1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-08-01 10:16:56

7月30日? キム・ヒョンジュン、横浜アリーナ会場入りFancam Photo

テーマ:キム・ヒョンジュン
7月29日? 30日かな? 2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR 夢幻 IN JAPAN@横浜アリーナの横アリ会場入りの様子です。
遠くから撮影してくださったのが分かりますね。。わざわざ、本当にありがとうございます!

どこの国でも、恰好はおんなじなのですね(笑)


どきどきしちゃいますね(//・_・//)

(Credit:http://blog.naver.com/murdererq/)
PR
2014-08-01 00:03:47

7月31日 おかえりなさい、キム・ヒョンジュン@仁川空港Fancam Movie

テーマ:キム・ヒョンジュン
7月31日 仁川空港にお帰りになったうりヒョンジュン氏のFancam Movieです。

仁川空港に向かうと知っていた方は少なかったようで、歩いてくる彼のそばで一緒に歩いて来た方も^^

あれ? このゴルフバッグは……まさかお土産!?(笑)

(Credit:현중만바라봐)


(Credit:Uzoosin0606)
PR
2014-07-31 23:41:42

7月31日 おかえりなさい、キム・ヒョンジュン@仁川空港Fancam Photo

テーマ:キム・ヒョンジュン
7月29&30日 2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR 夢幻 IN JAPAN@横浜アリーナ
を終えて……7月31日 うりヒョンジュン氏は、何故か仁川空港行きに乗って、帰っていきました。韓国のmijya0909さまからのおすそわけです♪

新しいお帽子だけど…あれ? Tシャツは昨日のまま?汗

……きっと、新品だったに違いない(笑)








あ、笑ってるドキドキ

(Credit:http://mijya0909.blog.me/220078016582)
PR
2014-07-31 23:17:03

7月30日 お疲れさま、キム・ヒョンジュン@横浜アリーナFancam Movie

テーマ:キム・ヒョンジュン
うりヒョンジュン氏、もう日本から帰ってしまったんですね。。寂しいなぁ。だけど、気持ちはまだまだ熱い! ということで!

7月29&30日 2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR 夢幻 IN JAPAN@横浜アリーナ
横アリからのお帰りFancam Movieです。29日は前列で待ってはいたものの、その姿は見えず…。外で待っていた方は、腕だけ見えたという噂(>_<)
だけど、30日は違っていました!!


(Credit:飯島艶子 ありがとうございます!)

嬉しそうなお顔、していますね♪

ちなみに、自分は……変なところに移動していたので、後ろ頭だけみえていました(爆)
でも、待っていたお客さまに手を振り続けてくれたので、許しちゃいます♪
2014-07-31 15:01:03

キム・ヒョンジュン、横浜コンサート2万人ファン喝采!~韓国ニュース

テーマ:キム・ヒョンジュン
大盛況のうちに幕を閉じた7月29&30日 2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR 夢幻 IN JAPAN@横浜アリーナの様子が、韓国ニュースで報じられました♪



キム・ヒョンジュン横浜コンサート 2万ファン喝采 列島裏返しておいた
(ニュースエン|入力2014.07.31 11:00)

歌手兼俳優キム·ヒョンジュンが横浜で開かれたワールドツアー日本コンサートを盛況裡に終えた。

7月29日、30日の両日、日本の横浜アリーナで行われた単独コンサート「2014キム·ヒョンジュンのワールドツアー:夢幻in JAPAN」でキム·ヒョンジュンは、2万以上の現地ファンたちと楽しい出会いを持った。

今回のコンサートでキム·ヒョンジュンは去る11日、国内で発売された第四のミニアルバム「TIMING」のタイトル曲「Beauty Beauty」、「HIS HABIT」をはじめ、ファンから着実に愛を受けての「Break Down」、「Lucky Guy」など20曲にも及ぶヒット曲で派手な舞台を披露した。


特に30日のコンサートでキム·ヒョンジュンは、誕生日を迎えたファンの一人を舞台の上に招待するびっくりイベントを開いて爆発的な反応を得た。幸運の主人公になった女性ファンは、キム·ヒョンジュンの甘美なバラード曲「僕はあなたの男だ」の歌のプレゼントや、会場に集まった多くのファンたちのお祝いを受けて幸せな笑顔を建て、会場をあたためたという裏話。

公演が終わりに至るファンは継続してアンコールを要求してコンサートが終わって行くことに対する物足りなさを伝えた。これキム·ヒョンジュンは、ファンの期待に応えるように「HEAT」、「ユア·ストーリー(Your Story)」などを熱唱し、ファンに向けた感謝の気持ちを伝え公演のフィナーレを飾っ​​た。

特に最初のアンコール曲だった 'HEAT'は日本国民ミュージシャンB'zが作詞、作曲した曲で、2012年に日本で発売されたシングルアルバム部門でK-POPソロ、グループあわせて初めて20万枚
突破を達成光栄を抱いたほど大きな愛を受けている。

この日の「HEAT」のライブステージを久しぶりに見た日本のファンは熱く歓呼してキム·ヒョンジュンという声で合唱をするなど積極的に舞台を楽しんで注目を集めた。

これ応えするようにキム·ヒョンジュンは、客席に降りて直接握手をして、あいさつを交わすなど、ファンとのコミュニケーションを介してさらに親密な舞台を飾って熱い反応を引き出した。また、日本のファンとの思い出を大事にしたいとし、携帯電話にファンの写真を直接撮影して愛情を表わしファンを感動させた。

一方、キム·ヒョンジュンは去る6月28日、ソウルコンサートを皮切りに、台湾、中国の3つの都市(北京、上海、広州)、日本の3つの都市(横浜、広島、大阪)、タイ、メキシコ、ペルーまでの合計7カ国11件都市を巡回してファンと会うワールドツアーを進行中だ。(写真=キーイースト提供)

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>