秘密基地ベーリン

63歳オヤジのリタイア生活。2年目のテーマは”街を歩こう、街を出よう”

NEW !
テーマ:

朝食、夕食以外は別行動の多いK君とのパタヤ滞在ですが、この時は、K君がまだ行っていないラーン島に行くことになりました。

I 氏とひと月前に行ったばかりなので、前回のタワエンビーチ以外に行きたいという私の“わがまま”を了解してもらいました (^^;

 

バリハイ桟橋からタワエン埠頭行きのフェリー(片道30バーツ)に乗りました。ここまでは前回といっしょ。桟橋に降り、左手に行くと前回のタワエンビーチなので、今回は右手の小さなサンワンビーチに向かいます。

 

 

上段の食堂エリアは大陸系の団体客に占領されており、下のビーチチェアエリアへ。

木陰の下に席を取って正解でした(黄矢印)。 木陰とパラソルの二重の日除けで涼しい環境。

 

 

まずは、昼食。浜辺でビールを飲みながらの食事は最高です! 

※競争原理が働かないためか値段はタワエンビーチよりやや高め

 

 

海に向かって左側はスピードボートの発着場でひっきりなしに団体客が乗り降りしています。

 

 

団体客の方々は、水辺で記念撮影したり(なぜか、数人で飛び上がった瞬間を撮ったり、手を上に上げたり寝そべったりモデルポーズを撮ったりしている)、スピードボートの到着までビーチチェアに座り込んで係員から有料だから座るなと注意されている。 

そんなこんなで周りが騒がしいが、私は専ら読書。K君はタワエンビーチに探検に出かけた(美味しいコーヒーショップがあったそうです)。

 

 

ふと気が付くと、周りが静かなことに気が付く(午後3時頃)。 スピードボート発着場付近で西洋人が泳いでおり、上の食堂に行くと全くの無人。係員が椅子を片づけ、売り上げの精算をしていた。

※犬も暇そうにしていました。

 

 

海は西洋人と地元の若い娘たちがまばらで、静かなビーチが戻ってきました。(^O^)/

もう少し居たかったのですが、片道50分ほどかかるので4時のフェリーに乗船。逆光でキラキラ輝く水面を見ながらラーン島に別れを告げました。

 

 

 

[おまけ]往路でフェリーを颯爽と追い抜くスピードボート(動画)

 だからこれが何?と言われても困りますが、フェリーの雰囲気を味わっていただければ・・(^^;

 

 

※広告が掲載されていますが、ブログ内容とは無関係です。

※筆不精なので、コメントには基本的に返信いたしません。

※ ↓ お役にたてたら、ポチ!お願いします。(ランキング参戦中)

タイ・ブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月3日の記事「Common Fee(共益費) 値上げ!!」に以下のような不満を載せた。

“不満を言えば、プールサイドの長椅子。

華奢な造りだったので、トドのような西洋人の方々が使用したためか背中部分の布が破れて、現在使用できるのは1脚のみ。 早く買い直して欲しいものです。“

 

8月2~7日パタヤ、8月9日~16日チェンマイと2週間ほど屋上でのフィットネスをサボっており、久しぶりに上がってみると、何とビーチチェアが復活していた。 前回の薄いネット生地だったのをやや厚手の生地に張り直してあった(トドおばさま達が使っても当分は大丈夫!)。

 

生地の色も灰色から白へ。やはり、ブールサイドにビーチチェアがないと締まらない。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2週間も部屋を空けたので、生鮮食料品の買い出しにエカマイ・ゲートウェイに出向いた。

 

ソイベーリン(Soiスクムビット107)のスクムビット大通りからの入口部分がアスファルトでかさ上げされていた。 ここは大雨になると道路が川のようになって、道路を渡る時はくるぶしまで水に浸かりながら横断していたが、今後はどうなるのだろう?

※写真は、かさ上げしたために排水口を塞ぐことになり、排水口周囲を削った跡

 

排水能力が上がっていないと、ここは大丈夫でも他が水浸しになることに・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エカマイ・ゲートウェイにはバスで行った

 

BTSバンナー~BTSウドムスック駅間のスカイウォークは少しずつだが工事が進んでいる。

※写真は国際展示場バイテックとスカイウォーク(黄矢印)を結ぶ箇所。赤矢印はBTS

 

 

一つだけ心配なのはバンナー交差点。道路が幾重にも交差しており、BTSも走っている。

この“難所”をどう切り抜けるのか? 真っ直ぐ通すと交差する道路をつなぐ上り線にぶつかる (^^;。

 

よく見ると、道路わきに支柱が建てられているので、大きく迂回する形になりそうだが、どんな形になるか楽しみ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コンドミニアムの屋上から見ると、各所でコンドミニアム、アパートの建設が続いている。

便利なBTS周辺に住みたいという人々の夢が、これらの建設を支えているのか?。

※上の写真はBTSバンナー駅方面、下はBTSサムローン駅方面

 

 

 

以上、最近のコンド、ベーリンの状況でした。(^O^)/

 

※広告が掲載されていますが、ブログ内容とは無関係です。

※筆不精なので、コメントには基本的に返信いたしません。

※ ↓ お役にたてたら、ポチ!お願いします。(ランキング参戦中)

 

タイ・ブログランキング
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回のパタヤ、前期4泊(7/20-24)+後期3泊(8/2-7)。 途中、K君ミャンマー行き。

貯金切り崩し生活なので、宿も「健康で文化的な最低限度の生活を営む」ことができる所を選択。

この他、ブッカオ通り周辺には長期滞在者向けに安い施設が軒を並べています。

※地図はGoogle mapより作成。黒枠:宿のRinya-House。青太線:LKメトロ(ゴーゴーバー街)

 

 

●マッサージ

 7月20日の記事で紹介したマッサージ店「Preecha Massage」は裏通りに改築移転していました!

  ※地図では白◇→赤◆

 前の店はシャッターが降り、移転の案内が貼ってあります(たぶん)。道路より店が一段低いところにあったので、洪水の時は大変だったろうと思います。浸水防止の板を設置できるようになってます。

 

 移転後もフットマッサージ、タイマッサージの価格は以前のまま、100バーツ/時です!

 ビーチロード・セカンドロードでは観光客相手に300~200バーツの店もある中、リタイア生活者にはありがたい店です。(^O^)/

 

 

 

●洗濯屋(ランドリー)

 高級ホテルで洗濯物を出せば、目の飛び出るほど高い代金をとられますが、ブッカオ通り周辺ではリーズナブルな価格です。 店により、50-60バーツ/1kgだったり、品目別に価格が設定されてます。

 今回の店は、半袖シャツ17バーツ、半ズボン20バーツ、ブリーフ7バーツ

 

宿の周囲に数軒ありますが、今回は通り(Soi Lengkee)の向かいにある店に依頼。 ここはマッサージ店も経営しており、営業時間は午前1時まで?。  汚れ物を預けに行くたびにマッサージをしていくよう勧められます ^_^;)。 店の屋上に干場があります。 ※地図では黄★ 

 

 家でアイロンをかけるのがめんどうなので、アイロンをかける必要があるものはパタヤに持ち込みます(Yシャツ、長ズボン)。

 

●散髪

 以前、ブッカオ通りの美容院みたいなところで散髪したら200バーツも取られました。

 今回、ブアカオ市場(Google mapには毎週火曜日・金曜日開催と記載)を散策して、通りに出たら向かい側に散髪屋があり、ガラス窓に“Cut 100B”と書かれていました。

 ※地図はGoogle mapより作成。ブッカオ通り:赤い太線(ソンテオで10バーツにて移動可能)。

      市場:黒枠。 散髪屋:紫★

 

 

 散髪した後、生え際の所をカミソリで剃ってくれます(刃は新しい物を付け替え)

 これも含めて100バーツでした!(約330円 レート:3.3で試算)。 日本の激安1000円散髪屋さんもビックリの価格です。

 

 ちなみにブアカオ市場、普段は空き地ですが時々テントが張られ市場になります(火曜・金曜?)。私が行ったのも金曜日でした。中は食料品、衣料品・・・、タイで普通にある市場です。

 

 

現役組・旅行者は高額を支払えば質の高いサービスを受けることができますが、リタイア組でも安い価格のサービスを選択できるのがパタヤのいいところです。(^O^)/

 

※広告が掲載されていますが、ブログ内容とは無関係です。

※筆不精なので、コメントには基本的に返信いたしません。

※ ↓ お役にたてたら、ポチ!お願いします。(ランキング参戦中)

タイ・ブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。