地図  の巻

 生徒に世界地図や車のナビ、山の地図をざっと説明して、止めた。


「あなた達、地図読めないでしょう!?」
全員頷く。

「そうだと思った! だってタクシーに地図を見せても分からないんだもん!」


生徒が
「先生、私達は学校で地図を習わないんです」
という。
「学校では
『ミャンマーの北に中国、西にインド、東にタイ』という風に文字で習うんです」

そうなんだ!

「先生、ロシアって凄く大きいんですね」
「韓国は北と南と分かれているんですよね? え、こんなに小さいの?」
「ブラジルは何処ですか?」
「ミャンマーは南半球ですか」


識字率が高くて、英語教育には力を入れているミャンマーだけど、地図が読めないのはビックリ。
便利なのに。

AD

生徒との話の中で

女子Aが
「先生は私(女子A)とB(男子B)をくっつけようとする~」
と言っていると聞いて驚いた。

「だって授業の時にいつもB君とペア組ませるんだもん~」

は?


日本語会話の授業で2人1組で会話をさせる。
どうやら私が「AとBをくっつけるためにペアを組ませている」と思っているらしい。

「いやいや、そんなつもりはないよ!
日本語が出来る人、準備が整った人から
ペアを組ませているだけだって。
出来ない人から発表させると無駄な時間がかかるし、日本語の授業が時間内に終わらないんだよ!」


単なる日本語授業の都合だったのだが、
エライ事を言われてしまった。
外国人の中で働くと予期せぬ事を言われる場合がある。

AD