雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~

一般ぴーぷるが絶対に聴かないだろう音楽を数々紹介。日の目を見ない音楽に光を当てるべく旧譜から新譜まで幅広く分析します。


テーマ:

RESISTANT CULTURE

RESISTANT CULTURE Welcome to Reality

アーティスト : RESISTANT CULTURE (※1)

アルバムタイトル : Welcome To Reality (※2)

Jesse Pintadoが他界して早1年だなぁ度 : ★★★★★(五つで満点)

そんなこんなで35歳グラインダーです度 : ★★★★★

一般ウケ度                    : ★★(歌詞がわかるから)

ジャンル : トライバル系グラインドコア (勝手に分類します。)

使用用途 : 胃に穴が開いたまま誕生日を祝う時のBGM。(今年は嫁が家に居ます)

備考 : 2006年8月27日に急逝したJesse Pintadoの映像も収録されており、涙無しでは観られない作品となっております。


皆さん、クンニちはっ!9月2日はクンニの日であり、私ケルベロスの誕生日ですYo!胃から排便しようとしたら胃に穴が開いちゃったYo!いや~コールタール(※3)みたいなものを吐いた時はついに体内で重油が生成できるようになったかと思いましたよ。ハハハ、サトウキビとトウモロコシを超えたね(´・ω・`)。


今回は胃に穴が開いても私が35歳の誕生日を迎えられるのは全てクンニ様のおかげです。そんなクンニ様を崇め奉るべく、トライバル系グラインドコア(※4)をご紹介いたしますm(__)m。


このアルバムの全体の評価としては、暗くてストレートなところが非常に良いですね。楽曲に織り込まれた民族的な楽器の効果により、乾いた感じが増幅されております。表ジャケ髑髏と薔薇のピースマークの中に影の兵士、髑髏の兵士、スティールドラム(※5)が配置された構図となっており、バンドコンセプトを表しております。全曲紹介したいが特筆すべき曲の紹介にとどめる(;-_-+。


1曲目「Hang On To Nothing」(3:05)直訳「つかまるものは何も無い」 ※Myspaceで試聴できます。

ヘリコプターのローター回転音と軍隊が行進する足音が聞こえ、ヘリコプターの操縦士と思われる人物が「何だ?これは悪夢か?」と異常な光景を目の当たりにしたところから始まります。スネアが1発鳴った後に暗く重い音出しがあるのですが、コレがなかなか良いのですよ。その後すぐにドラムフィルイン→絶妙なテンポのD-Beatが始まるのですが、コレがまた心地よくて・・・んん~暴れたい衝動に駆られます!また途中に出てくる全部打ちのブラストも男前で素晴らしいですな(≧▽≦)!サビのフレーズは「私達と一緒に来るか、一人で死ぬか」となっており、戦場における兵士の厳しい状況を表していると思われます。


2曲目「Ecocide」(2:38)直訳「環境破壊」 ※Myspaceで試聴できます。

ギターノイズにのってドッドッ・タッタカ、ドッドッ・タッ!という少々キャッチーなドラムで始まります。こういうキャッチーなものも嫌いじゃないんですよ(´Д`lll)。チューニングが2音半下がっているせいなのか、キャッチーなリフも暗く感じさせますねぇ。しかし、ホントにテンポが絶妙ですよ。自分的にはかなりツボに入っております。歌詞はまさに環境破壊についての内容になっているのですがその単純さも好感がもてます。歌詞が目で追えるっていうのも好感度アップの要因です(*´∀`)。楽曲のリズムパターンはほぼD-Beatとツーバスで構成されており、ブラストは入っておりません。そこがキャッチーさにつながっているのでしょうか(´・ω・`)?


4曲目「Misery」(1:45)直訳「苦痛」 ※Myspaceで試聴できます。

これまたキャッチーな出だしですよ。ウンコ暑い日に窓全開爆音状態でドライブするには丁度良いですねぇ(≧▽≦)!この前、名古屋のど真ん中を爆音状態で激走したら大注目を浴びてしまいました。気兼ねなく叫びたいなら、やっぱり田舎が良いですよね。見わたす限り田んぼの道を爆音大合唱で走ったら気持ち良いだろうなぁ。ちなみにこの楽曲の歌詞の半分以上が「あい(うぃ)、どん、にーよーみぃーざぁーりぃ」なのですぐに覚えられるしヽ(゚∀゚)ノ。でも、この楽曲の中でいう「苦痛・惨めさ」とは何を指しているのでしょうか?


15曲目「Hear Nothing,See Nothing,Say Nothing」(1:28)直訳「何も聞くな、何も見るな、何も言うな」

・・・まさか知らないってことはないですよね(※6)?知らない人はクンニをする資格無しっ(`・ω・´)!


<実話のコーナー>

皆さん、9月2日って何の日かご存知ですか?そうそう、クンニの日です。去年は否定しましたが、今年はそうはいきません(笑)。そして、私がセイタン(Satan)した日なんです。これからもしつこく言わせていただきますが、私はサタニストであり、乙女の心を持つ乙女座なんですよ(*^□^*)。しかし、ここ数年は誕生日あたりになると事件が起こるんです・・・。↓

kusurigohan
<胃に穴が開いて薬漬けの図>

Ox☆Nx のライブまでに治さないとね┐(´-`)┌ハハハ。

eigoduke

<でもプレゼントはもっと英語漬け>

これで海外勤務も心配無いね┐(´-`)┌ハハハ。

sifoncake1 sifoncake2

<FLAVORのシフォンケーキ>

今年はウチの嫁も改心したようです┐(´-`)┌ハハハ。でも逆に恐いかも・・・。

FLAVORのHP:http://www.flavor.co.jp/

ちなみに9月2日生まれの有名人は伊藤博文(初代内閣総理大臣:芸者好き)、原哲夫(漫画家:神)、キアヌ・リーブス(俳優:カッコイイ)、国分太一(バラドル:ヨゴレ)、増田恵子(元ピンクレディー:おばはん)、日山正明(元カシオペアのドラマー:神)など。伊藤博文を暗殺した安重根も同じ誕生日ということに伊藤博文との因縁を感じますな。


<バンドうんちく>

RESISTANT CULTUREは1980年後半、南カリフォルニアで活動していたスラッシュメタルバンドRESISTANT MILITIAが中心となって結成された。RESISTANT CULTURE結成を機にVo.Anthonyが部族のフルート、ガラガラ、民族ドラムを取り入れ、グラインドコアに部族的な要素を取り込み独特の雰囲気を出している。メンバーはVo.Anthony(現TERRORIZER、現RESIST&EXIST)、Gt.Jesse(元TERRORIZER、元Napalm Death、R.I.P.)、Gt.KatinaBa.Rafa(元Universal Congress Of)、Drs.Ben(現RESIST&EXIST)で、その昔TERRORIZERとライブ仲間だったことから今でも交流が深い。またGt.のJesse2006年8月27日に持病の糖尿病が悪化、合併症のため37歳という若さで急逝した。そして、RESISTANT CULTUREは現在「All One Struggle」のレコーディングを行っている。


※1:「文化への抵抗」という意味。


※2:「現実にようこそ」という意味。


※3:石炭の高温乾留で得られる黒色の油状液体。染料・火薬・溶剤の原料。


※4:グラインドコアとはパンクをルーツとしたジャンルである。ブラストBeat、D-Beat、2Beatなどを駆使し、極限のスピード感を追及しつつ、政治的なメッセージを歌詞に含ませている。


※5:カリブ海トリニダードの民族楽器。ドラム缶を加工して音程が出るようにしたもの。


※6:ホントに知らないのですか?女子高生に大人気なあのバンドのカバーですよ。

discharge4


オフィシャル:

http://www.resistantculture.com/cs/


サンプル音源:

http://www.myspace.com/resistantculture


AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。