ひんの濡れネズミが晴れトンビ!

三日に一度、柿の葉寿司を食べています、じゃなかった書き込み更新しています!

ゲームの検証、日々の暮らしなど

インドア関連を中心に記事にしています。

全体的に文字数が多いので、

時間のある時にお読みください。


テーマ:

コンニチハ!

 

1年ぶりの通常記事になってしまいました、

お待ちくださった皆さん、どうもご無沙汰しておりました!

 

新年度ですね~。

 

近況報告はそこそこに、

今、そして将来に向けての

日向ぼっこの記事にしたいと思います。

 

☆新年度の仕事☆

 

昨年度は食育科(家庭科)の教壇に

昇っておりましたが、

進学校のわが中学では、

今年度から家庭科の枠は廃止となりました。

 

さてどうするか?

一応、塾講師としての斡旋は請けています。

 

あとは、大学でのシンポジウム、

講演会を開いて謝礼を頂くという

路線もあります。

 

もう少し若ければ、

安さんの店でウエイトレスって手もありますが、

30手前でさすがに厳しい(笑)

 

ま、気楽に行きますよ。

どの道、なるようにしかならないし、

だったら、なるようにするだけです。

 

仕事に関してはこんな感じ。

 

 

☆家☆

 

ここ数年は、

シェアハウスでにぎやかに

生活を送ってきましたが、

今年からは一戸建てに引っ越しです!

 

安さんが、家を買ってくれました(笑)

 

それで、本人は住まないってんだから、

つくづく、やらかしてくれる男だと感じます(笑)

 

なので、一樹と二人暮らし。

 

一樹も複雑な年齢でしょうが、

早くに母親を亡くしたせいでしょう、

しっかり、子供役を演じてくれています。

 

ともすれば、

自由奔放に好き勝手生きてしまいそうな私に、

保護者としての立場を与えてくれる。

 

制約と誓約

誓った約束は、

私の大切な宝物です。

 

いつまで、

私の手に収まってくれるかなぁ…。

それを思うと不安でもありますが、

出立を見届けるまでが、

母親の役割。

 

しっかり務めたいものです、

いえ、務めるのではなく、努める、ですね。

 

とにかく、

この点に関しては、

何の心配もいらないでしょう。

 

最初から、そうでした。

 

 

☆長かった冬☆

 

最近、つつと感じることは

加齢と共に、

自然と、季節と同化していく自分があるということです。

 

冬が来れば、

心も身体も寒くなるし、

今こうして春になり、

沸き立つ私がいる。

 

今年は本当に長い冬でした。

 

だけど、めぐる季節があるように、

私の血液も、

全身を廻っているわけですから、

流れの緩急はむしろ

自然なことなのでしょう。

 

その意味で、

季節の流れを感じる事ができるようになった今、

本当の意味で、大人になれたのかな~

なんて思ったりしています。

 

 

☆一人称が「ボク」に☆

 

これは、昨年、

小説をアップしていたサイトで

定着してしまったんですが、

私の一人称は「ボク」になりつつあります。

 

「私」はどこかボクには似合わない気がしていて、

かといって「わたし」や「あたし」も僕向きじゃない。

 

ボクの一人称で暮らし始めてから、

今まで以上にボクらしさを追求できるようになりました。

 

これからのボクをよろしくお願いしますm(__)m

(私と使い分けますが)

 

 

☆いよいよ結婚秒読みか!?☆

 

なんとなく、

凄く何となくですが、

ボク、今年結婚しそうな予感がします。

 

相手はモチロン安さんで、

いつか結婚することは確定しておりましたが、

多分、今年来るだろうなと。

 

無駄に空気の読める男ですから、

多分、安さんの中でも確定しているはずです。

 

いつになるかなぁ。

きっと、ボクの誕生日あたりに

プロポーズされる予感がします。

 

安さんは31歳。

ボクは29歳。

一樹は13歳。

 

家族構成としては完璧です。

あとは、婚姻届けを出すだけ。

 

予定調和の調べはなくもないですが、

旋律を奏でるのに詩(歌)は必要ないですしね。

 

ゴスペルで式を挙げたいと思います。

 

 

☆あと何かあったっけ?☆

 

久しぶりすぎて、

山かけごはん三杯です(笑)

 

あ、そうそう、先のボクの小説モドキですが、

アメブロの1記事の文字制限が、

10万字から4万字になりやがったせいで、

とっても、アップするのに難儀しております。

 

大体、12万字なんですが、

3記事にまたがると冗長だなぁ…。

 

何回も

「エラー:文字数は半角1字から4万字までにしてください」

と出て、削ったりしているうちに、

つまらない作文がますます悲惨なことに…。

 

いや、4万字なら、原稿用紙100枚分かぁ。

300枚分なら読む方も疲れるかも…。

 

ちなみに、カテゴリはオカルト・ミステリです。

 

顔のない犯罪者

通称「カオナシ」が引き起こす、

連続暴行事件を追いつつ、

「カオナシ」とは一体何なのか、

犯行の目的とは何なのか、

追っていく小説モドキとなります。

 

ミステリの性質上、

バラまいた伏線を回収する必要があるわけで、

と、なると、

どうしても長くなってしまうわけで…。

 

すべてを本文で回収しないで、

後日談で回収しようかなぁ。

アンフェアだなぁ…。

 

これについては、

一時保留とします。

 

 

☆閑話休題☆

 

上からザッと見て、

まだボクの記事にしては短いので、

まだ書きますね(笑)

 

相変わらず、

ウルトラブック(ノートPC)ラヴなボク。

 

キーボード+トラックポイントの

快適さは圧倒的で、

ここ↑まで書くのに15分かかるか

かからないかです。

 

だけど、

時代に適合するべきなのかなぁ。

 

インスタやS-BLOGとか流行り始めて、

写真を載せて一言って形式の人が多いし…。

 

ただ、

僕の趣味は作文なワケでして、

作れないならそれは文でないワケで。

 

暇つぶしにでも読んでくださると幸いです。

ひつまぶしは美味しいですしね。

 

 

☆お腹が空きました☆

 

最近の悩み。

 

ウナギが不味い。

 

時期なんでしょうか?

国産のウナギはパサつくし、

中国産もウリだった脂のノリもいまいち。

 

あと、皮がどう考えてもガム(笑)

 

ウナギスキーのボクとしては

いただけないなぁ。

 

アナゴも、妙に泥臭く、

ニュルニュルした魚全般美味しくないです;;

 

というか、全般、魚の味が落ちている気がする・・・。

 

去年の秋サケもイマイチだったし、

サンマもまた然り。

 

サザエさん、なんとかしてくださいよ…。

 

だけどね、最近、ブロイラーじゃないフォアグラが

安定して安く輸入されているので、

これは嬉しいですね!

 

皆さんも、是非に買ってみてください!

100g1500円くらいかな?

数年前の3分の1の値段で、

フォアグラが食べられます!

 

フォアグラはステーキがベストですが、

安く美味しくたくさん食べたいなら、

ムースにするといいでしょう。

 

鶏のレバーと混ぜてもいいしね!!

 

お!食べ物の話でテンション上がってきた!

 

生ハムも、

安くなりましたねぇ。

 

ハモンイベリコ・ハモンセラノ・プロシュート。

どれも8枚入りで1200円ほど。

 

数年前の半額です。

 

生ハムの注意点は、

間違っても脚一本丸ごとの生ハムは買わないこと。

 

↑の切り落とされたやつは、

厳選された一番おいしい部位の8枚なので、

当然、めちゃ美味しいですが、

脚一本は見た目はいいけど、

おいしい部位はごくわずか。

 

一本5000円くらいなので、

お得と思いがちですが、

おいしい部位の比率から考えれば、

大幅に割高です。

 

せっかくなので、

他にも安くおいしい輸入食材をご紹介します。

 

『ロブスター』

 

高級食材ロブスター。

 

ロブスターと言えば高いイメージですが、

実は、それと同じくらい美味しい格安食材が

輸入されています。

 

それが「ザリガニ」!!

まぁ、一緒なんですが、ロブスターと名乗るには

特定の条件を満たさねばならず、

これは割高です。

 

しかし、実際のところ、

味はザリガニと殆ど変わりません。

(というか、ブランド名だけで、同じものです)

 

ザリガニは一匹1000円ほどで入ってきているので、

買うなら当然こちら。

 

見栄えもいいし、パーティにもいいですね!

 

 

『オリーブオイル』

 

これも最近、物凄く高品質のものが入ってきています。

 

エクストラヴァージンですが、

これの、小分けになった使い切りタイプのオイルが最高です!

 

これで目玉焼きを焼けば、

立派なごちそう♪

 

バケットに塗って、

ガーリックバターを乗せて食べるのもいいでしょう。

 

瓶に入ったものは、風味が劣化しやすいので、

小分けが断然お勧めです。

 

 

『レバーパテ』

 

ちょっと聞き覚えがないかもしれません。

 

早い話が、レバーのペーストのことです。

 

当然、レバーなので癖がある…と思いがちですが、

実はターキーのレバーと合鴨のレバーのミックスパテが

輸入されており、レバー独特の臭みはほとんどありません。

 

しかも、お値段たったの800円!(1缶)

 

それでも、臭みが苦手な方は、

鶏のゼラチン(コラーゲン)を多めに混ぜて、

ミックスペーストにすればいい感じ。

 

フォアグラにも同じことが言えます。

 

 

『ソーセージ』

 

これは特にお勧め!

CMでもやっているので、

ご存知の方も多いでしょう。

 

具体的にはアメリカの

「ジョンソンヴィル」という、

パリッとした皮が特徴の

ソーセージがメチャウマです!!

 

ボクはコレを初めて食べたのは数年前ですが、

「今まで食べてきたソーセージは何だったんだ…」

というくらい、衝撃の美味しさです!!

 

お値段は6本で700円と、

決して安くはないんですが、

1本がかなり大きいですし、

(2.5センチ×18センチ程度)

食べてみれば破格だとわかります。

 

 

以上、最近美味しく安くなった

輸入食材のインプレでした。

 

 

☆まぁとりとめもない話(まとめ)☆

 

さて、いい感じに長くなりましたね(笑)

 

冬になって弱っていたボクも、

春風に吹かれ、

タンポポになりました。

 

今回はコメント欄は閉じておきますので、

読んでくださったら「いいね」を押してください。

(もしくはツイッターで)

 

また、近いうちに通常記事も書ければと思います!

 

お付き合い、ありがとう御座いました!!

 

ひんより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)