雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~

一般ぴーぷるが絶対に聴かないだろう音楽を数々紹介。日の目を見ない音楽に光を当てるべく旧譜から新譜まで幅広く分析します。


テーマ:
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-End Time
<アーティスト:Brutal Truth
<アルバムタイトル:END TIME
<民○○さんもイイ加減にしてもらわないとヌッコ○シますわよ度:★★★★★★★★★★∞(五つ★で満点)
<輪番制が終わってヤレヤレですよ度:★★★★★★★★★★∞
<一般ウケ度:★★☆☆☆
<ジャンル:反社会系グラインドコア
<使用用途:民○○をブッ倒す時のBGM。
<備考:11月にTomas Lindberg率いるLOCK UPと一緒に来日することが決定!!!レコーディングはニューヨークでDoug Whiteが担当し、ミックスは前作に続きBLOOD DUSTERの Jason P.Cが担当、マスタリングはPIG DESTROYERのScott Hullが担当し、プロデュースはBrutal Truthのセルフプロデュースとなっている。日本盤にはS.O.B、DISCHARGEのカバーを含むボーナストラック3曲が入っており、DISCHARGEのカバーが結構カッコイイんですよ(*^□^*)!!!

7月から始まった自動車工業会が決めた輪番制が9月末で終わり、平常の生活リズムに戻りつつありますケツ毛LOSSです。得意先は木金休みの土日稼働で、仕入先は木金稼働の土日休みなのでこの3ヵ月は全く休んだ気がしませんでしたよ。その影響でオ○ッコが便器から外れたり、おケツから激臭がしたり、ブラストが2割遅くなったりして大変でした。来年も電力供給不安から輪番制を再度行うかもしれないとのことですが、電力が足りない分は節電しますのでなんとかそれはやめていただきたいと切に願っております|(-_-)|。

それとは全く別の話ですが、今のこの状態がどんなに深刻な状況であるのか皆様は感じていらっしゃるのでしょうか?「止まらない円高・デフレを完全に野放しにしている政府」。もちろん、円高になると海外での買い物が安くできるぐらいはご存知でしょうが、実感されていないであろう恐ろしい連鎖反応についてはご理解いただけていない方が多いと推測いたします。こちらの解説は後ほどいたしますがその前にそのどうしようもない民○○をブッタ○スすべく反社会系グラインドコアをご紹介いたします。

このアルバムの評価といたしましては、一瞬2nd「Need to Control」とイメージが重なりましたが、聴き進むにつれて全く違うアルバムであり、強いメッセージ性を有し、かつとんでもない進化を続けていることがわかります。特にBa.のDanny LilkerとDr.のRich Hoakのリズム隊は再結成以降、予測不可能かつ変幻自在の演奏をしており「凄まじい」の一言です。表ジャケは地球を悪魔の手が握っている絵であり、地球の終焉を表していると思われます。全曲紹介したいが特筆すべき曲の紹介にとどめる|(-_-)|。

1曲目「Malice」(3:27)直訳「悪意」
「ダンダンダァーン」というゆっくりとしたリフにVo.のKevin Sharpが「抽出、怒り、行進、奴隷、支配、状態、檻、奴隷…」と言葉を乗せて始まります。この時点では、ただテンポがゆっくりしているっていうだけで2ndをイメージしましたがとんでもない間違いです。そんな単純な考えでは解明できないバンドなんです。曲の後半へいくにつれ、Richの手数がどんどん増えて盛り上がりを見せます。あぁカッコイイなぁ(´ω`)。

3曲目「End Time」(1:58)直訳「終焉の時間」
キマシタっ!!!これぞBrutal Truthの真骨頂(≧▼≦)!!!あぁあぁカッコイイィィィィ!!!キレがありすぎる楽曲…懐が深いわぁ~。途中に出てくる軽いリフがまた憎い憎い(笑)。メチャクチャに聴こえるようでしたらそれはまだBrutal Truthを理解していない証拠です。この2分足らずの楽曲の中にどんだけカッコイイフレーズを入れりゃあ気が済むのかと。歌詞はやはり世界が終わりに向かっていっていることを歌っており、その中で一番まずいのは私たちがそれに気づいていないということだとしております。強烈な曲と詞が合わさるとこれほどまでに強いメッセージ性が生まれるとは。

23曲目「Control Room」(15:21)直訳「制御室」
15分越え!!!まさかのインプロビゼーション激烈グラインド(≧▼≦)アギャギャギャ!!!日本盤でなければこれがラストの曲になるわけですがこれは笑いました。ついにやりやがったなと。15分間終始ノイズまみれで脳波が乱れることは必至、自分が立っている場所すら見失ってしまうんじゃないかと感じさせる空間音楽です(≧ω≦)!!!来日公演でやりそうな気がしてきた(笑)。

あと日本盤のボーナストラックですが、24曲目「Swift and Violent(Violent version)」は8曲目のSwift versionと呼応する別バージョンなんですが全く違う楽曲に聴こえますし、25曲目のS.O.B.の「S.O.B.」のカバー、26曲目のDISCHARGEの「The Nightmare Continues」も必聴です(*^□^*)!!!

【ちょっと聞いてのコーナー】
◆息子宛てで届いたお年玉付き年賀状で2等が当たったのでタダでホテルのランチを食べてきました(´ω`)。
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-長浜ロイヤルホテル$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-琵琶湖
<長浜ロイヤルホテル>目の前は琵琶湖が広がるNice View!!!
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-お品書き$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-中華の前菜
<子どもも食べられる中華ランチコースを選択>あまり期待していなかったがかなり美味しくて本当に得した気分になりました(´∀`)!!!
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-海洋堂フィギュアミュージアム
<おまけ>近くの黒壁スクウェアにある海洋堂フィギュアミュージアムで最強の男とツーショット(笑)
輪番制が終わったのが実感できた一日でした(*^□^*)。
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-サチ
<さらにおまけ>最近うちの実家の一員になった柴犬の「サチ♀」

【バンドうんちく】
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-ブルータルトゥルース 写真
1990年夏ごろ、元ANTHRAXで当時NUCLEAR ASSAULTのメンバーだったBa.Danny Lilkerのプロジェクトとして始まる。ニューヨークのクラブでギグを重ね、Earacheと契約を交わし、1992年Colin Richardsonをプロデューサーに迎えた「激昂たれ!」をリリース。Napalm Death、Fear Factoryらとのツアーをこなした後、1993年8月に初来日公演。BOREDOMSのヨシミやS.O.B.(現在の表記はSxOxB)のトッツァンらが飛び入りで参加する場面もあった。その年の末にDr.のScott Lewisが脱退し、代わりに元C.O.C.のRich Hoakが加入。1994年冬に「Need to Control」を発表し、1995年2月には再来日公演を敢行。1995年の6月、自殺してしまったSxOxBのトッツァン<Vo.>の追悼ライブにおいて、SxOxBのヴォーカリストとしてKevin Sharp(Naked Cityにも関わっていた)がステージに立った。1996年新たにRelapse Recordsと契約し、「Kill Trend Suicide」をリリースする。1997年に3rdフルアルバム「Sounds of the Animal Kingdom」を完成。1998年2月に三度目の来日公演を行い、8月からオーストラリア/ニュージーランドのツアーをこなす。がしかし、その直後に性格の不一致ということでバンドは突如解散してしまう。Danny Lilkerは再結成S.O.D.に参加したあとは、HEMLOCKなるバンドで活動をしていた。Rich Hoakはバンドに参加せず自らのレーベル、デフ・アメリカンで活動していた。そして、2006年にEyehategodのトリビュートアルバムに参加するために解散時のメンバーで再結成された。そして予想以上に評判が良かった為、2009年に再結成後初となる4thフルアルバム「Evolution Through Revolution」をリリースし完全復活を見せた。そして2011年に本作品「End Time」をリリース。11月に来日予定である。
【現メンバー】
Vo.:Kevin Sharp
Gt.:Erik Burke
Ba.:Danny Lilker
Dr.:Rich Hoak
【Myspace】
http://www.myspace.com/brutalfuckingtruth
【まさかの全曲試聴可能!!!】太っ腹(≧▼≦)!!!
http://www.hailsandhorns.com/featured/exclusive-stream-brutal-truth-end-time/
【私が大好きなDr.Rich Hoak】
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-Rich Hoak
<グラインドドラマーとしては一番好きです(≧▼≦)!!!>

<以前来た時、一緒に来たCryptopsy、VADERの超絶テクニカルドラマーとは次元が違うカッコ良さで悶絶したのを鮮明に覚えております>※数年前に骨折したRichを名古屋今池ハックフィンで見たのが…(笑)
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-ブルータルトゥルース チケット
<もちろん11月1日名古屋クアトロにて参戦します(*^□^*)デヘヘ!!!>

【真面目なコーナー】
<円高・デフレについて簡潔に>
(例)日本の企業がアメリカで100万ドルの売上をあげたとします。この額を日本円に換算して計上しなければなりませんが、ここで1ドルが90円だとすると、売上は90×100万ドルで9000万円を計上します。しかし、ここで1ドルが75円だった場合どうでしょうか?日本円に換算した場合、売上は75×100万ドルで7500万円となり、円高の影響で1500万も減収が発生してしまいます。
逆にアメリカから商品を買うとき、円高は有利に働きます。ある企業が原材料を1個100ドルで購入したとします。この時、1ドル90円だったとすると、円に換金した場合、円建て費用は 100×90=9,000円となります。ところが円高が進み1ドル75円時に購入したとすると 100×75=7,500円となり、1,500円安く購入できます。日本を基準に考えると円高は相手国(この場合アメリカ)からの購入(輸入)に有利、販売(輸出)に不利となります。
-----ここまではよく知られているお話です-----
<止まらない円高の影響>
[連鎖のフロー①]
◆円高で企業が減収(大企業のほとんどが海外に出店している)

◆全体の0.3%である大企業の下に99.7%中小企業がついており、その影響は避けられない。(さらに小企業は全体の87%である)

◆各企業で大幅なリストラ、給与カットを実施せざるを得ない。

◆個々の家計を直撃Σ( ̄□ ̄;)!!!
[連鎖のフロー②]
◆円高で海外の製品が安く国内へ入ってくる。(現在TPPも検討されておりますます身近な製品が安く入ってくる可能性が高くなる)

◆国内生産品と海外生産品で価格競争が激化する。

◆各企業で製造原価・管理費の見直しを徹底的にしないと海外生産品と対抗できないので大幅なリストラ、給与カット、企業自体の海外シフトが加速する(企業が海外に移ることにより法人税の税収が減少し、個人税の引き上げを検討せざるを得ない)。

◆個々の家計を直撃Σ( ̄□ ̄;)!!!
----------------------------
僭越ながら非常に簡潔に一部分だけご説明させていただきました。元凶は円高を放置している政府です。こんな状況におかれている国は世界中で日本だけなんです。このまま行けば、お金に余裕がある人は海外移住をし、余裕が無い人は国内で重税を課せられて不自由な生活を送ることになるでしょう。まだ実感が伴わない大多数の皆様へお願いします…自分たちの日本のあり方について真剣に考えましょう。

【最後にライブ告知です】
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-メタルノアソビ
<A.I.C.>アリスインチェインズカバーバンド
◆日時:10月28日(金) 19:30~
◆場所:四日市 CLUB CHAOS
◆料金:前売¥1500、当日¥2000(1Drink Order)

<Rose Quartz>女性Vo.メロディックパワーメタルバンド
◆日時:10月29日(土) 17:30~
◆場所:名古屋今池 BOTTOM LINE
◆料金:前売¥2000、当日¥2300(ドリンク代別¥500)
◆MIXIコミュ:http://mixi.jp/view_community.pl?id=5148895

$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-第14回 ジャンボリー
<う"ぉりしょゐ>低脳NEOヴィジュアル系バンド
◆日時:11月5日(土) 18:00~
◆場所:安城 夢希望
◆料金:前売¥2000、当日¥2500(ドリンク代別¥500)
※出番は21:30頃です。
◆MIXIコミュ:http://mixi.jp/view_community.pl?id=5301524
◆HP:http://bolishoy.com/
◆Myspace:http://www.myspace.com/bolishoy

【おまけ】う"ぉりしょゐは出し惜しみしません(≧▼≦)!!!

<日米開戦>

<肛○三部作>
※大合唱曲「コ○○ン」もアップしましたが引っかかるようですね…。

是非、大合唱曲「コ○○ン」を歌いに来てください。ご連絡をお待ちしております(≧▼≦)!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-ROTTEN SOUND
アーティスト:ROTTEN SOUND
アルバムタイトル:CURSED
原子力発電所の危険度★★★★★★★★★★∞
KABUTO METAL中止で悲しい度★★★★★★★★★★∞
ジャンル:爆走系グラインドコア
使用用途:CAN総理大臣の頑固さを直す時のBGM。
備考Repulse出戻り第1弾、3年ぶり通算6作目。初期のゴア感は完全に抜けクラスト色が強くなった為、NASUMを彷彿させる仕上がりになっている。5月に開催される予定であったKABUTO METALが震災の影響で中止となり、出演が決まっていたROTTEN SOUND、Morbid Angel、ORIGIN、IHSAHNなどの来日が無くなってしまった…(T_T)。
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-カブトメタル中止
<中止となってしまったKABUTO METAL>

お久しブリーフ(≧▼≦)!!!
オサレなBody Wildがはける普通の男の子に戻りたいケツ毛LOSSです。

3月に入ってから今まで、忙しさで目が回るような日々を過ごしておりました。ようやく仕事も落ち着き、日記を書きたいと思える状態になりましたのでゴールデンボールウィーク(金玉弱点)に入る前に満を持しての復活です(*^□^*)!!!長く日記を書いていない間に世間ではAxCxJAPANのCMの「スッポンポン」というフレーズが流行ったり、エビ増が7月から復帰決定とか色々ありました。エビ増ダン獣LOWもチンポにしか見えん!!!そんな中、沈没寸前の日本にとどめをさしてしまう要因になりかねないものがはっきりと見えました。それは、CAN総理大臣「頑固さ」です。この頑固さを叩き直すべく爆走系グラインドコアをご紹介いたします。

このアルバムの全体の評価としては、3作目からの流れを汲んだ非常にストレートで激しい楽曲となっている反面、6つのテーマ(Ⅰ:自惚れ、Ⅱ:虚栄心、Ⅲ:抑圧、Ⅳ:復讐、Ⅴ:搾取、Ⅵ:恐怖)で楽曲が構成されており歌詞の内容について考えさせられる深い作品となっております。表ジャケは動物の顔のミイラ?腐敗したもの?何かアルバムのタイトルであるCURSEDにちなんで呪術的なものにも見え、シンプルながらも不気味さを感じさせる素晴らしい仕上がりとなっております(≧▼≦)。全曲紹介したいが特筆すべき曲の紹介にとどめる|(-_-)|。

1曲目「Alone」(0:59)訳「一人で」※LOMBGOAT.comで試聴可能
「ダッ!ダッ!ズガガガガガガガッ!」これはイカン。非常にシビれる始まり方だ(≧ω≦)!!!Vo.のKeijo Niinimaaもいきなりトップギアでカッコ良すぎる。途中、ドラムだけになるところがまたイカス!!!NASUM「Scarecrows」っていう曲も途中、ドラムだけになるんですが最高に好きですわ~(´ω`)。

3曲目「Self」(1:23)訳「自身」※LOMBGOAT.comで試聴可能
スラッシーなリフと光速D-Beat、キメどころはブラストが来て最高に気持ちイイ(≧▼≦)!!!歌詞の中で「俺の信者になるか、俺の敵になれ!」っていうのも印象的。後半のミドルテンポになるところも短いところがオシャレだなぁ~。

8曲目「Machinery」(1:11)訳「機械」※LOMBGOAT.comで試聴可能
またまた光速ブラスト+たたみかけるようなVo.でたまらんです(´∀`)。ブラスト→D-Beat→ブラスト→サビブラスト「機械!機械!」→ブレイクっ!この後にハードコアパートを突っ込んでまた後半に光速ブラストをブッ込んでくるあたりが憎らしい(≧ω≦)。

16曲目「Doomed」(2:29)訳「運の尽きた」※LOMBGOAT.comで試聴可能
ラストは緩急がついたグッとくる大作です(≧▼≦)!!!中盤にあるスローパートのリフはENTOMBEDをみたいでまたカッコイイなぁ。あ~好きだ、これ好きだ。でもって最後はブラスト→光速D-Beatでキメる。渋い渋すぎる…(´ω`)。

※日本盤はボーナストラックが2曲入っておりかなり嬉しいです(*^□^*)。
【Youtube】
<Self>

あぁ…カッコイイわぁ(≧ω≦)。

<(新)ROTTEN SOUND明王に叱ってもらおうのコーナー!>
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-菅1編集
「う~ん、政権交代されないようにするにはどうしたらイイんだろ~」

$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-菅3編集
「あ~考えるのマンドクセー。なんちゅーか本中華…ZZZ」

$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-菅2編集
「はっちゃけた!なんと言われようと辞めなければイイんだっ!」

$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-不動明王
「コラーっ!」

今日、統一地方選の結果次第では辞めていただかないといけませんね(´ω`)。

<原子力発電所の素敵な情報のコーナー!>
私の会社の社内回覧でまわってきた素敵な資料をご紹介いたします(*^□^*)。
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-浜岡原発
「浜岡原発~なぜ浜岡は世界で一番危険な原発なのか」
これによると地震によって浜岡原発で放射能事故がおきたら、風下70km以内は全身被爆により全数死亡、110km以内は半数が死亡という素敵な事態になるとのことです。ちなみに浜岡原発はフィリピン海プレートの境界である駿河トラフに近接していて東海地震の震源と予想される領域のほぼ中心にあります…。

…考えられない…、そういえば「もんじゅ」は今どういう状態だったっけ…あぁ|(-_-)|。

<実話のコーナー>
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-辞令$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-ここいちかれー
「手淫に昇格からの昇格祝いカレーを食す」
エロい役職に昇格いたしました。
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-さくら
「近所の公園で花見」
近くで花見が出来ることに顔射感激(´∀`)!!!

<バンドうんちく>
ROTTEN SOUNDはGt.Mika Aaltoにより1993年にフィンランドのVaasaで結成された。1994年からレコーディングを開始し、1995年にDemo「Sick Bastard」をリリースした。1997年に1stフルアルバム「Under Pressure」Repulseからリリース、翌1998年は新しいGt.Juha Ylikoskiを迎えて2ndアルバム「Drain」をリリースした。(2001年に名古屋が誇るUnholy GraveとSplitを発表)2002年には3rdアルバム「Murderworks」、2005年には4thアルバム「Exit」をリリース。この2作品から非常に激しくなった。2008年に5thアルバム「Cycles」をリリース。そして2011年にRepulseへ戻って6thアルバム「Cursed」をリリースした。
【メンバー】
Vo.:Keijo Niinimaa
Gt.:Mika Aalto
Ba.:Kristian Toivainen
Dr.:Sami Latva
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-ROTTEN SOUND2
【HP】
http://www.rottensound.com/
【Myspace】
http://www.myspace.com/rottensound
【LAMBGOAT.com】
http://www.lambgoat.com/blog/view.aspx?id=287

<最後に告知!!!>
嬢メタルイベントついに名古屋にて開催決定(≧▼≦)!!!
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-Venus Savesフライヤー
2011年6月10日(金)
名古屋栄TIGHT ROPE
「Venus Saves Vol.1」
出演:
Mary's Blood (東京)
http://www.myspace.com/maryblood5
SCREAMING LOVEHOLE (神奈川)
http://www.myspace.com/screaminglovehole
Los Child (埼玉)
http://www.myspace.com/loschild
Rose Quartz (名古屋)
http://www.myspace.com/rosequartz6
※とにかく可愛くてカッコ良くてトンデモナイメンツです。このイベントは見なきゃ損損孫正義(≧▼≦)!!!
チケットのご予約はご連絡くださいませ。Rose Quartzは関東勢に負けないように気合が入っておりますのでよろしくお願いいたします。

ではまた(*^□^*)!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-ナパームデスツアー見出し
アーティスト:Napalm Death、Venomous Concept、Dying Fetus
イベントタイトル:Napalm Death JAPAN TOUR 2010
貞操帯をつけていかないとケツを掘られますゾ度>:★★★★★★★★★★∞(五つ★で満点)
今からチントレしてチン力アップしておきましょう度>:★★★★★★★★★★∞
ジャンル:グラインドコア、ハードコア、デスメタル
備考Napalm Deathだけでも嬉しいのにVenomous Concept、Dying Fetusもなんてこんな贅沢なことがあって良いのでしょうか(≧▼≦)!
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-ナパームデスチケット
<チケット発売から3日後に取りましたがすでに番号は3ケタ台に…今回はSold Out必至です!>

『梅雨明けた そしておケツに 毛が茂る』の夏の俳句でお馴染みのケツ毛LOSSでございます(´ω`)。先日の参院選で当選した谷亮子がどうしても気に食わなくて毎日モンモンとしております。こういう時こそ大好きなバンドのライブにイソイソと出かけることが必要なのだと大日本帝国臣民に言いたい!膿めよ増やせよ!一億金の玉になれ!

今回は来るNapalm Death来襲に備えて、どんな準備をしたら命が助かるのか私ケツ毛LOSSが皆様にご教示いたします。これで皆様の命が助かったら私は皆様の命の恩人ということですね。大丈夫です、今ならお布施も100万円単位で受け付けております。とまぁそんなこんなで私の実生活を踏まえてご紹介いたします(´ω`)

【Napalm Death JAPAN TOUR 2010詳細日程】
09月08日(水)心斎橋CLUB QUATTRO
09月09日(木)渋 谷CLUB QUATTRO
09月12日(日)名古屋CLUB QUATTRO(←私は名古屋で参戦いたします)
Special Guest:Venomous ConceptDying Fetus

$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-Napalm Death New
【アーティスト】Napalm Death
【ジャンル】グラインドコア
【期待度】(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)∞(10皮かぶりチンコで満点)
【備考】言わずと知れた英国グラインドコアの雄です。私自身、mixiでコミュの管理人を務めておりますが恥ずかしながら今の今まで生で観たことがありません。チケットは取っていても仕事で行けなくなることが過去に2回…。今回こそ何があろうとこの目に焼き付けてやりますよ(≧ω≦)!
【マイスペルマ】
http://www.myspace.com/napalmdeath

$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-ヴェノモスコンセプト
【アーティスト】Venomous Concept
【ジャンル】クラスト~ハードコア
【期待度】(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)∞(10皮かぶりチンコで満点)
【備考】知っている人は知っている(*^□^*)Napalm DeathのShane Embury、Danny Herrera、Brutal TruthのKevin Sharp、Dan Lilkerのスペシャルバンド!実は1989年にシェーンとケヴィンがピザパーラーで構想を練り始めたところがキッカケでした。2004年に「Retroactive Abortion」をリリースした時は一時的なプロジェクトかと思われたが、2008年に「Poisoned Apple」をリリース。そして今回の来日となっている。楽曲は非常にストレートなハードコアとなっており、どこか懐かしさを感じるが4人とも勢いがスゴイので体の奥底から興奮を覚える(´ω`)
【マイスペルマ】
http://www.myspace.com/venomousconcept

$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-ダイイングフィータス
【アーティスト】Dying Fetus
【ジャンル】デスメタル
【期待度】(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)(U)∞(10皮かぶりチンコで満点)
【備考】1991年アメリカメリーランドのアナポリスにて結成。1995年に1stアルバム「Infatuation With Malevolence」をリリースする。以来、SuffocationSkinlessと並びニューヨークデスメタルシーンの中心的バンドとなった。2002年にExtreme The DOJO Vol.3でSodomDimension Zeroとともに来日。この時は激烈に仕事が忙しかったので行けず悔し涙を流しました(T_T)。だがしかし、再びチャンスをいただいたからには体中の骨が砕けるまで暴れさせていただきます(≧▼≦)
【マイスペルマ】
http://www.myspace.com/dyingfetus

【Napalm Deathの来襲に備えて】
私ケツ毛LOSSがNapalm Deathの来襲に備えて最近やっていることをご紹介いたします(・_・|
[そにょ1]スペルマコーマン減量
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-ダイエットメニュー
<サラダ108Kcal、燃焼系チゲスープ85Kcal、野菜1日これ一本68Kcal、ロースハム42Kcalのトータル303Kcalのケツ毛LOSSオリジナル減量MENUです>
6月初めから昼と夜はこの食事を中心にすすめた結果、1ヶ月半で6kg減りました(*^□^*)。まぁこれで減らなきゃおかしいぐらいのメニューなので当然ですが。
[そにょ2]チンカスマンカス腹筋増強
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-低周波治療器
<あるスポーツ量販店で¥1980円で購入!>
とにかく腹筋が大っ嫌いなので、楽して北斗の拳ばりに腹筋でお腹が割れるようにしたいという願望と、貧乏グラインダー家庭であるフトコロ事情が上手くマッチしたので即決購入(≧ω≦)!お腹がグニグニ動いてまるでエイリアンでも飼っているみたいでなかなか面白い。これでお腹が割れたら勃起マックスお得!

…私はこの二つで3バンド大暴れできる機械の体を手に入れる予定です。ね、メーテル(´ω`)。

【谷亮子参議院議員にモノ申すのコーナー!】
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-谷亮子当選
いや~先週の日曜日に参議院選挙が行われ、谷亮子さんは民主の比例第2位(352,594票獲得)で当選したわけなんですが非常に気に食わないんですYo|(-_-)|。理由としてはもともとタレント候補っていうのが中途半端で嫌いっていうことと、柔道を続けながら国政を行うっていうスタンスがどうにも賛同できない。ただ、私も個人的な意見で嫌いだ嫌いだというのも大人げないので、あるワンシーンをイメージして客観的に谷亮子さんが国政運営にあたることが良いのかどうか考えてみることにしました。
<ヨイショッ!谷亮子の事業仕分け!~縮減しないと一本背負いしちゃうゾのコーナー(≧▼≦)!>
谷亮子:「は~い、天下りの皆さん&活動が不明瞭な団体の皆さん!今日も私谷亮子がバッタバッタと事業仕分けをしちゃいますから覚悟してね(≧ω≦)ゲヘヘ!
文部科学省:「次世代スーパーコンピュータの開発は必ずやっていかないといけないことなんです。世界で一番でないと意味が無いんです。だからこの予算は必要です。」
谷亮子:「へっ(´ω`)ナニナニ?世界一になる理由は何があるんでしょうか?2位じゃダメなんでしょうか(´ω`)ンン?」
文部科学省:「ダメに決まっているじゃないですかっ!1位を目指さないと2位や3位にもなれませんし、結局1位のスーパーコンピュータを購入しなくてはならず、余分な費用が必要になっちゃいますよっ!」
谷亮子:「あっそっかぁ。確かにオリンピックは1位じゃないと意味無いもんねぇ。それと同じってことなのぉ(´ω`)ウフーン?」
文部科学省:「そういうことです。ご納得いただけましたでしょうか?」
谷亮子:「えーっ、亮子わかんなぁ~い(´ω`)バヒヒヒ。だからぁ、とにかく次世代スーパーコンピュータの開発費は縮減しま~す。縮減した予算は柔道の振興で使うことにするのでア~ル(´ω`)ブヒヒヒ。」
文部科学省:「そんな無茶な!」
谷亮子:「わからずやは私の得意な背負い投げをくらいなさ~い(´ω`)アチョー!あっ脳ミソ出ちったぁ。」「じゃあ、これにて閉会といたしまぁ~す(´ω`)ゴボボボ!」

$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-谷亮子キス顔
<谷亮子のキス顔…これは放送コードギリギリアウトですYo(≧▼≦)!>
…やっぱり谷亮子には事業仕分けをさせちゃダメだな(笑)。

【ライブ告知です!】
$雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~-Rose
私、ケツ毛LOSSが服を着てドラムを叩いているメロディックパワーメタルバンド「Rose Quartz」のライブ告知です。服を着ているキュートな姿を見てみたいという御方は是非ご連絡ください(≧ω≦)
<日時>2010年7月31日(土)
<場所>名古屋栄「TIGHT ROPE」
<開場>18:00<開演>18:30
<料金>前売¥1,500円、当日¥2,000円(ドリンク代別¥500円)
<備考>Rose Quartzはトップバッターですので18:30までにはお越しください(≧▼≦)!
【Rose Quartz Myspace】
http://www.myspace.com/rosequartz6
【mixiコミュ】皆さん登録お願いします(≧ω≦)!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5148895

※Ox☆Nxは9月頃にライブ予定です※お楽しみにぃ(´∀`)…。
※Ox☆Nxは改名しますのでまたそれは別途ご報告いたします。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

SOB2
アーティスト : SxOxB (※1)

アルバムタイトル : Still Grind Attitude (※2)

ついにあのSxOxBさんと対バンだ度 : ★★★★★★★★★★∞(五つで満点)

やっぱりカッコイイなぁSxOxBさんは度 : ★★★★★★★★★★∞

一般ウケ度 : ★★(一般ピーポーにも是非聴いてほしい)

ジャンル : パンク系グラインドコア(勝手に分類します)

使用用途 : SxOxBさんとの対バンに向けて、チンコの皮を剥く時のBGM。

備考 : Vo.TOTTUANが亡くなってから13年・・・。ファンの心の中ではいまだにその面影が残っております。そして、「NOT ME」を友達の家で聴いてから早16年、私にとってついに待ちに待った日が訪れようとしております(激喜)。


こんばんは、復活したSPEED(※3)に見習って、私のバンドも10年後に復活させて大人になったOx☆Nxをアピールしたいと考えているケツ毛LOSSです。私も10年後に今の自分に向かって何か言いたいですね。「ライブで暴れすぎるとライブハウスに出入禁止になるんだよ」とか「FA宣言って、Free Anal宣言ってことじゃないんだよ」とか。でもって今回は、年末に大好きなSxOxBさんと対バンが決まりましたので清水寺の舞台から飛び降りる気持ちでチンコの皮を剥くべく、パンク系グラインドコアをご紹介いたします。


このアルバム全体の評価としては・・・というか、とにかくSxOxBを知らないという御方には是非聴いていただきたい作品ですし、昔から知っている方にも今のSxOxBを知っていただくために聴いていただきたい。私の思い入れが強いので曲の出展等情報を記載し、特筆すべき曲の紹介にとどめる。


1.REPEAT AT LENGTH (「SxOxB & NAPALM DEATH SPLIT」)

2.OBSSESSED WITH WICKEDNESS (2nd「WHAT'S THE TRUTH」)

3.MIND EMPTY OF HAPPINESS (3rd「GATE OF DOOM」)
4.HUMANITY OF STUPIDTY 
(V.A.「EYE OF THE THRASH GUERRILLA」)

5.DOWNFALL OF CIVILIZATOIN (3rd「GATE OF DOOM」)
6.NEVER EVER (2nd「WHAT'S THE TRUTH」)
7.INNER HYPOCRSY (3rd「GATE OF DOOM」)
8.RAIGING IN HELL (1st「DON'T BE SWINDLE」)
9.SUCK UP BRAIN OR FUCK YOUR BRAIN? 
(「SOUNDS OF BRUTALITY PRESENT」)

10.GIVE ME ADVICE (1st7インチ「LEAVE ME ALONE」)
11.NIGHTMARE (V.A.「EYE OF THE THRASH GUERRILLA」)
12.DELUSIONS OF TERROR (3rd「GATE OF DOOM」)
13.OVER THE LINE (2nd「WHAT'S THE TRUTH」)
14.EGO FIX (V.A.「TASTE OF WILD WEST.1」)
15.NOT ME (1st7インチ「LEAVE ME ALONE」)
16.HEADS OR TAILS? (1st「DON'T BE SWINDLE」)
17.WHAT'S THE TRUTH? (2nd「WHAT'S THE TRUTH?」)
18.DEVICE (「SxOxB & NAPALM DEATH SPLIT」)
19.VICIOUS WORLD (4th「VICIOUS WORLD」)
20.SxOxB (1st「DON'T BE SWINDLE」)
21.NO CONTROL (V.A.「MY MEAT'S YOUR POISON」)
22.BRILLIANT FREE (5th「DUB GRIND」)
23.RE EVOLUTION (4th「VICIOUS WORLD」)
24.WHY? (2nd「WHAT'S THE TRUTH?」)
25.LET'S GO BEACH 
(1st「DON'T BE SWINDLE」)

【試聴】

http://listen.jp/store/artist_1104123.htm


※最近のライブでもLET'S GO BEACHで最後を飾っているようですね。う~ん楽しみで仕方がない。「NOT ME」「LET'S GO BEACH」は本当に思い入れが強すぎて・・・。

このラインナップでチンコが立たないほうがおかしい。四の五の言う前にとにかく聴いてください。


SOBセットリスト
<ウチのVokill蒼井優所有の宝物:1994年夏の福井でのSxOxBさんのセットリスト表>

ウチのVokillもまたSxOxBさんとの対バンにチンコを立たせている一人です。

【Youtube映像】SxOxB

http://jp.youtube.com/watch?v=5u-qanAuoZ8


<コレも聴けのコーナー>

S.O.B.階段

アーティスト : S.O.B.階段

アルバムタイトル : Noise,Violence&Destroy
備考 : SxOxB非常階段(※4)が合体した最凶コラボニットのライブ音源です。山塚アイも参加。

【Youtube映像】S.O.B.階段LIVE

http://jp.youtube.com/watch?v=ZApoXwXWxx4&feature=related


<バンドうんちく>Wikipediaより抜粋

S.O.Bは、グラインドコア創生期における重要バンドの一つであり、グラインドコアのジャンル形成にも大きく寄与した。 またNapalm Death(※5)Brutal Truth(※6)等の海外のバンドにも多大な影響を与えた。S.O.BSabotage Organized Barbarian(サボタージ・オーガナイズド・バーバリアン)の略称であるがこの呼び名で呼ばれることはほとんどない。バンド名をつけたのはTOTTSUANで、結成当時、略語のアルファベットを並べたバンド名で考えていて、元々SOBというスラングが意味するところのSon Of a BitchからとってS.O.Bと言うバンド名にした。ただそのままだと面白くないと言う理由で、「Sabotage Organized Barbarian」の略=S.O.Bとした。最初にリリースした1stDEMO TAPEのタイトルは「Sabotage Organized barbarian」である。後年のインタビューで「今年の海外での活動も考え、敢えて意味を変えた」とあるが、特段大きな理由は無かった。なお SxOxBと表記することも多く、93年以降はほぼこちらの表記となっている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/S.O.B


<そしてOx☆Nxライブ告知>

日時:2008年12月30日(火)

イベント名:名古屋頭痛FESTIVAL PART7~年の瀬地獄!NOIZE vs HxCx!~

場所:名古屋鶴舞ライブハウス「DAYTRIP」

時間:開場17:30、開演18:00

チケット:前売¥2000、当日¥2500(ドリンク代別 ¥500)

INFORMATION:DAYTRIP

出演BAND:SxOxB(大阪)、endon(東京) the ひゃくたたき 鹿駆り ペロリンズ うなぎπ 、Ox☆Nx

備考:「今年を締めくくる阿鼻叫喚の夜に貴方も是非。皆殺しのテンションでお待ちしております。」By the ひゃくたたきさん(イベント主催者)

【チケット受付はOx☆Nx HPのMailからどうぞ↓】

http://www.onanin.com/


※1:Sabotage Organized Barbarianの略。「破壊活動によって組織化された野蛮人」という意味。


※2:「まだまたグラインドコアでいくぜ」というバンドの姿勢を思わせるタイトル。


※3:新垣仁絵はギガントヤバス。


※4:Alchemy Recordsの主宰であるJOJO広重率いるノイズバンド。


※5:知らない人はいない、イギリスが膿んだグラインドコアバンド。SxOxBとヨーロッパツアーをした。


※6:アメリカニューヨークのグラインドコアバンド。Vo.TOTTUANの追悼イベントではVo.Kevin Sharpが代役を務めた。


<おまけ>

榎本由美

<この前のイベントで榎本由美先生が描いたOx☆Nx>


【Youtube映像おまけ】

http://jp.youtube.com/watch?v=8OEb5kIHZbE

<Gore Grind Dog>

・・・こ、恐い。

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

オムニバスCD

アーティスト : Ox☆Nx (※1)

アルバムタイトル : メロっとけコアっとけ Vol.2

何故ウチがこのオムニバスに?度 : ★★★★★★★★★★∞(五つで満点)

7月5日はCDリリースパーティだ度 : ★★★★★★★★★★∞

一般ウケ度 : ★★★★★(他のバンドは爽やかだから)

ジャンル : 爽やかCityBoys系ロックオムニバスCD (勝手に分類します)

備考 : 下水道トレンドウォッチャー必携!ついに全国女子高生ファン待望のOx☆Nx激烈音源発射!7月5日は名古屋藤が丘ライブハウス「MUSIC FARM」オムニバスリリースパーティで糞尿垂れ流しだ!

なんと価格は¥1000!安い!美味い!早い!・・・CD取り扱い店:多輪霊庫 尼損 HIV  


こんばんは、愛知県三河一色産うなぎと中国産うなぎの味の違いがわかるグルメ紳士グラインダーのケツ毛LOSSです。しかし、高級食材であるうなぎを口にできるのは年に2回しかありません。ヨシっ、こうなったら養鰻業を始めて毎日うなぎづくしだっ(≧▽≦)・・・がふがふごもももうまうま・・・・・・おぇおぇぼぇぇぇ!


今回は、すぺしゃるインポテンツプレゼンツ!女子高生に糞人気!思想は右寄り、ちんこは左寄りのポルノゴアグラインドバンドOx☆Nxを愛でるべく、爽やかCityBoys系ロックオムニバスCDをご紹介いたします(*´∀`)ノ


このアルバムの全体の評価としては、Ox☆Nx以外のバンドは非常に爽やか且つお洒落に仕上がっており、何故ウチが誘われたのかいまだに謎であります、表ジャケ雷神とアルバムタイトルが書かれており、シンプルな感じとなっております。全曲紹介いたしますが、深くは掘り下げておりませんので悪しからず(;-_-+。


1曲目アーティスト「Loud Speaker Boxxx」曲タイトル「Last letter」

2曲目アーティスト「RIDE the CLOUD」曲タイトル「Real」

3曲目アーティスト「the Canadian Club」曲タイトル「HOLD ON」

4曲目アーティスト「Apescall」曲タイトル「OPS.gladi8er」

5曲目アーティスト「Humanity Operation」曲タイトル「遠逃避行」

6曲目アーティスト「BRASH」曲タイトル「WANTED」

7曲目アーティスト「OCEAN6」曲タイトル「一つの、光」

Oh!あめーじんぐすとーりー!Wao!モテモテクールビズ!メルツバウ解読不能!


8曲目アーティスト「Ox☆Nx」曲タイトル「糖尿病~黒乳首」(0:25)

んん?1トラックで2曲も入ってるじゃん!太っ腹!大明神!エコアニマル!チンコナガス!

※マイスペルマで試聴できます。

http://www.myspace.com/onanin


<ライブ告知のコーナー>

2008年7月5日にこのオムニバスCDのリリースパーティをやります!


イベント名:「メロっとけコアっとけ オムニバスリリースパーティ 2DAYS」

場所:名古屋藤が丘「MUSIC FARM」

日時:2008年7月5日 開場17:30 開演18:00

※Ox☆Nxはトップバッターですのでお早めにお越しください。

料金:前売¥2,500 当日¥3,000(なんと1CD付き!)2DAYS通し券です。

胎盤:guest:MORNING GLORY(※2)、guest:Sandy Beach Surf Coaster、the Canadian Club、Apescall、BRASH

info:http://www.musicfarm.co.jp/


チケットのご予約はコチラのコメント欄かOx☆NxオフィシャルHPにて受付しております。

【Ox☆NxオフィシャルHP】

http://www.onanin.com/


<バンドうんちく>

Ox☆Nxは2007年6月に肛門Dr.ケツ毛LOSSが前のバンドでメタルギタリストを探している時に、現ゲボVo.&Gt.蒼井優から「YOU!グラインドコアをやっちゃいなよ!メタルなんて女子高生にモテないYo!」と逆ナンされたことがキッカケで結成された。その後、ゲボVo.&Gt.蒼井優陰茎Ba.カウパーを引き合わせたところオナ大(※3)であることが発覚!3人のチンボルテージは一気にMAXへ。そして、数々のライブを経てついに2008年1月、クレイジーSKB氏が率いる暗黒プロレス集団「666」とのコラボを実現した(※4)。現在、第二の浜崎鮎身を狙い、asexとメジャー契約を交渉中。さらなる低みを目指して迷走している。

【バンドメンバー】

Ox☆Nxメンバー写真

ゲボVo.&Gt.蒼井優(写真左上)

陰茎Ba.カウパー(写真下)

肛門Dr.ケツ毛LOSS(写真右上)


※1:「おなにん」と読む。人前では口に出さないことをおすすめします。


※2:詳しくはコチラ↓

http://www.morningglory.jp/

※3:同じ出身大学のこと。二人は右寄りな思想のキャンパスで育ったとのこと。


※4:詳しくはコチラ↓

http://ameblo.jp/hinomewominaiongaku/entry-10065707227.html


サンプル音源:

http://www.myspace.com/onanin

サンプル映像:

http://jp.youtube.com/watch?v=Fkjn8rgz23o

Ox☆NxオフィシャルHP:

http://www.onanin.com/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。