お久しぶりです。先週あたりはなんだか色々考えてしまって筆を執ることが億劫になって、だいぶ間が空いてしまいました。加えて、しばし篭りがちな日々を送っていましたが、昨日あたりから夏の陽気になったこともあって、しばし霧が晴れた感じです。

 

今日は気象台発表で最高気温28℃。最寄りの公園でも若者達が芝生に寝転んで日光浴してました。

 

さて、そんな中でちょっと近所をぶらぶら散歩してきたのですが、LGBTのシンボルであるレインボーフラッグがあちこちに。

 

今週土曜20日はブリュッセルでLGBTの祭典 The Belgian Pride が開催されるということもあって、他にもLGBT理解促進のアクションが街中で見受けられます。 

 

ということで、LGBT週間となっているブリュッセルの様子を今日から特集でお伝えしてみたいと思います。

 

レインボーフラッグを見つけたのは、機会均等及び、人種差別撲滅センター。ここには去年も虹色の旗が掲げられていたのを見ていましたが、組織の役割を考えるとなるほどな、と思っていました。

 

 

王宮を抜けてサブロンまで来たところで引き換えしましたが、外務省の建物にもレインボーフラッグが。

 

 

公園を通って、フランス大使館の近くまで来ると、フランダース議会があるのですが、ここにもたなびいていました。

 

 

ここベルギーでは自分の所属する組織内でもアイデンティティーを誇示することを憚らない空気があるのですが、何かとお堅いイメージのお役所が率先してこういうアクションを起こしているのは、素晴らしいと改めて思うのでした。

 

↓2つのランキングに参加中!どちらにもクリック&応援お願いしま〜す!
 

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ 
にほんブログ村 ベルギー情報ランキング 
同性愛(ノンアダルト)ランキング

 

 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
ベルギー(海外生活)ランキング

にほんブログ村 ゲイブログランキング

AD