1 | 2 次ページ >> ▼ /
テーマ:ひなごろうのつぶやき
2005年01月30日(日) 16時26分19秒

これがコワイんです(ひな談)

ひなごろうには、怖いものが2つある。

◆まずひとつめは、幽霊(恐らくホンモノ)◆

私はキッチンにいて、ひなごろうはリビングでひとりで遊んでいるときだった。
(注:キッチンとリビングはつながっている)
突然、ひなごろうが慌てたように走ってきて、私の脚にガシッ

私「ひーちゃん、どうしたの?」

ひな「ママ、こわい・・・」

私「何がこわいの?!」



ひな「 お じ い ち ゃ ん 」



ちなみに、ウチにおじいちゃんは同居していない。

私「おじいちゃん、どこにいるの?ママ見えないけど?」

するとひなごろう、テレビの方を指差して「ほだー、あそこー(半泣き)」

・・・もちろん、何も見えない。あるのは、電源切ったテレビだけだ。
テレビの画面に反射した何か?と思って訊いたら、ちがーう、と首を振る。
厳密にいうと上のほう(天井の角)にいるらしい。
1歳半ころから怖がり始めて、今でも忘れたころに言い出す。

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク




実は、おじいちゃんの他にもう一人いるらしい。
ひなごろうが言うには、小さいおじさんだそうだ。

   (゚Д゚)イケノメダカデスカ?

自分の両手の指先をくっつけて、「こんくらいの」と説明していた。
小さいおじさんは、家の中をぐるぐる周って、ベランダから出て行くらしい。
こっちはどうもウソくさい。




◆もうひとつは、鬼(見たことはない)◆

ばあちゃんの家(私の実家)に連れて行くと、いつにも増して暴れんぼうきかんぼうに豹変するひなごろう。見かねた私の母が一言



「鬼 呼ぶよ(怒)」



そして、ウチの妹に指示。

ばあ「Aっ子、電話して」

A「はいっ」

そそくさと電話をかけるフリをするAっ子。

A「すいません。鬼ひとつお願いします。はい、4丁目のNです。
え~とMサイズで、至急お願いします。」

急におとなしくなるひなごろう。

A「鬼、もうすぐ来るよ」




ブ~ン・・・(そのとき、タイミングよく外で車の音)




私「あっ・・・来たんじゃない。鬼」




(((((((( ;゚Д゚)))))))アアアアアアア・・・




慌て始めるひなごろう。

ひな「い・・・いいこになる。鬼、かえってもらう!」

一同「 よ し (-Д-) 」

ばあちゃん、玄関へ向かう。そして玄関のドアを開け、外に向かって叫ぶ。

「帰ってくださ~い!!!」

ご近所さんには、キチ○イな一家だと思われているに違いない。




上の写真はおととい撮ったもの。
すべり台のてっぺんでたそがれてます。
青空がきれいでしょ?
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:ひなごろうのつぶやき
2005年01月30日(日) 02時59分17秒

(゚Д゚)バイーン ロディとぶつかり稽古

ある日、私が夕飯を作っていると、
ひなごろうが「ママぁ。みてて。みてて。」とやって来た。

腕には、自分より大きいロディをかかえている。

何を始めるのかと思ったら、
「ひなちゃんね、はっけよーいするから」

あぁ、相撲ね(^_^)

まず、ロディをキッチンのど真ん中に、セッティング(すんごい邪魔)。
そして自分はロディのまん前にスタンバーイ。

「はっけよーーーーい・・・・・」



















     (・・・長い沈黙・・・)



















「のこったー(>_<)」



想像してほしい。

目をギュッとつぶって、全力でロディをはね飛ばすひなごろう。

その威力たるや、はね飛ばされたロディが、
遠く離れた場所にいた私の脚にぶつかり、
バイーンとはね返ったほどである。

ひなごろうよ。そのありあまるパワーはどこから・・・_| ̄|○

しばし、力の抜けてしまった母でした(笑いすぎて)。




次の日、会社の子にこの話をしたら、

「ぶつかり稽古だ、
ぶつかり稽古」


ブツカリゲイコ・・・;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブファー
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:うまいモン道場
2005年01月28日(金) 18時46分33秒

(゚Д゚)ゲキウマー さといものこんがりバター焼き

ウチは、大量のさといもをいただくことがあって、
食べきれずに腐らせてしまうこともしばしば。

なので、固めにゆでて皮をむき、
大きいのは半分くらいに切って、冷凍してしまいます。

んで、コレをなんとか簡単に食べたいと思って、
バターでこんがり焼いてみました。

    
 これが 激ウマ!

 表面カリッ♪ 中はもっちり~

ひなごろうも大好きです。おつまみにも最適よ。

では、作り方をば・・・




1.さといもはゆでて皮をむく。
  (冷凍さといもの場合は、解凍する。)

2.厚さ7ミリ程度に輪切りにする。

3.フライパンにバターを溶かし、切ったさといもを両面こ~んがり焼く。

4.塩をふって、できあがり。




書く必要もないくらい、カンタン!!!

表面がカリッカリになるくらい焼くのがポイントです♪
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:ひなごろうのつぶやき
2005年01月27日(木) 14時30分17秒

ゴスが泣くよ!!

今、ゴスペラーズのミモザ っていう曲、自動車のCMでやってますよね。

ひなごろうは、あの曲がだいすき!
ものすごい表現ゆたかに歌い上げます。

ただ・・・あの、歌詞がね、意味不明なんです。

おっ、今ちょうどひなごろうが口ずさみ始めました♪

歌詞をそのまま書いてみようと思います。

ンガラシュのくーぅちゅーぅでぇぇぇ 
おどるぅミーィモーォジャー♪


よし!ここまでは調子いいぞ!

げんきもの あなま 
いーてーはー♪


((((;゚Д゚)))

げ・・・原形をとどめていない・・・




上の写真は、これまた1年くらい前の写真ですね(^_^;)
家の前の公園で、棒切れ持ってウロついているところを撮りました。
めっちゃカメラ目線やん!
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:ひなごろうのつぶやき
2005年01月26日(水) 20時50分26秒

しゃばんで・・・?

この間、仕事が終わってから、いつものようにひなごろうを保育園へ迎えに行き、家に着いた。
雪が降っていて寒かったので、「ひなちゃん、先におうちに入っててね。」と、玄関のドアを開けてあげた。
すると、首を横に振るひなごろう。

ひな「ママは?」

ママ「ママは、カバンとかおむつバケツとか、車からいろいろ荷物降ろしてくるから」

ひな「じゃ、ひなちゃんまってる」

ママ「でも、雪降ってるし、寒いよ」

するとひなごろう、雪のあたらない階段のほうへトコトコと移動して、
「ひなちゃん、ここでしゃばんでまってる」

・・・(゚Д゚)ハァ?

私が返事に困って固まっていると、
「ひなちゃん、しゃばんでまってるの!」と、階段をペチペチ叩いて、その場にし ゃ が ん だ 。

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ

こうやって書くと、あんまりおもしろくないなぁ。
私的には、ここ最近一番ツボにはまったんだけど。

因みに上の写真は、多分1年以上は前のもの。葉っぱ拾ってます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。