあれよと出発時間が変更となりました。日本のように申し訳ございませんという感じではなく、淡々と変更。だんだんと体力が奪われました。。。

機内に乗ってからも1時間半くらい乗ったままで離陸できず。。。
寝たらすぐだなーと思い、寝て起きたらまだ同じ景色でした。。。
雨が降っていて視界が悪く管制塔からの指示待ちという感じでした。1730に出発できました。実に8時間待ち。。。やられました。

空港に着いてからは公衆電話を使い元ルームメイトに連絡。

初日は日本酒を飲みという感じです。ハンバーガーを作ってもらいました。肉らしくて良かったです。

日本酒は眠たいけど飲んだ。
飲みたそうにしていたし、気に入ってくれたみたい。
日本から持ち込んだお菓子は小分けになっているのを選んでおいて良かったです。
いちごポッキー、チョコリエール、果汁グミほとんど開けられました。コアラのマーチ、きのこの山、たけのこの里、キットカット抹茶は無事です。

7/19日は、タキシードのサイズを調整しに行き、袖の長さと靴のサイズが変更となりました。靴のサイズは、10インチ半のようです。日本だと27cmか27.5cmを履いています。
タキシードはレンタルします。新郎と新郎以外の5人が同じタキシードを着る伝統で、友人代表だけはジャケットを着る。
新郎も同じジャケットを着るがポケットにハンカチがあるのが違いだそうです。
他の4人はジャケットなしでベストだけだそうです。
AD

ワイハに行ってきた。

テーマ:
6月26日から7月1日までハワイに行ってきた。

深夜便で羽田から行ったため、6月26日は仕事ができた。

羽田便便利だなぁ。

時差ボケなんてすぐに解消するはずだったのに、意外と取れずなのか、昨日午後3時から今日の午前3時まで寝てしまった。

本来なら寝るべきなのかなぁとも思うけど、12時間寝てるんだから体的には問題ないはず。

ちょっと昼寝のつもりが晩飯まで通り越してしまった。。。一人暮らしの恐ろしさです。

今日ブログ書かないと次の週末でブログ書かないだろうしってことで書いてみます。

昔はブログを書く時間も体力もあったのだが、今はよほでないとブログ書かなくなってしまった。

それはそれで良いんでねーってことで。



ホノルル空港着陸、我々が乗らないリムジンを横目に・・・

7時間のフライトが長く感じた。こんなんでやっていけるのだろうか。



一日目は時差を取ることに専念し、ゆったり過ごす。アメリカのピザってうまいよね。



すっかりお馴染みになったハワイのドンキホーテに行く。お土産も安く買えるし、店も広い。

とても充実している。近くのフードコートには、山頭火がある。

北海道の山頭火をハワイで食べれるなんて、なんか感動した。

冷やしラーメンがHIYASHIだった。



山頭火では、Tポイントが貯まるらしく、聞いてみたら、貯めてくれた。

帰国後確認したところ36ポイントがRamen Santoukaで貯まっていた。

これをハワイで使う場合は1ポイントが1セントなのかとか、レートの関係が全く不明。



ハワイに行くことが決まってからは、行き先は他人任せにしていたものの、出発日が近づいてくる頃には、テレビでハワイ特集を見るなどして、行きたいところを決めまくった自分。

今回は、Boots and Kimo's (ブーツアンドキモズ・通称ブーキモ)のパンケーキを食べに行くことにした。

カイルア地方にあり、ワイキキからの行き方には多くのブロガーの方にお世話になりました。

途中、土砂降りの山を越えて約30分くらいバスに乗り着いたと記憶しております。

ブロガー情報どおり、地元の人も買いに来ているのか、かなりの混み具合だったものの、2人ならば15分程度の待ち時間でお店に入れました。

人数が多いと30分以上掛かる模様。とりあえず我々は朝早くに出陣しました。



↑このオムレツの中は、ミートソース風の具と濃厚チーズが入ってて美味。



↑ココナッツソースのパンケーキはフワフワでソースも美味。

行く価値はありました。

ブロガーの力なのか周りにいた日本人の方は、ほぼ同じものを注文されていました。

店の賑わいの一つに、モヤさま効果があるかもしれません。



↑今回どうしても行ってみたかったベローズ空軍基地ビーチ(ベローズ・フィールド・ビーチ・パーク)。

5月にオスプレイが墜落して死傷者が出たエリアでもあります。

ブロガー情報どおり、金曜日の正午頃から月曜日の正午頃まで限定開放されているビーチ。

ブーキモのカイルア地区からのバスでの行き方がイマイチわからなかったので、近くにあったターゲットというスーパーでタクシーを呼んでもらい、タクシーで行くことにしました。

ブロガー情報だと、この正門からビーチまでは徒歩だと30分くらい掛かるとのことでしたが、間違いではなく、歩いて行った場合、確実に干上がると思いました。

タクシーの運転手がとても親切な方で2時間後にまた迎えに来てくれるとのことで帰りもタクシーで帰ることとしました。

ちなみにバスでも正門の近くにあるバス停から正門までは徒歩で15分くらい掛かりそうでした。そこから歩いてビーチまで30分以上・・・レンタカー等で来ないとかなり厳しいでしょう。















ざっくりこんな感じの静かで海に透明感がかなりあるビーチです。

親子連れもいますが、ワイキキビーチとは違う現地のビーチという感じです。

一度行けて良かったです。

あるガイドブックにこのビーチでの日本人遭遇率は0%と書いてて笑いました。

実際には、2人くらい日本人をお見掛けしました。



こちらの現地の方々は、こっちが写真を一生懸命撮っているとわざわざ写真撮りに来てくれます。人ってこんなに優しいのね・・・

ベローズビーチからはシーライフパーク水族館方面へ行きました。

シーライフパークを観るのではなく、単にこちらからの方が帰るバスの数が多いため。



↑今までずーっと謎だったこの島の名前をタクシーの運転手から、ラピッドアイランドというと教えてもらいました。

確かにウサギみたいな島です。




その他には、プランテーション・ビレッチに行ってハワイ移民の勉強をしてきました。

ガイドの人たちの説明すばらしいです。




↑沖縄の人の家に飾らていた天皇家の写真

沖縄の人たちは内地の人たちに自分たちは日本に忠誠を尽くしていると示すために天皇家の写真を家の中に掲げていたそう。



行けそうで行けていなかった、この~木なんの木のとこ行ってきた。

ここまた車がないと行きにくい場所にあるため。

JALパックだとプランテーションビレッジもこの木なんの木のところも連れて行ってくれます。JALで来た人はタダで申し込めます。



モヤさまで有名なMONI(モニ)



もうなくなってしまうそうです。





これもモヤさまで有名なハワイ出雲大社

島根県の出雲大社にはいまだ行けずということもあり。。。






幸福お守り買いました。何か良いことがありますように。

ドルで買うのが何か不思議。

バスで行きましたが、周りは不思議なホームレスが多く少し恐いエリアに感じました。

トロリーの方が良いとは思うけれどHISのレアレアトロリーしか停まらない模様。

近くのチャイナタウンも横浜中華街のノリで行くとパッとしなかったです。



レインボータワーの壁をキレイにしたそうです。




↑イリカイホテルきれいだなぁ。



↑ハワイで食べるカニうまかった。

そして、とにかく肉が食べたかった。

テイクアウトにするとゆったり食べれる。


帰りの飛行機で「STAND BY ME ドラえもん」を観て泣いてしまった。

ドラえもんの名場面が凝縮されていた。


今度はオハフ島ではなく、ハワイ島デビューしたいな。
AD
お久しぶりです。

ブログ書くの約4ヶ月ぶりです。

先日、4月4日の巨人阪神戦で5回裏終了後に着ぐるみレースに参加してきました。

これは団体申込を15名以上でアトラクションプランというのに申し込むと参加することができるもの。

通常は、他のグループの団体の代表者と戦うのだが、今回は他の代表者がいなく全走者4名を我がグループから出して欲しいと係の方から試合中に言われました。

急遽先輩方を指名しました(笑)

身内と戦うなんてなかなか機会!



↑3回裏終了後に集合場所へ移動をして、どの着ぐるみを着るのかを決めて、試し着をする。

ちなみにグローブが一番重たいそう。

係の方から後ろに走ったりしても面白くない。観客が一番喜ぶのはみなさんの真剣勝負という説明を受け、全力疾走を決意!先輩後輩関係なくガチンコ勝負!


集合場所に移動後に東京ドームの裏に入れて感動。

グラウンドフロアに降りて裏でチームヴィーナスから挨拶を受けてときめく。

チームヴィーナスとジャビットのスタンバイ風景を裏から見ることが出来て感激。





↑レース前に一人一人をフルネームを紹介される。団体名も紹介されます。






↑バックスクリーンの画面に映ります。

走る前にはテンション上げるために酒を少し飲み、自分を奮い立たせるためにも、名前を紹介された時は雄叫びをあげました。



↑東京で働くようになって5年目。毎年東京ドームに来ていて、ついにグラウンドを試合中に走ることができる日が来るなんて!自分が予想していたよりも見た景色に感動した!
観客数44,507人
グラウンドから見た外野の景色は忘れられない。
野球選手はこんなところでプレーしているなんて本当に幸せだ。
よく選手が、皆さんの声援が力になると言うけれど、あれは本当だと思った。



↑スタート前 遠目から

ライトスタンド端にいます。






↑スタート前の静寂、着ぐるみだけど。




スタート!



↑バットは足の可動域が狭いそうです。



↑バットズッコケる。



↑惜しくもボールに惜敗。



↑勝つとデルタ航空から粗品がもらえます。
デルタ航空のどこかのホームページに後日載るかもしれないそうです。



↑レース後には水をもらって裏で記念撮影。走った人にしかわからない感動がそこにはある。



↑チームヴィーナスと写真を撮ってもらいました。

忘れられない1日になりました☆

中継はNHKだったので東京では名前呼ばれるところが流れていました。北海道ではニュースをやっていたようです。

自分のスマホは電池切れ。裏にスマホを持ってきてくれた同僚がいたからこそ撮れた写真もある。

観客席で撮影をしてくださった同僚にも感謝申し上げます。

自分には扱えないと思ってしまうが、一眼レフって凄い。

薄く考える。

テーマ:
最近、昔と違って縮こまって生きていると思った。

随分と小宇宙の中で生きるようになったと思う。

昔と違って運動しないと太るし体が痛くなる。ゆえに今日は泳いできた。

今年は、自分の周りに転職する人が多いなと感じた。

自分の選んだ道は正しいのか。

変えるなら今なのか。。。


年末ジャンボ宝くじを買った。

7億円当たったら、仕事やめても大丈夫な額だろう。7000万なら家が買える。

当たって欲しいけど、当たって仕事やめると人間として成長しないと思う。

金はあるが必ずしも人生が豊かであるとは限らない。

お金持ちになりたいから今の仕事をしているわけではない。

今の仕事なら絶対お金持ちにはなれない。

他では得られない経験を得られるから今の仕事をしているのだ。


市場において自分の価値が高いというのは、戦場で生きる社会人にとって重要なことだと思う。

困った時に自分の価値が高いとやっていける。

最近外に出なくなった。それゆえ、他の人の話を聞くことがとても新鮮だった。

もっと早くその話を聞ければ良かったとさえ思った。


今回は薄く考えているので、年末年始色々考えてみようと思います。


仕事は戦場に行くようなもの。戦いや争いはあるが協力もする。

ぬるま湯に浸かっていた自分は、心構えが足りなかったと思った。

人間、内では何を考えているかわからないものだ。


意識的に休むのも仕事のうち。ストレスもしっかりとコントロールする。

頭を休めて気持ちをリフレッシュして効率を上げる。


人に言われたことを少しでも実行できたことが嬉しかった。

どこかでこの現状をどうにかしたいと願っていた自分がいたのだろう。


日々淡々と生きていることを嘆くのはやめにして、チャレンジや努力をしていない自分のありさまを嘆くべきだ。

来年1月早々にアメリカからお客さんが来ます。しっかり日本をアピールせねば。

日米野球✖鎌倉✖仕事

テーマ:
映画の日の12/1に「フューリー」を観てきました。

一人で。映画の日にもかからわず空いていて良かったです。内容も悪くなかったです。

私の中で、戦争映画と言えば「プライベート・ライアン」が衝撃的で忘れられません。

プライベートが二等兵という意味だというのを知ったのはごくごく最近ですが。



最近は、日米野球をライトスタンドで観てました。日本国旗がここまで振られると気持ち良いです。

外野の熱さを久々に感じました。

応援団の人によって応援の質が変わることを体感しました。

金ピカの扇子持ったオジサン団員最高だったなぁ。

来年は外野で観に行こうかなぁ。



↑立浪と桑田のそっくりさん。数年前にはイチローのそっくりさんにも会えた。

彼らは人々に喜びを与えてくれる素晴らしい存在である。

立浪のそっくりさんはライトスタンドでも見かけました。

自分は2日行ったのですが、立浪似さんは、一日目は侍ジャパンの全身ユニフォーム、二日目は中日の全身ユニフォームで来ていました。



11/29には鎌倉へ行ってきました。

途中から雨が降りましたが、午後からは晴れてくれました。天気予報では雨だっただけに、観光客は大仏さんのおかげだと言っていました。



↑カメラの性能が上がったため、昔より良い写真が撮れました。



↑紅葉にもギリギリ間に合いました。



癒してくれる地蔵さん@長谷寺





一度は行ってみたかった由比ガ浜

この時期には大量のサーファーがいました。

人がいない海ってなんか良いよね。

どら焼きを持っていた人がトンビに襲われました。



黄昏ます。波の音は良いです。


今年は、約2ヶ月の風邪に苦しみ、人に迷惑を掛けた年だったと思います。

夏から仕事内容が本格的に変わり、戸惑うこともありましたが、徐々に慣れてきました(割り切るようになれた?)。それでも、まだわからないことだらけですが。

色んな場所に長期出張をして、現場で働く機会に恵まれました。これは新しいことです。

人脈が広がり、経験が上がると思います。


最近心に響いた言葉は、

・給料をもらっている以上は、最高のパフォーマンスをするべし。

・安易に転職をするくらいなら、今の仕事の方が良い。

・上司の電話に出ると、取り次ぐ間の一瞬だとしても、上司が今どこの誰と繋がっていて、何を考えているかわかるから、積極的に出るべし。

・上司の仕事は取る勢いでやる。

・若手はがむしゃらに働くべし。Noと言わない。

・はしょるところははしょる。


初心を思い出し、自分のできることを少しでもやろうと思いました。
まだたまに痰が出るこの頃だが、最近は調子がだいぶ上がってきました。

先日、東京ドームで日米野球をライトスタンドで応援してました。

日本国旗も振られていて日本人の誇りを感じられる国際試合って良いなと思いました。

そして今年の野球が終わりました。

ところで、知り合いが毎年、世界の航空祭に行くのですが、私もいつか行きたいものです。

野球にしても航空祭にしても、世界はスケールが違います。

うるさいと感じる方も多いかもしれませんが、技術の粋を集めた戦闘機の迫力は感動します。
ただ空いている状態で見たいです。

今日はたまたまテレビで観てた浦和レッズvsガンバ大阪の試合で、J2に沈んでいたガンバが現在2位でアウェイの浦和で勝利したことに感動しました。

サッカー日本代表の試合は人生で一度も観れてません。観たいです!
チケットが取れないのです。

進撃の巨人を初めて見ました。血が吹き出てて恐いしグロテスクだなと思いました。ストーリーは途中から見たからわからない部分もあるが、面白そうだからアニメで見ていこうと思います。
実はワンピースもアニメで見ているので途中のストーリーがわかりません。。。

最近は、週末に自炊をするようになりました。一人暮らしが始まってから、先日初めて豆腐を買いました。豆腐は冷奴や味噌汁に使えるのに、試していませんでした。

徐々に年末に向けて掃除を開始しています。

三連休が三連休でありますように!!

憂鬱な日々×野球

テーマ:
こんちはーす。
本当にお久しぶりです。
前回の風邪がようやく快方に向かってきました。
9月の上旬から風邪で今に至ります。最初はデング熱かと思った。一週間くらい治って、また風邪引きました。でも今はほとんど治ったと思います。
今度はエボラ恐いな。海外行けないじゃないか。
にしても2ヶ月くらいも調子が悪かったなんて、20代の体とか言っていられませんね。
知人曰く、夏風邪はたちが悪いとのことですが、本当にそのとおりだと思います。
これから冬風邪のシーズン。夏も冬も風邪の陣なのでしょうか。

タイムリーさが私の怠慢のせいでなくなってしまいましたが、クライマックスシリーズで巨人は四連敗。阪神が日本シリーズ出場を決めたゲームを東京ドームで観てました。。。来年いったいあの巨人の誰を応援したら良いのでしょうか。。。スキャンダルも多くスターがいません。。。強きチームは衰退するという言葉が重いです。日ハムの大谷みたいなスターがいる球団は良いなと思う。阪神の藤波もそう。

とりあえず来週の日米野球は土日2日観てきます。メジャーとの差を実感したいと思います。やつらは打球が笑えるくらい飛ぶはず。。。お祭り試合とはいえ、時差ボケが抜けた2戦目くらいから彼らも打ち出すでしょう。今年はメジャーで弱かった球団がワールドシリーズ争ってて、相変わらずメジャーは順位変動が激しいなと思いました。日米野球観に行くと来シーズンのメジャーのオールスターゲームが当選するらしいから密かに期待している。来シーズンは東京ドームでも金曜だけどオールスターゲームあるし!

ちなみに甲子園日本シリーズも行ける予定だったが、阪神の三連敗で幻に。。。富士のホテルでその瞬間を観ていましたが、期待しすぎると負ける阪神が出てしまったと思います。それでも初戦を取れて期待が持てた。その後、ゴメスを完璧に封じられる。。。開幕前はゴメスで大丈夫?的な空気だったが、結果としてしっかり4番として座った。阪神は巨人相手だと燃えるところが良いと思います。

東京ドームではくたばれ読売コールや原監督の遺影を掲げる観客、7回の闘魂込めて終了後、よく出来ましたー!と叫ぶ観客、8回くらいからあきらめた巨人ファンが帰り出すとバイバイーと叫ぶ観客何でもアリでした。
なぜか毎回どんなヤジが出るか密かに気になっている私。

とりあえず来シーズンはセリーグの試合が増え、巨人阪神が週末に多いという印象。結局、ファンクラブに入るのかなぁ。

今日は電車に3時間くらい乗ることになりそうです。相模原で鍛えられたとはいえ長い。関東広いな。線路はどこまでも続くよな。

今年もプラっと栃木の紅葉でも観に行ってくるかな。

72時間動かず

テーマ:
先週月曜くらいから、喉から調子を崩し、三連休の72時間は一歩も家から出ませんでした。さすがに出なさすぎで体が痛いです。
最後の一日くらいは、なんとか出れそうでしたが出ませんでした。
さすがにここまで出ないと食糧の備蓄も切れるものですね。。。
家ではテレビしか見ていませんでしたが、それはそれで疲れます。ここ最近で一番無駄に時間を過ごしてしまった感が否めません。
仕事があると体はなんとか動くのが恐いです。
皆さん、健康第一です。

最近行った、皇居、神宮球場、清澄庭園の写真は心のアルバムにとどめようかと思います。

札幌×新天地

テーマ:
7/16(水)~7/23(水)

異動前の身辺整理ということで札幌に帰省していました。

しかも内示は札幌帰省中に出る予定だったのに帰省していました。

今年はGWに帰れなかったので帰りたかったのです。

水曜から水曜の飛行機移動は安いのです。


札幌では帰省したら毎回と言って良いほど通っている「根室食堂」で刺身を食べました。

自ら進んで刺身を食べるようになったなんて、年とともに好みが変わったとしか思えません。

札幌では、メロンとスイカを食べまくりました。幸せだった。



札幌ビアガーデンに参加したことがないので、参加したかった。。。



穏やかな札幌好きです。



7/20(日)には札幌航空ページェントに行ってきました。

ページェントって何?という感じですが、平たく言うと航空祭という感じです。



↑ブルーインパルス

今回は会場が丘珠駐屯地で札幌市街地上空ということで、星やハートを作ることはありませんでしたが、整った飛行を魅せてくれました。



オスプレイを見れるということで朝からスゴイ列でした。

列は長いものの意外とサクサク進みました。

オスプレイは想像していたものより大きくて、輸送できる量が多そうな印象を受けました。

偶然とはいえ実物を見れて良かった。





↑T-4練習機 形がイルカに似ていて滑らか



ガラにもなくサングラスを使用していました。衰えた体を紫外線から守るためです。



↑モテそうな女性自衛官



↑民間イベントということで、アメリカで修業されたYoshi Muroyaさんのイベントも見れました。

飛行機がありえない動きをしていた。魅せるプロフェッショナル。この人の行動力はスゴイと思う。



↑札幌でのゆたりした時間はあっという間に過ぎました。

空港で衝動買いしてしまった品々。

日本ハムの大谷くんって冷静に考えると160km超える球を投げられるってスゴイって思った。

スター4番が不在の巨人とは違うなと思った。



異動してからは飲み会が減って、物足りなさを感じるものの出費が抑えられていると思います。

徐々に知り合いを増やせて行けたら良いなと思います。

毎週少しずつ知り合いが増えて行っている感じがします。

今まで飲んでいた人たちと飲まなくなるというのは、なんだか不思議な感じです。


仕事は時間に追われる仕事が突発的に舞い込んで来たり、土日がないという週末もあります。

今週はゆっくりできて良かったですが、あんまり予定を入れられない仕事かなという感じがしています。

先が読めない仕事のような気がします。

土日出勤があって、窓に衝突してメガネが歪み、夜道でデッカイ虫と衝突した時は、運気が下がっているなと思いました。


職場の近くに映画館やTSUTAYAがあるので、そこは新しいです。

テンションが沈むのを避けるために、CDを10枚ほど借りました。以前からリストアップしていました。

アルバムはお得感があります。


映画は「思い出のマーニー」を観てきました。一人で。

札幌駅が出てきたりしてテンションが上がりました。しかも本当に見たことがあるような札幌駅の構内で感動しました。

内地では知られていない「ロウソクだーせ」の描写もありました。

内容も、何も知らないで行くと最後に感動すること間違いなしです。

かなりオススメの映画です。


あと最近感銘を受けたのは、ある人に札幌で会ったことです。

そんな話になるなんて思ってもいなかったです。

その人がおっしゃるには、私が思っていることは意外と他の人も思っていることで、みんな我慢したり受け入れたりして、生きているということでした。

それをそう思えるだけの説得力がありました。

自分がいることで誰かに喜んでもらえるというのが、自分の喜びになるように生きれば良いのでは?と教えてくれました。

人の話を聞けるようになると案外自分と同じようなことを思っているんだなとわかるよ、と。

なんか宗教チックな話には聞こえますが、その考えを聞いてから、誰かと会う時に、もしかしたら自分と会うのを楽しみにしてくれている人がいるかもしれないから、楽しませようという気持ちが強くなりました。

会った人から感謝されたり、会った人が笑ってくれることは嬉しいことじゃない、と。

そうなると自分の存在意義を見出せる感じがします。

挫折した時は、なぜ挫折に至ったのか、何が原因なのかがわかると、それを取り除くことで解決するかもしれないし、自分にとってそれへの挑戦が重荷なのなら、やめれば良い。ただし、自分が納得した方が良い。

嬉しかったのは久々に会って、色々潜り抜けて来て成長したなと思ったと言われたことです。

何気なく生きて生きたと思ったのに、そんなこと言われると嬉しいです。

仕事は人を成長させるのかもしれませんね。


ところで最近ブログを誤って消してしまいました(復活済)。コメントしていただいていた方のコメントが消えてしまい申し訳ございません。

それとブログやfacebookの更新の頻度を減らす方向で考えています。

検索ワードを監視され得るのを重くみたからです。

あまり良いことがないような気がしてなりません。

日記なら好きなことを書けるし。


とは言っても気まぐれに更新はします。

今日の記事も本当に久々に気持ちが乗ったから書くことが出来ました☆