終演致しました

テーマ:

こんにちは!
大阪ヒミツ倶楽部VOL.1
まんが昭和むかしばなし『愛しの貧乏神』公式blogをご覧くださり誠にありがとうございます。
blog担当、河本宏樹です。



5月22日(日)を持ちまして、遂に、『愛しの貧乏神』はその幕を下ろしました。

ご来場くださった全てのお客様に、この場を借りて御礼申し上げます。

誠に、ありがとうございました。

たくさんのお客様の温かな声援に、出演者一同、大きな力を頂きました。

Twitterなどでもたくさんの感想を頂きまして、本当に、ありがとうございます。



舞台美術や音響照明のスタッフとしてプロジェクトに参加してくださった皆様、

衣装や小道具、パンフレット撮影で参加してくださった皆様、

本当に、ありがとうございました。

舞台はいつだって素敵な裏方スタッフの皆様の手によって成り立っています。

本当に、ありがとうございました。



様々なところで活躍している人達が50人も集まってできた今回のプロジェクト

色々な文化が融け合い、時に衝突しながら、一つの作品を生み出しました。

他では見られない、大阪ヒミツ倶楽部だけのカラーを、お届けできたのではと思っております。


『愛しの貧乏神』が終わって、出演者達は各々の場所へ帰って行っております。

テレビや舞台、ラジオ、テーマパークに至るまで、様々な場所で活動をしており、普段出会うことはありません。

そんな人達を出会わせてくれた、今企画の立ち上げ主、森山さんと妹尾さんに何よりの感謝をもって

この、『愛しの貧乏神』公式blogの結びとさせて頂きます。



大阪ヒミツ倶楽部VOL.1『愛しの貧乏神』携わった全ての皆様

ありがとうございました!!



『愛しの貧乏神』公式blog管理担当

河本宏樹 (劇団ほどよし)

AD