躊躇うことなく君であれ

日々の出来事、食べたもの、出かけたところ


テーマ:
MUCC Tour 2012 “Shangri-La”
12月9日 Zepp DiverCity
1枚
整理番号1700番台
チケットのお譲り先を探しています

取引方法は代引き郵便でお願いします
手数料、郵送料は当方が負担いたします

もし気になった方いらっしゃいましたら
ご連絡ください



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

Raphael 2012.10.31 Zepp Tokyo

天使の檜舞台 第一夜 ~白昼夢~


セトリ(頂きもの)

花咲く命ある限り

Holy mission

promise

「・・・」~或る季節の鎮魂歌~

窓際の夢

Dear

拝啓ナーバス

eternal wish~届かぬ君へ~

Ba&Drソロ

Drソロ

シナゴーグ前奏曲イ短調~第一楽章~

さくら

Sacrifice

症状3.XXX症

エルフの憂鬱


EN1

秋風の狂詩曲

lost graduation

Teenage~卒業~


EN2

White love story

ハックルベリーの恋

cadenza

Evergreen

夢より素敵な


サポートGt

咲人(ナイトメア)

夢人(アヤビエ)

Lida(Dacco)

Anchang(SEX MACHINGUNS)



12年

高校生だった私は30寸前

メンバーは30歳を超えてました

お互いに10代だったはずなのにな・・・笑


振り返ったらあっという間だった気がする

12年

ずっとバンギャルしてたけど、Raphaelの音楽をちゃんと聴けるようになったのはつい最近

聴きたくなかったわけじゃない、聴けなかった

高校生の私は見ないように蓋をして、置き去りにしてきた

受け入れられなかった、認められなかった、

考えるのをやめるようにした

じゃないと前に進めなかったから


弱かったんだなぁ


12年経って、かじゅりんがいないことはとうに理解してるし、

正直「いない」と感じさせられることが無くなってた

実感は今も無いような気がする・・・


YUKIのMCを聞いていて、メンバーは私が持って来れなかった気持ちを、

辛さや悲しみをずーっと一緒に抱えて生きてきていたんだなぁと思った

あの会場にいた中にも、そういう方がたくさんいたんだろうな

YUKIはみんなの抱えているものを全部置いて行ってと、俺が、俺たちが受け止めるからと言っていた


12年

悲しみや苦しみが癒えるには十分すぎるくらいの時間だと思う

実際、今かじゅりんを思いだして号泣することは多分ない

でも悲しくないわけじゃない

生きててほしかった、音楽を続けてほしかった、

かじゅりんが一緒に年をとってたら、どんな大人になってたかなぁって何度も思った


悲しみが風化していく事は悪いことじゃない

悲しみを忘れることも悪いことじゃない

今、みんなで笑っていることは悪いことじゃない

YUKIはたくさんしゃべってたけど、みんなの持ってきた悲しみ・苦しみを軽くしようと、

今を生きている事を大切にしてと、12年越しでやろうとしてくれてたのかなと思った


1つ年上で、同じ時代を生きていたかじゅりんの言葉や世界は

何かの力になったり、支えになったり、暖かかったり、

どうにもならないくやしさも共有できるとこがあって、

将来が見えなかったり、道がわからなくなった時にはかじゅりんの言葉が力になった


今回のライブで置き去りにしてきた色んな気持ちを取りに行けた気がした

まあ、整理はできてないけど・・・

秋風の狂詩曲を聴けたからかな

「どうしてもライブで出来なかった曲があります」そう言って始まった瞬間涙が止まらなくなった

聴きたかった

ライブでは聴けないと思ってた


本当に本当にうれしかった

夢が叶うことってあるんだね

かじゅりんがいなくて、望んでいた景色とは違うけど

でも聴けたんだよ。すごいよ。

これで私の中でやっと区切りがついた気がする



夢より素敵な時間を過ごせました

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月はライブが無い。

その変わり月末に海外に行く。

9年目にして初の有休。


いや、ライブあるわ。

31日ライブだわ。

かじゅりんの追悼に行く。

そのために有休とったんだ。

どーせ休むなら大型連休もらおと思ったんだ。

海外がついで。笑


仕事は相変わらず新人さんが成長しない。

「教え方がわるいのか・・・」と、何度も悩んだけど、

もう一人の新人さんは順調に成長しているから、「うーん」と思う。

彼女に合った教え方をしなきゃなと、試行錯誤したけどどれも結果に繋がらず。

凹むわぁ・・・こんだけ教えてこんなにできないって・・・凹むわぁ・・・


私生活も変わらず。

マイペースに好きなように気まま生活。

とある人物との距離感の持ち方について考えたり、考えなかったり・・・

近づきたいけど近づけない

近づいてもらいたいけど自信がない

みたいな。

よくわからない。


どの問題も時間が解決してくれるのでしょうかね・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。