リボン運動
2010-08-28 16:07:12

緑のカーテン

テーマ:ゴーヤ 栽培
まだまだ、猛暑が続いておりますね。

さて、その後の、我が家のゴーヤくん こんな感じで成長してくれました。
夏にはとってもつらい、南面が前面掃き出し窓の我が家。
日光を遮断するべく、頑張ってくれています。


いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

ふつう、ゴーヤは害虫の心配はいらないのですが、
今年は、害虫の被害に加えて、前半の雨続きで、病気になってしまったようです。

所々の葉っぱが黄色く枯れてしまい、蜜に茂ってはくれていませんでした。
例年のように蔓も伸びてくれていません。

とはいっても、熱の遮蔽(しゃへい)には、かなり貢献してくれています。

いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

結構な数のゴーヤがぶら下がっているでしょ。
早朝には、受粉をしてくれる、沢山の蜂の羽音が聞こえます。
害虫、益虫、カエル、ヘビ、コウモリ……小さな世界の、ちょっしとした食物連鎖です。

それに、ゴーヤの葉は、光を透すと鮮やかな黄緑色で、とても綺麗なんですよ。
室内から眺めると、気分的に、幾分か涼しくなれます。

いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

日中は、部屋の中に出来るだけ熱を入れないように、日差しを遮ってやります。
こんな風に、窓の外に簾をおろし、その外側を緑のカーテンで覆っています。

実は、このゴーヤのカーテンと簾の隙間が、夏の特等席です。
ここに寝転がってお昼寝すると、それはもう……。 


簾だけですと、簾を通ってくる風は、熱風なのですが、
緑のカーテンをすり抜ける風は、天然のエアコンです。

緑のカーテンで涼しくなるのは、根から吸い上げた水分を、葉から蒸散することで、
周りの空気を冷やす、蒸散作用があるからです。

風が緑のカーテンを、すり抜ける時、気化した水分で空気が冷やされて、
室内の温度を下げてくれるのです。

人が、暑いと汗を大量にかいて、身体を冷やそうとする仕組みと同じですね。

葉がきちんと茂った「緑のカーテン」は、80% もの、遮蔽率があります。
一般的な 簾で 50% の遮蔽率なので、かなりのものです。
だって、お日様がガンガン照っていても、木陰に入ると涼しいですものね。

因みに、とある日の我が家の、温度を測定してみました。

これが、南面リビングの室内温度です。(湿度計は恐らく壊れてますあせる
いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も
 
ベランダの簾とカーテンの間        南面の庭の炎天下の下です
いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も 
いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

室温は、午前中ですので、28℃代ですが、午後からは30℃程度にはなります。
でも、以前は冷夏と言われる年でさえ、35度近くまで上昇しました。
でも、簾だけの2階は、サウナ状態ですけどね。

最近では、遊びにくる子供たちは、家に入った途端、
『涼しい~、クーラーかけてる?』って、聞きます。

だから……クーラーが壊れても、呑気でいられるのですけどね。

最近では、マンションのベランダを、蔓で被っているのも見かけます。
来年は、2階まで、おおうように、何か策を、考えねばと思います。

来年の夏あたりに、緑のカーテンは如何でしょうか?
あ、でも、ゴーヤを食べ続ける自信のある方に限ります。

                                         おしまい

同じテーマ 「ゴーヤ 栽培」 の記事
PR
2010-07-20 16:20:28

ゴーヤ君が……

テーマ:ゴーヤ 栽培
梅雨が明けてからというもの、毎日うだるような暑さが、つづいています。
気温もグングン上昇し、ゴーヤもグングン成長と……。

エッ、ゴーヤの葉っぱ、よーく見ると、葉っぱが、穴だらけです。

葉っぱのあちらこちらも、褐色に……

いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

あきらかに、ナニモノかに、葉っぱが食べられてます。
葉っぱの褐色は、病気ではないかと思われます。

昨年は、雨続きで気温も低く、ゴーヤ君は、病気にかかってしまって、壊滅状態でした

 
そこで、今年は早期発見をするべく、捜索活動を開始しましたところ。

いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

いました、いました、短時間で、かなりの数を捕獲しました。

もちろん、ワタシ、ムシは、絶対に触れませんから、ピンセットでペットボトルへ。
カレの名は、「セマダラコガネ」 夏に発生するコガネムシだそうです。

実は、カレとは、初対面ではない。
この前、地上スレスレの世界を体験した時に、そうとは知らず、
土中に潜る姿を、すごいね~なんていいながら、のんきに、鑑賞しているのです。

このカレ、ありとあらゆる葉を、全て、食い尽くします。
葉っぱに限らず、ダリヤなんかの花びらも食い尽くします。

そういえば、少し前に、コガネムシの仲間が、アジサイの葉を食い尽くすと、
紙面で、話題になっていましたね。 ことしは、異常発生しています。

なんだか、とっても嫌な予感が、捕獲しなければ……。

このまま食い荒らされたら、緑のカーテンどころじゃなくなります。


いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

ゴーヤ君、一日に、10cmは伸びます。
蔓も、随分と生い茂って参りましたが、前半の低温多雨の影響で、
窓を被いつくすにはすには、あと一息です。

うまく育てば、緑のカーテンの全貌を、お見せできるのですが……。

害虫に、病気……一体どうなることやら、一筋縄ではいきません。


                                
                                         おしまい

2010-07-15 15:47:10

初収穫

テーマ:ゴーヤ 栽培

ゴーヤ君、初収穫です。

いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

ゴーヤ君、天候の不順にも負けず成長しました。 全長20cmです。

初物を食べると、寿命が 75日 伸びるって、言いますよね。
今が旬の ゴーヤー ですが、我が家にとっては、初物です。

さて、初物はどのように、いただきましょうかね。

本日は、これにて……。


                                              おしまい



2010-07-08 15:10:42

ゴーヤーの摘花

テーマ:ゴーヤ 栽培
我が家の ゴーヤ君 それなりに成長を、遂げています。

いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も


でも、この時期にしては、イマイチ伸びが悪い気もするでしょ……。
ネット一面に、葉を茂らせる為に、セッセセッセと、子蔓、孫蔓の摘心をしています。
出る杭くいを打ってしまっているので、ゴーヤ君、少々伸び悩んでいる訳なのです。

いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

これは、少し前の画像になりますが、
このように、園芸用のテープで、蔓(つる)を誘導してやります。
でないと、こちらの思う方向には、なかなか蔓が延びてはくれませんので。
隙間無く、ネットを這って、立派な緑のカーテンになっていただきます。

  最初から、しっかりと、一直線に上方を目指して、伸びるもの。
  あらぬ方向に、それていってしまうもの。
  隣の蔓に引っ張られていってしまうもの。
  途方にくれて、同じ位置で、伸び悩むもの。
  みんなそれぞれです。

  しばりつけるのは、まちがいのもと。
  自由を、もたせつつ、そっと、道筋をつけてやります。
  いきなり、方向を変えることは出来ません。
  ゆっくりと、時間をかけて、軌道修正すればいいのです。
  
こちらの思い通りには、育たなくて、あたりまえ。

  このさじ加減、なかなか難しいけど、なかなか面白い。

  大きくなると、ワタシの手では、届かないようになってしまいます。
  
手をかけてやれるのは、今だけなんだろうな……ためいきふぅ

で、蜂さんも、毎日セッセセッセと、受粉をしてくれています。 
これは、雄花ですが、こうやって開花すると、すぐに花は落ちます。
雌花は、真ん中が黄緑色で、花の根元に実をつけています。


いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も


いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

でも、もう少し、背丈が伸びるまで、蔓に栄養をいただきたいので、
こうやって、摘花し、ゴーヤ君も、今は、間引きをしています。

このように、結実するようになってくると、
普段よりも大量の水と栄養が、必要になってきます。




 梅雨が明けると、夏本番、ゴーヤ君も、グングン成長します。楽しみです。


                                         おしまい
 

2010-06-10 16:20:18

ゴーヤ すたんばい

テーマ:ゴーヤ 栽培
前回のゴーヤの記事から、かなり間があいてしまいました。

移植をしてから、気温も余りあがらず、雨続きで、
ゴーヤの成長も、思ったようには,進んでいませんでしたが、

ここ最近になって、気温もぐんぐんと上昇して、蔓ものびてきたので、
そろそろ、最終の、設置場所に移動してやることにしました。



少し前のお休みに、旦那様と、子供たちで、ゴーヤ台を作ってくれました。
プランターを置きたいが、いかんせん傾斜があって、安定しない事と、
プランターを直おきすると、水はけが悪いので、今回作っていただきました。いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

この、大傑作の上に、プランターを並べてやりました。
いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

上から見ると、こんな感じです。
前面、側面合わせて、計 8個 のプランターの設置が完了しました。
いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

ごーやの花も、ちらほら咲きかけて、中には、ちいさなゴーヤが。
形は、まだまだ、小さいですが、匂いは立派なゴーヤの匂いです。
いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

緑のカーテン」を作るには、横に伸びてくる、孫枝を伸ばすことがポイントです。
そのために、親蔓の先端を摘芯して、子づるの発生を促します。
子ズルが伸びてきたら、更に摘心すると孫ツルが出てきます。
ツル1本が2本に、2本が4本になるわけです。

では、これをどうやって、カーテンになるように、上向きに這わせてゆくのか。
いろんなくらしや・・・・ちょこっとあんな話も

完成予想図は、こんな感じです。      

ネットを、1階から2階まで張って、そのネットにツルを絡ませてやるのです。

これで、窓面がゴーヤに覆われ、熱を遮断する……とまあ、こんな計画です、
昨年は、多雨と低温の為に、病気にかかって、葉が枯れてしまいました。
一昨年は、気温も高く、ネットを越えて、
2階のベランダの手すりに、蔓を絡ませていました。

さて、今年の天候は如何なものか?
太陽も、暑いのも、私としては、勘弁して欲しいけど、
ゴーヤのためには、やっぱり太陽は欲しいな~。           

これまでのゴーヤ栽培の写真があったのですが、
昨年、写真のデータを、イカタコウイルスにやられて、
全て、イカタコの絵に化けてしまいました……
 しょぼん
今回は、これでご勘弁を !                       おしまい

追記……モスラー、未だ確認できず。しか~し、忠告どおり、触ってないよ!
      飼育箱の表面に、見えるようには、蛹室は作っていないようです。
      





ペタしてね  

[PR]気になるキーワード