ひと段落

テーマ:
タイムマシーンのライブが無事終わりました。
毎年、このライブが近づくと無性にそわそわし始めて、終わると肩の荷が降りる、という。
多分、メンバー皆そうでしょう(^_^;)

転勤で地元を離れるということは、仕事や生活の面では一からのスタートではありますが、
ギターを弾いて活動するという面では、
ギターの技術はそのままに、曲を作る題材が増える
という、良いことがあるのです!(ちょっと前向きすぎ?)

そして、それを組み合わせて披露できるのが年に一度のこのイベント。

数年前から、タイムマシーンの自分のステージでは、会場の機材を借りて、プロジェクターで映像を写しながらの演奏を毎年やっていますが、岡山に来てからそのネタを考える楽しみが増してきました。

前回は、吉備路の秋の風景を題材にしました。
今回は、高梁市の雲海。
弥高山から見える雲海と、雲海が引いた後の朝の風景をカメラで撮ってステージで写しました。
演奏した曲は、オリジナルの「blue label」という曲です。

8回目を無事終えたタイムマシーン。このイベントが始まってから数年間は、
「何かみんなで特別なことをやろう!」と意気込んで、熱い気持ちをぶつけるように臨んでいましたが、
今はメンバー1人1人環境も違う中で、皆がそれぞれ自分の役割をこなそう、というフラットな気持ちでイベントを作っている気がします。
このイベントを続けた先に何があるのか。自分でも分からないけれど、楽しみにしてくれる人がいる限りはやり続けたいニコニコ

とりあえず来てくださった方々とメンバーに感謝です!
AD

タイムマシーンvol8

テーマ:

転勤で仕事が変わってから、ほぼ開店休業状態の音楽活動ですが、

今月は一大イベントが控えています。
その名も「タイムマシーン」。
 
千葉県大網白里町で2010年に始まったイベントで、今年で6年目になります。
僕はこのイベントの1回目から参加していて、岡山に来た今でも年に一回イベントの為に凱旋しているのです!
 
今回のメンバーは、
・はんぞう
リーダー、癒し系弾き語りシンガー
・オギュウタカシ
元バンドマン、パワフルな歌声のソロシンガー。ギターもうまい。
・babysmile
夫婦のアコースティックデュオ。色んな楽器を使った華やかなパフォーマンス。
・AI                
ダンサー。ダンスの先生でもあり、振りを教えてもらって毎回会場みんなで踊ります。
その中に私Kohei、アコースティックギターのインストを弾きます。
 
まるでロックフェスのような、幅広いジャンルの出演者が特徴のイベントです。
メンバーとはもう長い付き合いになり、これまでいろんなことに挑戦してきました。
僕個人のステージでも、この会場でしかできないことを毎回やっています。
 
会場は、大里総合管理という不動産屋さんで、なんと去年「カンブリア宮殿」に取り上げられた会社です。
なぜ不動産屋でライブを?と思うかもしれませんが、気になった方はこの会社のことを調べてみてください。たぶん、その理由が分かるはずです!
イベントはちょうど来週10/22(土)ですので、ギターと一緒に千葉県に帰り、精一杯の演奏をしてきます!
 
去年、岡山で作り、タイムマシーンで初披露した曲「kibiji」
 
 
AD

5月4日 polka高梁ライブ

テーマ:
5月4日は高梁polkaで演奏してきました。
ゴールデンウィーク前半は、4月末から続く仕事に忙殺されていました。
というのも、5月4日のライブの日を休みにすると、同僚のシフトなど色んなタイミングを考えるとなかなか小刻みに休めない…
ということで4月末から5月3日まで8連勤。。
大分きつかったですが、ハードな仕事を乗り越え、その日に久々にライブです。

polkaとは、高梁駅近くにある百貨店です。この店は、10年くらい前に映画のロケ地になっていて、
「県庁の星」という織田裕二主演の映画なのですが、僕はその映画を千葉の映画館で観たのです。
それから10年経ってそこに足を踏み入れ、ましてやギターを弾くとは思いもしませんでした。

ライブは全8組で、僕はトップバッター。
家族連れの買い物客で賑わう店内でたっぷり演奏できました◎

スタッフの皆さん、一緒に出演したアーティストの皆さん、ありがとうございました^ ^

【kohei演奏曲】
・あのねの音(ね)
・リバーサイド ホテル(井上陽水)
・やさしさに包まれたなら(松任谷由実)
・kibiji
・少年(ゆず)
{779B8AF1-DBFB-4700-B58B-804F805C8DD2:01}

{117CC724-EA67-462B-8DA9-D42BB3EA6608:01}


AD