今日は朝から3本も映画観ました

夜に完成披露があったら驚異の4回だったのだけど・・・(((( ;°Д°))))

①10時30分~「SMILEパソコンhttp://www.go-smilers.jp/index2.html



smile

夢に挫折した元タップダンサーの青年が、

弱小アイスホッケーチームを勝利に導くまでを描く青春ストーリー。


修平(森山未來)は、恋人の静華(加藤ローサ)がいる北海道へ逃げるように帰るが、

静華の父親に結婚の条件として

少年アイスホッケーチーム“スマイラーズ”を勝利に導くことを言い渡されてしまう。

まったくの素人の修平は、得意のタップダンスを活かした練習法でチームを鍛え直していく。

==========

普通ならド素人が指導して弱小チームが強豪に勝つことは

最近新聞かWebかどっかで読んだし、事実まず無いでしょう。

個人競技ならごくまれにそんなことも起こりうるが、団体競技ではムリでしょうね。


とはいえ、高校生以下の競技で全国優勝をねらうより下のレベルならば

練習したもの勝ちですね。誰よりも早くグラウンドに出て、最後の一人になるまで練習する。

昨日開幕勝利した神戸製鋼ラグビー部の後藤主将はそんなタイプだそうです。

あと、指導者の器でその子の人生をも左右するでしょう。

水泳指導を仕事にしていたときに先輩コーチが

「キミが世界一ならいいが、そうじゃないならキミのレベルにすればいいんじゃないんだよ。

 もっと上を意識させてあげなさい」とよく言われたものです。


森山未來くんは神戸大付属小中⇒報徳高校で

つい最近までボクが行ってたジムに来ていた記憶が・・・


さわやかに感動する映画でした。

12月15日公開作品


②13時30分~「ダーウィン・アワードパソコンhttp://www.darwin-award.jp/


darwin

アメリカにとても辛口なアワード(賞)がある。

この賞は最も愚かな方法で死んだ人に対し、

バカな遺伝子を減らしたことへの感謝の気持ちから贈られるダーウィン・アワードという賞だ。

高層ビルのガラスは絶対に割れないと言い張り、そのガラスに体当たりで突っ込んでいったり、

乗用車に軍払い下げのジェットエンジンをチューニングして搭載し、

爆走したりする人たちなどノミネート対象者は粒ぞろい。

単純に笑える映画でした。

12月以降、順次公開

③15時30分~「アフター・ウェディングパソコンhttp://after-wedding.com/


after-wedding

2007年のアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたデンマーク映画。

インドで孤児たちの援助活動に従事するデンマーク人ヤコブ(マッツ・ミケルセン)は、

巨額の寄付金を申し出てきた実業家ヨルゲン(ロルフ・ラッスゴル)に会うため故郷デンマークへ。

そして偶然にも、ヨルゲンの妻ヘレナ(サイズ・バベット・クヌッセン)が

自分のかつての恋人であるということが判明する。


「そんなこと絶対ないわ、起こらんわ」と突っ込みどころ満載。

12月以降、順次公開


あぁ、疲れた・・・!(´Д`;)