ひなた保育園 お月見

テーマ:

今日は十五夜 お月見の日ですねニコニコ

 

子どもたちが、お月見の製作をしました。

 

うさぎ(2歳児)・りす(1歳児)組さんの作品です。

(1歳児)

お月さまの目はシール、ほっぺはピンクの丸い画用紙をはりました。うさぎさんもはりました。

自分ではったので、様々な表情のお月さまになりましたウインク

お団子はタンポでペタペタ・・・

(2歳児)

2歳児は自分でお月様の目を描きました。かわいいお月様になりました音譜

お団子もタンポでペタペタ・・・1歳児より力が強くなり、力強いお団子ですね。

 

次は、こあら(3歳児)組さんの作品です。

紙コップで立体のうさぎさんを作ました。お団子は、綿を丸めて・・・丸めるのも上手です。

 

次は、きりん(4・5歳児)組さんの作品です。

折り紙でうさぎを折り、お団子も小さな折り紙で折りました。手先が器用になり、小さな折り紙も細かいところまで上手に折ることができました。

お月さまもかわいいお顔にできました。

 

最後に、ひよこ(0歳児)組さんの作品です。

立体のうさぎさん。袋の中に袋を入れました。かわいいうさぎさんができましたうさぎ

AD

ひなた保育園 夏祭り

テーマ:

昨日、8月最後の日に夏祭りをしましたニコニコ

 

子どもたちの手作り出店です音譜

 

お面屋さん、綿あめ屋さん、かき氷屋さん、焼きそば屋さん、スーパーボールすくいの出店が並びましたラブラブ

 

お面屋さんは、きりん組(4・5歳児)のお友だちが魔法使いプリキュアと獣王ジャーのぬりえをしたお面とアンパンマンの手作りお面が並びました。

ひよこ組(0歳児)やりす組(1歳児)のお友だちにはアンパンマンのお面が人気でした。

 

うさぎ(2歳児)、こあら(3歳児)、きりん(4・5歳児)のお友だちには、プリキュア、獣王ジャーのお面が人気でした。女の子も獣王ジャーの人気がありました。

 

綿あめ屋さんは、両面テープがついた割り箸にグルグル綿あめを作るように回しながら手芸用の綿をつけて、綿あめを作りました。

本物のような綿あめに思わず口を開けて食べる真似をする子もいました。

 

かき氷屋さんは、きりん組のお友だちが紙コップに白のお花紙をクシャクシャにしてから貼り付け、氷を表現し、シロップは絵の具で表現。

いちご・メロン・レモン・ブルーハワイのシロップ(絵の具)を並べ、好きなシロップを選び、お花紙で作った氷の上にシロップをつけました。

本物のかき氷みたいです照れ

 

焼きそば屋さんは、こあら組のお友だちがオレンジの画用紙を細かく切り人参に見立て、黄緑色のお花紙を小さくちぎりキャベツに見立て、茶色の画用紙も小さく切りお肉に見立て、赤の画用紙は紅ショウガに見立て、麻ひもを焼きそばの麺に見立てて作ってくれました。

野菜や麺をヘラで炒める真似を楽しみ、焼きそばを完成させました。

スーパーボールすくいは、本物のスーパーボールと動物の人形。

たらいの中でプカプカ浮かぶスーパーボールと動物をお玉ですくいました。

 

夏祭りごっこ、とても盛り上がり楽しい時間でした。

夏の楽しい思い出が、またひとつ増えました!

AD

昨日の午後のおやつは、かき氷を食べました。子どもたちの夏の楽しみのひとつですニコニコ

 

うさぎ組(2歳児)から上のお友だちは自分たちで、かき氷器をグルグル回しました。

 

冷たかったけど美味しかったようです音譜

 

おかわりして、いちご・めろん・れもん味 好きなシロップで食べていましたウインク

 

 

 

 

AD

ひなた保育園 お泊まり保育

テーマ:
先日、毎年恒例の年長児と卒園児(1年生)が参加するお泊まり保育を行いました。

今年は年長児3名、卒園児3名 6名の子どもたちが参加しました。
6名全員が男の子。男の子が集まるとパワー全開 元気いっぱいでした

卒園児との久しぶりの再会をとても喜んでいた年長児でした
嬉しい気持ちを全身で表現していました。

夕食のカレーの材料をみんなで買いに行きました。一人ひとり担当を決めて買い物をしました。
 
じゃがいもはどこにあるのかな?カレー粉はどこにあるかな?など、自分たちで探しました。
カレーにコーンを入れたいと言った子どもたち。大人は缶詰のコーンを選んで買ってしまいそうですが、子どもたちは皮付きのトウモロコシを探して買いました。
 
 
買い物から戻ってきてから、材料を切ったり、皮剥きをしたり、みんなで手分けしてクッキングタイム
包丁の使い方やピーラーの使い方も上手でした
 
夕食は、みんなが切ったり、型抜きをしてくれたカレーライスとサラダを食べました。
バイキング式にして、自分の食べれる量を自分でお皿に盛って食べました。
 
 
お替わりして食べる子や、野菜が苦手なお友だちがブロッコリーやトマトをお替わりして食べていました

夕食が終わる頃には外もすっかり暗くなったので、手持ち花火をみんなで楽しみました
 
花火が終わり保育室に戻ると、電気が消えていて、なんだか暗くなっています。
肝試しの時間です。
 

光る棒を持って、プレイルームなど保育室を探検しながら、妖怪メダルを8個探します。
ペットボトルの橋を渡るとメダルをゲットしたり・・・
 
ガイコツのトンネルをくぐるとメダルをゲットできたり・・・
 
 いつもと違い暗い保育室にドキドキしながら勇敢に進み妖怪メダルを8個ゲットできました。


その後、お風呂に入り、汗を流しさっぱり。

お布団に横になり、お友だちと夜の保育園に一緒に泊まることにワクワク 
興奮気味でなかなか眠れない子どもたちでしたが、10時前には全員が眠りにつきました。
泣いてしまう子もなく、みんな朝まで ぐっすり眠りました。
 
 
朝も元気に起きて、「お泊まり保育楽しかったー」と言う声に、楽しんでもらえて嬉しい先生たちでした。

お家の人から離れてのお泊まりができて自信にもつながり、久しぶりに卒園児に会えたことに喜ぶ年長児、久しぶりに保育園での生活をすることに照れたり、喜んだりする卒園児。
触れ合って思いっきり笑って遊び、時にはケンカして泣いたり・・・仲直りしてまた楽しんだり、色々な感情になった1日でした。

年長児と卒園児の特別な時間となりました。
 

きりん組(4・5歳児)さんは、折り紙でペンギンを折りました。

難しい折り方も上手に出来るようになりました

自分の好きな色の折り紙で折りました

みんな、かわいい目を描き、それぞれのペンギンが出来上がり


切った封筒にペンギンの折り紙を貼り、パぺットのようにしました。
 
手を封筒の中に入れて、ペンギンを動かして遊びました。
 
ペンギンのペンちゃんと名前をつけて、楽しそうにペンちゃん同士で会話をしながら遊んでいました