雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~

一般ぴーぷるが絶対に聴かないだろう音楽を数々紹介。日の目を見ない音楽に光を当てるべく旧譜から新譜まで幅広く分析します。


テーマ:

ダイアモンドホール

<Club DIAMOND HALL内観>
こんばんは、CARCASSのライブから帰ってきたら仕事をしないといけないなぁと思ってましたが、やっぱりCARCASSのライブレポを書かないと仕事どころではありません。前回の来日はなんと13年前というこのCARCASS13年前といえば私のチンコの毛も生え揃っていなかったぐらい昔です(´・ω・`)。というわけで、私ケツ毛LOSSがチンコを立たせたままライブレポートいたします。「そうじゃねぇよ」とか「わかってねぇなコイツ」っていうのもあるかと思いますがご容赦を…(´Д`lll)。


カウパー液で会場をビシャビシャにするというラウパーでCARCASSが来日するということに伴い、名古屋でも単独公演をやるとのことで張りきって参戦いたしました。(午後7:00開演)

当日のお召し物はコレ↓(宮内庁御用達も間近との噂)
JOJO T-シャツ

※会場に入ったらそこにOUTRAGEの丹下さんがいたのでご挨拶しました(笑)。


では早速、
CARCASSメンバー
<CARCASS名古屋単独公演セットリスト>

1.Inpropagation-3rdより

2.Buried Dreams-4thより

3.Corporeal Jigsore Quandary-3rdより

4.Carnal Forge-4thより

5.Incarnated Solvent Abuse-3rdより

6.No Love Lost-4thより

7.Edge Of Darkness-未発表曲(Wake Up And Smell~に収録)

8.This Mortal Coil-4thより

9.Embodiment-4thより

10.Reek Of Putrefaction-2ndより

11.Keep On Rotting In The Free World-5thより

12.Genital Grinder-1stより

13.Pyosisified (Rotten To The Gore)-1stより

14.Death Certificate-4thより

15.Exhume To Consume-2ndより

16.Heartwork-4thより

CARCASSセットリスト

<セットリストをキャッチした御方に写メを撮らしていただきました>


<ライブの感想>

1.Inpropagationのイントロ部分でおしっこチビリそうになりました。でもって、ジェフの歌う姿(ジェフの顔が小っちぇえ)に目がウルウルです。まさかCARCASSのライブに参戦する時がこようとは・・・。1、2曲はなんとなくノリが悪いなぁなんて思ってたんですが、心配なかったです。3.Corporeal Jigsore Quandaryのドラムが始まったとたんにセンターあたりでモッシュがガンガンに始まり、サーフ連発!拳王親衛隊みたいなブラジリアン二人がロケットを量産してました。非常に気の良さそうな兄ちゃん達で、人の足を勝手に引っこ抜いてスっ飛ばしてました(笑)。4.Carnal Forgeでスタスタ2ビートでかなり暴れました。やっぱり速い曲がイイなぁ(≧▽≦)!5~9までは3rd、4thからの出展で4thを中心で聴いていた人たちが大興奮でしたね。私は10.Reek Of Putrefactionの2ndからの出展でウギャーってなって大暴れしました!いや~イイねぇ!これだねぇ!11.は置いておいて、12.Genital Grinderから15.Exhume To Consumeまでの流れが良かったなぁ。15.は最初ビルがメインボーカルをとっていてこれがまたシビレタ。最後はお約束のHeartworkで終了。アンコール無しは悲しかったけど、CARCASSが復活して目の前で見れたことに感謝です(≧▽≦)!

ビル ピック

<戦利品:ビルのピック>


<スペルマセックス(Special Thanks)>

オゴポゴさん(東京から参戦)、ダメ人間さん石川さん、久々に楽しかったですねぇ(*´∀`)。


<CARCASSマイスペ>

http://www.myspace.com/carcass


※臨時ニュース※

我がOx☆Nxは来る12月30日にあのSxOxBさんと対バンさせていただくことになりました(≧▽≦)!

いや~生きてて良かった~。素晴らしい年末になりそうですよ。詳細はまたアップします。

<ゴアスペルマセックス(Gore Special Thanks)>

the ひゃくたたきさんうなぎπさん

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。ポルノゴアグラインド界の黒船ことケツ毛LOSSです。吉田沙保里リアディゾンみたいにフランス系アメリカ人の母と中国系フィリピン人の父とのパープーだったら美形に生まれてきていたのでしょうか?私が思うに、吉田沙保里ブルース・ディッキンソンは血がつながっているのだと信じてやみません。

<ご参考>

吉田沙保里 ブルース ブルース3
<ブルースの若い頃にそっくりな吉田沙保里さん。そしてお茶目なブルース。>


たまにはグッチョングッチョンボエボエゴボボボミュージックを離れてモテモテミュージックでも聞いてみるかっていうことで最近購入した激売れCD達をご紹介いたします(*´∀`)。

5
アーティスト : COLDPLAY

アルバムタイトル : VIVA LA VIDA

モテモテ度 : ★★★★★★★★★★∞(五つで満点)

一般ウケ度 : ★★★★★★★★★★∞

ジャンル : UKロック

使用用途 : 童貞を捨てたい20歳ショボ太郎君がリアディゾン似の激カワ女子を誘う時・・・そしてメデタク童貞卒業!

備考 : 前作の「X&Y」は3300万枚も売れたんですね。サマーソニック08で来日した時も引っ張りダコでしたし、本作も非常に良い出来栄えなので売れないわけがない!


1

アーティスト : THE OFFSPRING

アルバムタイトル : Rise And Fall,Rage And Grace

モテモテ度 : ★★★★★★★★★★∞

一般ウケ度 : ★★★★★★★★★★∞

ジャンル : メロディックハードコア

使用用途 : 童貞君の座を防衛して40年のウンコ中年おじさんが加藤ローサ似の激カワ女子を誘う時・・・そしてメデタク童貞卒業

備考 : ただいま、来日ツアー中。今日はZepp Sendaiですね。しかし、チケット代が高騰してますよねぇ。\8400-は払えないなぁ・・・。こいつらも今までの7作で3500万枚のセールとは恐れ入ります。


2

アーティスト : EXTREME

アルバムタイトル : Saudades de Rock

モテモテ度 : ★★★★★

一般ウケ度 : ★★★★★

ジャンル : ハードロック

使用用途 : 童貞であり続けて早60年、そろそろ現人神になろうかという初老チンコマンが滝川クリステル似の激カワ女子を誘う時・・・そしてあえなく失敗・・・そしてヤツは現人神になった。

備考 : 約13年振りとなる最新作!まさか再結成されるとは・・・。涙なくしては聴けません。12月には来日公演もあるし、目が離せません(≧▽≦)!

さらに : 再結成ということで調子に乗ってこんなの録ってみました。↓

http://www.myspace.com/excreme

【EXTREMEカバーバンド『EXCREME』】

Vo.:ゲイリー・ダテ・シャローン

Gt.:ヌーノ・ハタ・ベッテンコート

Ba.:パット・ニシオカ・バジャー

Dr.:ケヴィン・ケツ・フィグェリド


【総評】

どれもこれもモテル要素満載の音源ですね。この辺を聴いていれば間違いなし(*^□^*)!・・・ですが・・・

-------------------------------------------

-------------------------------------------

【最近買ったグッチョングッチョンボエボエゴボボボミュージック達】さらりとね(≧▽≦)

pa

アーティスト : PARACOCCIDIOIDOMICOSISPROCTITISSARCOMUCOSIS
アルバムタイトル : Aromatica Germenexcitacion en Orgias De Viscosa Y Amarga Putrefacion

備考 : メキシコが膿んだポルノゴアグラインド。その筋では結構有名ですな。2ndをようやく購入(´Д`lll)。


semen

アーティスト : SEMEN

アルバムタイトル : An Intense Experience Molesting Corpses With Fetid Stench

備考 : またまたメキシコが膿んだポルノゴアグラインド。名前が良かったから購入。まぁまぁかな。


3

アーティスト : V.A.(総勢12組のゴアゴアアーティスト達)

アルバムタイトル : SLIMEWAVE GOREGRIND SERIES

備考 : 世界各国のゴアグラインドやグラインドコア12バンド、44曲を収録。ベースケさんのオススメ。『ファストで醜悪なるコンピレーション』『リスナーの聴覚と意識に無差別攻撃を喰らわす容赦なき1枚!』。このコピーはなかなかイイですね。内容が素晴らしいので次はこのレビューを書こうかと(`・ω・´)b。


4

アーティスト : SUNN O)))

アルバムタイトル : Black One

備考 : ドローン。よく考えてみたらSUNN O)))は一枚も持ってなかった。ベルセルクさんのオススメ。こいつは引き込まれるなぁ。真夜中に聴いてはいけない1枚です。


【総評】

まぁ、モテル要素が一つもない音源達ですな(笑)。


皆さんは、秋の夜長にどのような音楽を聴いているのでしょうか(*´∀`)?

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。