「処分してくれ」のワンコ!

テーマ:
飼い主から「処分してくれ」と言われてしまった


タイヤ君


ボラ友さんと協力して無事引き出す事ができました\(^o^)/


土曜日だったので保健所での手続き上


お届けは夕方になってしまいました


それまでに里親さんは新しい首輪やリードなど用意して待っていてくれました(*^-^*)




初めての場所、初めての人


ビクビクしたり、キョロキョロしたりと


落ち着かない様子でしたが



ご飯はしっかりと食べてくれました(^^*)


お母様が「ご飯食べる?」とか


「お水はここにあるよ」とか


「家族になろうな」とか


話しかけながら見てくれたのが嬉しかったです♪


構いたくて構いたくてしょうがないお母様でしたが(笑)


初めての場所で環境になれるまでは


少し注意して見てあげて下さいねとお願いしてきました


新しいお名前はさぶ君♡♡


さぶ君もしばらくは落ち着かないかも~って思っていましたが


里親さんから次の日にご報告がきました


「さぶの2日目の様子をお知らせします。お座り、お手、おかわりして顎の下をなでると頭をすり寄せて甘えてきて、お腹を見せてくれました。嬉しかったです。ゆっくりと家族になりたいです。可愛い子を連れて来て頂きありがとうございました。」


涙がでた(;_;)


保健所では唸ったりして譲渡は難しいと言われた子が2日目にして甘えてくれた♡♡


さぶ君には分かったんだよね


大切に思ってくれる人


頼ってもいい人


ここがこれから生きていく場所


美味しいご飯


楽しいお散歩


日だまりでのうたた寝


名前を呼んで


撫でてもらって


甘えられる喜び


守られる安心感


良かったね♪さぶ君♪


新しい家族と共に第2の犬生が始まりました(*^-^*)



さぶ君を最初に保護した保護主さんが


私が警察に届けたから保健所に入ってしまったと


すごく責任を感じTwitterで情報の拡散をしてくれました


それが広がりたくさんの方にTwitterやFacebook、リブログでさぶ君の現実を知ってもらう事ができました


本当に感謝していますm(_ _)m


生きて幸せになってほしいとたくさんのお心を寄せて頂きました


さぶ君は幸せです(*^-^*)


考えてみると保護主さんとの出会いが


さぶ君の犬生を変えるきっかけになったんだと思います


それがなければ今も存在を知らないままだった…


だから保護主さんにもありがとうと伝えたいです!


そしてね、保護主さんはこれから保健所に収容された子たちの情報拡散のお手伝いをして下さる事になりました♡♡


里親さんは緊急時の一時預かりをしますと言ってくれました♡♡


さぶ君がくれた出会いです( ´艸`)




殺処分ワーストの香川県


子犬や子猫の持ち込みも多いです


人んちの庭に捨てていく人もいるんだから(-_-#)


たった一度の避妊去勢手術も


お金がない、かわいそう、うちの子じゃない


そう言うのに餌だけはドンドンあげる


それは増えるよ(>_<)


微力ではありますがこれからも小さな命たちのために


仲間と共に頑張っていきたいと思います(*^-^*)


さぶ君のために本当にありがとうございましたm(_ _)m



AD