秘密基地ベーリン

62歳オヤジのリタイア生活。2年目のテーマは”街を歩こう、街を出よう”


テーマ:

 パタヤ・ブッカオ通りのフットマッサージ・1時間100バーツを知ってしまって以来、私のマッサージ基本料金は1時間100バーツになりました。

 

 ベーリン駅近くや、コンドミニアム眼下の高級集合住宅前のマッサージ店は250バーツ/1hで、無収入・退職者には気軽に行けません。

 写真の建物は高級集合住宅の前にあり、薬局・ランドリー・動物病院・喫茶店と並び、マッサージ店が入居しています。※写真を撮った時に、マッサージ店からいかにもセレブという感じの御婦人が出てこられました ^_^;)。

 

 

 ところが、ところが、そこからわずか50mも離れていない路地の中に100バーツのマッサージ店を見つけました!(赤矢印:角にファミリーマートがある路地。他にタイ飯、理髪店も) 

※高級集合住宅(黄色枠)と高級マッサージ店(黄矢印)

 

 

 

 ゴルフ練習をした日の夕方に入店。地元の方中心の完全アウェーな感じでしたが、何とか“フットマッサージ・1時間”が通じて施術してもらいました。スポーツのあとのマッサージは最高ですわ。

サバイ!サバイ!(※ヤバイ!ヤバイ!ではありません。 サバーイ:気分がいい)

 

 ベーリンにも捜せば、あるんですね。“100バーツマッサージ”。 しかも至近!!

250バーツ+チップ50バーツ=300バーツ、 VS [100バーツ+チップ50バーツ]×2回

雰囲気とか高級感があるかもしれませんが、施術内容に大差なし。この2倍の差は大きい。

無収入・退職者にはやっぱり100バーツマッサージ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は「フットマッサージ」専門

 

 実は、私は背中の下(腰のやや上)を触られると、こそばくなって全くダメです(変態ではありません!)。 幼少の頃、熱が39℃あって病院に行った時も、背中に聴診器を当てられと“ウッ”と声が出て看護婦さんに笑われたことがあります。

 

 それで、タイマッサージ、オイルマッサージなどは気持ちよさそうに思いますが、背中を触られることを考えると、フットマッサージに限定されてしまいます^_^;)

 

※広告が掲載されていますが、ブログ内容とは無関係です。

※筆不精なので、コメントには基本的に返信いたしません。

※ ↓ お役にたてたら、ポチ!お願いします。(ランキング参戦中)

タイ・ブログランキング 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

コンドミニアム屋上から北を見た写真です。国際展示場バイテック(黄矢印)の手前に緑地帯(青矢印)があります。初め見た時はゴルフ場のようであるし、ゴルフ場にしては小さいし・・・???

 

 

毎日読んでいるブログ “居酒屋たまご草々”(ミスターたまご さん)の2016年6月6日記事:“ダウンブロースイング移行中なり~♪” http://suk57tamago.blog54.fc2.com/blog-entry-2399.html

を読んで、ここが9ホールのゴルフ場であることがわかりました。

 しかも所属はタイ王国海軍。「バンナー・ネイビーゴルフコース」です。

 

ホームページを見ると、レストラン、練習場、プロショップが併設されておりパブリックコースと言えどもしっかりしたゴルフ場のようです。

9ホールを2回まわり5,644ヤード・パー72。Google mapの航空写真を見ると池もかなりありそうです。都会のゴルフ場らしくナイター設備もあり午後10時までプレイできるようです。

※HP:http://www.bangnagolf.net/Golf_EN/fee.php

  

 

国関連施設のせいか、プレー代は非常に安いようです。下記はホームページ記載の料金表

平日ならグリーンフィー400+キャディフィー220=620バーツ(日本円換算:約2,010円。レート:3.239で試算)

 

 

※ゴルフ場に一人で出かけて行って、他の方といっしょにプレーするほどゴルフが好きではないので、現地調査はしておりません。m(__)m

 

[結論]ゴルフプレー環境

 自宅の近くにゴルフ場があり、しかも非常に安価でプレーできる!

 そんなに収入のないゴルフ好きの退職者には願ってもない環境です。

 

 以上、BTSベーリン・バンナー駅周辺はゴルフ愛好者には素晴らしい環境(練習場、ゴルフ場)ではないでしょうか?

 しかし!、ゴルフをしない者にとっては全くの“宝の持ち腐れ”^_^;)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゴルフ道具

 仕事を辞めバンコクでロングステイするに当たり、膨大な数の書籍の整理の他に、ゴルフ道具の処分に困りました(廃棄するか?バンコクに持参するか?)が、取り敢えずコンドミニアムに運び込みました・・・。

 

 年一回のゴルフ。しかし、遊びとはいっても同行するメンバーに迷惑はかけられず、そのためには少しは練習もしなければ。→ゴルフ道具を持参しておいてよかったです。

 

メガバンナーで練習用のバッグを買いました(左:690バーツ)。

 

 

タイ友が宿泊するホテルまで大きく重いゴルフバッグを担いでは行けず、皆と同じくゴルフセットをレンタルするつもりでいましたが、練習用バッグなら6-7本入れて十分BTS・MRTにも乗れそうです(元々、それぐらいしか本番でも使用していませんでした^_^;)。

※レンタル料金:1000バーツ →1回で元がとれそうです。

 

 元気にプレーができ、皆さんが誘ってくれるうちはタイ友のゴルフに参加するつもりです。(^O^)/

 バンコクを引揚げる時は、このゴルフ道具もいよいよ“断捨離”です。

 

※広告が掲載されていますが、ブログ内容とは無関係です。

※筆不精なので、コメントには基本的に返信いたしません。

※ ↓ お役にたてたら、ポチ!お願いします。(ランキング参戦中)

タイ・ブログランキング 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ベーリンでのロングステイ、そもそものキッカケはタイ友との毎年2月の訪タイでした。

球磨(熊本県)から今年もタイ友がやってきます。3名ですが、去年のメンバーとは違う顔ぶれです。タイ滞在中に必ずやるのが「ゴルフ」。

 

 昨年のゴルフから全くクラブを握っていないのでボールに当たるか心配です。そこでゴルフ練習場に行ってきました。場所はBTSベーリン駅の隣・バンナー駅の西隣にある「Smart Golf Driving Range」です(地図:赤枠。 地図はgoogle mapより作成)

 ※他の方のブログでは「NLPゴルフアカデミー練習場」との記載あり

 

 

コンドミニアム屋上からの写真で見ると、バンナー駅(黄矢印)の横に、かすかに練習場のフェンス(赤矢印)が見えます。

 

 

コンドミニアムの前でモーターサイ(バイクタクシー)を停め、練習場の地図を見せるとわかったとうなずきます。料金を聞くと少し考えて“40バーツ”。ベーリン駅までが20バーツなので“30バーツ”と言い返すとアッサリ“OK!”との返事。お互いダメ元で言いましたが、今回は勝ちました(^_^;。

コンドミニアムからはスクムビット大通りに出てバンナー駅方面に向かい、ソイ70/3へ左折し、練習場の長い導入路に入ります(写真は練習場建物。 入口はさらに右手)

 

 

モーターサイを建物の入口に着けて支払いをしていると、男性職員が寄ってきてバッグを預かり、そのまま受付まで案内されました。

“ここに初めて来ました”“トレイにボールは何個入っていますか?”と練習してきた英語で聞きましたが、通じてないようで、あっさり“One-hundred baht”と言われ、切符を切って先程の男性職員に渡しています。

100バーツ払って彼を追いかけると、40個入りのトレイ3箱を持って中央の打席に設えようとするので、慌てて一番左端の打席にお願いしました(^_^;

100バーツ+20バーツ(チップ)。丁度120個で120バーツなので、1個1バーツになります。日本と比べると安いと感じました(120バーツ=日本円換算約390円。レート:3.252で試算)

 

 

1階の打席は32打席?あるようでした。帰る頃(午後0時半頃)で10人ほどが練習しており、平日はゆっくり打てそうです。2階にも打席があります。

 

 

距離は奥まで250m(google mapで推定)ありそうで広さは十分です。ドライバーが当たらず三分の二までも届きませんでした(T_T)/~~~

 

 

マットの打席の他に、芝の打席も10席ほどありました。

 

 

打席・休憩椅子は広々しており、ゆっくり打つことができました。ちょうど私の打席の後ろがパター練習場(黄色矢印)、アプローチ練習場(赤矢印)になっており、気分転換に最適です。 また、今回使った打席の近くは吹き抜けになっているので風が通って涼しく、次回もこの打席で決まりです。

 

 

しばらく打っていると、若いアルバイト嬢が飲み物の注文にやってきました。コーラを注文すると氷入りグラスを併せて持ってきてくれました。25バーツ。日本と違って自動販売機はありません。

 

 

右手薬指にマメができて、最後の20発くらいは惰性で打ってました。

BTSバンナー駅(上記写真・黄色矢印)への近道を聞きましたが無いようで、熱いなか元の道を戻り大回りせねばならないようです。

スクムビット大通りに出る手前にモーターサイの詰所があり、2台止まっていました。コンドミニアムまで30バーツを提示するとOKだったので、BTSに乗らず直接戻りました。

 

[結論]ゴルフ練習環境

 ベーリンは至近に練習場があり、且つ低料金なのでゴルフ好きの練習環境としては◎

 

 私の場合は、年に一度のゴルフなので2回程度練習すれば十分です(スコアは気にしてません。距離は短くても真っ直ぐ飛べばそれで良し! 歩き遅れないように注意してプレイします)

 

※広告が掲載されていますが、ブログ内容とは無関係です。

※筆不精なので、コメントには基本的に返信いたしません。

※ ↓ お役にたてたら、ポチ!お願いします。(ランキング参戦中)

タイ・ブログランキング 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。