ハート猫ハート猫ハート猫ハート猫ハート猫ハート猫ハート猫ハート
いらっしゃいませniko

ドイツドイツネコクロネコ*が好きなMochi²の日記ブログです。
書くときは結構書くので、宜しければヒマつぶしにどうぞ肉球


ハート猫ハート猫ハート猫ハート猫ハート猫ハート猫ハート猫ハート猫

  • 06 Jan
    • あけましておめでとうございます(*´ω`)

                            あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします去年はドイツ生活で1歩2歩成長した自分を感じることが出来た年でした。この調子で出来ることが増えればなぁと思います。でも仕事辞めたせいで著しくドイツ語能力が低下しているのも感じているのでドイツ語もっと頑張ります来年は、もう少しドイツ語を正しく美しく喋れるようにを目標に・・・ぼちぼち頑張っていこうと思います                       大雑把な最近の出来事 友達とクリスマスマーケット12月のいつかの土曜日。友達と3人でクリスマスマーケットへ行ってきましたこの日飲んだのは変わり種の白いグリューワイン+ショウガとレモン。体がぽっかぽっかになって美味しかった旦那ともクリスマスマーケットやっぱり夜の方がクリスマスマーケットは雰囲気があって素敵だと思いますライトアップが良いですよね。でもこの日の目的はクリスマスマーケットでご飯ではなく、韓国料理二人でビビンバと鍋をシェアしました私たちの住んでる場所は、日本食こそ少ないものの美味しい韓国料理屋さんが4~5店舗くらいあります。あと四川料理も美味しいなのでそんなに日本食が無くても平気。(自宅で日本食作ってるしね)夜のお城。素敵(*´ω`)クリスマス直前におでかけフランクフルトから友達がお友達2人と共に遊びに来たので、4人でご飯からの観光をしてきました旦那は同窓会出席のため一足早くクリスマスの里帰りをしていてボッチだったのですごい嬉しいタイミングでした(笑)ドイツ料理を食べて、お城観光。クリスマスマーケットが見える!色んなものを見て喋って、すごく楽しい1日でした北ドイツ出発。クリスマスを過ごす友達と過ごした翌日の早朝から、私も電車で北ドイツへ出発。行きは5時間でしたでも電車の中の無料Wi-Fiが優秀だったのでストレス無く携帯から映画を鑑賞。あっという間でしたお義母さんの元へ着いて早々ケーキ。お義母さんの家は2泊、それからハノーファーのおばあちゃんの家へ2泊、そこから更にお義父さんの家2泊のあっという間の日々でした毎年恒例のガチョウの丸焼き。お爺ちゃん作のジャガイモが美味しい。毎年のことなので、このクリスマス中の写真って大体食べ物の写真ばかりになります昔は色んなものや景色が真新しくて写真ばっか撮ってたけれど、ドイツ生活すっかり慣れてきちゃったんですね新鮮さを感じてたあの頃に戻りたい・・・とか言って旦那の海外赴任でアメリカとか急に言われても震えるから今のままでいいお義父さんの家に行った時に食べたごはんエビ!!美味しかったそしてクリームブリュレ。最高でしたクリスマスで里帰りの悪いところはやっぱり多少なりともストレス溜まることだけれども、それ以上に上げ膳据え膳でご飯作らなくていいのは素晴らしい楽しい滞在でしたお正月でもお正月はお迎えする側。今年もお義母さんとお義姉さんが来る予定だったのですが、お義母さんがタイミング悪く風邪を引いてしまい今年はお義姉さんだけの訪問になりました。私は30日からせっせとおせちの下準備。今年はお重箱も購入したので結構気合い入りました!お重の入れ方の焼き物とか煮物とかルールがあるようですが、適当に入れちゃいました今回手作りじゃないのはかまぼこのみ!なかなか頑張ったと思います。今年初めて手を出したのは、エビの含め煮と栗きんとんもどき。あとナマスに使った甘酢は自分で出汁とって作りました。美味しくできたこの酷い栗きんとんもどき!オレンジのがそれです。ドイツのスーパーで売ってるサツマイモは日本のと種類が違ってこんなオレンジ色になります そして栗は日本のようにクチナシで色付けされた甘露煮が売ってないので普通に栗買った結果こうなりました大体のドイツ人の人って田作り嫌がると思うのですが(魚がそのまんまの姿だから)義姉は田作りが大のお気に入りで殆ど一人で必死に食べていましたあとは皆でカタンというボードゲームで遊んだり、ニンテンドーSwitchでカラオケ3時間くらいしたり。充実したお正月を過ごせたと思いますその他12月の初めころ、急に雪が降りだしたときにiPhoneで撮った写真。雪が降った翌日の写真。すっかり良い天気。教習所の最寄り駅。そうそう、12月途中から私の教習所の担当が有休+お腹を手術からの学校自体のクリスマス休暇&私の教習許可の役所のたらいまわしにより本来筆記試験が12月中に受けられる予定が大幅に変わり、ようやく来週筆記試験になりました流石ドイツ!!お詫びか何なのか、さらに電話がかかってきて試験後数回タダで余分に運転実習出来ることになりました。これで1月中に取れれば良いのですがこれ11月にお義父さんの家に行った際のレストランで食べたローカル料理。牛ひき肉に穀物が混ざってます。美味しかったけどすごい油!付け合わせもいっぱい来たので感触は無理でした(´;ω;`)これは自宅のクリスマスツリー。クリスマスの里帰りから帰って、12月30日に出したっていう手打ちおうどん。絶対日本に住んでたらこんな面倒なことしないけど、日本に住んでないから割と何でも手作りする海外生活あるある。こんな調子で今年もふらっと書きに来るのでよろしくお願いします                      

      69
      テーマ:
  • 11 Dec
    • 最近のことなど…

                            おーひーさーしーぶーりーでーーーすもう今月で2017年が終わってしまいますね忙しく過ぎていく日々の中でアドベントカレンダーはささやかな癒しです今年はロクシタンのお高いバージョンアドベントカレンダーにしました後ろのは旦那のチョコレートアドベントカレンダー。100ユーロ(1万3000円くらい)の出費でしたが、それを裏切らない内容で大満足です。ロクシタンの本格的な肌ケア用品は高いですから、失敗しないためにもこういうお試しサイズが貰えるのは嬉しいブログ。最近の出来事…というにはあまりに古いのもありますが、せっかく写真があるのでちょこっと書いていこうと思います                      まず最近ではない出来事結婚記念日10月です(古―!)でも今年の記念日は旦那が仕事を休めなかったので、夜ご飯だけ近所のドイツ料理屋さんへ初めて来ました。前々から気になってたんですが、地元のドイツ料理屋さんって感じで常連のお年寄りが多く中々入りにくい感じだったのです実際足を踏み入れるとお客さんたちにザっと見られたのですが、席についてからは親切な店員さんの対応で安心しました玉ねぎのスープ。フランス風だそうで、白ワインが大分入ってるトロミのついたスープでした。不思議とハマる味。メインはなんか・・・もう覚えてないんですがステーキ肉のソース掛け??みたいな・・・美味しかったけれどもフライドポテトもついてきて食べきるには辛い量でしたカボチャ祭りこれは11月の頭位です毎年カボチャの季節にLudwigsburg城でカボチャ祭りが開かれるのですが、カボチャの販売も行われていると聞いて日本の栗カボチャも買えるかもと期待して行きました城の敷地内至る所にカボチャが転がってる不思議空間。こういう木箱にもりっもりに積まれる形でカボチャが販売されています。ビニール袋も備え付けてあって持ち帰りに有難い。結局期待していた日本の『鉄兜』は無かったのですが、その代わり宮崎さんの『黒皮かぼちゃ』を発見。あとは日本のに少し近いといわれているミドリのホッカイドー:スイートママも購入。鳥に見えるカボチャ。面白いただカボチャを並べてるだけではなくて、毎年テーマごとにカボチャのアートが展示されています。今年のテーマはローマ帝国だったよう。ローマ帝国の門?だったっけな・・・ここら辺好きな旦那がなんか一生懸命語ってたけどスルーしてしまいました戦ってるローマかぼちゃ。顔がリアルで手足生えててなんともシュールです。そしてとどめを刺そうとしているカボチャはちょっと腐りかけ口の作りがリアルすぎるすごい!至る所がカボチャアートのフォトスポットです。カラフルで素敵。思ったより展示場所は小さかったけれど、中々楽しめました。ちなみにスイートママでカボチャのチーズケーキを作ったのですが、すこしカボチャの味が薄かったかなでも旦那には好評でした!そして黒川カボチャは煮物にしたのですが、もともとあんまり煮物上手じゃないのであんまり上手くいかなかった外食写真11月の初めの方くらい。友達と日本食レストランでご飯。一応焼肉丼的なのを頼んだけれど、肉は薄く叩いたステーキの様でした。でも美味しかった有名な老舗のカフェ。カシスとマンゴーのケーキ。美味しいこれは11月後半頃に旦那と。 新しくオープンした韓国のフライドチキン専門店に行ってきましたこれもまた美味しかった!店員さんの対応も丁寧だし、絶対また来ようと思います。韓国のかき氷ピンス。くちどけショワショワで面白かったですあと餡子久しぶりで嬉しいこれは友達と3人で韓国料理。韓国料理おいしいからのカフェ。旦那と近所のギリシャ料理。なんか鮭が臭くて途中で気持ち悪くなってしまった                      そして最近の出来事仕事辞めましたこれこんなブログ記事の下の方に書くんじゃなくて上の方に書くべきか迷ったんですが、時系列的にここになりました仕事をこのタイミングで辞めたのは怒りと勢いが7割なんですけどもね仕事内容や人間関係は全く問題なかったのですけれども、ずっと人手不足による残業と週末出勤の多さで旦那との時間もまともに取れない月が続いてました。でもそれは私以外の同僚も同じことで、だからこそ皆で頑張ってきたんですが・・・まぁ私だけではなく同僚たちの仕事への不満もめっちゃ溜まってたんですよ。上司もその不満の空気を感じ取ってたんでしょうが。。。そこでいつもニコニコ反対することない外国人の私が甘く見られたのか何なのか、急にアンフェアなシフトの振り分けを女上司にされたんです!皆ちゃんと休みを確保してる中で私だけ変わらずほぼ毎日!みたいな。土日だけ見ても私が2日分しか休みがない中他の同僚は最低5日、最高8日あったり 女上司の『こいつは何も言わないだろうしこれでいっちゃおう』みたいな舐めた考えが透けて見えるようでもう怒り爆発。いつもニコニコ反対しないのはただ反対する程の条件がないからじゃぼけ!で、女上司と話をして相手の対応で決めようと思ったのですが・・・話し合った結果最悪。逆切れでヒステリーかまして無視して帰られました。『あなた私の言ってること理解できてないのよ!』っていう捨て台詞付きで。こういうの一番むかつくんですよね、自分に分が悪いの分かってるくせに負けたくなくて論点に関係ない相手の弱点を責めるみたいな。私が納得しないのはドイツ語の理解力のせいだって、これドイツ人に言われてしまったら外国人の私は無条件で負けてしまう魔法の言葉なんですよねーーもともと仕事が忙しいのもあったし、来年の春以降辞めることはそこそこ考えてたのですがこれで一気に『あ、今辞めよ』となりました。女上司が今一番恐れていることはこれ以上の人手不足なのにこの対応。完全に私が辞めないと舐められてる。ので翌日の早朝に辞表を提出私の同僚たちには前日に辞めることを謝りつつ報告しましたが、それ以外の持ち場の人もすごい声かけてくださって好意的でした。皆女上司のヒステリーさや理不尽さには不満がありましたからね。でも年齢層の高い職場だから、転職のリスクを考えると我慢するしかない人が多かったので、私の一撃はそこそこ良い話題性があったのだと思います。でも辞表を出してもその後4週間は働かなければいけないので、しっかり働いてきましたその間に一番上のボスが休暇から帰ってきたので事の次第を報告し、ほかの持ち場を打診してもらったのですが、きっかけは女上司でも、そもそも仕事の残業にも不満はあったのでそのまま辞めさせてもらうことにしました。辞める数日前には同僚たちがサプライズでシャンパンで乾杯してきてくれたり、お菓子くれたりお手紙くれたり。本当可愛がってもらった職場だったので、同僚たちに負担をかける形で辞める事になったのは本当に申し訳ないですちなみに女上司、その最後の4週間の間に私と数時間被るシフトが3回あったのに全部歯医者があるだの理由をつけて私と会わないように逃げてました。普段あれだけ大きい態度なのに、いざ攻撃されたら面と向かえない小心者だったようですという事でまたしばらく主婦を謳歌しようと思いますドイツで運転免許!思わぬ時期に無職になったので、この機会に運転免許とっちゃおうぜってことになりました日本でも免許を取らずに来たけれど、今住んでる田舎ではやっぱり車は無いと困る。だからって、ドイツでドイツ語で、何を血迷ったかマニュアル短期集中クラス果たして本当に取れるのでしょうか???これいつかこのテーマだけでブログ書こうと思いますが、今のところ楽しいです!!!授業は車に特化した語学学校の様。運転に至ってはすごいですよ!人生初の運転日、先生の操る車をハンドルで右折左折だけ担当して遊んだ後、自分でエンジン入れて運転ちょちょちょっとする甘いものだったのに翌日、人生2回目の運転でアウトバーン(高速道路)120km/h走らされましたしかも追い越しもやったよ!踏む段階を間違ってや居ませんか??私より半年前から教習所に通ってる旦那でさえまだアウトバーン走ったことないのに・・!あと2日目で縦列駐車と普通の駐車を習いました。流石短期集中クラス。本当にスパルタですでも車の運転思ってたより楽しいです上手くいけばいいなぁではまたまた!                      

      81
      2
      テーマ:
  • 21 Nov
    • フィレンツェ旅行②

                            こんにちは。前回の更新からなんとか2週間以内にちゃんと書きに来れましたもう日常の事全然書いてないんですけど、今本当色々あって毎日が大変です年末までにはすべて綺麗に片づけたいのですが、どうなることやら・・・ではフィレンツェ旅行を写真と共にざっくり振り返ります                      ヴェッキオ橋事前にインターネットで調べて、良きフォトスポットとのことで楽しみにしてましたけど観光客がひっきりなしに前方を陣撮るのでなかなかゆっくり外観を堪能することはできず。私も同様にササっと写真を撮って先へ進みました。ヴェッキオ橋からの景色。サンタ・マリア・ノヴェッラ教会ここには旦那と2人で行きました世界最古と言われてる薬局が入ってます。そもそも修道僧たちが自分たち様に栽培してた薬草などがいつしか評判になって売られるようになったんだとか。薬局内一部。部屋ごとに少し雰囲気の変わった装飾が施されてました。せっかく来たので何か買おうか!とバラの香りの石鹸を購入ご飯たち滞在中2回、夜にダウンして私一人部屋でマックになったんですけど毎日ウロウロ&たっぷりの外食はもう体力が持たないようですマック以外の写真たち↓このパスタ!高いけれど美味しかった~~( ◠‿◠ )やっぱり広場の中にあるようなお店は観光客プライスでびっくりですよ。これはいつかの夜ご飯。サラミ美味しかった美味しかったけど塩足りなくて塩降りまくりました。量が多い!これはトリュフとなんかのキノコが使われたピザ。そうだそのなんかのキノコがナメクジのような食感でどうもだめで、それからじわじわと気持ち悪くなってホテル休憩からのマック夜ご飯になったんだった旦那と2人で食べた海鮮焼き2人前。ロブスターってカニの味するんですねすごく美味しかったけど量が少し少なめランプレドット( ◠‿◠ )第二のフィレンツェ臓物シリーズです。もつ煮です。久しぶりのモツ美味しかった!味噌欲しくなりましたピサの斜塔フィレンツェから近いのでピサにも行ってきました。この時は旦那と義姉の3人でこれだけ有名なものをいざ目の前で見るとやっぱり感動面白い写真をいくつか撮ろうと頑張ったのですが、中々難しいですこの斜塔だけでなく、周りも本当に綺麗。天気も良かったので歩くの気持ちよかったです。で、なんとここで旦那の小学校時代の友人と偶然再会。あっちも観光だったのですが、国自体近いとはいえこんな偶然ってあるんだ・・・お昼ごはんは携帯で評価が良いところに入ったのですが、味はまぁまぁ。その他フィレンツェ。。。といえば革製品!!!!!楽しみにしてました。メルカートの露店。私が日本人と分かるや日本語での客引きがすごい!ベルト2本買いました!そして自分へバッグのプレゼント日本にもお財布とかで進出してるブランドの物ですボラれたかな??とドキドキしながら後で低下をネットで探ったのですが、ネットで出てる定価よりも1000円くらいお得に購入できました~夜の橋の写真。綺麗に撮れました旦那と二人で別行動した日の橋の写真。帰りの便は1時間半くらいの直通便。飛行機怖いけど横に旦那がいればいくらか安心します。←何かあっても一緒に死ねる的な意味で普段だってそんな長く一緒に居ない義家族と1週間一緒に旅行はストレスもありましたがそれ以上に楽しいことがいっぱいでしたでも西洋人4人家族にアジア人1人の組み合わせは少し目を引くものだったようで、レストランやら写真を撮る時やら道中で私を不思議そうに見てくる人を何人か見ましたともかく楽しかったです←無理やりまとめる                      

      59
      テーマ:
  • 08 Nov
    • お久しぶり!からのフィレンツェ①

                           ​  お久しぶりです書こう書こうと思いつつ日々を過ごしていたら1か月もブログを放置しておりました。。。10月も色々ありました…が、まずはフィレンツェ旅行についてザックザクに書こうと思います今時間がある時にYoutubeで←お三方の72時間ホンネテレビを見てますみんなノビノビしてて面白い( *´艸`)吾郎さんを特に愛でつつ残りの番組も楽しみにしていますリアルタイムで見たいんですけど、なんか私のPCでアベマTV見ようとしても黒い画面から何にも出ないんですよね(´・ω・`)ドイツからのアクセスだからかなぁ…・・・とか書いてブログ下書きにしたらうっかりまた時間が3日ほど飛んでしまったんですが( °д°)ホンネテレビ面白かったです別に何十年来のファンとかでもないのに、朝起きて動画チェックしたらゴローちゃんが結婚の見出しと写真を見てショックで心臓がひゅっとなりました( ◠‿◠ ) ひゅひゅんシンプルな服を着こなした吾郎ちゃんの一挙一動が良い男過ぎてつらい( ◠‿◠ ) ( ◠‿◠ )                     ​  フィレンツェ旅行初日10月の初めから1週間、お義父さん&奥さん+義姉+私たち夫婦の5人でフィレンツェ旅行に行ってきました皆住んでるところが離れているので、当日は現地のホテル集合。私たちはフランクフルトから飛行機を使いましたスイス空港内に1匹のスズメが紛れ込んでいました。落ちてたのか誰かがあげたのか・・・食糧には困ってない様子。でも外に出れるといいね飛行機が予定通りの時間よりも遅れてしまって、現地に着いたのは20時くらい急いでホテルにチェックインして荷物を置いてから、合流した義家族と晩御飯なんか外国で義家族といつも通りわいわい食事をして不思議な気分でした( *´艸`)イタリア初日の夜ご飯はピザやパスタ・・・・ではなく、トリッパ!!俗に言うハチノス・・・つまり牛の臓物のトマト煮ですフィレンツェ名物に臓物系があるのをネットで知って絶対食べようと決めてました注文するときにウェイターさんが『これどんな料理か知って頼んでるよね??』と念押し。親切だ味は別に、焼肉のハチノスと食感は変わらないです。トマトとニンニクベースの味付けがハチノスの甘みとよく合いましたでも見た目は血に浮く臓物の様だと何回か思った前菜に頼んだプロシュートとチーズも最高!ワインもデザートも美味しくて、初日からもう来てよかった~と幸せな気分になりましたズッコットも初めて食べました。ここのお店のはアイスケーキみたいな食感で美味しかった♡食後はちょっとだけ散歩して町を見て、ホテルへ。この日は疲れてるのでさっさと就寝。食べ物朝食は、一週間の滞在の間何一つ内容が変わり映えしなくてそこが唯一の不満点でしたラザニア! その日のパスタを頼んだらラザニアだったっていう。しかも肉を使わないベジ仕様でした。美味しかったけど普通のラザニアも食べてみたかったかも小さいタルト。クッキー生地美味しいメルカート革製品の露店がいっぱい&客引きがすごい建物の中は色んなお店があって面白かったです フィレンツェ在住の方のブログでここに日本人の従業員さんがいるお店があるのは知ってましたが、それが1つではないことにびっくり。皆それぞれのドラマがあって今フィレンツェで働いてると思うと胸熱&海外在住+働いてる仲間意識が大聖堂フィレンツェに観光にきたけれども、どこも大量の観光客を捌くだけの設備が整ってないというか・・どこに行っても長蛇の列。ディズニーランドのアトラクション待ちなんて可愛く見えるほど並んでて結局有名どころは殆ど入りませんでしたでも建物見るだけでも楽しい(*'ω'*)人と比較すると信じられないくらい大きいのが分かりますよね。しかも見た目も緑の石を使っていて聖堂的にも珍しい。ヴェッキオ宮殿からの景色メディチ家の住居だったので部屋が保存されて博物館のようになってるのですが・・・自分も普段ヨーロッパに住んでるせいで教会にしろ宮殿城内にしろ・・・・見るのは正直おなかいっぱいなので適度に見つつ、綺麗な景色が見える塔を目指しました塔からの景色は流石の綺麗さ!!!旦那が高所恐怖症&お義父さんの奥さんが疲れてへとへとになったので義父と義姉と三人で一番上まで登ってきました。きれ~い有名ブランドアウトレットガイドブックでバスで約30分とか書いてあったけどあれ1時間だよ。正しくは50分くらいだけど(;´Д`)ノ行きはまぁまぁ景色を楽しめたけれども、山道ぐんぐん行くから乗り物酔いで死ぬかと思いました事前情報ではアジア人ばっかって揶揄されてましたけど、結構な数の欧米人いましたよでも確かに中国人グループが両手にいっぱいのでっかいブランド紙袋持ってたりしてすごいなと思いました一番の目当てだったものが見つからずに残念だったのですが、お買い物もして大満足ただ本当立地が郊外もよいとこなので、次にフィレンツェに行ったとしてもここには来ないかも・・・いや、物欲に負けて来るかも今回はこれで!色々写真撮ってるのですが、ブログ書く頻度が遅すぎるので大分端折りましたまた2週間以内には書きにこれるよう頑張ります                     ​  

      69
      テーマ:
  • 02 Oct
    • おじいちゃんおばあちゃん訪問

                             今月も仕事が毎日のように入っていますここ数か月は本当残業まみれで疲れる 新しく入ってた若い女の子も色々あってボスが切る形で終わってしまいました・・・。田舎だから中々新しい人が見つからずに少ない人数で仕事を回している状態です残業分お金は入ってくるんですけどねーー…。週末も仕事になっちゃうし、旦那との時間が取れないのが問題ですねでも有休休暇だけは潰されることが無いのが良いところということで、明日から一週間は義家族と一緒にイタリア旅行行ってきます初めてのフィレンツェ楽しみ~~                        最近の出来事   北ドイツへ行く…私のなけなしの休暇は大体義家族の為に消えてくんですがおじいちゃんおばあちゃんたちの元気な顔を見るために北ドイツへ行ってまいりました今回は電車のレストランで迷わずチリコンカンドイツの電車にしては珍しく時間通りにハノーファーに着きましたハノーファーの駅の中にある薬局で衝撃的な出会いが・・・!!!持ち方!!あひるちゃ~~~んもうこの可愛さ、買わずにはいられませんでしたでもこれ可愛いだけのぬいぐるみじゃないんですよ!!!でなければ流石に三十路に近い私がぬいぐるみ衝動買いはしないなんとですね、レンジでチンする湯たんぽなんですお腹になんかゴリゴリしてる枕の中身みたいなのが詰められてて、レンジでチンすると程よくほっかほかになるんですしかもラベンダーが含まれてるみたいで、温めるとラベンダーの良い香り!ドイツのゴム袋みたいな湯たんぽも好きなんですけど、重いのが難点だったんですよね。。。寝るときは構わないけど生理痛なんかの時は断然こっちが持ち運びしやすいし便利!あとお湯沸かさないで楽ちん実際使ってみましたが、2分チンしただけなのに数時間ちゃんとあったかいまんまでしたよで、この日はまずハノーファーのおじいちゃんおばあちゃんの家へ。この日は私のベッドシーツも花柄で部屋の雰囲気がより一層60年代ドイツっぽいそれからおじいちゃんおばあちゃんと一緒にトランプゲームのドッペルコプフ三昧私もブログの名前に使うくらいこのドッペルコプフが大好き今回は不運続きで負けちゃったけど面白かった~翌日のお昼ごはん。おじいちゃんの作ったジャガイモ本当に美味しいですそれから次はお義父さんの家へハノーファーから電車で1時間半、さらに車で30分くらいの綺麗な田舎です。可愛いモーちゃんがお出迎えご飯催促に鳴きまくってた時の写真。夜はお義父さんと奥さんと、おばあちゃん、旦那の5人でレストランへ。外観も中もすごく素敵なレストランでしためずらしく魚料理にしました。白身魚のフライにソースが絶妙美味しかったそして翌日の昼もレストランへここは何度も来たことのあるレストランなのですが、少し内装を変えたみたいで綺麗になってましたそしてメニューも変わり・・・コース料理しか頼めない仕様にここのハンガリー風シュニツッエルを楽しみにしてたのにメニューから抜けててショック前菜の結婚式スープは相変わらず絶品。ハンガリー風は諦めて、メニューにあった狩り人風にしたんですが(和訳やめぃ久しぶりにちゃんとしたシュニツッエルを食べた感じがしました。ここは本当に美味しいなぁチョコレートのムース。美味しいけどお腹いっぱいで食べきれなかった家に着いたらひょっこり迎えてくれたモーちゃん。それから5時間かけて帰宅ストレスは多少なりともあるけれども美味しいものをたくさん食べられて良い休暇でした タルトを作る旦那が『タルト食べたい|д゚)チラ』としつこかったので久しぶりに作りましたまずタルト生地とアーモンドプードルを使ったフィリングを焼いて~その上に簡単に作ったブルーベリーソースとカスタードクリーム塗りたくって新鮮なブルーベリーをぶっこむ余ったブルーベリーソースを上からまばらにかけたらなんか病気っぽい見た目になりました相変わらず盛り付けセンスない写真忘れたけど、この後さらに粉砂糖振りかけました。型から外して完成!・・・綺麗に撮ろうと努力したけどやっぱり盛り付けのセンスはないでも味は美味しくできましたブルーベリーが酸っぱめだったので、カスタードクリームをもう少し甘くすればよかったかも。すごく喜んで食べてくれたので作って良かったです お友達とごはんマンハイムまで行ってきたので、せっかくだからとお昼はお寿司にしました日本人経営のところじゃないんですが、美味しかったです握りのネタが薄くなくて嬉しい実はこの日会うのが初めてだったのですが、話してみて結構共通点があったり同じような悩みとかを持ってたりで本当話が尽きませんでした食後は散歩をしつつおしゃべりマンハイムの日本人遭遇率が結構高くてテンション上がりました天気の良い日で歩くの気持ちよかったですマンハイムって街的には綺麗じゃないみたいなことよく聞きますけど、少なくともこの日歩いた中心地はどこも整備されてて綺麗でしたああでも中心地の住所が独特で少し困るかもナビを使いながらも帰りは駅までかなり迷っちゃいましたなんか顔が埋め込んであって面白い。不満そうなのがまた良い久しぶりのアイスカフェー+卵のリキュールアイスがチョコアイスでとっても美味しかったです楽しかった~~!! その他形が面白いし、食用に出来るっていうので購入してみたこのかぼちゃ。Bischofsmuetze(司教の帽子)ネットで調べたら、まるごとオーブン焼きかスープが主流みたい。で、いざこのかぼちゃを切る時に納得。頭のカラフルな部分は固すぎてどんなに頑張っても包丁が通らない!!白い部分は切れたけど、使える身が殆どない!これはオーブン焼きにするのが一番楽だわで、結局切った部分からほじくりだしてスープにしたのですが、この見た目に反して取れる中身の量があまりにも少ないのでもう今後デコレーション用以外には買わないと思います仕事場で食べたケーキ。最近よくカフェテリアのおばちゃんから余ってるケーキを恵んでもらいます可愛くて購入。ヨーグルトピーチのカクテル。美味しいではイタリア楽しんできます                       

      90
      テーマ:
  • 21 Sep
    • 日常の非日常

                             過去に好きでもなんでもなかったのに、今になって懐古し親しむことってありますよね??しかし…新しいものを好きになるのではなく過去から良さを再発見して好きになる自分に年齢を感じずにはいられないあ、Kinkikidsの話です友人が熱烈に好きだったくらいで、私はそれほどでも無かった小中時代。でもTVや学校行事なので耳にしない日は無い位だったせいか、久しぶりに少し曲を耳にしただけでなんか色々ぶわーって懐かしくなってPC開いてるときはYoutubeでキンキを検索してしまいます。ただジャニーズは厳しいらしく、動画サイトではちゃんと曲を聴くことが出来ないので『よーしパパiTunesでキンキ買っちゃうぞ( ◠‿◠ ) 』って検索したらまさかの取り扱いが無いっていうねどんだけジャニーズの規制って厳しいの…海外暮らしで物理的に購入は無理なので、今度日本に帰ったらベストアルバムでも買おうかな~と思いますまた随分最近の出来事を書かなかった間にそこそこ濃いこと起こってましたよ簡単に書いていこうと思います。                         最近の出来事    電車の中事件→旦那が友人に会いに2時間ほどの距離の場所へ電車移動してた時なのですけど停車中の駅を電車の中から見てたら、異様に目を擦っている変な男性が居たそう。そしたらその男の人に向かって興奮し叫びながら追いかけてくる女性が。その女性、首からおびただしい量の血を流してタオルかなんかで首を抑えるようにしていたそうです。で、その男性と友人らしい2人がそれを無視するように電車に乗り込んで来て電車内のトイレに籠ったそう。女性は駅でそのまま倒れ、電車は出発。この時この乗り込んだトイレのある電車の車両は旦那と他に4人くらいの乗客がいて皆緊張状態。その中でおばあさんが警察に電話をし、次の停車駅で警察が来る手はずになったのですが、その停車駅で捕まったのは目を擦ってた主犯であろう男性だけ。残りの友人はトイレに籠ったまま再び電車は出発。またお婆さんが怒りの通報をして、大きな駅で警察がまた派遣されることになったのですが、その駅の一歩手前の駅でその2人組は降りてどこかへ行ってしまったそう。旦那も警察に連絡先を聞かれて、それからもニュースなどになってないか見たけれどもなにもなかったそうなので、女性は助かったのだと思います。そこに関しては本当に良かった旦那から『殺人事件を見たかもしれない』と連絡が来た時は驚きましたが、その恐怖を伝えようと何度も日本語で『震える』という表現を使ってきたのでそんな状況ではないと分かりつつもお前は西野カナかと思わずにも居られなかった休日の昼。義母と義姉が来る→2泊3日でうちに遊びに来てました。計画立ててどこかへ行く予定もなく、1日義姉が洋服欲しいからとお買い物に行ったくらいお城付近も散歩して、カフェも入ってのんびり。今回義姉が予想外にボーナス貰ったとのことで、なんと私たちそれぞれに好きなものを買ってくれることにどんだけ良い人なの旦那はジーンズ、私は資生堂のファンデ買ってもらっちゃいましたファンデ買うときに美容部員の人に色々相談して和気藹々としてたら、新作のシャネルの香水をつけてけつけてけ!って髪の毛めくられて4プッシュくらいされました普段付けても1プッシュなのにそんなに付けたらただひたすら臭いんですけど外にいる間はそれでも我慢してたのですが、家に帰って匂いが余計鼻についたせいか気持ち悪くなるっていう香り自体は素敵だったので、サンプルは2本貰えてうれしい薄く使っていきます   犬を拾う→お義母さんとお義姉さんと旦那で散歩に行ってもらって家でのんびり過ごしてた日曜日。帰ってくる声が聞こえたので窓からひょいっと顔を覗かせたら、あれ?犬が付いて来てるまだ子犬で、散歩途中に急に現れてずっと付いて来てしまったのだそう。すっごい懐っこくて皆に嬉しそうに愛情を振りまいて喜んでる可愛い子です。迷子なのか、捨てられたのか分からず、管理人さんが犬嫌いなため家に上げることも出来ず…。旦那が保健所に電話して受け入れ態勢を取ってもらったものの、そこまでは車でないと難しい。(ドイツで殺処分は無いので保健所は安心です)困ってたところにたまたま通りかかった犬連れのおばさんが、幸運な事にここら辺のご老人の飼ってるペットの世話をしている人でこのまま犬を家で置いて近所に張り紙をしてくれることになりました安心した入居時に管理人さんに『猫はいいけど犬はダメ』と言われてなければ、うちで引き取りたいくらい愛らしい子だったので、もし最悪捨てられたのだとしてもきっとすぐに幸せな環境に引き取られるはず。こんなこと初めてだったのでびっくり&焦りました あのIKEAの失敗棚は今・・・以前書いた、組み立て失敗の家具・・・あれから家具専用のシールをサイズ指定で注文し、一人でせっせと組み立てました。右端の飾り棚が失敗棚ですパット見全然シールだって気づかない出来になりました良かった壁にゴリゴリ電気ドリルで穴をあけて固定もしました。慣れたもんです( ◠‿◠ )家具手前のPC机は今回私用に購入したもの。今もここでブログ書いてますが、中々快適です 外で出会ったにゃんこ家の目の前の茂みに居たので近づいて写真を撮らせてもらいました( *´艸`)そしたら出てきてくれて、しばらくなでなでさせて貰えましたありがたやまた会ったら撫でさせてね~その他いつかの平日夜のギリシャ料理見た目めっちゃ悪いですけど、パンに付けて食べるすごく美味しい前菜。ナスとニンニクとチーズだったかな?が混ぜてある奴メインはギュロスのチーズ載せ。美味しいけどお腹にすごく重かった旦那がウクライナのお客さんから貰ったチョコ。ウクライナの大統領が経営する店のやつらしい。ナッツが入ってて美味しいスワロフスキーの時計、セールでめっちゃ安くなってたのでつい手を出してしまいました♡かっこいいけど、説明文を読んでも何のために真ん中の2つの〇があるかわからないぞ30分用と60分用??なにをどう見るのこれーーーー!メインの時間が分かればなんでもいいか                       

      65
      テーマ:
  • 18 Sep
    • Thüringenへプチ旅行②

                             もう本当ブログ書く頻度が遅くなりすぎて今更感すごいんですが、プチ旅行記2日目朝ごはん。個人でやってるペンションなのであまり期待はしていなかったのですが、小さいながらもおもてなしが感じられる大満足の朝食でしたで、ペンションを出てからはチューリンゲンの州都であるエアフルトに行きましたエアフルトには、お義母さん方のおばあちゃんの従妹が住んでいてもう80過ぎで彼女が自ら移動をして会いに行くことが難しい為こちらから会いに行こうということになっていたのです。住宅街を歩きまくる写真。旦那自身も最後に会ったのが10年以上前で、私は今回が初めて。でもハノーファーのおばあちゃんの従妹ですごく優しいと聞いていたので会うのを楽しみにしていましたハノーファーのおばあちゃん大好きいつも私を3人目の孫って言ってハグハグしてくれるんですよで、従妹のおばあちゃんのお家では可愛いパグちゃんも居ました興味津々なんだけど、めっちゃ吠えてくる郵便が来るたびにもすごい吠えるから多分私たちにも吠えまくるって話は事前に聞いてたんですが、犬がそんなに好きではない旦那はパグちゃんをひたすら無視したので吠える対象は私のみになりましたお義母さんにはもう何度も会ってるから平気。横でどっしり寛いでます最終的にはぺろぺろなでなでさせて貰えました可愛い~~このケーキ!!!!おばあちゃんの手作りのAntje jensen Torteすっごい美味しいんですサクサクのメレンゲが使われてて、記事は卵たっぷりのカステラみたい。中に入ってるベリーが程よい酸味で相性抜群です場所によって名前が違うそうですが、ネットで調べてもこのケーキがどこから来た由来の物かあんまり分かってないみたいですね。でもおばあちゃんが作ってくれたみたいな思い出話を書いているドイツのブロガーさんをチラホラ発見しました。おばあちゃんもすごい優しくて、初めて会うのに楽しい時間を過ごせましたまた会いに行きたいです2時間ほどの滞在後、エアフルト中心部へ。せっかくだから観光!普段私が目にする道の標識は青いのですが、ここは赤色で新鮮でした。大きい都市だけあって何でもあるし、整備されてて街並みも素敵でした。いいなぁ。エアフルトだったら喜んで住める有名な教会を見学。それから街をぶらぶらし、適当な場所でドイツ料理を食べましたこのジャガイモのクヌーデルはチューリンゲン仕様で中にクルトンが入ってます。不思議久しぶりのシュバイネブラーテンおいしかったもう1泊欲しかったけど、まぁ仕方ないそんな感じの楽しいプチ旅行でした。帰りは電車に問題なくて良かった                       

      56
      テーマ:
  • 06 Sep
    • Thüringenへプチ旅行①

                             今年はお義母さんの誕生日に、1泊2日でThüringenへ行ってきました。日本語表記困るのですがテューリンゲン?チューリンゲン??私はチューリンゲンをよく日本の本で目にしたと思うのですが、ネットで調べるとWIKIなんかはテューリンゲンで出ますね本来の発音に寄せたのかな??あと関係ないけど、今読んでる本でアレッサンドロ・バリニャーノが出てくるのですが、これも私が習った頃はアレッサンドロ・バリニャーニだった気がする。そんな普段あまり使う機会がない名詞を本来の発音に寄せるんだったら、普段から使ってるレモンとかコーヒーとかマクドナルドとかを寄せた方がいいんじゃ・・・レメン カフィ メックダーナルス! ・・・違和感バリバリしかもマクドナルドに至っては『これじゃ正しくない』ドヤァとか発音表記に関して面倒くさいこと言ってくる人も湧きそう無駄な争いを生みそう。日本語で外国語を表記するのも限界ありますもんね。今まで通りが良いですね大分逸れたのでもう一度テューリンゲンにプチ旅行行ってきたんですよ。8月中頃に。本当だったら2泊3日の予定だったのに、私の希望休がまさかの通らなくって交渉した結果1日だけは諦めることになりました人生初のテューリンゲンだったのですが、すっごく良かったです                        1日目  朝の6時に起きて7時出発、11時到着予定・・・だったんですが( ◠‿◠ )電車出発してから2駅目で電車がストップ。代わりの電車も無く、代わりのバスも待てども出ず、そしてタクシーは電話をしてもここら辺一体の電車ストップのせいで全てが出払ってしまってる状態その動けない状態で2時間足止めを食らってしまい、最終的に違う方面へ行くバス利用でその市を抜けてからのタクシーで本来乗換をする予定だった駅へ行きましたしょっぱなから思わぬ出費ですよ~結局予定外の電車だったので座席予約は取れず。車内レストランでご飯を食べつつ過ごしました。チリコンカンか迷ってこっちのスープにしたけど、まぁまぁのお味で残念。。。で、結局お義母さんが待つテューリンゲンに着いたのは14時近く。誕生日当日だったていうのに長い間一人で待ちぼうけさせてしまいましたまずはペンションへ。今回はアパートの一室を丸々借りて、私たちの部屋とお母さんの部屋に分けて宿泊1人3000円くらい。安いそれからマルティン・ルターが隠れてギリシャ語から現代ドイツ語へ聖書を翻訳した場所であるWartburg城へ行ってきました向かう途中で名物のテューリンゲンソーセージが売ってたのでもぐもぐヴァルトブルク城。行ってみたかった場所なので、この景色を生で見れたことに感動です景色もきれい。至る所に尾が扇形の白い鳩がいたのですが、ここら辺よく結婚式でも挙げるのかな?ルターが使ってた当時の馬車を再現したもの。お城の中は入場時間指定制の博物館になっているのですが、入場時間まで時間があったので少し高台に登ってみることにしました。登り途中の景色。日本人の観光の方2組発見しました綺麗でした ルターもたまにここに登って景色を見たのでしょうか??展示は撮影禁止ですが、日本語の音声ガイドもありました。あとルターの使ってた部屋も見ることが出来ますよすごく良かったです!それからここの有名なチョコケーキを食べましたこのケーキ本当に最高でしたドイツのケーキってチョコケーキは大味にともかくクリームドーン!が多いのですが、ここのはチョコがぎゅっと凝縮してあって余計なクリームが無いというか・・・濃厚で美味しかった逆にドイツのクリームたっぷりチョコケーキに馴染んでる旦那と義母はこのケーキがっかりだったみたいですけどその分貰えてラッキーでしたその後はお城を離れ、お義母さんの希望でDrachenschlucht(ドラゴンの山狭)へ。こんな感じの山道を進んでいくとこんな場所にたどり着きます。岩と岩の間が狭くて、岩には水が流れていて何とも神秘的。狭いよ~!ってアピールするけど決して手は岩に付けませんこのような場所お虫様が生息しているに決まってるのですからでも虫関係はドイツ来てから大分鍛えられたと思いますそれから市内に戻って夜ご飯。ルターの500年記念だそうで、町の至る所にこうやってルターの名言集がルターの住んでた家とかも遠目で見たのですが、その時の私、機嫌が超絶悪かったので写真は撮りませんでした店と店の間に小さい建物。かわいい夜ご飯は、迷った挙句ギリシャ料理になりました安定のギュロスもう本当ギリシャ料理大好き思ったより長くなっちゃったのでここで区切ります                   ​​​​​​​    

      75
      テーマ:
  • 26 Aug
    • IKEAの家具でやってもうた

                             こんばんは!また少し間が開いてしまいました相変わらず仕事や家事で平日を潰し、余暇を旦那と楽しむ日々です今日は仕事が休みだったので、眼鏡屋さんへ行ってきました。でもドイツで眼鏡作るのってお高い私日本で8000円くらいで眼鏡作ったのに、レンズ変えるだけで3万ですよでも眼鏡ごと作るともっと高くなる。日本で作ってくればよかったなぁまた大分目が悪くなったので、もう少し気を付けようと思います早ければ来週の頭には取りに行けるとのことで、どうなってるか楽しみです。                         最近の出来事   IKEA~~(´;ω;`)今月IKEAで家具を3つ買ったんですよ~!※写真は公式サイトから拝借↑私用の机と↑食器棚として使ってた棚の追加追加注文とお洒落なグラスとかを入れようと思って購入した飾り棚今月も仕事が忙しかったのでね、一日休みが入った日に家具を届くようにしてその日は一日ずっと一人で組み立ててましたで、最初の2つを組み立てて最後の飾り棚ですっごいやらかしてしまった・・・・ベニヤ板を反対にして打ち付けてしまいました後ろから釘をばんばん打ってる時も疑問にも思わないで、全部終わってよいしょって棚をひっくり返してはじめてやってしまったことの重大さに気づきましたもう黒で塗ってしまおうかと思ったのですが、ベニヤ板の上にツルツル素材のテープ貼ってあるし…剥がそうにも綺麗に打ち付けたもんだから、頑張って剥がそうとするとベニヤ板の方が駄目になりそう。仕方がないので、家具に貼る壁紙シールのようなものを購入検討中です今色んなサイトで物色してるんですが、なかなか決められない自分が間違えさえしなければ今頃家に新しい家具が増えて、更に家がすっきり片付いたというのに・・今うちの居間は問題の家具が横たわって作業中断中のダンボールが放置してある有様あああもう自分の馬鹿 眼科へ行く2回も眼鏡屋さんで目のチェックをしてもらってもコンタクトが超絶合わなかったので、もしかして自分の目の方に問題があるんじゃないかと不安になって眼科に行ってきました。自分の家の近くではなく、一人でカールスルーエまでカールスルーエって、前回動物園行ったのが初めてでしかも動物園って中央駅を出た目の前にあったもんだから、中心部まで行くのは今回が初めて。しかも乗り継ぎの問題で、予約時間より1時間早く着いちゃったもんだからスタバで時間をつぶす羽目にいいんですけどね!カフェラテヘーゼルナッツシロップ入り大好きだし、携帯で本読めるしで、眼科なのですが目の病気のチェックは保険の対象外大雑把に 網膜検査20ユーロ、緑内障などの検査20ユーロ、その2つを含めた目の病気全部チェックセットが95ユーロ。待ち時間の間に旦那に連絡したら、『せっかくだから全部やってこい!』とのことで、一万円かかりましたが全部チェックにしました結果どこも異常なし( ◠‿◠ )なんだ眼鏡屋がクソだっただけか( ◠‿◠ )安心したけれども・・・!!!安心したんだけれどもさ・・・・!!!あの眼鏡屋のせいで1万払ってその安心を買ったのかと思うとちょっと悔しいでも緑内障とか少し心配してたので本当に何もなくて良かったです。しかも、2回も検査してコンタクトが合わなかったことを言ったらお医者さんがその場でちゃちゃちゃっとチェックしてくれたんですけど『多分このくらいじゃない?』と合わせてくれたレンズがパーフェクトで、やっぱりお医者様はすごいと思いました( ◠‿◠ )帰りも乗り継ぎの便の都合で1時間待たねばならなかったので、一人マックをシャレ込みましたロイヤルチーズバーガーに期間限定のベーコンが付くというのでそのセットにしましたが、完璧にベーコンは余計だったと思います 仕事後の食事会職場でたまーに、仕事終わりに打ち上げ的な交流会をやったりするのですが今回も数日前に『やるけど来れる?!』とボスに言われてもっと早く言えやという言葉を飲み込み笑顔で『行ける~』と承諾。参加してまいりました今回は地元のドイツ料理屋さん。入ったの初めて前菜のサラダ。まぁ普通・・・。メインはシュニツッエルのプフェッファーリング(という名のきのこ)ソース添え美味しかった!しかも2枚もあってお腹いっぱい完食したら、同僚のおばちゃんにびっくりされたデザートにアイスも!最初はこういう集まり苦手だったんですが、もうこの同僚たちに慣れたのもあって普通に楽しむことが出来ました夜の10時過ぎに帰宅。こうやって地元のレストランを知っていくのも嬉しい今度旦那も連れってってあげようっと 最近読んだ本なんかもう本当今更すぎてちょっと書きにくいんですが、戦国武将ブームが来ています昔から歴史と言えば、古代史か近現代史でそれ以外あんまり興味なしだったのが本当に自分でもよく分からないんですが今更戦国武将そして小説よりも、やっぱり学術系が好きだなぁと思いました。時間を潰せて更に知識が増えるとなれば最高じゃないですかということで最近読んだ本&漫画〇信長公記(現代誤訳版) 現代語訳 信長公記 (新人物文庫) Amazon 読むならやっぱり史料だよね!だけど学生時代じゃあるまいし原書から翻訳は勘弁。ということで現代語訳を購入。でも訳でよくわからない部分は原文はどう表記されているかを逐一調べて進めました。訳では『大暴れ』だけれども原文は『御狂』とか、文脈から使い方が現代の意味じゃなさそうなのは原文を調べて納得することも多かったり。というか、信長公記にはあんまり蘭丸とか竹中半兵衛とか出てこないんですね。あとどこかに弥助も出るかと思ってたけどいつだったかに『信長様と居ると黒人さんとか貴重な品とか普段見れないものが見れて有難い』みたいな一文程度で、弥助を召し抱えたとかは書いてない。本当に弥助が側に使えるようになってたならそういうのって一文も出ないかな?印象に残りそうなものだけれど。〇戦国武将からの手紙 戦国武将からの手紙―乱世に生きた男たちの素顔 (学研M文庫) Amazon これも面白かったです。手紙って本当に貴重な史料だなぁ。書いてる人の性格ってやっぱり出ますものね。あと、この年になって真田の家が長男VSパパ・次男で別れて戦ってたのがお家存続の為だと理解しました。中学校とかで習ったときに合戦の勢力図みたいなのを見て『親子兄弟で殺しあうなんて戦国時代無情でこわい』とか思ってたのですが、10数年越しの勘違いが解けて感慨深いです〇信長協奏曲 信長協奏曲 コミック 1-14巻セット (ゲッサン少年サンデーコミックス) Amazon 評判も良いし、織田信長だし・・・手を出してしまいましたタイムスリップものだったのですが、歴史を全然知らない高校生がうまーく歴史に当てはまる行動をしていって織田信長として生きる・・・みたいな。すごく面白かった!まだ完結してないので続きが気になります。・・・お気づきですよね( ◠‿◠ )今織田信長に絶賛ハマり中なんです昔から、ヒトラーだったり太平洋戦争だったり興味がある時はそれだけを極めたくなるので、しばらくは信長関連の本が続きそう。というか、もう買ってしまっているのであと数冊は信長関連かな読み終わったらまた考えよう・・・。信長について満足いくまで調べたら徳川家康と豊臣秀吉に移りたいです← 旦那の作ってくれたご飯写真最近は仕事に、車の免許取得に毎日頑張ってくれている旦那さん。その上私が仕事の週末にはご飯も作ってくれるんだから本当に有難いですアメリカのご飯。スロッピー・ジョーバーガーの中にウースターとかケチャップとかで味付けしたひき肉を入れて食べる料理。初めて食べましたが美味しかったです( *´艸`)こちらはHackbraten(ハックブラーテン) オーブンで作るハンバーグにソースを添えて的なごはん。美味しかったですこれはスーパーで特売だった冷凍の魚介類のやつをオーブンで温めただけのやつ。中々ニンニクがきいてて美味しかったです                       

      78
      2
      テーマ:
  • 18 Aug
    • シュトゥットガルトに行きました

                             この間、旦那と一緒にシュトゥットガルトへ遊びに行ってきましたどこかへ行く途中の中継地点には何度も利用したことがありますが、駅を離れて市内へ行くのは初めて。駅中に食品類の自販機発見。日曜のお店が閉まってる日に重宝しそうですねでもちょっと高いかな~( ˘ω˘ )スーパーが開いてる平日にこれを利用する人はあんまり居なさそう。駅を撮りました メルセデスベンツのマークが右上に輝いております。この日は曇り時々晴れ。気温は高くないんですが、湿度が高くてちょっと過ごしにくかったこの日は何か広場の方でイベントがあったみたいです。でも見学はせず。お昼ご飯に日本食屋さんの予約をしていたので急ぎ足で通り過ぎました。マルクト。ここ綺麗ですねで、日本食なのですが・・・ハズレのない寿司にしました。美味しかったです!エビフライ定食とか焼肉定食とか青系の焼き魚とかコロッケとか、ドイツで個人宅で作るのがちょっとめんどくさいごはんものを期待してたのですが、そういうのあんまり無くて残念。昼メニューあるにはあったんですが、私日本食レストランで弁当箱に入って出てくるランチすごく嫌いなんですよね。スッカスカでメイン以外は本当に穴埋めしただけのものが多いから。↓こういう手の込んだメインが複数で楽しめるようなやつなら大歓迎なんですけどね。それかコンビニ弁当のごとく埋まりまくってるやつ。↓ドイツの日本食レストランの弁当ランチってこういうメイン以外の穴埋め感がすごいの多いんですよ。※写真はネットから拝借してます。これは私が個人的に嫌いってだけなので、全然あっても良いとは思うんですけどね。ちなみに旦那は焼き魚のボックスを頼んでいました食後はまずUNIQLOへ!シュトゥットガルトにあると聞いて絶対行こうと思ってました旦那と色々見て回って、試着して色々買っちゃいました二人で同じトップスもペアルックわーいそれから有名なマルクトハレに行ってみました。今年100年目っぽい。すごーい←なんか馬鹿丸出しの感想色んな素敵なものがあって見て回るの面白かったです生鮮食品も美味しそうなチーズもいっぱいあったけれど、移動が電車で距離もあるので購入できないのが残念トルコのお菓子。食べてみたいけど味の想像がつかない最後は広場のジュースバーでジュース買って飲んで、さらにスタバに行ってフラペチーノも堪能して帰宅。今度は買い物メインでまた来たいです                                                   

      68
      テーマ:
  • 08 Aug
    • 8月に入りましたね( ◠‿◠ )

                             うわーあと1か月ほどで夏が終わってくれる。嬉しいな~今月で仕事を始めて1年になります最近のようにこうも連勤日が続くとうんざりしちゃうけれど、それでも今の仕事があって良かったなぁと思います今の仕事のおかげでドイツでもちゃんと社会の一員になれる自信がついたし、家計の足しになるし、旦那への引け目も感じず精神的にも経済的もより良い生活が出来てるし昔から結婚したらパート主婦でやっていければ理想的と思ってたので、国が違った分苦労はしたけど叶ってよかったですアジア人がまだそんなに居ないこの田舎で、これからも笑顔で丁寧な対応をしておじいちゃんおばあちゃんたちの日本への株を微力ながらも上げていこうと思います                         最近の出来事   久しぶりのパフェ―旦那と久しぶりにパフェ的なものを食べてきましたミュンヘン時代は近場にあったからよく食べたけど、今年は1度も行ってなかったので数日前から『楽しみだね!』とかキャッキャしてました頼んだのはフルーツパフェ。想像以上に大きいのでこれまたキャッキャ喜んでたんですが、グラスの淵くらいまで食べ減らした頃からはにただただ苦行と化しました(早美味しかったんですよ!ラズベリー&マンゴー&レモンアイスに色んなフルーツどっさりで! でも食べても食べても減らないんですよ旦那はこの半分の量のリキュールアイスを頼んでたのですが、やっぱり最後までは食べられませんでしたもうわれわれはわかくないのだそれからこの日はお散歩がてらショッピング謎のオブジェのある広場を抜けてショッピング街へコスメとかお洋服とか色々買って大満足の日でした映画見に行く見た映画は『ダンケルク』インターステラーとインセプションと同じ監督だと聞いて楽しみにしてたのですが、ちょっとツッコミどころ多かった気がします日本では9月公開ということで、あんまり書きませんが…史実として30万人以上の脱出に成功したダンケルクでの撤退作戦、なんだけれども。あの映画だけ見たら『え?これ全滅すんじゃね?』って思うほどやられまくって『あの状態で30万逃せたの?!』って感じで腑に落ちない映画を見た後は近くの中華の食べ放題に行ってきました美味しくないってわかっているのについつい毎回少量の寿司を取ってしまう・・・でも寿司以外のここのご飯はとっても美味しいです大きいエビとか魚介類の鉄板焼きをしてくれるのが嬉しいにゃんこ初めて出会ったにゃんこ飼い猫のようで、石の上でうとうとしてるところを近づいたらすっごいスリスリ寄ってきてくれました灰色で金目も素敵だなぁまたギリシャ料理もうギリシャ料理本当大好きこの日は小腹が空いてる程度だったのでパンに付けるものと、豆のトマト煮を頼んで食べました。なんでもおいしいその他映画館に小さなアクアリウムが出来てたのですが、一匹だけフグとナメクジのあいのこみたいなのを発見しました。かわいい!カメラ目線ナメクジといえば、家の横の空き地にそれはもう大量のナメクジが出るんですよこの前雨が少し降った後、ゴミ捨てに外に出たらあんまりにも大量にいるので目に見える範囲で数えたら23匹でしたやだーーーそんな話を、先月から仕事に入った女の子に話したら『うちも、どっから入ったか分からないけど昨日風呂場の天井に付いてたよ!』と返されてゾッとした・・・どうやって取ったんだろうかあと最近サマーセールだから誘惑が多くて困りますね私も何度か財布の紐が緩んでしまっておりますではまたまた                       

      65
      テーマ:
  • 28 Jul
    • 動物園だーーー(∩´∀`)∩

                            仕事が休みだった日曜日に旦那とカールスルーエの動物園行ってきました何気にカールスルーエ行くの初めて動物園だけではなく、庭づくりにも力を入れてました。半分が動物で、半分が庭園のようになっててのんびりしてる人もいっぱい。バケツに群がるスズメたち。日本でよく見るスズメとヨーロッパのスズメってちょっと見た目違いますよね。日本の方がふっくらしてて可愛いって今wikiで調べたらドイツで普段スズメって呼ばれてるこの子たちは『イエスズメ』という種類らしい。そして日本でスズメって呼ばれてるのは『Feldspatz(野スズメ)』だって入園料とは別途ですが、ボートに乗ってゆっくり1週もできます。乗ってきました カモも鯉も、ボートに寄ってきて餌欲しがってすごかったです特に鯉の迫力は怖かった向かい側のボートとすれ違う時結構距離が近いので挨拶するかどうか迷うゆったりと景色を眺められて良かったですが、欲を言えば動物エリアを船から見えるようにしてほしかったここから見えるのはカモと鯉と、辛うじて象がちょっとだけボートを降りてからは、動物たちを見に行きましたハナグマっていうアライグマの種類真正面から見るとなかなかぶちゃいくだけど、可愛い名前忘れちゃったけど、小さい鹿みたいなやつ。去年フランクフルトで見たマメジカよりは大きいけれど、それでも小さいですね。レッサーパンダ!!!( *´艸`)丁度ご飯を食べに出てきてたので上手く写真を撮ることが出来ましたベロリンすごく大きくて怖い感じの牛。でもこれどこかの国では家畜牛なんですってペンギンドイツ語ではSalzkatze(塩猫)と言いますが、日本ではジョフロイネコ。可愛いひたすらウロウロしていた白熊アルビノのカンガルー今はまだ建設中ですが、今後ここの動物園内でワラビーと触れ合えるコーナーが出来るらしいです!行かなきゃすごい至近距離で人を怖がること無く見つめてきた鳥。カワウソ。視線の先は子供たち。人にも興味津々です。最後はいつものようにヤギと触れ合える場所へ近すぎて全然綺麗に撮れなかったけどたくさん撫でられて満足ですあと動物園内に日本庭園がありました。わざわざ神道の関係者の方を呼んで作ったんだそうです。上機嫌の旦那。私はバランスの悪いサンダルを履いてたのでここは歩かず楽しかったです                      

      64
      テーマ:
  • 21 Jul
    • ストラスブ~~ル( ˘ω˘ )

                             今住んでる場所の良いところ~~軽い気持ちでお隣・フランスのストラスブールに行けるとこ~ということで、お義父さん滞在中にまた遊びに行ってきましたストラスブール行きは特に渋滞もなく、スイスイ1時間半くらい。ストラスブールの駅。なんで車で来たのに駅内に??とお思いの方、有料トイレに寄ってたんですよ←どうでもいいここの有料トイレもそうだったんですが、カフェで寄ったトイレも便座がすごい水で濡れてたのはなんで?? 流す水の勢いが強いのかと思ったけれど、自分が使っても水付かないし…これはフランスあるあるなのでしょうか?2回とも超絶運が悪かっただけ??ストラスブールのトラム。でも観光地付近は全然歩いて行けるので使いませんでした。教会を目指して、歩く歩くこうやって至る所に花を飾ってる市の戦略は大変宜しいと思います雰囲気があって素敵なお家だけど、虫がすごく出そうで私は住めないせめて窓付近はどうにかすればいいのに描けるチャンスがあれば描く!って感じで、町の至る所はこんな風にアートだらけです。教会は休憩中だったので、こちらもまずお昼をとることに。このトロピカルジュース、チューペットみたいな味で美味しかったメインはチーズソースのかかったミートボール&ザワークラウト添え美味しかったけど、ザワークラウトは少し酸っぱすぎた・・・ここで旦那は生肉のミンチであるタルタルを頼んだのですが、私はこれが原因じゃないかと疑っています。。。この日の夜から旦那は食中毒的な症状にこの日は32℃くらいになったんじゃないかな?暑かったです教会は、以前ストラスブールに行った時のブログに載せてるので割愛。デジタル一眼になったおかげでステンドグラスがきれいに映るようになったのがうれしいです歩き回って疲れたのでカフェで休憩。ふわっふわのチーズケーキ!すごい大きいんでびっくりしました。そしてチーズケーキ自体は全然甘くなくって、横に添えてる少しのクリームで甘さを補う・・・みたいな。お義父さんのチョコケーキは最高に美味しかった街の雰囲気に合ってる車だったので思わずパシャリ。ここら辺の製菓店は皆お高い!けれど美味しそう💛ここのお店でクッキーの詰め合わせを購入しました。家で食べたけど美味しかった壁画が素敵な映画館。 ストラスブールは私たちの住んでる場所に比べて都市!!って感じが良いですね帰りは、渋滞に引っ掛かりまさかの5時間次はお義母さんが来た時に多分行くだろうな                       

      60
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 歯医者さんの思い出と最近。

                             こんばんは仕事の休憩中、40代半ばのロシア人同僚が『来週歯医者行かなきゃいけない…』と世界の終わりかのように鬱々しながら思い出話をしてくれたのですが、彼女が小さい頃のロシア…ソ連の歯医者は麻酔なしでの治療だったそう。お母さんに連れられた歯医者で麻酔なしに押さえつけられて歯を削られ、ギャーギャー騒いでたら歯医者にめっちゃ怒られたらしい。聞いてるだけで怖いっ『ドイツの歯医者は優しくて良いけど、未だに歯の治療がすごく怖い』と語っている彼女を見て、育った国と時代の違いを感じましたちなみに私の覚えている初めての歯医者は、幼稚園の頃父と一緒に行った近所の歯医者さん。父のついでに見てもらっただけだと思うのですが、途中で泣いた後お医者さんに歯に塗る薬?か何かの色を選ばせてもらった記憶があります。紫を選んだと思うトラウマもクソもねぇな               ​​​​​​​         最近という大雑把なくくりで凝縮されたの出来事  住んでる家の中の壁の色が変わった家に続く階段の壁なのですが以前はこんな感じのオレンジ色だったのが、大家さんがせっせと頑張って写真だと白いのですが、白に近いクリーム色みたいになりましたこれ自体どうってことはないのですが、ペンキを壁に塗ったことにより去年の初夏に発生してた赤い小さいダニを防げたみたいで今年は安心して過ごせています友達と夜ご飯仕事終わりのお友達と待ち合わせして、有名なシュニツッエルのお店に行ってきました私は初めてだったのですが、すごい雰囲気が良かったです!ジブリの中やホビット系のファンタジーの居酒屋さんにありそう二人でワインの炭酸割りを飲んで、楽しくおしゃべりしながらご飯もうすごい嬉しい&楽しい敬語なしで仲良くなれるお友達本当に欲しかったのーー ちょっと変わったシュニツッエルが多い印象。私はたっぷりのニンニクのシュニツッエルか迷って、結局チーズが入ってるやつを選びました。誤算だったのが、そのチーズがおそらくブルーチーズだったことゴーダ ブルー なんて名前だったけれど、ゴーダチーズってワックス塗られててカビに覆われてないプレーンチーズのようなイメージだったから後半の ブルー を無視して頼んだらとろけたカビの味がするよよよよでも新しい発見。確かにカビの味はするけれど、とろけた状態だと結構おいしくいただけるそれから、カフェでおしゃべり  旦那と出かけるのはもちろん大好きだけど、こうやって女の子のお友達と楽しくお喋りするのは本当色々心が満たされる~素敵な友人を今の土地でもっと見つけていけるよう頑張りますにゃんこ今年に入ってからあんまりニャンコに遭遇しなかったんですでも今月は2匹遭遇できましたお昼寝してた白黒にゃんにゃんと懐っこいスーパー近くの黒にゃんここの子は会うと毎回撫でさせてくれるんです今年こそは猫飼うか!って旦那と結構具体的な話までしてたんですが、結局これからのことを話し合ってまだまだ保留になりましたまだまだ外のニャンコを愛でる日が続きそうです。その他ポムポムプリンのスリッパ宅配便の人が来た時にこれ履いてると、皆足元に目が行きますドイツで良い大人がキャラもの身に付けないもんね。分かるけど止めぬぞスタバの期間限定のレモナード。おいしいけど知覚過敏つら私の仕事が終わって夜の9時くらいに夜ご飯を食べに近所のギリシャ料理屋さんへ。 この前菜の色々詰めが最高に美味しかった普段ペペローニってあんまり好きじゃないのですが、この小ぶりのペペローニはピリッと辛みがあって止まらなかったこの前菜とパンとビールだけで立派な夜ご飯になると思いました。メイン頼んじゃったけどメインは肉料理の色々混ぜ。ギリシャ料理のスパイスと塩のきいたスズキアというハンバーグがすごく好きです。写真真ん中のやつ。米もブイヨンと炊いてて美味しい最近は他に、歯医者行ったり腹痛に苦しんだり頭痛に苦しんだり暑さに苦しんだりしてましたあとお義父さんが遊びに来たり、お義父さんが遊びに来てる最中に旦那が食あたり発熱し残りの数日私がお義父さんのご飯を作ったり話相手をひたすらしたりする日々でしたそこそこストレスフルでしたが楽しかったです               ​​​​​​​        

      41
      2
      テーマ:
  • 17 Jul
    • ミュンヘンのエジプト美術収集館チラ見せ

                            週末ミュンヘンで訪れた、エジプト美術品収集館。いくつか気に入ったのを撮ったのでチラ見せ。エジプト時代のキンコン梶原ドヤ顔で宙ぶらりんボットンスタイルケンタウルス(って書いてあった)普段なら絶対買わないけどお金が有り余るほどの余裕があればちょっと欲しいと思った鏡思い出せないんですが、こういうロゴマークありませんでした??私たちが見に行ったときは、美術品と衣服のアーティストのコラボがやっておりましてここの骨董品をイメージした洋服がいくつか展示されてて面白かったです。↑これから着想を得た ↓これの、着用例↓まじかこれがこれ。ちょっと可愛いけど着れなくない?スカートこれじゃあ履く意味全くなくない??古き良き美術品と面白い現代アートに触れた日でした                      

      49
      2
      テーマ:
  • 16 Jul
    • 今更すぎるけど…日本帰国時のやつ

                             あんまりにもブログの頻度が落ちてなぁなぁになってしまった日本滞在中のあれやこれでも以前から写真だけはブログ用サイズに編集してたので最後にザクっと載せます歴史博物館ここ定期的に来たくなるんですよね( ◠‿◠ )今回は初めて旦那を連れて行きました。デジタルで見る歴史みたいな特別展がやっていて面白かったですこれ!洛中洛外図の中に人々がうごめいていて、ボタンを押すとここはどういう場所だとかいうのを説明してくれるんですよこれは面白い。確か年代の違う洛中洛外図を見ることが出来て、気になるところをタッチすると下段に説明文が出る仕様。本物をガラス越しに覗くより拡大でよりはっきり細かく見ることができるし、歴史展示のデジタル化は普通の展示より見る人の理解を深めやすいと思いました。でもこの洛中洛外図のデジタルに力を入れてその他は疎かになってる印象も…(;''∀'')別料金かかってるのだからもう少し濃い内容の物が欲しかったです。これは常備展で見つけた『僕の考えた超怪人』←違実際は妖怪辞典みたいな感じのやつです。ここの博物館3年ぶりくらいですが、以前と所々展示内容が変わってて感心しました。常に良くしようと試行錯誤してるんでしょうねあ、でも今回楽しみにしてた古代のブースが改装中で残念。日本武尊関連の展示をまた見たいと思ってたのですが桜が見ごろでした。やっと恩師にご挨拶今回の滞在、毎日することが多くてもしかしたら行けないかも…と思ったのですが、でも行かなければドイツに帰ってから絶対に後悔すると思い行ってきました。ドイツ人の恩師のお墓詣りへ。先生の訃報を聞いた時、私はドイツで日本のお通夜に出ることが出来なかったのです。で、初めにお通夜の開かれたお寺へ行ったのですが、そこはただお通夜をしただけで先生の埋葬はなされなかったとのこと。ショックを受けていたら、住職さんが話しかけてくださって、その住職さんも私と同じ大学出身で、先生の場所はわからないけれど、先生の埋葬されたお寺の住職が○○先生だとの情報を教えてもらいました。…(私仏教大学出身なので、先生方の多くが仏教関係者なんです)ただ○○先生のお寺もいくつかあるので、ダメもとで大学に電話してみたら、幸運なことに○○先生に直接取り次いでいただけることになりました。本当だったら先生と直接話をしていただくこと自体恐れ多いのですが・・・必死でしたね卒業しても、大学関係の色んな人に支えられてるなぁと思いました。ようやく先生の眠るお寺へ! ○○先生の息子さんが対応してくれたのですがやはり彼も同じ大学出身。普段こんなに同大学の人に会うこと無いので何とも不思議な気分。先生のお墓には今も生徒だった人たちがよく訪ねてくるのだというお話を伺って本当に嬉しく思いました。日本文化をとても愛してくれていた人だから、こういった寺町の中に居られることも嬉しいかもなぁ。初めて来たのですが、東京にこういう寺町があるのが不思議な気分。色んな宗派が近場にひしめいていて面白い。また今度先生を訪ねる時はゆっくり散歩でもしてみようと思います。親戚の家へドイツに戻る前にもう一回!とお家に招待してもらいましたでっかいちらし寿司! おじいちゃんもおばちゃんも旦那にグイグイ話しかけてくれるのでありがたいお久しぶりのヒナちゃん。変わらずかわいいごろんちょその他大学のレストランでオムライスカツカレーみたいなの食べました。1年留学で苦楽を共にしたMちゃんと会ってきたんです相変わらず可愛くて大好きでした(*^-^*)元気にしててよかった家の近所にあるカレー屋さん行ってみました。初めてバターナンを食べたのですが、美味しさに感激。あまーい感じが最高ですこの店のある場所って、いつも何かが入っては潰れていたので心配していたのですがここのインド料理屋さんは大成功。なんか嬉しい帰りのJALの機内食。全体的に美味しい朝ごはんのコーンスープも美味しかったですこれで日本帰国2017は終わり来年秋あたりにまた帰れれば嬉しいです                       

      46
      テーマ:
  • 11 Jul
    • 週末のみゅんへ~ん

                           ​  仕事が忙しい合間を縫って週末だけミュンヘンに行ってきました相変わらずのミュンヘン。一体いつまでフラウエン教会は工事中なんでしょうかねミュンヘンについてから早速お義父さんと義姉と落ち合ってお昼ご飯へ。最近全然ドイツ料理を食べてないとのことでこの日はドイツ料理のレストランに決定パウラナの白ビールが好きですシュバイネブラーテンか迷って、結局イエーガーシュニツッエルにしました。なんだかカタカナ表記にすると変な気分です昔はここのシュニツッエル大好きだったんですが、チーズもソースも前と変わった印象。ちょっと残念でした食後は、私は別行動でホストマザーの家へ先月連絡があって、私も短期留学&1年留学でお世話になったお家をもう売ってしまうことにしたそう。なので売る前に最後にお邪魔してきました留学時代は本当ホストファミリーとの関係に悩んだけれど、今となっては良い思い出です。あと今の方言のすごい土地の同僚たちとのコミュニケーションに比べたらドイツ語楽すぎてびっくり。ここに長期で住んでた時は2010年だもんね。7年たったとかそりゃ私のドイツ語も成長するし、ホストマザーは丸くなりますわこの日はちょうどキッチンを業者が解体しに来てたので、その人たちに頼んで写真を撮ってもらいました。2時間くらいお邪魔して退散←街中で新しいサンダル見たかったので久しぶりの街中をうろうろして、満足してから義姉の家へ。旦那は友人とビアガーデンに行ったので、お義父さんとお義姉さんと猫としばらくのんびりしました相変わらずの美しいお猫様たち毛づくろいをしてあげてる時のとぼけた一枚。この二匹は基本犬猿の仲なんですが、この日はお互いを入念に毛づくろいしておりました夜ご飯は皆で日本食レストランへ久しぶりのSUSHI美味しかったですここは居酒屋さん風なのが大変良い。お義父さんもサバ味噌とかホウレンソウ胡麻和えとか大好きですこの日も色々シェアして食べて、最後はラーメンで〆ましたここのレストランは毎回店員さんが変わるのですが、今回の女性店員さんはちょっとなんだかなぁ?という感じ。同じ日本人の私に同族嫌悪とかなのかな??一言ブログに添えたい程度にはよくない印象を受けましたで、いつもはお義姉さんの家に泊まるのですが、今回はお義父さんが数日早くお義姉さんの家に滞在してるので私と旦那はホテルをとりました綺麗なホテルでした!旦那が決めたのですが、このホテルの朝食が大変良いらしいとのことで楽しみにしてました           翌日の朝食!ビュッフェ形式で、ビュッフェに無いものでも頼めばその場で作ってくれます1人20ユーロでしたが、朝からの贅沢に心が潤いました今度ミュンヘン来るときもここに来たい朝ごはんを食べてからゆっくりして、お昼前にお義父さん&お義姉さんと博物館の最寄り駅で集合。エジプトの展示を見に行きました。それからアルテ・ピナコテークの中に入っているカフェで一休み。マンゴーのムースケーキ美味しかったです休んだらさらに現代美術館へなんか宇宙船がありました。中に入れるというのでワクワクして並んだけれど特に変哲もない空間。ちょっと残念。さてさてここから少し地球人の生活でも覗きますかねあとロボットの発表会もやってました。ロボットがカンフーみたいな踊りをしてました最後にまたお義姉さんの家に戻って、夕方にミュンヘンを出発。猫よ元気でね暑いよね、わかる。また今年中に会えたら会おうねにゃんこたちよ                     ​  

      54
      6
      テーマ:
  • 28 Jun
    • あんまり写真が無いの( ˘ω˘ )

                            こんにちは!カメラをデジタル一眼に変えてから、日常の写真を撮ることがめっきり減ってしまいました・・・。なぜなら重くてでかいから以前使ってたデジカメはコンパクト&高性能が売りのやつだったのでどこに行くにもバッグにポイして楽だった今のカメラは持って出かけるだけで一気に観光中の外国人に早変わりですからね地元で普段使いにくいそういえば、以前ブログ冒頭でちょっと触れた職場の泥棒騒ぎ犯人見つかりました。やっぱり内部犯でしたーーーびっくりですよ。洗い場担当のドイツ人でした。しかも犯人だと疑われないように自分の3週間の有休休暇中にわざわざ忍び込んでやってたみたいです。同僚がどこに車のキーを置いておくか知ってるから、同僚の仕事中にこっそりキーを盗んで車内を荒らしてるところを目撃されて捕まったそうです。すげぇクソやん仕事はテキパキするし、悪い印象の無い人だったのに。分からないものですね                         最近の出来事  コンタクト前回のブログでコンタクトを作りに行ったと書きましたが、そのあとお試しのコンタクトをつけたところ全然合わないなので再度視力チェックに行ってきました。で、コンタクトを3か月分購入したのですが・・・やっぱり合わない眼科じゃなくて眼鏡屋さんの視力チェックってこんなに単純なことしかやらないんだろうか。。。日本ではコンタクトを作りに行ってこんなに合わないなんてこと無いので、当然同じような期待をしていただけに本当にがっかり。2回直してもらってこれだったので、もう今回はそのまま3か月分頼んだのですが今度眼科の予約を取ってもっときちんとした視力検査をしてもらおうと思います。でも近場の眼科に電話したら、予約取れるの12月って言われてしまった遅いもっと早く取れるところ探します。エアコン買った5月から30℃超えの日があって先行き不安だったのでとうとう購入してしまいました。※写真はネットから拝借こんな感じでドアにチューブを差し込むやつ暑い日に寝苦しいのすごく嫌なので寝室に置くことにしました~日本のようにめっちゃ冷える!的な高性能では無いのですが中々快適ですエアコン、なかなか電気代が高くつくということで躊躇してたのですがまぁ使わなきゃいけないくらい暑い日なんてそんなに多くないので大丈夫かな?なんかすごい請求額着たら書きますね最近読んだ本・・・〇教団X 教団X (集英社文庫) Amazon 書くと批判しか出そうにないので省略。なんでも『ほーん』と読める私に珍しく全力で相容れない作品でした。〇織田信長 織田信長 (ちくま新書) Amazon 簡略化されたビオグラフィーのような内容かと思って購入したら、私たちが現代までそうと考えてきた『織田信長像』への解釈を史料と共に再考してみる!的な内容でした。おもしろい!〇結婚前後の婦人方に 結婚前後の婦人方に Amazon 大正6年発行の本。つっこみどころ満載。なんだかんだアドバイスしておきながらどっちつかずな態度もちらほら。昔の女性の扱いを嘆いて今(いうても大正)の良くなった女性の意志と結婚のありかたを説くものの新しい波の到来に乗りきれて無いというか結局昔ながらの観念に寄ってるというか。ちょっと年を重ねた自称ベテランのご婦人の実のない話という気がしないでもない←著作権の切れたマイナーな本だからって強気の発言やこの当時の女性の結婚への認識を知るにはすごく良い史料かもしれません。〇まんしゅう家の憂鬱 まんしゅう家の憂鬱 (集英社文芸単行本) Amazon 安定して面白いです。でもブログに載せてた内容しかないのに700円はそこそこ高い荷物そういえば、日本に送ったのに返ってきてしまった荷物。なんでだ~(´;ω;`)と思いつつまた郵便局に行って『荷物帰ってきちゃったんだけど!』と支払いのレシートを見せたら確認したおじさんが『あ!切手貼るの忘れて出しちゃった★』ですってえ?それ忘れる???レシート持ってったのでまたお金を払うなどはせずレシート貼ってもらえましたが、余計な手間かけやがってって感じですねそして未だに日本の家族のもとに荷物は届いていないようだ・・・日本からドイツへは3・4日で着いちゃうのに、なんでドイツからだと余裕で2週間以上かかるの・・・?その他最近の日常生活の中で唯一撮った写真↑旦那がバイエルン風のパンに付けるプレートを作ってくれたんです買って盛り付けるだけの作業ですけど、綺麗じゃないですか??私が仕事のある週末は率先してご飯を作ってくれるので助かっています                      

      72
      テーマ:
  • 16 Jun
    • けんこうだいじ( ◠‿◠ )

                             お久しぶりです、元気です今は元気なんですけど、6月入ってから体調崩してて辛い日々でした以前風邪ひいた時も夏だった気がするなぁ。。。暑い日と寒い日の格差が激しいせいかもしれませんね先日仕事先で、あるおじいちゃんに出身を聞かれて『日本人だよ』と答えたところ嬉しそうに『ありがとーーありがとー』と拙い日本語を喋ってくれたのを微笑ましく感じていたのですが今日もまた、私を発見したおじいちゃんが嬉しそうに私のところに来て『さようなら さくらさん』とニッコニコで話しかけてきました。いや私、さくらじゃないけれども!!!たいていの人は日本語でなにか喋ってくれる時『アリガトー・コンニチワ・サヨナラー』程度の物なのですが、そこでさん付けの人名が出てくるとは思わず・・・おじいちゃん可愛い日本語と言えば、私の同僚もどこで仕入れたのか知らないですが『ねえ!『どーもどーも』ってありがとうって意味でしょ??』とか言ってきて爆笑。しかもちゃんとおじさんが挨拶するときのような上手な発音で言うもんだから・・・しかし『そうだよ!』とは言い難いですよね『どーもどーも』。『ありがとう』ではあるけれど挨拶でも使うし。。。多様性があるから外国人にとっては使うのがちょっと難しい中級日本語に属してそう。とりあえず『なんかおっさん臭いからやめぃ』と止めておきましたあと2か月で今の仕事1年になるのですが、未だに日本人に会いません。病院なのに・・・!!それどころかアジア人にも殆ど会いません。この1年で仕事場へ来たアジア人はベトナム人2人と、中国人1人、韓国人1人、フィリピン人1人ですアジア人大好きな観光地からそんなに離れてないのになぁぁぁぁいつか日本人の人が来て日本語で話しかけるのが密かな夢なのですが、そんな日は果たして来るのでしょうか                         最近のできごと  風邪ひく喉からくる風邪にやられ、毎日日本から持ってきた総合風邪薬+ハーブティー+ハチミツなめまくり過ごしていたら、喉は諦めたのか鼻からくる風邪にチェンジ。そこからさらに咳風邪にシフトしてって毎日体がだるだるでした。せっかく仕事休みを連続で取ってたのに全部ベッドの上で寝て過ごす羽目に風邪ひいてる間、義母と義姉が予定通り遊びに来るわ、管理人さんが家の修理で3時間訪問するわでちょっと辛かったです健康にもどってありがたみを噛み締めています 義母と義姉が遊びに来るとは言っても、前述の風邪でほぼ相手は出来なかったのですが。滞在最終日は大分元気になってきたので一緒に過ごしました。ボードゲームも参加。そしてこの日のために他の日は全部ベッドで寝てたようなもの・・・中華の食べ放題に行ってきました。(病人向きではない)美味しかったけど、それまで何日もろくに食べてなかったのですぐお腹いっぱいになっちゃいました そして翌日またベッドへ戻ることにそういやお義母さんから『遅くてごめんね』とバースデープレゼントをもらいました!一番うれしかったのはこのニャンコの可愛いカードテラス用の小さい机と大人のぬりえをもらいました 仕事大体良くなって風邪の残りカスが残る程度の時から連勤が始まりました(´;ω;`)でも連勤で詰めてる分、6月の終わり1週間は休みが取れたので嬉しい以前ボスとの面接で仕事場での評価をつけてもらったのですが、点数が良い人にプレゼント!とのことでミルヒライスセットをもらってしまった・・・・。。。Milchreisとは、ミルクライス・・・牛乳と砂糖で炊くお粥・・・みたいなやつ私はこれ苦手です。甘くて許される米はおはぎだけじゃい市販のデザートのようなミルヒライスはまぁまぁプリンみたいで美味しいのですが、だったらプリンでよくない?米入れる必要全くなくない?というかんじせっかくもらったので作りましたよ!ココナッツミルクも入ってたので使って、レシピ通りにコトコト。旦那は普通に『おいしい』と食べてましたが私はやっぱり駄目でした ギリシャ料理これは今日行ってきました。私は仕事がこの後あったのですが、せっかくの祝日なので旦那とお昼を食べに外出前菜のサラダにメインは豚肉のチーズ&トマトソースかけ。仕事があるのでニンニクの無い料理を選びました美味しかったです本当にギリシャ料理は何食べてもハズレがないそのあとさらにアイスも食べました私のはカプチーノ味とヨーグルト&ベリー味。美味しい今日は31℃で暑い日でしたが、空気がまだ暑くなかったので結構大丈夫でした。仕事中はもちろん暑かったですけど・・・ その他庭のサクランボ。本当に、このサクランボ目当てに家をピンポンしてくる人の多いこと!許可を出す権限が私に無いので毎回『1階の管理人に聞いて!』というのですが。。。あと聞かずに道でコソコソ取ってる人も多い。去年は私もバルコニーから取りましたが、今年はなんかもういいやと思い1度も取ってませんストロベリームーンなる日に撮影したのですが、いつもと変わらないお月様に見えました。ざんねんそういや、日本に荷物を送ったのですが昨日まさかの自宅に戻ってきましてまた明日荷物を送りに行くのですが家族よすまぬ                       

      71
      テーマ:
  • 01 Jun
    • 暑い日が続いてました…

                             昨日から落ち着いてきたのですが、先週末から3日ほど30℃超えの日が続きまして・・・ご家庭にエアコンなぞ無いのが普通のドイツ。覚悟してはいたけど暑かったです家の中でじっとしてる分には辛くないんですけど、料理とか掃除とかするともう暑くてイライラ。1回34℃の日もあったので、外よりは涼しい家の中も大分あったまってしまって厄介でしたまだ5月なのにもうこんな感じか~今週はもう30℃になる日は無いので少し安心です。6月に入っちゃいましたね今月は職場の同僚2人が有休休暇に入っちゃうので地獄の連勤が続くんですよどうかせめて連勤日は涼しくあって欲しいです                         最近の出来事   友人夫婦と会う日本から帰ってきてから全然連絡を取っていなかったのですが(私の筆不精で…)、ようやくまた夫婦揃ってお会いすることが出来ました中々に良い天気の日。待ち合わせの時間よりも余裕をもって向かい、少し旦那とお散歩。久しぶりにここら辺まで出向いてきたなぁ気づけば山も青々しています。日曜だったこともあり。相変わらず観光客がたくさんいます。人数が揃ったところで、以前食べて美味しかった四川料理のお店へ行きました酸辣湯。美味しい今回はイカの甘辛炒めと、鉄板牛肉。どちらも美味しかったですここのお店の看板メニューのところに日本語がありました一瞬『メーヌ』って・・・?と思いましたが、メニューですねきっと。ご飯を食べた後は、少し歩いてジェラートのお店へここのジェラートは花のように盛ってくれるんですマンゴー、キイチゴ、そして緑のは『緑の野菜ミックス』新製品だし色もきれいなのでうっかり注文しましたが、キュウリの青臭さとなんかの青みを感じる『きれいな青汁』のようなお味でしたまずぃお試しあれせっかく仲良くなったのに、友人御夫婦も6月に日本に帰国されてしまうのですでもまたドイツに戻ってくるのを信じて待ってますしかし、街中は本当に写真映えしますね歯医者に行く日本で無保険で歯医者に行ったとき『あ、虫歯ありますね。治療してきますか??』と言われ『無保険なんでドイツでします』とお断りした私。で、虫歯があるというのならば酷くなる前に行かねばと思い重い腰を上げ行ってきました。歯医者に行くの嫌じゃなかったんですけど、半年くらい前から知覚過敏発症してる歯があって、麻酔なしで歯に空気当てられたりするの辛いんですよねが、しかし・・・ドイツの先生に一通りチェックしてもらったら『虫歯ないよ!』とのこと。正直、日本の歯医者さんの方が信用できるから『この人・・・まさかヤブでは』とも思ったのですが。。。。どうなんだろう。日本の歯医者さんの見間違い??『無い』と言われれば治療のされようもないので帰宅。でも近々歯のクリーニングをしに行こうかと思います。また居た~!!!(´;ω;`)休みをとった旦那と平日のお昼前に散歩へ行きました。以前ヌートリアを発見した場所の近くだったので『もしかしたら居るかな??』なんて旦那と話してたのですが本当にいた水面が揺れてたのでふっと見たら普通に毛づくろいしてた前回発見した親子のヌートリアは、すごく大きかったせいか嫌悪感があったのですが、今回は小さめのせいか可愛く見えました。でも真正面はやっぱり可愛くない(´;ω;`)歯がめっちゃオレンジで黄ばんでるってレベルじゃない(´;ω;`)またイタリアンのお店前回行ったイタリアンにまた行ってきました。今回は中庭のテラス席で食事私たちが一番乗りでした。うーん。シンプルな味付けなのに本当に美味しい。この日はパスタにしました。エビのパスタ。美味しかった帰り道で見かけた個性的なおうち。どうやら建築系の会社のよう。コンタクト作りに行くこれもまた重い腰を上げてコンタクトを作りに行ってきました偏見かもなんですけど、ドイツの眼鏡屋さんって早口な人多くないですか??だからあんまり一人では行きたくなかったんですけど、旦那仕事だし行ってきましたこの日は視力検査。それから試しのコンタクトを取り寄せて使ってみてから数か月分買うことになりました店員さんの感じもよかったし、ここで眼鏡も作ろうかな~と考え中その他ネットで知って、手を出してしまった今回の限定イラスト付きのトイレットペーパー。そもそもこれ最初にやって話題になったのはEDEKAだったと思うのですが、ROSSMANNも便乗してたので買ってきました。何故話題になったかと言うとユニコーンのイラストに加えてワタアメの匂い付きだからちなみに私が買ったロスマンのトイレットペーパーは『魔法の匂い』付きでもワタアメの匂いでした。パクリあらかわいい(^^)でもユニコーンって清らかな生き物じゃありませんでしたっけ??そんな生き物がプリントされたのをトイレで使うってなんだかすごく皮肉めいてません?                       

      86
      テーマ:

プロフィール

Mochi²

性別:
女性
お住まいの地域:
海外

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。