大学の説明会に行き始めていた頃
ババタヌキ先生と連絡を取る機会があり
その時の現状を伝えると

その大学も希望している学部も違うと思う。
もっと別の道があると思う。

と言う衝撃のお言葉を頂き
それでは、どの道?となりますが
それは分からないと言う話で

こちらも本当に困ったうえで動いているのに
さらに追い討ちをかけられた形になりました。
娘がしっかりとしていないために探し出されていないんだろうけれど
そんなことを言われても、分からないうえ
もう時間もない、決めなければいけない段階でした。

さらにこの頃、夫が最低最悪な状態で
家の中にイライラしていつ何をするか分からない
鬼?がいるようなもので
些細なことでキレられて大変な思いをしていました。

こんな大切なことを決める時に
何で父にこんなに妨害されなければならないの?
娘に嘆かれ、夫に対し酷く怒りを抱いていました。
何も悪いことをしていない家族に対して
些細なことを咎めて自分のイライラをぶつけるため
本当に家にいてくれるなと思いました。

これはもともとの彼の性格の他
前のバージョンの脳天のCDの好転反応もありました。

子ども達のためにCDをかけ流していました。
夫にはそれがバレないようにしてきました。
私達に比べたら、ずっと短時間の影響のはずなのに
いつの間にやら作用していたようです。

夫は荒れ狂うと言う表現がぴったりでした。
家族をいじめるパワハラ、モラハラで顔は鬼の形相
恐ろしいし憎たらしいしで殺意すら感じました。
どうして、こんな目に合わなければならないの?

鬼のいぬ間の洗濯で
修練をして感覚を鋭くして
これからどうすればいいのか?
見極めたいのに夫は家にいます。

夫はこれから我が家は教育費の爆発が始まるというのに自分のワガママを通し反対を押し切って
大型バイクを買っています。
10数年前に事故で大怪我をしているのにリバイバルライダーになりました。
この人、何を考えているんだろう?

だったら、バイクに乗ればいいものを
休みの日はずっと家から出ません。

出かけてくれたら、家で修練ができるのに
歩法で私と子ども達が家から出ると、それはそれで変なヤキモチを焼くのでたまりません。

脳天のCDの好転反応を疑ってからは
夫在宅時には絶対にかけないようにしました。

本当は子ども達のために寸暇を惜しんで流し続けたかったのに、本当に迷惑なことでした。

CDがバージョンアップした時は、先生からもう大丈夫と言われても怖くて夫不在の時にしか再生できませんでした。


どうしよう?
迷いつつ、大学の説明会に行き始めました。

私は小学校推しでした。
義務教育なので、子ども全員が対象で採用幅が未就学児相手より多いはずで、待遇も安定していると考えました。
公務員か、私学の教師か、になりますし
教育重視なため身分が保証されるはずです。

娘が小学校の頃より通っている書道教室の先生は
娘の小学教諭への道に反対されていました。

あなたはそっちではないと思う!と断言されて
幼教推しでした。
何で?また・・・?不思議・・・はてなマーク

この方は芸術家肌で書道の他、アート系の才能があり
素晴らしい絵を描かれています。
スピリチュアルな方で気功をされています。
気に敏感で水晶などのグッズをお持ちで
軽い占いみたいなことをされるそうです。

よくよく聞いてみると
小学校教諭より幼稚園、保育園の先生の方が良縁に恵まれるという固定観念?をお持ちのようで・・・
本当かなー???と思いました。
ただの個人差?ではないのかな?

何だか、よく分からないけれど
幼教の方がいいと言われ
本人も元々、そっちがいいと思っていたため
うーんと考えてしまいました。

この頃は、私もほとんど、もういいやー本人の好きなようにすればいい。と思うようになっていました。

そんなある日、買い物帰りに、偶然にも、ばったり
昔、娘がお世話になったピアノの先生に出会ったのです。

あら、まあ!くるくるさん!!と
久しぶりの再会を喜び合い
そう言えば、娘ちゃん、元気?と言われました。
昔、私が言ったことを覚えておられたので
今の現状を伝えました。

昔、心配していたことが現実になってしまったこと。

先生の所には同じような学生さんが通っていて
その人は本当にまるで初めてだったのだけれど
2年もやったら随分と弾けるようになったそうで
娘は少しはかじっているし、部活で吹奏楽をしていたから譜読みもできているのだから大丈夫よ!!
と言ってくださったので
気持ちがとても楽になりました。

いつでも、力になるから
その時が来たら、いつでも連絡をくださいね!

家が近いので、いざとなったらと思いましたが
まさか、本当に再びレッスンに通い始めるとは
その時は思っていませんでした。



考える余裕が無い!
学校説明会、オープンカレッジに行くタイミングがありません。

信じられない話なのですが
自分の受験校を決めるために
部活を休んでそれに行くと言うと
大ブーイングで悪口を言われるそうで
3年生なのにものすごーく無駄に消耗させられ
行きたくても行けない状況がありました。
その時期は1年の中でも1番に忙しく大変なのです。
顧問もそんな空気を促進させるのですから
自分の事しか考えていないと思います。

子ども達一人一人の進路の方が大事に決まっているのに、本当に何なの?
自分の指導業績が大事なんだね?
とイライラムカムカして怒り心頭でした。

どんどん時間が過ぎて
はっきりとした目標を定められないまま
忙殺された日々を送ることを続けていると
もともとあった生理前後の体調不良が増悪して
2日くらい寝込むようになりました。
動けず、眠り続けるだけ
心身が悲鳴をあげていたのだと思います。

このままではいけないと思ったのか?
娘はコンクールメンバーの選考から自ら外れ
夏休み半分くらいを休部する形を取りました。

あんなにメンバー入りしたがっていたのに
自分の状況を冷静に考えると
そんなことをしていたらダメだと気づいたようです。

そうすると、何で今、自分がこんなになっているのに
部活どころじゃない!!
バカやってた!!と覚醒し、にかわに動き始めました。
遅かったけれど・・・。

幼教、小学校、決めかねたためどちらの学部も
両方ある大学を選び、オープンキャンパスへ行くことになりました。

この間も、どちらの方に進めばいいのか?
迷いに迷っていて答えが出ずにいました。

私は娘に意見を求められました。
ピアノがとても心配だったため、小学校教諭?かな?
部活の顧問もないし、いっ・・・いいんじゃない?
と言いました。
どちらかと言うと、低学年向きかな?

娘は人に流され易いので
何となく、そっちへ流れ始めました。
ズルズルと部活中心でいて
進学をどうするのか検討しないまま
3年生になってしまいました。

この頃、本人も流石にマズいと思ったのか?
考え出しましたが、ボヤっとしたイメージしかなく
それと既存の学校とのマッチングで
どうしたらいいのか?さっぱり分からない状態に陥りました。

自分が何をやりたいのか?
何に向いているのか?
どういう進学先があるのか?

すでにスタートが遅れているため私の方がヤキモキします。
お金が絡んでくるので尚更です。

本人は子どもが好きだから、子どもに関わる仕事につきたいから、教育系?と考えました。
就学前の小さい子がいいから幼教かな?と思ったようです。

しかし、娘はピアノが弾けません。

幼稚園、小学生とピアノを習っていましたが
一人でコツコツと練習することができない子どもでしたので、あまりモノにもならず、かじっただけで終わりました。

娘は小さい頃から小さい子どもが好きで、逆に好かれていたため、親の欲目かもしれませんが
もしかしたら、将来、子どもと関わる仕事をするかも!?と予感してピアノを習得させようとしましたが
練習嫌いで自宅で練習をしませんでした。
本当に残念でなりませんでした。

当時のピアノの先生にその思いを言っていましたが
本当にその時がやって来ました。

幼児教育だとピアノが大きな壁になる!!

小学校教諭だと水泳はバタフライまで泳げる
書道、硬筆、有段者
体操もそこそこできるから
能力的には小学生相手がいいんじゃない?

そう思ったので
娘に伝えると、一理ある話なので
大いに迷いました。

幼児教育・・・ピアノがネック
相手にしたい年齢層は幼児。

能力的には小学校教諭

その後、二つの学部で揺れ動きます。

どちらにせよ、その学部のある大学のどこがいいのか?
検討をしなければいけません。



娘は公立の高校でしたが
私学なみに部活の盛んな学校でした。
運動部も強いのですが娘の所属する吹奏楽部は
部員数100名を越す大所帯でとても活発に活動していました。

本当にコンクールの他
イベント事がたくさんありました。
地域イベントのお世話係など無給で色々な事をすることがたくさんありました。
頼まれれば、運動部の試合、依頼演奏どこにでも演奏に行きました。

多忙を極めていたため、家にいることはなく
ちょっと用事を済ますのも調整が大変でした。
学校か部活かで生活は塗りつぶされて
家ではぐったりして、余裕が全くありませんでした。

テスト期間中でも部活があったので
流石に疑問に思っていましたが
同調圧力がものすごくて部員はある種の洗脳状態にあり、どうにもならない状態のままでした。

高校2年生くらいから
そろそろと自分の進路について考えてもいいはずなのに、そんな余裕はありませんでした。
この自分と向き合い、自己分析をして将来について考える大事な時期にそれをできないほどに
部活部活で自分の時間、エネルギーを消費させることに、何のための部活動なんだろう?
激しく疑問を持つものの

その渦中にどハマりして、流されて
アップアップしながらも自分の大切な進路を見失わずに頑張れる人もほんのひと握りいますが
娘はそれができませんでした。
去年の夏から始まり、3月まで続いた娘の受験。

疲労困憊しました。

長かった・・・。
最後まで受け続けました。
受けては落ちを繰り返し
受験料がとても痛かったです。

希望する4年制大学は全落ちして
同じ、学科の短大にだけ合格していたので
そこへ入学することになりました。

受験後の自己採点では、なかなかいい成績でしたから
本人も、当時のクラス担任も合格するだろうと
思っていた試験もことごとく落ちて
同じ大学の別の学部の友達が、それよりも低い成績で合格していたため
まあ、学部が違うからと言えばそれまでですが
なんで!?合格しないの?と不思議がられていました。

短大しか、受からないなんて?

頑張りが足りないとしか思えず
イラッとします。

努力するべき時に努力しないからだよ。
と腹立たしく思いもしました。

月謝だけ払い、行かなかった塾。
何度も辞めるかと聞いても辞めないと言い
在籍したまま、それだけでした。
お金返せと本当に腹が立ちます。

だいたい、あなた、すべてにおいて
甘ったれている
自分のことなのに、どこか人ごとだし
依存心が強いのもいい加減にしてほしい
私は努力しない人間は嫌いなのに・・・。
 
親だから、子どもだからサポートし続けなければいけないアホらしさ虚しさ。
しっかりしてよ!自分のことなんだよ!

本当に・・・。えーん


彼女が異動になって入れ違いに入ってきた女性の所へ後輩の女性がちょこちょこと顔を出していた時期がありました。

その後輩はどうやら、例の彼女の異動先のお店の人らしいことを悟りました。

雰囲気で愚痴を言いに来ている感じ?
時折、例のあの女性の名前が聞こえてきたため
ああ、彼女の異動先の人だとすぐに分かりました。

強烈な人だったから異動先でぶっかっているのかも?

意見の違いでぶつかるのは悪いこととは思いませんが
何か、別のものを感じました。

別に私には関係のないことなので
ん?と思いましたが流していました。

辞令の出る前にも事務所で、話好きな店長と他の社員さんが話している時に彼女の名前が出ていたことがありました。

それも、ん?と思いましたが流していました。

後で知ったことですが
トラブルになっていたんですねぇ・・・。

異動先で上手くやれず、退職って・・・?

我慢できなかったことに驚くしかありません。

ハイペースで異動する会社であること。
お店の営業時間が長いため、シフト制で
色々な時間帯で働きます。
一般的な会社のように9時5時でないので
同じ顔ぶれでべったり仕事をすることはありません。
お休みも皆さん、バラバラです。

仮に大嫌いな人がいても
自分、もしくは相手が異動する可能性が高いため
ある期間、我慢すればオサラバできます。
出勤がかぶる日も100%ではなく、同じ日に仕事に入っても時間帯がズレていたりすることもあり
まだ我慢できるだろうに・・・
なんで、我慢しなかったの?
と他人事ながらガックリしました。

アラフォーの独身女性。
地方から出てきて自立しています。
実家暮らしではありません。

どうして、正社員の身分を捨てたの?

サービス業を長年やっていて次に繋がればいいですが

あれだけ邪気を溜め込んでいて邪気でパンパンの人はめったにいませんから
すでに限界を越えていたんだと思いました。
無理して働き続けたら病気になるかもしれません。

どうして、そこまでになってしまったのか?

色々と考えさせられた出来事でした。




同一労働同一賃金

そうだったらいいですが
きれいごと、そうできるのであればしてください。
一刻も早く!
 
正規と非正規は当然のこと。
 
正社員で同じ屋号を背負って
同じ業務をしていても
所属する会社がどこかで待遇が全然違います。
いい方にいる人はいいでしょうが
そうじゃない人は・・・。
 
私の働いているお店は直営店ではありません。
ある大きな会社の子会社の1つがお店をやっています。
その会社が某有名店の営業権を借りてお店を出しています。
実際はフランチャイズ店です。
 
直営店は給料、すべてにおいていいそうです。
業績が上がると臨時ボーナスが出るなど社員に還元してくれるため、やり甲斐がありそうです。
 
実際、ある商品がヒットした時に臨時ボーナスが出て社員さん達はホクホクだったそうです。
 
お店を展開する上では何から何まで
親店に準じなければならないため
研修、勉強会など、その屋号のもとで
働いているすべての人達が集まってします。
 
そうすると、待遇の違いを見せつけられるのです。
 
売上が伸びて、とても忙しくて大変!
それでも、頑張った甲斐があり還元してもらえる!
ボーナスがもらえた人。
 
同じ状況なのに全く反映されない人。
 
パート、アルバイトも直営店の方が待遇がいいため
働くなら直営店です!が
家の近くにないのと、その事実は採用されてから知りました。

直営店は採用のハードルも高いでしょうが、
なーんかね?

そういうことも鬱憤の原因の一つで
積み重なり、心を侵食していく
心が折れてしまう原因になるのよねと
低い方に差をつけられている人の苦悩を見た気がしました。
今の世の中、非正規雇用で働く人が増えて
同じ内容の仕事をしても、正社員の人達とは
収入、社会保障、福利厚生で大きな差があり
短期間で割り切って働いたり、主婦、学生の立場でなかったりしたら、貧困が待っています。

生活するのが、やっとになってしまいます。

一時、非正規で働いても、早く正社員で職につかないと大変です。

時間が経てば経つほど格差が大きくなって、正社員での雇用が難しくなります。

正社員の待遇は手放したら、また、正社員で就職できるとは限らないため本当に怖いことです。

ある日、仕事先で人事異動の辞令が掲示板に貼ってあり、ふと見ると、?、この字面、見たことがある?
あれ?もしかして、もしかする?
ひっかかったため、よーく見ると去年までお店にいた女性社員さんの名前?

異動?昇進かな?と思い、よく見ると
なんと!?退職

えっ!?まさか!?ガーン2度見してしまうガーン

近くにいた社員さんに恐る恐る
もしかして、あの〇〇さんのことですか?
と聞くと、そうだと言われました。

えええーっ?うそー?びっくり
この時まで、勝手に社内結婚して一児の母だと思っていた人が独身だったことを知り、2度驚きました。

私は主に店内で仕事をしています。
バックヤードや事務所にたまにしか行きません。

逆にそこに入って働いている人は、人の噂話、悪口を言いたい放題でしゃべくりながら作業をしています。
なので何でも知っているのでしょう。
そこには加わりたくないため別にいいのですが
驚きました。

私はどうして彼女が
既婚、一児の母と思い込んでしまったのか?
理由を考えてみました。

とにかく、キツい女性だったこと。
キツいを通り越して性格が荒いアラフォー女性だったこと。
感情的になり、ものすごい顔をして、キツい口調でグチグチ言う人でした。

かと思えは、扱い上手なおばさんパートには
弱音を吐いたり、甘えたりしていて
仕事と家庭の両立でお疲れなのねと思っていました。

そうとうなストレスを溜め込んでいるようで
彼女の近くに行くと失礼ながら邪気臭が漂い
うえっガーンすごいっ、サービス業の主婦は大変涙
ここまでになりながら働いてるのねえーんと思っていました。
パートのおばさん達のお守り、教育
学生バイトの仕込み
仕事でこんなんしてたらストレスが溜まるんだろうな・・・

女性でこの年代でこんなに邪気臭を発している人は珍しいため、気になっていました。



体調不良の眠り男子

テーマ:
3月になりすぐ、息子は激しい頭痛と腹痛、倦怠感で
1日の夜より寝込みました。

顔を赤くしていましたのでインフルエンザの心配をしました。
今さらインフルエンザ?

娘は大事な局面を迎えていました。
夫も仕事が多忙だったため
インフルエンザだったら我が家は大ピンチです!
神経質になりました。

熱はないのですが、症状はインフルエンザのようでした。

本人がお風呂に入りたがったので、出毒素風呂に入り
果汁100%のジュースを飲んで就寝。

まかさ、インフルエンザ?
受験から解放されて、調子に乗って遊び過ぎて疲れが出ただけ?

朝、起きると症状は改善されていないものの
熱はないためインフルエンザではないと安心しましたが学校へ行ける状態ではないため欠席です。

もう、卒業まで数日なのに、また休み?

休みましたが、今回は前日より学校で体調不良だったこともあり、悪く言われることはありませんでした。

むしろ、一般入試が目前になっているため
病気をうつさんでくれという雰囲気。
休んで当然、学校、来るな!でした。

動けないほど、しんどかったのに
次の日にはケロリとしていました。

完璧、好転反応だと思いました。

その他にも、眠り男子と化して
家でひたすら眠っていました。

学校から帰り、眠くて仕方ないと言い
そのままリビングで眠り続け
息子は夕飯の時間にも全く起きず
もう寝るという頃に、お腹空いたと言って起きて
おっそーい夕飯を食べて、お風呂に入り
また、寝て、朝もなかなか起きないという
大変迷惑な生活が続き
いい加減にして欲しい私です。

これから受験する子達の邪気も浴びて疲れるのかな?

でも、泣いても笑って、あと少しで卒業です。

ガラリと生活が変わるため
体調を整えて、精神面でも大人になってほしいです。