KAZUYA【秘密のたからばこ】の読者に語る

ブログの説明を入力します。

みなさんに重要なお知らせがあります。


2014年1月30日、
旧アカウント
http://ameblo.jp/0463954128/
アンチによって不法なハッキングを受け削除されてしまいました。


事態を受けて取り急ぎ作成したのがこちらのブログです。
こちらが今後の本体ブログとなります。


3年半ずっと、
旧アカウントで記事を書き奮闘し続けてきました。
正直、悔しい思いでいっぱいですが
これからも前を向いて進んで行きたいと思います。


みなさんにはご迷惑お掛けしましたが、
今後ともよろしくお願いします。





こんにちわ・・・。



最近はブログを読んだ方からメッセージや質問など

寄せられる機会も増えて参りました。

とてもありがたく感じます。



しかしながら・・・

寄せられる質問をよく読んでみると

その答えは、すでに本の中に書かれている事が多いのです。



あるいは・・・・

もしも、先に僕の本を最初から最後までちゃんと読んでいたら

こういう質問はされないだろう・・・と、

そんな風に感じられる事が多いです。



みなさん、僕の本の読者が

道に迷っている、聞きたいことがある・・・と、言うなら

僕も努力しておちからになりたいと考えます。



ですが・・・



この本を読んでもらうために

個人の問題、家庭の問題から進路、将来、恋愛の問題まで

無数の質問や意見に

ひとつひとつ答える時間的余裕は無いというのが現実です。



そして・・・



それらの無数の質問や問題は

僕の本を読んだ方からは、一切寄せられることの

無いものです。



僕の本を読んだ方からは

ほとんど質問らしい質問は出てこないのです。



それはなぜか・・・・



それは、この本を読んだ方々が

自分の質問に自分で答えるようになるからだと思います。



本当の知恵は・・・・他人から与えられるものではなく

自分の中から、自分自身に与えられるものだからです。



ひとりでも多くの人々が

この本を手にとり、この本と共にありますようにー。
















NEW !
テーマ:



そのままそこに居たら犬死にするだけだ


命を助けてやるから集まってこいと言っても
地方住みで
しかも未成年者で交通費も無いとなれば
東京に来たくても来れない若い子も沢山いるだろう

核ミサイルの標的になる地方の1つ、
九州のある街などは
あまりにもひどい惨劇が予想される


(広島型原爆なんてオモチャみたいなもの。
恐るべき威力を持った最新型の核兵器の実験場となる、日本)


罪もない
若い人たちが
むざむざと殺されるのを知っていながらも
こちらへ逃げて来ない者の事は
助けたくても
助けられない。


ひとりふたりじゃ難しいが
ある程度の人数の面接希望者があるならば、こちらから出向いて行っても構わない


1度でも公演会なり
面接でも出来れば
それを機に、意を決して逃げてくる決心がつく人もいるだろう?


核攻撃は3度。
標的は九州だけじゃない
また最新型の焼夷弾による絨毯爆撃によって、どこの地方都市もすべての都市は灰になる


だから、日本中のどこであっても
一定数以上の面接希望者があれば
こちらからでも出向いて
話をしに行きたい


行きたいが
時間が無いので
行けるかどうかは分からない



日本人のみなさんには、
もう残り時間は3年くらいしか無いだろう
だが、その3年の間に
こちらは他のお役目がぎっしりと詰まっていて、
自由に使える時間がもうあまり無いんだ



待っている人がいるならば
行きたい


行かなきゃ
地方の若い子たちは
ひとりも命を長らえることは無いだろう





【秘密のたからばこ】

AD
いいね!した人  |  リブログ(16)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
次の戦争、敵の親分はアメリカだ

沖縄など、敵の基地がある所がいかに危険か分かるだろう?

核攻撃は三度されるが
その1つは九州のある都市。

さらに、もうひとつは広島だ。


次の核爆弾は、先の大戦に使われた核弾頭が子供のオモチャに見えるほどの破壊力だという。
生き残る可能性は限りなくゼロに近い。

文字通り、消えていくのだ。

今度の戦争では、奈良や京都などの過去には攻撃を受けなかった貴重な神社仏閣も灰にされる。


数年後の日本では、人類がかつて見たことも無いような惨劇が展開される。



【秘密のたからばこ】
AD
いいね!した人  |  リブログ(9)

テーマ:


大好きですよ、魔女の宅急便、、
TVでやってましたね。


キャラも可愛いしストーリーも好き
最後のトンボを助け出すキキの活躍は感動的です

誰だって、あのアニメを見たら
魔女の、そして可愛いクロネコの大ファンになりますよね


僕も大好きですよ
キキもジジ(黒猫)もね
(ウチに戴きもののDVDまであります)


ですが…


アニメの中の魔女や黒猫は大好きですが
現実には…とても好きとは言えません

むしろ、逆です。


昔からヨーロッパでは、
黒猫やイモリやコウモリは縁起の悪い動物とされ忌み嫌われてきました。

日本でも古くから怪談話などでは
「化け猫」など、
人にたたる悪しき化け物の筆頭として
猫が挙げられると思います。


しかし、猫が悪いわけでは無いんです。


ただ、猫は魔物(悪霊)に利用されやすいらしく
魔物(悪霊)は猫の目を借りてモノを見て、
猫の耳を借りてモノを聞くらしいのです

なので、

猫をペットとして飼っている場合などは
魔物(悪霊)に私生活を全部、覗き見られている事になります。


その上で、


念を送り込んで来るんです。
自分の考えだと思い込まされていますが
魔物(悪霊)が念を送り込んでいるのです。


突然に自殺する人
突然に犯罪に走る人
人格が崩壊していく人


猫が様子を伺い、魔物(悪霊)が念を送り込んで人間を操ってきます
勿論、魔物にあやつられて幸せになれる人はいないでしょう。

しかし、
念を押して言っておきますが…

猫が悪い訳ではありませんし
また、
猫を飼っている心優しい人々が悪い訳でもありません。

悪いのは…魔物(悪霊)です。
猫や人間を操って悪事にそそのかすのが
魔物(悪霊)なのです。



悪の世、
今や、神様や仏様さまは
『宗教くさい』と
忌み嫌われて…

代わりに、
人間たちは悪魔や魔女や黒猫たちを
物語の主人公にして
可愛らしい愛すべきものとして
アニメに描いたりして親しんでいる…


そして、

飼い猫の秘密の役割については
誰も注意も警告もしてくれません。。


どうやら、そんな世の中のようです。







【秘密のたからばこ】






・アメブロからメッセージを送りたい方はこちら
【佐藤和也】アメブロメッセージ受信専用アカウント



・秘密のたからばこ 公式HPはこちら
  画像をクリックするとHPへ飛べます。



AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:



…弥勒の世…


photo:01

誰もが自分に出来ることをすればいいんだ




料理の得意な人は料理を。
裁縫が得意な人は裁縫を。
掃除や片付けが得意な人にはそれをしてもらおう。



チカラ仕事は、
やはり男性の方が得意だろ?

大工仕事や土木工事
木を切り倒したり
お家を建てたりするのはやはり
男性だな…


個人にとっては苦手を克服する事は大切な事だが
社会にとっては苦手な事を克服せんと努力するよりも
得意な事を伸ばす方が人様の役に立てるというもんだ。


楽器の出来る人は演奏を。
歌が上手い人には歌を。
人を笑わせるのが得意な人には漫談をお願いしよう。

人様には休息や娯楽も必要だし
芸術のお手本も必要だ。


誰もがみな、平等だし
何も強制されない

ただ、

自分に出来る事を何かひとつでも見つけて
その事を通して社会に貢献すればいいんだ

それだけの事…

それだけの事で
あなたたちは人類が今までなし得なかった
本物のユートピア(楽園)を手に入れる事が出来る


生きている限り
自分に出来る事で
社会に対して勤労奉仕する


ただ、それだけの事で


生きている限り

無料で、服を手に入れ
無料で、食べ物を手に入れ
無料で、家を建てて貰える


無料で、土地を貸して貰え
無料で、教育を受けさせて貰え
無料で、芸事を教えて貰える


無料で、健康診断を受け
無料で、医療を受ける事が出来
無料で、漫才を見て大笑いすることも出来る


生きている限り、
何から何まで全て無料だ!


どうしてかって?


誰もが自分に出来る事を
無料でしているからだ

無料で診察をする医者
無料で家を建てる大工
無料で漫談をする漫才師


みんなが自分の仕事を
誇りをもって行えば
それでいいんだ


当たり前でしょ?


神様は、この地上にみんなで分け合うなら
有り余るほどの幸を用意してくれていたんだ


海の幸
山の幸
里の幸
川の幸


それを、貪欲に貪り独占しようとしていたから
まるで何もかもが足りないかの様に見えていただけなんだ!


もう学校に行けない子や
病気や飢えで死んでいく子なんて
ひとりもいない!


誰もが平等に教育を受け
衣・食・住も
すべて死ぬまで社会が保障する



土地も
食べ物も
海も空もこんなに広い


生き残った2割方の人類には
果てし無いほど広いんだ
この地球は…。



みなさん、

そんな夢みたいな世界
出来るわけ無いだろうと考えるなら
あなたはその世界を見ることは出来ないだろう


僕の言うことを信じる者には
その目で見る事が出来る日が来るかも知れない


また、


善良なたましいを持つ者なら
また生まれ変わって来ることも出来よう


その夢の様な楽園は
今より 6年以内に来るのだから。





おっと、言い忘れたが
この世界では金持ちでは無く
人さまの役に立つ者が尊敬される


泥だらけになって
汗をかいて働く者こそが尊敬される


他人をアゴで使う様な金持ちが
尊敬されるのではなく
人類の財産とされる芸術を残した
慎ましい芸術家が尊敬される


人々は
金儲けの為でなく
自分自身の楽しみの為に仕事をし
金の代わりに
尊敬と名誉を受ける世の中になるんだ




photo:02






photo:03






【秘密のたからばこ】




・アメブロからメッセージを送りたい方はこちら
【佐藤和也】アメブロメッセージ受信専用アカウント



・秘密のたからばこ 公式HPはこちら
  画像をクリックするとHPへ飛べます。


いいね!した人  |  リブログ(11)

テーマ:
アセンションについてー。


スピリチュアルでは個人的な努力や修行で誰でも比較的簡単にそれを成し遂げられる様な記述を見たことがある


それどころか、
私がアセンションした時は…
などと得意気に語ってるスゴイ人なんかもいて…
(明窓出版にもいたな、笑)

すげーなと思う…苦笑


アセンションとは次元上昇の事で…
一歩間違うと不死身の肉体になったり
一切の食事、
一切の呼吸、
水さえ摂らずに宇宙空間に10年放って置かれても
なんともないという肉体を身につける事です。


そんな事が
一般人が数年の努力をしたからといって実現可能だと思えますか…?


それを可能だとするのが
魔物発のスピリチュアルの理論なのです。

その根拠はDNAの12の螺旋や
人間が宇宙人の遺伝子操作によって作られたとする作り話です。


だが、これらの作り話にはトリックがあって大変に危険なのです。



今からひとつの例え話をします。



あなたがタクシーの運転手さんだとしましょう。


乗客である宇宙人が後ろから
そこ右!次は左!
まっすぐ行って二股を右!

こんな風に
後ろから指示をされた通りにハンドルを切って行くのです。


そこを曲がると海が見えるから…
そこを曲がると崖が見えるから…

あなたは指示の通りにハンドルを切り
見たことの無い景色を案内されます。


ここまでで
あなたはこの乗客の言うことを完全に信じてしまいます。
理由は、それより他に方法が無いからです。


そして、
最後に乗客は言います。


うん、このまましばらく真っ直ぐ…!


すると、あなたは海に飛び込む事になります。
なぜなら、その先はガードレールも無い切り立った崖の上だからです。


これが魔物のやりかたです。



魔物の言うことを聞いていて幸せになれる者はいないのです。

魔物の言うことを聞いて
アセンションする者もいません。

彼らの説明には
決定的に欠けているものが幾つかありますが…


人間がアセンションする時には
全身の生皮を一枚一枚
剥がす程の激しい苦痛を
数分置きに繰り返し
さらに、それを10日ほども耐えなくてはならないのです。


その激しい苦痛は
そのために人生をかけて何十年も修行した修行僧でさえ、
これを途中で断念して
自殺するほどのものだという話です。


しかし、
一度アセンションが始まると
途中で止める事が出来ない為、
修行僧は崖から飛びおりたり
自らの身体に火を放ったりして自殺してしまうのだそうです。


実は、この○○○○○を○○○○○○というのも○○○○のですが、
スピリチュアルでは
人類に対してそんなことは教えません。


ただ、簡単に
あなたにもアセンション出来ますよ!
みたいな事を言うのです。


どういうことか分かりますか?


目的は、あなたを次元上昇させて超人にすることではなく
その前に訪れる恐るべき苦痛による発狂か自殺に追い込む事です。


これが
魔物のやりかた。


地球の地獄界を出入りする魔物たちの人類への贈り物。


修行僧やスピリチュアルに傾倒する者には
魔が差し地獄へ誘うものです。


あなたが人間なら
自力でアセンションするのは諦めるのが得策です。


それよりも肉食を慎み、
善行を為し
少しでも徳をあげておく方が良いでしょう。



ひとつ、良いことを教えておきます。


いざという時に、
神様に助けてもらえる人と
貰えない人がいますが
なぜだと思いますか?

いつでも神様にあなたの願いが届くと誤解してる人も多いです。


神様にお願いを聞いてもらうなら
まず、あなたの声を届けなければいけません。

だが、

神様への長距離電話代は持っていますか?
それは、お金ではありません。


お金をいくら積んでも
神様への長距離電話代にはなりません。


神様へあなたの声が届くためには一定の条件が必要なのです。


その長距離電話代こそ、
徳なのです。


普段から
少しずつ徳を貯めて
それを使わずに沢山持っている人だけが…

いざという時に、
全知全能の神様へ直通電話をかける事が出来るのです。






・アメブロからメッセージを送りたい方はこちら
【佐藤和也】アメブロメッセージ受信専用アカウント



・秘密のたからばこ 公式HPはこちら
  画像をクリックするとHPへ飛べます。





【秘密のたからばこ】
いいね!した人  |  リブログ(4)

テーマ:

ツイッター内に、お気に入りのツイートを見つけました。
ご本人の許可を取って
ここに掲載します。


2010年に本を出して以来、
伏せ文字にして隠して来たワードがあります。
少し時間が経過し
もう伏せ文字の陰に隠れてばかりいる訳にもいかなくなりました。
今後は少しずつ解禁しくつもりでいます。

これは、その第1弾にあたります。
解禁ワードは「救世主」です。


公式アカウントから始めましたが
すぐに一般の方もツイートを始めました。
とても的を得たツイートです。


秘密のたからばこの核心(ツイッター)
最期の救世主(インスタグラム・動画)


いいね!した人  |  リブログ(6)

テーマ:




2010年1月に本が出版されると
2011年には早くもアンチが活動を始めました。


確か2012年だったと思いますが、
僕の本を読んだ数人の読者のもとにアンチから殺害をほのめかす様なメッセージが何度か送られて来たとの報告がありまして、
自分の事だったら、わざわざ警察に相談する様な事はしませんが
僕を応援してくれる読者さんたちに何かあったらまずいと思い、
僕は○○警察署に二度ばかり足を運び頭を下げ何時間も粘って捜査をお願い致しました。

「でも、まだ怪我をさせられた訳でも無いんだよね?
誰も殺されてる訳でも無いんだよね?」

この様な事を○○署の刑事さんから迷惑そうに延々と言われ…

「それはそうだが、じゃあ何かあったらどうするんだ?
こういう場合に、一般市民は殺されてからで無いと警察は動かないのか?」

と粘ってみるも…

「こっちもね、もっと重大事件が色々あるからねー?」

と相手にして貰えなかったということがあったのです。



その後、


2013年12月8日に
今度は例の殺害予告が僕のサブブログのコメント欄に書き込まれ
僕としては
この事をブログ記事に書くと共に、
読者のみなさんへ通報協力を呼びかけさせて頂いたのです。


その理由は、僕自身が修行に明け暮れて大変に忙しい事と
以前と同様に
事件の起こらないうちは自分で通報してもまた、相手にして貰えないかも知れないという気持ちがあったからです。



つい先日の6月13日の午後、突然に
○○警察署の方が自宅の玄関先に現れました。


「今回、通報が来てるんだけど…
この件は管轄が違うので
警視庁サイバー犯罪対策課の方に相談してみたら?」

と言われました。


また、東京都でなく○○県警のサイバーなんとか…という所からも電話で連絡があり

「今回の件は管轄が違うので申し訳ありませんが
警視庁サイバー犯罪対策課の方へ…」
と言われました。

しかし、こちらの方もとても親身になって心配してくれまして

僕が「多分イタズラだと思う、
僕は自分が予告通りに殺されるとは思って無いんですよ…」

と言うと、

「でも、絶対に無いとは言い切れませんよね…?
今回の書き込みは、とても悪質なので捜査をお願いした方が良いと思います‼︎」

と、とても強い口調で親切・賢明なお言葉をかけて頂きました。女性の方でした。


つまり、
ブログ読者のみなさんがそれぞれに自分の最寄りの警察署などに通報をした為に
それぞれの警察署から管轄が違うという指摘が出て来た様です。
(本来は僕が居住する東京地区の…
警視庁・サイバー犯罪対策課になるそうです)


どちらの警察署の方からも事情を話すと
「何かあってからでは遅い。
警視庁サイバー犯罪対策課に110番通報した方がいい」
と強い調子で勧告されました。


通報は半年前から行われてきたはずですが
殺害予告の前日になってようやく
反応があったという事になります。
半年かかりましたが
今回は、ありがたいことに、
わざわざ警察の方から来て戴けました。

僕がひとりで通報した所で
こうはいかなかった事でしょう。

これもブログ読者のみなさん、
僕の本の読者のみなさんの通報協力のお陰だと思っています。

みなさん、本当に
どうもありがとうございました。


とりあえず、どちらの警察署の方からも

「明日は殺害予告の当日という事なので自宅以外の所へ
何処かに避難して下さい」

との勧告を受けました。
が、僕は普段通り自宅で寝てました。


これまでのどのバージョンにおいても
僕を殺害しようと集団で襲ってくる敵は幾度かありましたが
(つまり、これからもあるはずです)
1度も成功したことはありませんでしたし
個人的な推測に過ぎませんが
本当にヤル気があるなら事前に予告などしないでしょう。
油断させ隙を突いて来るはずです。

今回の殺害予告は、脅しであり
愉快犯によるものだと思っています。



今後の事ですが
例え、実際に殺害行為をしなくても
この様な犯行予告を書き込むだけでも悪質な犯罪です。

また、僕に対してはまだいいが…
同じ様な事を以前の様に一般の読者さん、それも未成年の女子高生や若いOLさんなどにされると本当に困ります。


この殺害予告の時効は
2016年12月8日になるそうなので、
まだまだ時間はたっぷりとあります。


今後、善良な一般読者による通報や世論の高まりを受けて
警察が犯人捜査に重い腰を上げてくれるのか、否かー?


今後も成り行きを見守りたいと思っています。




また、以前にもあった様な
アンチによる脅しや誹謗中傷のコメント、メッセージなどを送られた方も
警察への通報をお勧めすると同時に、

こちらにも一報、頂けたら
よろしいかと思います。




異常なストーカーからの脅迫



*この殺害予告の時効は
2016年12月8日になります






【秘密のたからばこ】




・アメブロからメッセージを送りたい方はこちら
【佐藤和也】アメブロメッセージ受信専用アカウント



・秘密のたからばこ 公式HPはこちら
  画像をクリックするとHPへ飛べます。


いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:




今回の事(旧・佐藤和也アカウント乗っ取り、削除事件)で失ったものはと言えば…
僕のブログにつけられた悪意に満ちたアンチコメント。
それはそのコメントを付けた者がいかに精神を病んだ病的なストーカーであるかを証明するものでもありました。

また、

それとは別に失ったものと言えば…
僕の記事に付けられた沢山の人々のイイね!や応援コメントの数々でした。
それはまるで温かい涙の様な心を洗われる美しいものでした。

それらを失った事は痛手には違いないかも知れないが
それは過去のものです。
我々が失ったのは未来ではありません。
未来はまだ、我々の手の中にあると言ってもいいでしょう。

ひとつだけ
良かった事があるとすれば
ヘビーローテーションなブログ
(過去記事を約二時間おきに一日中upし続けること)
を手放すキッカケになった事でしょう。

3年半、1日も休まずに続けてきたヘビーローテーションなブログを
卒業する時が突然に来たわけです。

それは、予言されていた
僕がインターネットを卒業する時の始まりなのかも知れません。

今後も過去記事を洗い出し
みなさんがいつでも読める様に
リンクを貼っていきます。

今後とも
よろしくお願いします。    佐藤和也









本日、2014年1月20日。
183人のイイね!を貰った所で削除されました。
とても残念です。
ほんとは、イイね!1000人を目指していたのです。。。

今まで応援してくれたみなさん、
ありがとうございました。



また、いいね!……しちゃう?

・悪の連鎖(新 タイムテーブル)



「佐藤和也を拉致監禁しリンチを加えた上で惨殺する」
という殺害予告が書き込まれました。

・都合が悪かったのは、誰?


一組の中年男女をリーダーに執拗な名誉毀損、誹謗中傷を繰り返している犯行グループが存在します

・全人類の敵



楽天さんの本は霊力が強い…不思議ですが本当です

・愛国心…??




全世界の近未来について…
決して楽観は出来ません

・最も重要な予言記事








まだリンクが貼れていないものもありますが
今後、少しずつ追加していきます


【重要記事の目次】です


・ある宣言
・あなたの生き方と死に方について
・テレビ
・地獄を見た者
・真夜中の確信
・片道切符
・途中報告



【宗教】

・僕は宗教か?僕は考えた。


【予言】

・近い将来の予言
・関西弁消失
・リハーサルNP
・滅亡する民族
・アイドルが伝えた深淵なる予言
・未完の予言1
・最後の世界大戦
・明日のためのその7  日本人根絶やし作戦  絶滅の危機
・モナリザの微笑
・たまには怒る時もある
・最期の天啓、最後の救世主
・予言
・蜘蛛の糸     (母   6)
・ミロクの世
・最終戦争の意味
・新世界へ
・この世界を君にあげる
・イエスの生まれ変わり


【不思議な話】


・振り返ってみました

・おかあさん                           (母1)
・25年前                                  (母2)
・日本中から                           (母3)
・白い光  8月14日                                                 (母4)                         
・2010.9.12に思い出したこと                         (母5)

・あの司会者テレビで見かけなくなったわね

・あなたの目と耳と心で感じて

・明日のためのその4 弥勒の世とエヴァンゲリオン
・シンジとカヲル君の内緒話

・何のメリットも無い真実
・ある質問への答え
・大掃除、始まる

・不可能の文字は…
・さようなら、世界よ…
・大掃除
・生きている本


【超能力】

・本を読み終わった人たちは
・不思議な本
・人間の超能力者に対する警告
・天からの確かな報せ  超能力について~3
・小粋ないたずら


【その他】

・アンサー・せめて人間らしく
・バトン
・神様、お願い
・バージョン違い
・依頼
・最大公約数的な…
・滅びゆく者たち
・ご縁なき人々へ
・しるし
・青春惨殺
・仮面ライダーが教えてくれたこと
・田舎者
・予言された未来に挑戦する者
・スター選手
・やおよろずの神による霊言その2
・矢沢永吉
・連帯責任(予告・序章)


【秘密のたからばこ】




・アメブロからメッセージを送りたい方はこちら
【佐藤和也】アメブロメッセージ受信専用アカウント



・秘密のたからばこ 公式HPはこちら
   画像をクリックするとHPへ飛べます。


いいね!した人  |  リブログ(4)

テーマ:



{9CACA5E3-BE2E-4850-A8C1-8B5A49C6B0B0}



ツイッター上に
秘密のたからばこ公式アカウントの偽物が現れたらしい。


迷惑な話である。

あの本の中にも
著者と知り合いを装い、会わせてあげるからなどと若い女性を車に乗せレイプ。
一晩中、相手をさせられた挙句、
朝の公園で車から真っ裸で
放り出される子が出て来る…と。

そんな軽はずみに
ついて行ったあなたたちにも責任はある…

もう、この子(著者)以外のオトナの言うことなんか信じちゃダメよ…!
と、
そういった予言が書かれています。


勿論、そこまでの犯行意図(レイプ)は無いと言うかも知れない

でも、
公式アカウントはすでに数年の実績があるし
1万人以上のフォロワーさんを時間をかけて少しずつ大事に増やして来た…



なによりも
秘密のたからばこ公式アカウント
は、
秘密のたからばこを読んだ読者の命を救う為に作られたアカウントであり
そこに助けを求めるしか
現代人の命をつなぐ方法は無いのである

それを信じる純真な人たちの信頼を裏切るようなニセモノのアカウントは
やはり、許せない


そもそも、

まったく同じ名前を付ける意図に
悪意が無いとの言い逃れは出来まい


これは…

命をかけて、あの本を書き
命をかけて、人々を救おうとする
神様や救世主や
その仲間たちの純粋な思いを
嘲笑い、
足蹴に踏みつける行為である。




ツイッターで
秘密のたからばこ公式アカウント
と、検索すると
この様な画面が出て来るが


上のふたつが
私もよく知ってる親しいメンバーたちが
運営する本物の公式アカウント
であり、

それ以外のアカウントは
今後も
非難されるべき悪意のなりすましアカウントである。




{A2135D99-509D-4425-9E95-4EDC40350E34}


※上の2つが本物。
それ以外はすべてニセモノです。



【秘密のたからばこ】

いいね!した人  |  リブログ(6)

テーマ:



昨年から少しずつTwitterで
秘密のたからばこの事をツイートする人が増えて来ているらしい。

Twitterって何だ?

と聞いたら
アメブロのなうみたいなものだという話で
おれみたいなお喋りさんには
合わないだろうと
アカウントも作らずにいる。

しかし、
そんなTwitterでも
たぬきやアンチはいて
前と同じ様な陰湿なメッセージなどを
一般の人に送りつけて

「秘密のたからばこは宗教だよ、
カルトだよ、
読まない方がいいよ!」
と、
やってるらしい…

あと、最近は
ネット上に
「秘密のたからばこってなに?」
という質問をあげて
その質問に対して
「宗教ですよ、つまらない本ですよ!
カルトだから読まない方がいい!」
と、
やってるらしいです。

まぁ、5年です…

その間、たぬきの言うことはまったく同じだし
口癖やいつも言う言い回しも同じ
突いてくる主張も同じ


呆れましたね…
みんな、一発で分かるらしいです、笑


質問をあげたり
それに答えたり
中には、
一般の人の質問もあって
そういう所にもちゃんと顔を出して
アンチなコメントを残してくる


つまり、


殺害予告が警察沙汰になった事を知って
「おれはもう秘密のたからばこはディスらない
もっと面白い事をするから!」

こう言って、
しばらくおとなしくしていた様でしたが、
それもうわべだけ
裏では、前と同じ事をしているわけです


それとも、やっぱり
もっと面白い事は無かったのかな?


おれは現在、修行中です
それは肉体改造だけではなく
たましいの覚醒と連動する
そういう大切な訓練なのです

残念ながら
おれは以前の様にはインターネットをする時間もないのですが…

アメブロの
それも、おれのブログを随分と前から
読んでくれている読者のみなさん、

特に、

実際に秘密のたからばこを読んでくれているみなさんには、お願いいたします


どうか、今後
精神に異常をきたした偏執狂アンチたちからの卑しい攻撃に
秘密のたからばこのイメージが地に落ちる事のない様に


心ある方は
Twitterのアカウントを作成し
応援をお願いしたいと思います


もはや、

自分は、秘密のたからばこを沢山の人に売ろう!などとは
これっぽっちも考えませんが

この本を手に取る事の出来ない若者たちは
生きる事の選択肢さえ
与えられずに

秘密のたからばこは
インチキ宗教の宣伝本だと信じこまされてしまい、
自らの命の糸を
断つことになるのです


それもしかたありません


悪の世、…それが悪の世です。


ですが

それでも

こうしていまだにアメブロのブログを
持っている以上、
みなさんにお願いしたいと思います


今後、おれのいないTwitter上で
みなさんのツイートが
ひとりでも多くの若者たちに
生きる希望を与える事になることを


そして、
それが奇跡のように伝搬していくことを…


まことに僭越ながら
ここに、お願いをし
楽しみにさせて頂きたいと
思う次第です。



なお、Twitterには
秘密のたからばこ公式アカウント

親しい者もすでに存在いたします






【秘密のたからばこ】






・アメブロからメッセージを送りたい方はこちら
【佐藤和也】アメブロメッセージ受信専用アカウント



・秘密のたからばこ 公式HPはこちら
  画像をクリックするとHPへ飛べます。



いいね!した人  |  リブログ(6)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。