August 27, 2005 22:04:34

フジヤマ

テーマ:ブログ

こないだ、富士山に登りました☆



富士山って、けっこう気合入れないと登れないやん?



でも登るきっかけがこれ。




【とある会社の内定者飲み会にて】

A君 「いやさぁ、やっぱうちの会社入るかぎり、富士山の気持ち知りたくね?
    トップのさ。」

B君 「せやんな!やっぱトップの気持ちがわからなあかんで!!」

C君 「ほんまやな!じゃあいつ暇?再来週くらい?」

A B君 「ええで!いこや!!」



みたいな感じ。


飲み会でのノリが、実現して、内定者4人でほんまに富士山登ってきました。




普通は直前で臆する人が多いみたいですが、

僕ら内定者はいい意味でも悪い意味でも軽いノリで行ってきました。




前の日から、天気はあまりすぐれず、

とうか俺の体調自体すぐれず・・・・(明らかな飲みすぎ)



富士山5合目に着いたときにはこんな感じ。


fuji



もう霧の中。真夏なのに肌寒い。




まぁ、次の日の晴れを信じて登山開始。



のっけから息の上がる内定者たち 笑




僕は登山の前に夜中走ったりプールに行ってたおかげが、

あんまり疲れず、意気揚々とカポカポ歩いてました。



でもなんか足元に違和感を感じて、ん?って見たら、
靴の底がびろーーーーんって。



biron  びろーーんて。




よー見たら底が抜けてました。




登山開始から1時間そこらで、靴の底が抜けたんです。



もう、、、そりゃテンションがた落ちですよ。



しかもその靴はオヤジが俺にくれたやつ。




あの親父、俺にばったもんくわせやがってアホンダラァ、なんて思った

けどまァしゃーない。




とりあえず応急処置。

fffffff



情けねぇ。


でもそんなこんなで7合目までなんとかたどり着きました。



7合目くらいでは早くも最後の手段のはずだった

スニッカーズにみんな手を出す。


空気も薄いし、けっこう辛かったよねぇ。


それからまた何時間か歩いて、やっとこさ宿のある8合目に到着。

fuji4  名前、もっとええのあるやろに。


でもこの宿、キムタクなんかも泊まったらしい。



まァ、泊まると言っても、ただの雑魚寝。


布団がざーーーって、ひいてあって、そこで仮眠するだけです。

友達に至っては、隣(隙間30cm)にめちゃ臭そうな外国人がどーーんって

寝てました。



しかも晩飯はちっこーーーいカレーのみ。


あまりに腹がふくれんので、一個600円のどんべぇに

手を出してしまいました。



んで、仮眠の後は、夜中の1時くらいに頂上に向けて

出発。



あんねー、写真で伝えられないのが悲しいけど、

感動しましたよ、満天の星空に。




あんなんもう一生見れんのじゃないかって。



あの星空で何度も疲れが吹き飛んだね。



で、まぁ8号目出発してから1時間半ほどで頂上に着きました。



頂上についた頃にはもう足が

fuji5

こんなん。



ガンダムみてぇ。よく歩いたなぁ 笑



登頂ほどなく、空が明るくなってくる。

fuji6


もう、寒さも吹き飛びますよ。キレイすぎて。



そしてご来光。



fuuuu




きれいやったなぁ・・・。


そらがこんなにキレイやとはおもわんかったなぁ。




これまでの疲れも寒さもぶっ飛ぶ感動でした。



ご来光ほどなく、下山。下山が一番疲れたけど、

でも登ってよかった。




ノリとはいえ、未来の同期たちと日本一の山を最後まで登れたこと。

天気予報を尻目に、ちゃんとご来光を拝めたこと。

600円のどうんべぇをうめ~って言いながらすすったこと。

薄い空気の中、やっとこさで火をつけて、一服したこと。

でけぇ外人と、寝床を争う同期を見つけたこと。

山を登ることで、自分のペースだけではダメだと気づいたこと。

道を間違えたこと。

スマイリー♪って歌ったこと。



一個の山を登ってたくさん気づきました。学びました。嬉しかった。



いい経験を、させてもらいました。





ざーーっと、書いてしもうたけど、最後にお気に入りの一枚。




fuji7

富士山山頂にて。



たくさんの人がこの山を登って、たくさんのことを思ったんやろな。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
August 27, 2005 02:07:25

いい男

テーマ:ブログ

選挙にいこう、と、


ボランティアに参加しよう、は似ている。



というのはさっき思ったこと。



ボランティアに熱心な人には申し訳ないが、

僕にはボランティアがまだよくわからない。





僕は写真が好きだから、たまに写真展に行く。


つい最近行ったのは、「世界の報道写真展」。

たぶん毎年やってるやつで、大阪に帰ったときに

たまたまやってたので覗いてみた。


今年はやっぱり、スマトラの写真が多かった。



遺体の傍で泣き叫ぶ女性、親を失った子供たち、

積み重なった遺体。

その他にも、今世界では至る所で戦争や内紛が

起きている。


自分の知らない世界の現状を、写真を通して

知ることができた。




この直後、



世界にはこんなに貧しい人がたくさんいます、

さぁ、あなたもこの貧しい人たちに愛の手を、

という感じで募金をしていた。



なんの気なしに、僕は募金をした。
少ないお金やけど。

きっと、この写真展のチケットの売り上げの

一部も募金されるんやろう。


そう考えると、少しいいことをした気がするのは、

僕だけじゃないはず。



では、果たしてこれはボランティアか、というと、
もちろんNOやんね。


僕は、このお金がたとえ募金に使われたといっても、

何に使われるのかを知らない。


復旧工事?学校の建設?食料?


わからへん。


そして、写真に写ってた人たちが何を欲しているのかも

わからない。



それを知ることができるのは、現地に行って、彼や彼女らと、

直接話すしかない。


彼、彼女らが、食べたいのか、学びたいのか、住みたいのか、


わからないのに、僕はいいことをした気になっている。



ボランティア、ということはどういうことなんやろう。



学校ではそんなん教えてもらえへん。

そんなん自分で考えろや、ゆーことなんやろか?

今の僕には何から考えていいんかもよーわからん。



選挙にいこう、と似ているっていうたんはそういうこと。

選挙にいこうって、そんなん言われても、正直よくわからん。

そんなんもう大人なんやし、自分で勉強せーや、って

叱られて当然かもやけど、


そんなんいつから勉強したらよかったんやろう、って。


すべてを教育のせいにするのはおかしいけど、

ボランティアも、選挙も、教育に含まれていないのも

どうかな、と。




僕は無知や。

しらんことが多すぎて、不安になる。


でも、知らんことを知ったようにもしたくない。



写真一枚を見ても、テレビのワイドショーを見ても、

すべてを知ったように思えてしまうんは怖い。


もっと深く知ろうとしても、何から知るべきなんやろか。





自分の生きるこの国の行き末か、

隣に位置する国の動向か、

地球の真裏に位置する国の現状か。




難しいね。





人それぞれ考えがあるやろう、
僕に意見もあるでしょう、

でもそれは言わんといて。

僕は頭がよくない上に、勉強が嫌いです。
勉強が嫌いやから頭がよくないんか 笑


せやから、色々言われてもよーわからん。


大学4年間のビール漬けで腐りかけた脳みそを、

社会人になるまでは活性化させなあかんなぁ。


俺には珍しく?落ちなしで終わろうかな。



何が言いたいのかよくわからんし 笑



とうわけで今日気になったニュースを一つ。



週刊音楽エンターテインメント誌「oricon style」は8月26日発売号で、読者および、オリコンの自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】調査による、『イイ男ランキング』のアンケート結果を発表した。
総合ランキング『カッコいい男BEST10』のNo.1に輝いたのは福山雅治。「ライフスタイルがカッコイイアーティスト」部門、「自然体なところが魅力的なアーティスト」部門でも堂々の1位。その他、「セクシーさが魅力」、「落ち着いた大人の雰囲気が魅力的」といった部門でも2位に入るなど、飾らない魅力が多面的な高評価につながった。また「声が大人の男性を感じさせるセクシーさ」(28歳女性)といったコメントに代表されるように、「声」に魅力を感じるファンが多いのも彼の特徴のひとつ。

本アンケートでは、「総合ランキング」(1~10位)のほか、「ワイルドな魅力がカッコイイ」「やんちゃな雰囲気が魅力」「ライフスタイルがカッコイイ」など9項目についてそれぞれのイイ男1~5位を発表!








やんちゃって、





yancha   こういうこと?


なら誰にも負けないぜ。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
August 15, 2005 22:29:22

だは

テーマ:ブログ

お久しぶりー。



ここ最近殺人的スケジュールを送ってました。


10時 起床

11時 バイト~

24時 ~バイト(13時間労働)

25時 飲み~

 6時 ~飲み→漫喫へ

10時 起床

11時 バイト~


っていうのを4日間繰り返したあと、


10時 起床

11時 バイト~

17時 ~バイト→プールorサッカー


っていうのを二日ほど繰り返していました。


平均睡眠時間は2~3時間で、他は

「いらっしゃいませ~」って言ったり

「かんぱーい」とか言ってました。




人間不思議なもので、こんな生活にも慣れてくるんです。



でも朝は使い物になりません。


二日酔いと睡魔と戦って、仕事どころでは

ありません。


みんなの足を引っ張ってばかりです。



haizinn  ←うん、こんなん。


みんな、すまんのう・・・・。


でもこの一週間で生み出した技があります。



それはリポDとポカリを一緒に飲むこと。



そうすると体の中でそれらがファンクして

なぜかみるみる元気になってきます。







urutora  まさに帰ってきたウルトラマン






でも、30分位したらピコーンピコーンっつって、
星に帰ります。



そしたらもうこれ、

deku  でくのぼう。



苦痛でした。こんなんで13時間労働は。




でも乗り切ったぜーーーー!!



こんな無茶な一週間を過ごした後になんですが、

明日富士山登ってきます。

で、明後日下山してその足で大阪に帰ります。

大阪から帰ってきた日に軽井沢旅行です。


うーーん、素敵。



しばらくおさらばなんで、無理やり書いてみました。


つまんなくてごみん。


おもろいネタたくさん持って帰ってきます!





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
August 14, 2005 02:03:16

感謝

テーマ:ブログ

今日、花火に行ってきました。


東京湾の。



花見の時も書いたんやけど、なんでみんなゴミを

置いていくかなぁ。



ひどい人はシートも宴会の後もそのまま放置。



花火を見て、キレイだとか、手を叩いたりできるなら、
ゴミくらいもって帰って捨てなさい。まったく。




・・・なんて思って、その上、人の多さにうんざりして、

しかも雨まで降り出して・・・


なんだよこれ、なんて思ってたら後ろにいたお兄さんが

傘二本あるから、って言って一本傘をくれました。



いい人も、もちろんいるんですな。



今日は人に親切にしてもらったから、
今度機会があれば、誰かに親切にしたいと思いました。


傘くれた兄ちゃん、ありがとうございました。


カッコよかったっす。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
August 06, 2005 23:08:43

テーマ:ブログ

塵も積もれば山となる。



と、いうわけで、僕のお腹にはこんもりと三つほどの

山が出来ました。


お肉の山です。


ビーアの飲みすぎです。



ちゅうわけで、最近のマイブームはダイエット。



今日も泳いできました。

夜は走ってます。
筋トレもしてます。






fffae 目指せ筋肉隆々。







つまんないことでも、なるべく毎日書こうと

最近思ったんで、書きました。



今日はもう勘弁して下さい。



おもしろいことが思いつかなーい。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
August 01, 2005 02:11:03

都会の星

テーマ:ブログ

東京では星が見えない、


とよく言われますが、よーーーーーく目を凝らしてみれば、

意外に見えるものです。


眼を凝らして辿っていけば、あの小学校の時に

自然学校とかで見たように、いくつか星座が見つかったりします。


東京で星が見えない理由はあれらしいね、

周りが明るいから。

空気が淀んでるから。


ほんまかいな。


でもなるほど。周りが明るいと星も目立たわんわな。




今日そんなことを思いながら帰ってると、ふと思いました。






この東京の星は、人間関係に似ているなー、と。




最近、年下やら年上を接することが多いんよ。

年上から学ぶことが多いのはもちろんなんやけど、

最近年下から学ぶこともたくさんある。


俺は基本的に年上を行動を共にすることが多くて、

年上に好かれるタイプなんよ。


逆に年下は苦手というか、あんまり好んで

接さないのね。


でもバイトやらなんやらで、最近は年下と

いることが多い。



で、そんなかで思うことがほんまに多い。



なんというか、例えば19歳のバイト先の後輩が

いるんやけど、

そいつの一生懸命さとか、

素直さとか(働くにおいても、人間関係においても)

なんかそういう単純なとこにほんまに

感心してしまう。


今の自分には、なかなかないもんやなぁ、と。



大人になったというわけではないけど、

少なくとも今の自分は、損得勘定を頭に入れてしまう。
仕事においても人間関係においても。


・・・って、そんな大げさなもんではないけど、

人に対して無邪気になれる年ではなくたってしまったよね。



何をするにしても、

何を言うにしても、

いろんなことを考えてしまう。


まぁこの年になったら当り前やけどね 笑




話戻るけど、星と一緒なんよ。


周りの明るさとか、空気の淀みのせいで、

星を見つけづらくなってるんよ。



んーーーー、わかりづらいよね。


要は、俺の先入観とか、主観のせいで、

人の持つよさを消してしまってるというか、

見つけづらくなってるんよね。


もっと素直に、ものを考え、言えることが

できたら、
もっとおもしろい人付き合いができる気がする。


皆はどうでしょう。


ふと、たまに、東京の空に
北斗七星を見つけるように、

ふと、自分とは違う人のよさに

気づくことはないでしょうか。



こんな東京でも、眼を凝らしたら見えますよ。



北斗七星。







ここにも

hojuo














ここにも

hokuto






ちなみに最近僕の好きなキャッチコピー。




「星が光ってるのは、皆がいつか、

自分の星に帰っていけるためなのかな」




ミュージカル星の王子様のキャッチです。

なんかせつねー。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。