ヒミツのひみつ

平凡な日常はくだらない突っ込みドコロ満載です!   

クスっと笑って、ウンウンと頷いて、あなたのストレスちょっと発散させましょう。


テーマ:

いやぁ~、それにしても便利な時代になりましたねぇ・・・。


世が驚く最新電化製品が「ゲームウォッチ」や「ファミコン」や「ウォークマン」世代のヒミツにとって毎日進化するデジタル化とそのスピードは目が回るほどです。


EdyやモバイルSuicaなんて10年前に想像できました?

ヒミツなんて昨日Suica専用改札口で必死に切符を入れるところ探して後ろの人に迷惑かけましたよ。


身近な驚きで言えば先日テレビで観た、

スーパーやコンビニのレジから店員がドロンしまっせぇ!計画! (命名:ヒミツ)


それは、なにやらレジ台に買い物カゴを置くと1秒くらいで合計金額が出るシステム。それで清算機にお金を入れて終了。

混雑したレジにイライラしなくてすむ!という画期的なものです。


たしかにすごい便利で手塚治虫チックな近未来だけど、店に店員が少なくなって寂しくないか?

買い物客が少ない時間なんか店内にだーれもいないんですよ。


しかも店員はどんどん減らされてあっという間に職難ですよ。

レジパートやアルバイト人口がどれだけいると思っておるのか?

その人達の職はなくなり、日本には技術者だけが生き残ることに・・・。


便利というのは人から仕事を奪うということなのですね。


お財布携帯ではないヒミツもすでに乗り遅れておるので5年後には生き残れてない予感がする。




余談だけど、最近ファッションウォーカーというネット雑誌が創刊(?)されました。→(参照)

そこの「Cappitt」で以前ネタにした→(参照) いらない設定調で服が紹介されているのですが、


「丸の内 愛されOL」の3月妄想ストーリー


って・・・。

妄想と認めているのですね・・・。


しかも<あらすじ>まで載っている。

あらすじって、ナニ?黙って服の紹介しやがれ!


おまけに人物紹介してるし。


【登場人物】


もえ 25歳 広告代理店勤務 

OL3年目のもえは仕事に遊びに大忙し。

3月になって急激にメンズとの接触率がアップして「愛されOL」を満喫中。


ヒミツ: 満喫中って・・・妄想なのに・・・ 妄想を満喫中か?


コウジ25歳 ショップ店員

もえが学生時代から付き合っている本命彼氏のコウジ。原宿の人気アパレルショップのスタッフ。夢は3年後に自分のセレクトショップを持つこと。


ヒミツ: もえの妄想なのでおそらく本命ではあるが、彼氏ではない。

数ヶ月後に「え?俺達付き合ってたの?」とショッキング発言されることでしょう。


タカユキさん27歳 広告代理店勤務

同じ会社の先輩で仕事もできてセンスもいいイケリーマン。もえにとっても憧れの存在。今回の案件を機にもえと同じ部署に配属となり2人の距離は急接近。


ヒミツ: 2人の距離は急接近っていう妄想だな。ホワイトデーにディナーミーティングとして店を取ったりプレゼント用意するって不自然だろ。タカユキは本命彼女に振られてその空きにもえは呼ばれたような気がしてならん・・・。いや、それより彼はイケメンではないよ・・・もえ。気づけ・・・。


ノリ 22歳 大学生

もえの大学時代の後輩で現在は就職活動中。控えめで可愛げのあるキャラで年上ウケ抜群。もえにとっても何でも言うことを聞いてあげたくなっちゃうくらい可愛い存在。


ヒミツ: 就職活動中のくせに仕事の意欲を語る男はヒミツは嫌いです。

「俺わぁ~会社の駒になるのはイヤなんすよ~。上司の命令じゃなくぅ、自力で顧客とかに全力で立ち向かいたいっすよ」とかか?

はぁ?コナカでスーツ5点セット買っているお尻が青い兄ちゃんがまだ見ぬ社会の荒波を語るなぁ!!!



以上、ヒミツの2月末妄想ストーリー解説でした。



ではまた。



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんというか、非常にショッキングです。


中国がいかに汚染されているか紹介しているブログなのですが、


↓これ


http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/


これ見ると中国から輸入されたモノは絶対口にしたくないと思いました。


安いからってシイタケがんがん買ってガツガツ食べていた自分をぶん殴りたい。


考えてみたら自分で花を育てても上手くいかないことって多い。毎日水や太陽に気遣って科学肥料使わないせいかすぐ枯れたりする。
それはやっぱりそれだけ植物を育てるのは難しいってこと。


ということは、


中国産は安い→大量生産→簡単に育つ→植物が強い→強い薬→日本では違法→日本では大量生産が出来ない→日本産は高値


という図式が自ずとわかる。


何も気にせず今まで摂取した有害食品がこの体にどれだけ溜まっているのだろう・・・。


今日から中国産食べません!と断言したいところだけど、そんじゃ出来合いのモノとか外食はどーしたらいいのさ?

居酒屋だって「日本産」と看板にしている所なんて数えるほどしかないでしょ。
和民とか。


その昔、我が家でも近所に畑を借りて無農薬、もしくは有機栽培の野菜を毎日食べていたけど、今の野菜の味と全然違った。
どれもこれもイビツでブサイクな形だったけどちゃんと野菜らしい味がした。
味も安定してなくて、このトマトは固いけど甘い。こっちはやわらかいけど青臭いとかね。
(考えたらもう何十年って青臭いトマト食べてない!それって怖いことだ・・・)


ミミズは土を綺麗にするから殺さずそっと逃がしてやったり、虫食いだらけだったナスやキュウリも美味しくて安全だったからこそ虫がたかっていたのだと今ならわかる。


虫 が 食 う = 安 全


だったのですね~・・・


反省です。


また虫食いだらけのイビツな野菜が食べたい・・・。



ではまた。



AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:


朝からショックです・・・。

【山田孝之に隠し子発覚!!】

というニュース。
さわやか系でヒミツも好きでした。

ドラマ「白夜行」でも彼はすごく惹きつける演技で、若い役者としては珍しいくらいの上手さ。
でもエッチシーンが観ていて恥ずかしくなるくらい不自然で、

「あら~。やっぱり若いし経験がないからかしら。やだわ。ウフフ」

と年上のお姉さんを気取ってましたが、

先を越されていたとはっ!(←未婚。子供なし。完全負け犬)

避妊しろよ・・・。

やっぱりタレントはゴムとか買いにくいからですか?

「もう私には妻夫木聡しかいないわッ!」

などとヒミツは回りに豪語しているわけですが、本当に好きなタレントは別である。


実は、山本太郎の大ファンである。

どのくらい好きかというと、密かに「太郎げっちゅ計画」を立てているくらいである。

1  知人の紹介で知り合う

2  2・3回みんなで飲みに行き、その後メルアド交換

3  10回以上メールのやりとり

4  電話しあう中に

5  2人で食事し色々人生の相談

6  彼女がいないか、マザコンでないか、暴力ふるわないかなど、人柄チェック

7  こんな間柄を1年ほど

8  太郎がヒミツに恋愛感情があるかを探ること3ヶ月

9  確信ついたところで密かにアタック開始

10 しかし密かすぎて気付かれない、もしくは曖昧な状態を3ヶ月

11 太郎に告白させる

12 ダーリンとあっさり別れる

13 めでたく交際!

フフフ。完璧。

それにしても我ながら慎重というか、じれったい展開というか。

大ファンなら1と同時に9を実行しろよ、と突っ込みたいが、ヒミツの恋愛はいつもこんな感じで発展が非常に遅い。普通のひとより恋愛を半分は損をしている。

しかし・・・すでに1の段階で望みは薄い。


だれかおらぬのか?!



いや、それより計画が上手くいったとしても案外12の段階が一番苦戦しそうだな。


結局そんなもんよ。


ダーリンへの愛が一番。愛だろ。愛。


てへ。


ではまた。




AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもファッション雑誌なんかを見て思うのですが、よくある「30日着回し術」のページ。

毎回こんな着回しあったのか!目からウロコだよ!と感心しているが、あのモデルさんの横に小さく書かれている台詞?イメージコメント?って必要なのでしょうかね?

例えば

○月○日土曜 コットンセーターとフリルの利いたスカートでフェミニンに。

「今日は部署のA先輩とデート。彼氏には内緒なの」


とか・・・

○月○日月曜 気が重い週明けは黒のスーツでビシッと気合を入れて。

「苦労して作った資料を上司に褒められちゃった!今週もがんばろ」


とか・・・

○月○日 火曜 暗めのデニムパンツに白ブラウスはオフィスの定番。小物で首元を華やかに。

「同僚のB美とランチ。なんとB美も先輩が気になっていることが判明!恋のライバル?」

勝手に悩めよ。と突っ込みいれつつよーく読んでしまう。

ヒミツが読む雑誌はOL系なので他はわかりませんけど、

大抵、彼氏がいてバリバリ仕事をこなしている女である。

そんで彼氏の実家にご挨拶行ったかと思えば、会社の先輩に憧れてみたり、彼氏と喧嘩してちょっと落ち込んでみたり、だから週末はカラオケとか合コンで気を紛らわしたりして、まだ彼氏と仲直りできなくて、そのせいか余計先輩が気になって、すると彼氏があやまってきて、やっぱり彼氏が好きだから先輩はふっきって、仕事頑張るぞ!

となる一ヶ月のようである。

ひねくれモノのヒミツとしちゃぁ、一ヶ月の人生自慢ですか?と問いかけたいところである。

またこのモデルの写真がムカツクんですよ。

「彼と喧嘩」の時は「プンプン顔」

仕事の時は資料と持ったペンを口元に「うーん。困ったぞ顔」

彼氏の実家におよばれは足を八の字で「オホホホ顔」

バリバリ仕事中は「これコピーしてくれる?顔」

っ て う ぜ ー よ 。

ホント。その撮り方が。

などと思いつつもすみずみまで読んでしまうのですよ。

主婦のファッション雑誌はどうなんでしょうね?

やっぱりこんな撮り方なのか?

今度立ち読みで確認してみよう。

関係ないが、ファッション雑誌なんかに載っている服ってホントにみんな買うの?

だって高いっすよ?

スカート1枚3万なんてざらだけど、どうやってやりくりすればあんな金額の服何枚も買えるんだよ?

しかも流行系だったら3ヶ月くらいしか着れないでしょ。

3万のスカート10日に1回3ヶ月着ると、一回の使用料金3333円でっせ?

これが全身だったら・・・

インナー 8000円

ジャケット42000円

スカート 30000円

これだけで8万!!!

8万÷9回(3ヶ月)=一回8888円!!!!

・・・みんな金持ちだなぁ。

あ・・・だから「着回し30日」に人気があるんですかね。

・・・でもあの台詞は不要だよ。

ではまた。



やっぱアメブロ書きやすいなぁ・・・戻りたい。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。