2017-06-20 11:30:06

「ひのき455V3」車両基板に使うリポバッテリー

テーマ:材料・工具

1/35の戦車模型可動改造したときの問題のひとつが狭い内部に入る小型のバッテリーの入手でしたが、


最近は小型のリポバッテリーが安く簡単に手に入るようになったのでとても助かってます。

 

ちなみに、リポバッテリーが手に入らなかったときは、単四ハーフサイズの充電式ニッケル水素電池4本とか、さらにそれ以前は、小型受信機用に売られていたニッカドバッテリーとかを積んでいました。

 

サイズの割には容量が小さく、ニッカドは120mA、ニッケル水素でも270mAしかなくて、展示会等の長時間デモ走行するときには大変でしたw

 

小型のモーターを使った車両でもニッカドだと20分も走り続けられなくて、

で、展示会では20個近くのバッテリーを用意して、急速充電器をフル活用しながらのデモ走行でした。

 

そんな過酷な使用状態だったので、バッテリーの劣化も激しくて、すぐに満充電できなくなるし...

展示会終わったあとは、放電・充電を繰り返して、復旧作業をしなければならなかったり....

 

ホント、バッテリーには苦労してきました。

 

なので、

携帯電話をはじめ、小型の電動おもちゃにリポバッテリーが使われるようになってからは、すぐに飛びつきましたw

リポバッテリー単体ではなかなか手に入らなかった頃で、リポを使ってる安いおもちゃを買ってばらして取り出して、充電器も自作して使い始めましたが....

 

それが

 

いまでは

 

安く簡単に手に入るのです....

 

 

と、

わたしのくだらない前置きはおいといて、

 

先日わたしの車両基板とか買われた方から質問されましたので、

リポバッテリーは何を買えばいいんですか?

 

基板に使用できるリポバッテリーは、1セル(3.7V) です。

 

で、

最近わたしが使ってるリポバッテリーですが、

 

容量は350mA~750mAくらいのモノで、このくらいならM3スチュアートクラスの軽戦車でも載ります。

 

ちなみに、容量が大きいほど長く走行できますが、バッテリーのサイズも大きくなります。

 

最近購入したのは、アマゾンで バッテリー5・6個と充電器セットで、2500円~3000円くらいです。

 

になみに、アマゾンの通販サイトで「リポバッテリー」と検索しても、ラジコンカーとかのパーツやバッテリーばかり引っかかるので、検索するときは「3.7Vバッテリー」で探すと、たくさん出てきます。

ほとんどが小型のドローン用のバッテリーです。

 

最初に買うときは、必ず充電器付きにしてください(笑)

付属の充電器はこんな感じ、電源はUSBコネクタから取ります。

バッテリーのコネクタは、ちょっと特殊で、そのままだと車両基板のピンには刺さりません。

前回の記事で書いた、細ピンを使うとそのまま刺さります。

 

ただバッテリーの中には、違う形状のコネクタもあるので購入時には注意が必要です。

たとえば、こんなの

まぁ、コネクタを付け替えてしまえばいいだけですが、それが面倒な人は購入時気をつけてください。

 

さらに、リポバッテリーを買った人はこれも購入しておくと安心です。

 

リポバッテリー セーフティーバッグ」です。

保管するときや、輸送時にはこの中に入れておきましょう(笑)

 

リポバッテリーを使用するときの注意事項はいろんなサイトで出てますので、それらを読んでいただくとして....

 

うちの車両基板を使うときの簡単な注意事項は、

1.バッテリーの+-を逆に接続しない事w

2.使用が終わったら、必ずバッテリーを外す事。

3.膨らんできたバッテリーは使わないこと。

 

ちなみに、

長期保存するときには、6割くらいの充電状態がいいそうですが、6割なんて良くわかりませんww

わたしの場合、使用頻度が激しいので、いままで長期保存するなんて考えた事がありませんw

 

とりあえず、膨らんできたやつから廃棄します.....管理はそれだけww

 

破棄するときは、完全に放電して、燃えないゴミに出してます。

充電ニッケル水素電池のようにリサイクルマークは付いて無いのでリサイクルはしておりません。

リサイクル業者もあるようですが、状態がまともなものに限るようで、膨らんだり破損したものはやはり自分で捨てるしか無いような....

まぁ、その辺気になる方はいろいろ調べてみてください。

 

で、

ゴミに捨てる前に、完全に放電しておかないといけないのですが、

まぁ、これもいろんなサイトに出てますが、塩水につけておくのが一番簡単ですね~

5パーセントくらいの塩水を作って(500mlの水に25gの塩を溶かした水w)それに2日以上つけっぱなしにしてます。

これもいろんなサイトで出てますので、参考にしてください。(バッテリーコードを剥がして線を露出させたほうが早いとか!?)

 

リポバッテリーは、使い方と処理方法さえ把握しておけば、非常に便利なバッテリーです。

700mAが5個もあれば、展示会でM3スチュアートをほぼ一日 走らせ続けられますから...

以前の苦労がうそみたいです(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひのきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。