雑音にしか聴こえない音楽~命を削って聴け!~デス、グラインド、ノイズ、スラッシュ~

一般ぴーぷるが絶対に聴かないだろう音楽を数々紹介。日の目を見ない音楽に光を当てるべく旧譜から新譜まで幅広く分析します。


テーマ:

EXHUMED

exhumed ゴアメタル

アーティスト : EXHUMED (※1)

アルバムタイトル : Gore Metal (※2)

そんなに言うならくれてやらぁ度 : ★★★★★★★★★★∞(五つで満点)

ごあごあごぎゃー度         : ★★★★★★★★★★∞

一般ウケ度              : 無し。

ジャンル : メタリック系ゴアグラインド (勝手に分類します)

使用用途 : 中国、韓国をアメリカのミサイルで「ちゅどんっ!」とする時のBGM。

備考 : 血は嫌いという人、心臓が弱い人、B'zが好きな人は読まないでね(*´∀`)ゴボボ


こんばんは血に飢えた子煩悩親父ケルベロスでございます|(-_-)|。


今回は、領有権問題でトボケタことをぬかしている中国と韓国をアメリカのミサイルで「ちゅどんっ!」とするべく、メタリック系ゴアグラインドをご紹介いたしますm(__)m。


このアルバムの全体の評価としては、メタリックかつ、これでもかっ!ていう血生臭さが非常にイイですヽ(゚∀゚)ノ。表ジャケチェーンソーでバラバラにされた死体の腕が鍋に入っていたり、切断された首がレンジでチンされそうになっている。(もちろん作り物ですが・・・。) 全曲紹介したいが特筆すべき曲の紹介にとどめる(;-_-+。


1曲目「Necromaniac」(2:31)直訳「屍姦者」 チリチリとした轟音で始まります。・・・で、「ア゛ア゛っ!」というヴォーカルの咆哮一線っ(≧▽≦)イイネェ!D-Beat(※3)からの2Beatブラストの連携は無敵の黄金リレーと言わざるを得ないでしょう。高音域担当の吐き捨てスクリーミングヴォイス低音域担当のガテラルヴォイス(※4)の掛け合いが焦燥感をあおり、曲のイキオイを感じさせます。歌詞直訳「生死をかまわず見つけ出して手足を切り落とす。6フィート(※5)が俺の執着する深さだ。死体の手足はバラバラにされて散乱。死体の血みどろな夕食、削られ、ぶち切られて皮を剥がれる。」 いや~、イイですねぇ~(≧▽≦)ゲボゲボ。でも、1曲目なので歌詞の内容としては少し押さえ気味ですな(´・ω・`)。


4曲目「Limb From Limb」(2:31)直訳「手足をバラバラに」 チェーンソーの始動音がステレオで響いたと思ったら・・・、突然のブラスト轟低音スクリーミングYE━━ d(゚∀゚)b━━S!!。コレですよコレっ!しかし、以前にも書きましたがガテラルヴォイスは全く歌詞が聴き取れませんねぇ。かろうじてサビの部分は聴き取れるっていう程度です(´・ω・`)フガー。歌詞直訳「胴体から虫垂が引きちぎられる。俺のチェーンソーさばきをもう一度。奴の足は腰から切断される。奴の前腕をいやらしく薄切りに・・・。」 とにかくチェーンソーがフューチャーされた内容となっております。まぁ、この内容じゃあ百年かかってもミュージックフェアには呼ばれないですな┐(´-`)┌ハハハ。でもって気になる歌詞が「二度と戻らないほどにジグソーパズル化され・・・」・・・んん?コレはヽ(゚∀゚)ノ?


10曲目「Vagitarian Ⅱ」(3:40)解釈「恥部を食べるものⅡ」 最初、菜食主義者の「Vegitarian」という単語かと思いましたが違っていました。そこで歌詞の内容から解釈すると「Vagina(女性の恥部)」と「Vegitarian」との造語のようです。どうりで歌詞に「野菜」に関連する単語が見つからないと思いましたよ(-ω-;)フゥゥ。楽曲はミドルテンポで始まり、光速D-Beatブラストの展開かつメタリックな感じでカッコイイですね。若干、スレイヤーのようなリフもあって、個人的にはグッとキマス(≧▽≦)!で、歌詞なんですが・・・ココからは血は嫌いという人、心臓の弱い人、B'zが好きな人は読まないでくださいね。「汚物だらけの恥部の盛り上がり。ほおばるように排泄物を舐める。吐き気をもよおすあらゆる形状。残虐なむせかえる臭い。最後まで耐えられない強烈な臭い。そして俺は湿ったアソコの割れ目に嘔吐する。アソコに逆流。」 ね、吐いたでしょ(´・ω・`)?


13曲目「Sodomy And Lust」(4:51)直訳「男色と欲」 ドイツが誇る炭鉱労働者あがりのスラッシュメタルバンド「SODOM」のカヴァー。ついつい原曲を引っ張り出して聴いてしまう。いつ聴いてもカッコイイですな(≧▽≦)ブフォ。


<もしものコーナー>

もしもEXUMEDのメンバーが領有権問題を任されたら、北方領土ロシアへ、竹島韓国にくれてやる。しかし、尖閣諸島だけは日本国のものとする。北方領土竹島に関しては日本国政府もあまり関心が無い。理由は、この問題で強く主張すると、対ロシアと対韓国との関係が悪くなるということと、実際に住んでいる人が日本人ではないことであると推測できる。だが、尖閣諸島だけはもともと日本人がそこに住み、神社まで建てており、紛れもなく日本国の領土である。1970年発行の中華人民共和国社会科地図ではハッキリと「尖閣諸島」と記載され、国境線も尖閣諸島と中国との間に引いてある。しかし、地下資源が確認された以降の1971年の南西諸島の部では、尖閣諸島は「釣魚台」と記載され、国境線も日本側に曲げられている。全くもってヤクザな話であるヽ(`Д´)ノ。というわけで、EXHUMEDのメンバーの指揮に従い、自衛隊をそれぞれの地域へ派遣し、アメリカ軍とも連携して守りを固める。でもって、1mmでも領海、領空、領土を侵した敵国は即刻ミサイルで「ちゅどんっ!」とする「ちゅどん条約」を交換条件で締結する。という考えなのですが、私の「愛国心」はいかがなもんでしょうか(*´∀`)?


<バンドうんちく>

EXHUMEDアメリカはカリフォルニアで結成。1998年に1stアルバム(本作品)「Gore Metal」を発表。そのアルバムタイトルからEXHUMEDのスタイルを確立した。その後、Ba.のRoss Sewageが脱退してしまったが、2000年に2ndアルバム「Slaughtercult...Fester Forever」を発表。その後、Ba.として正式にBud Burkeを迎え、2003年に3rdアルバム「Anatomy Is Destiny」を発表した。ツアーで来日した時にマジゲロを吐いてプレイしたのは有名である(´・ω・`)。

EXHUNED are : 担当

Matt Harvey : Guitaaarrrggghhh & Death Rattle (直訳)「ギタァァァ~~ & 死のガラガラ」

Col Jones : Double-barreled Atomic Aftershock (直訳)「2樽分の原子力の余波」

Ross Sewage : Shit & Puke (直訳)「大便とヘド」

Mike Beams : Forensick Fretboard Funeral Fuck (直訳)「犯罪科学 いらいら板 葬式 ファック」


・・・・・・というわけで(何が?)、週末は両親と家族で旅行してきました。愛知県蒲郡市の「銀波荘」という旅館に泊まり、温泉と料理を堪能してノンビリしましたよ(*´∀`)サイコー。

旅行風景 旅行料理

でもって、帰りにラグーナ蒲郡で自分用に携帯ストラップのおみやげを・・・。↓

ちまつりストラップ

まぁ、こんな感じでオチがついたところで、ケル点お開きにしたいと思います~(゜Д゜)ゲヴォ。


※1:「(死体を)(検死のために)掘り出す」という意味。


※2:「流血メタル」という意味。


※3:速いテンポで「ドッタ、ドッドタ」というパターンのリズム。Dischargeが始めたということで、その名がついた。


※4:ゲップみたいに喉を使って非人間的な声で歌う唱法。


※5:棺が土の下に葬られる深さを示すもの。「彼は6フィート下に居る」と言えば、「彼は死んだ」と通じる。


サンプル映像:http://shop.relapse.com/content/downloads.aspx?MediaTypeID=3

(EXHUMED以外もカッコイイ映像がそろっております。)

AD
いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。