日向(ひむか)めろんのブログ

宮崎随一の本格的総合系コスプレイヤー
日向(ひむか)めろん。
夢は渋谷の女子中高生たちにコスプレを仕掛けて渋谷からコスプレをファッショントレンドにし、オタク文化が世間に浸透してオタクに対する偏見が除去することでオタク文化大革命が発生。
無断転載引用厳禁


テーマ:

コスプレをファッションとして提起すると多くのコスプレイヤーはコスプレをファッションとして扱う趣旨を棚に上げて、提起者を精神病だと罵る輩が多い。そういう奴らはファッションに無知である。

 

コスプレをファッションとして扱う際、如何にしてコスプレをファッションと位置付けるかを頭を柔らかくして考えることだ。ガチガチ頭でコスプレはイベントだけでやるとか趣味とか、コスプレはファッションにならないとは考えない。街でコスプレをやることでどういう社会的影響があるかを見据えるべきである。否定からモノを考えると何も新しい発想を生み出さない。

 

否定からモノを考えることは最低の人間の証拠である。常にメリットとか肯定からモノを考えることが柔軟でかつ頭の軟らかいモノの考えである。

 

まずコスプレをファッションとして考えること。

 

次に世間のイメージとは違う発想を取り入れること。

 

違ったあり方を考えること。

 

過去とか、古いしきたりなどと言った古いモノの考えをすべて捨てること。

 

そういうことで新しいモノの考え方が生まれる。

 

ファッション業界・芸能界・イマドキ女子などはそういう柔軟なモノの考え方に長けている。コスプレをファッションとして考えないとか暗黙の了解にこびりついた古いモノの考えを持つコスプレイヤーとは全く違うのだ。

 

例えば渋谷とか原宿と言った若者が集まる街で刀剣乱舞の三日月宗近や山姥切国広のコスプレした女性が歩くと流行の敏感なイマドキ女子が見てどう反応するかだ。見た目の美しさで重んじるイマドキ女子ならば美しい男装コスプレを見て、絶対キモイとは言わない。むしろ格好イイと言われて、世間に注目される。

 

頭の柔らかいイマドキ女子とかパリピーが刀剣乱舞やアイドリッシュセブンなどのコスプレした女性見て、新しい刺激を知る。そしてこれらのコンテンツの宣伝となって、イマドキ女子の話題となる。渋谷の女子高生が刀剣乱舞とかアイドリッシュセブン・キングオブプリズムを知るようになれば世間にこれらのコンテンツが知れ渡り、コンテンツ業者はイマドキ女子とかパリピーなどをターゲットにするに違いない。

 

またマスコミもこれまでキモイと罵ってきたコンテンツを格好イイとか美しいと印象操作することで世間から見られてもおかしくない。イマドキ女子がコンテンツ消費者となったり、またはコスプレがファッション業界に牛耳られることで異端として古い人間は排除される。頭がガチガチな奴らは用済みお払い箱となる訳だ。

 

渋谷原宿で格好イイイケメン男装コスプレすることがイマドキのファッションとして位置付けられ、世間やマスコミの注目を浴びて、コスプレのイメージを一変されることが新しい日本の文化・トレンドとなっていくわけだ。

 

これまでのコスプレはファッションではないとかイベント以外でのコスプレ禁止・露出するなとかなどの古ぼけた暗黙の了解が崩壊し、コスプレはファッションだから繁華街でやろうとか、格好イイ男装なら世間に注目されるからやっちゃえが新しいコスプレのあり方となって寛容な一般世間にそう位置づけられるのだ。

 

それが分からないのは日本のコスプレイヤーだけである。一般世間やファッション業界・マスコミ・イマドキ女子・パリピーはそれが簡単に分かる。


テーマ:

先日宮崎市の市民プラザで大九州合同祭がありました。

image

宮崎市内で久々の同人誌即売会というか、初めての男性向け同人誌即売会でした。

 

これまで地元ヲタ有志が同人誌即売会を企画しても女性向けに偏ったり、またはコスプレだけ人が入って肝心の同人誌即売会が閑古鳥になったりしてバランスが悪かった。また宮日会館が使えなくなったことが宮崎市での同人誌即売会の消滅の原因の一つであった。主因は主催者の都合だったけど。

 

ジャンルは東方がメインだったけど、男性向け作品なら基本的に何でもOKだった。昨年のみゃにふぇすがあまりにも女性に偏っていたので不満がたまっていた男性たちで開場前から外でたくさん待機していました。11時の開場からその鬱憤が晴らされた。

 

コスプレは女装OKで男性に対して自由なき宮崎のコスプレオンリーとは全く違い男性更衣室は熱気ムンムンでした。男性陣の不満がここぞと言わんばかりでした。

 

いろいろとまわったら書道コーナーを見つけて、中学時代以来の書道をやりました。達筆とはいいがたいが宮崎のアニメヲタクの叫びを書きました。

imageimage

宮崎の若者にとって日本のひかげ宮崎なんだよ。河野知事は分かっているのだろうか。何が日本のひなただ!ひなたじゃねーんだよひかげなんだよ、河野よ。ひかげだから宮崎の若者が県外流出するんだよ。

 

そんなことより合同祭を宮崎で開催した関係者のご尽力に感謝したい。主催者の方々には宮崎市民プラザという会場の利用に向けた交渉を重ねて、やっとの思いで会場の利用が認められ、更には多くのサークル及び一般参加者の協力のおかげで宮崎市で真の街おこしと言える男性向けアニメ関係イベントの開催ができたことはまさに奇跡でした。510人の参加者のおかげで入場に必要なパンフも底が付きました。

 

男性ヲタクパワーのおかげで宮崎のヲタたちの幸せを手に入れることができました。来年の開催を心より楽しみにしています。

 

みんな、ありがとう。


テーマ:

人にはそれぞれ考え方に違いがある。


考え方の違いを認め合わないと後でバラバラに砕けてしまう。Aという考えがあったらBという考えもある。さらにはZもあり無限の通りの考え方がある。実際考え方の違いを認め合わないで固執したら何もかもすべて砕けてしまった。


Bの考え方を持つ者に対して、Aの考え方を持つ者がBの考え方を否定して、Aの考え方を押し付けようとする。


そういう奴は言論の自由を否定する独裁主義者である。


世の中にはそんな奴はいらない。考え方の違いを認め合うように矯正しなきゃいけない。


テーマ:
イオンモール宮崎が増床し、その目玉がいきなりステーキらしい。

私はいきなりステーキが銀座に創業してすぐ行った!その時は感動した。
{4CF9588A-E7EA-4A5A-89C4-F2AE60D699FF}

{E457B0F0-9725-47B8-B714-AED299B600AD}

{3D9B1130-E8D5-4C15-AF66-3E18FD96D9AF}

{BE6F8B77-0605-438A-915B-43D01EE54727}

2年後九州産交が熊本空港にいきなりステーキを九州初上陸させた。更には宮原サービスエリアに出店し、宮崎県民にもいきなりステーキを知るようになった。2016年末イオン鹿児島に出店した。しかし、指宿谷山を繋ぐ産業道路は渋滞の名所の為行きづらかった。

宮原サービスエリアや産交バスの広告でいきなりステーキの存在を知ったが、いつ宮崎出店かは秒読み段階だった。そして昨年秋イオン宮崎増床でいきなりステーキ出店が決まった。

宮崎にオープンして、平日でも長蛇の列。休日なら2時間待ちはザラ。イオン宮崎の目玉としての役目を果たしている。

でも宮崎は和牛日本一だ!100g745円の輸入肉リブロースステーキより、宮崎の肉屋で売られている宮崎牛100g745円の方がイイんじゃないか?ロースじゃないけど肩かモモ・バラあたりだが、霜降りの最上の肉だ。特売だとリブロースになるかもしれない。それを家で焼いた方がコスパがイイ!

またいきなりステーキは店舗展開が早すぎて、スタッフの質が落ちている。都内限定展開の時はちゃんとしたステーキ焼きがいた。今は銀座の1号店すらバイトが肉を焼いて焼き加減にバラツキがある。店舗によってかなりバラバラで肉の内部がかなり冷たい事もある。

輸入肉には低温調理で火を通したら、それなりの柔らかくジューシーに仕上がる。そういう最先端の調理法もある。

和牛日本一で肉食に敏感な宮崎県でいきなりステーキは通用するかな?今は大行列でもしばらくしたら宮崎牛がハリウッドを唸らせたくらいの一品であることを知り、輸入肉より世界のセレブをあっと言わせた宮崎牛の方がイイと自覚するはず!

宮崎には3000円ぐらいから和牛焼肉食べ放題がある。識別番号で宮崎または鹿児島と分かる。そういう肉を頻繁に食べる宮崎県民をバカにしたらいきなりステーキは宮崎では通用しない!

テーマ:

{DD238E99-D8B8-4590-89AF-4D25914E3A66}

宮崎の真のキャッチフレーズ
『日本国太陽県🌞Taiyo Japan』をアピールしたい。

海外や県外のゲストに宮崎は太陽の国だからやっぱうどん県香川🍜に温泉県大分♨️だから太陽県宮崎🌞を強調したい。

日の丸ニッポン
花丸満点
サンサン輝く太陽県宮崎

大波小波日向灘
潜って綺麗な日南海岸
マッタリゆったり青島海岸

雄大赤く染まる霧島
緑豊かな綾照葉樹林
山奥豊かな高千穂

道を飾るフェニックス
おおきく伸びるワシントニアパーム
車が喜ぶソテツの木

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。