ぷち☆☆すくらんぶる

本家『ぷち☆すくらんぶる』はついに宇宙の藻くずになりました…。
だからこっちが本家に昇格でーす!


テーマ:
最初に断っておきますが、長いです。



さ、そんな訳でちゃんと行ってきました蕨の殿堂さん。

いや~~~~~~

もぉ~~~~~~

死ぬかと思った(謎)



初お伺いの店だというのに、店内の雰囲気やなんやかやをすべて無視し、

一目散に、いの一番に、まっしぐらに、それこそオッサン達をなぎ倒す勢いで突っ込んで

近くにいたオッサンが驚いて後ずさる勢いで台確保しましたとも


ニューペガサスα

(前回のアピールが足りない気がしたので最大フォントで)


あぁぁぁぁ~~~~懐かしい~~~かわいい~~~大好き~~~

もうね、眺めてるだけでいいって感じ。

ホント、置物にしててもカッコイイと思えるぐらい。

でね、さっそくいろんな用意をして打ち始めました。


注:用意とは

殿堂さんで打つ作法としては、まず打ち放題のサービスを受ける意思表示をしたら、

スタッフさんが来てくれるのをおとなしく待ちます。

この際、間違っても「早く早く!」などと煽ってはいけません。

どんなに気が急いても控えめに、

というより、鷹揚に構えると大御所の感が漂い好感を持たれます。

そして、ご自由にと用意して頂いているコーヒーを作ります。

こちらのコーヒーメーカーは割と旧式ですが、しっかりとした本格的なもので

量や濃度を調節できるのですが、いつもの調子で作ったら失敗しました。

上野店さんのより紙コップが小さめで、薄めの多めで作ったせいで

満タンもいいところ。

表面張力のおかげで何とか踏ん張ってくれてるといった状態でした。

恥ずかしい。

ま、こんなミスが許されるのも初お伺いならでは。

二回目からは無しです。

捨てるのは惜しいのでもう一個のカップに移し、ちゃんと頂きました。

美味しゅうございました。

さて、コーヒーを頂いたらおもむろに打ち始めますが、ハタ!と気付きました。

スロゲーセンでは欠かせない白手袋がありませんよ?

あれはね、本当に大事。

何しろゲーセンのメダルというものは、

たくさんの人達の汗と思い入れ(…手垢w)が詰まったものですから、

そこそこのダメージを受ける事になります。

それをやんわりと受け止め、手肌の荒れを防いでくれるのですから大変な防御力になります。

図々しいかしらん…と思いながらもスタッフさんにお伺いしましたら

ちゃんとご用意がございました!

しかも取り放題(ではありません)

女子としては若干手の大きめな(太って更に肥大化)あたくしは、

本来フリーサイズとされているものでも、多少息苦しくなる場合もございますので

十分にもみほぐすなり伸ばすなりしてからの装着ですシャキーン(装着音)

まるでオペにとりかかる天才ドクターのように…いや、

押したり叩いたりするからマッサージ師か…


てな事を考えていたかどうかなんて今更覚えてる訳もなく、

静かに第一打…

グン


そう、あの天馬はね、レバオンで「グン」って音が出るんです。

グン、です、グン。

グインとか、ボヨンとか、シューとかじゃなく、グン

あたしが思いますに、こういう擬音の表現については

世界中どこよりも日本人が優れてる気がしておりますが、

中でもあたしはそこそこリアルに近い表現ができる女と自負するところでありまして、

このグンって感じを聞いた瞬間、長い長い時を越えてあの頃に戻りました。

はぁぁぁぁぁ~~~(バジリスク甲賀卍谷衆・陽炎の猛毒ため息)


まさにオバサンのため息とは猛毒なり。

周りに人っ子一人寄れない雰囲気をかもしだし、どしどし打ち出すあたし。

しょっぱなから連チャンしては申し訳ないと思ったか、

やたらのなんちゃって演出に胸がときめきまくり。

つーか、演出出過ぎでしょこれ。

しかも4連続演出をスカりまくるって、あたしの中では天井鉄板ですから!

まぁいいでしょう。

なにしろ時間はたっぷりございます。

天井直撃すらも天馬の愛すべき特徴ですから。

とか言ってたら、380Gほどでキターー

しかもフリーズーーーーー!

あれ?

おかしいな、演出のたたみかける感じがなかったぞ…

まぁいいでしょう、いいでしょう。

これが嬉しいBIG!


ただ、

あたしがもっとも愛するゲチェ7でも、横一直線揃いでも、左リールチェリ付7でもありませんでしたが、

ともかくここから爆連しちゃうんですから何だって許されますよ。

ほら!



ちょっとしてBIG

またちょっとしてBIG

ここでようやっとの横一直線で揃えられました。



う、美しすぎる……

これ、刺繍で刺したらものすごく綺麗だろうなぁ

やってみようかなぁ

写真が暗いから手直し大変そうだなぁ

スロットなどをしまくって鬼のように打つくせに刺繍の事もついでに考えているなんて

どういう女でしょうねまったくww


またまたちょっとしてBIG

ここで、ようやっとのこいつが降臨!


大体これが出たら鼻血ブーって気分になります。

この巨大でインパクトある7とチェリの組合せ、最強です。

で、

またまたまたちょっとしてBIG

(゚д゚)…


別にね、爆連だけが天馬の良いところじゃないしね。

今日は天馬を打てた、それだけで幸せなんだから。


という事でね、天馬への渇望が少し潤い、

多少余裕ができたので店内を探索してると、

いつもはスペシャルな上に更にスペシャルなコーナーという一角も賑わっております。

聞けば本日はイベントデーなので、特別なポイントや時間制限もなく打てるとの事。

これは素晴らしい。



てな事で、番長2スペシャルバージョンきたー!

とりあえずせっかく遠出してきたのですから、打ちたい台は打ちましょう。

さーて、一体全体どんな仕様なんでしょうね


しばらくして番長ボーナス!普通です!

残念ながら頂ラッシュには入らないし、チャンス目の引きもよろしくないし、小役すら引きませんが

これを何度か繰り返していきます。

やはり天国というまでもなく、ボーナスそもそもが軽いです。


なんて思ってましたら、ついに来ました頂ラッシュ。

もうね、なんかね、

左ベルが全部上段で揃うとかw

小役の引きは絶望的に悪いんだけど、さっきまでと打って変わって超天国モードなのか

ボーナスじゃんじゃん引くせいでそこそこ伸びて、

しかも、ベル落ち最強


ま、そこそこ出たらあっさり終わりましたけど。


で、番長の位置から上手い具合に天馬が見える位置にあるのですが、これも縁でしょうか。

午後になるとちょこちょこと打つ人が現れだし、

BIG1回で終わってみたり、そうかーなんてしみじみしてたんですよ。

人が打ってるのを見てるだけでも嬉しいもんだねぇ(すでに若い子を愛でるだけで満足するオッサンの境地)


そんな事をぼんやり考えてたら番長のやつめ、

あっさり500Gまでハマったりなんかして、えーそうなのー

なんだ、結構普通なんだね



って思ったあたしが間違いでした。


その後引いたボーナスが青7まで昇格、そっから頂入って当然アホほど天国

ボーナスの昇格中に変な出目が出るから試しに狙ってみたら超番長ボーナスで。


あのー

あたしこれ、リアルで5回は引いてるんですけどね、

マジで1回しか7が揃った事ありませんけど?

あのボーナス中に何回レバオンすると思ってんだ。

つまり、それぐらいの確率って事なんでしょうけれど、

7を狙えーなんてアホみたいに煽って煽って狙わせといて全部スカるあの苛立ち。

レバーをへし折りたくなる瞬間です。


ま、今回も一回もナビすら出ませんでしたけど、別にいいです。

ゲーセンで共通一次的な引きだけの事件が起きたら悲しいですし。

で、そのせいか何のゾーンに入ったかラッシュループが止まらなくなり、

落ちても落ちても復活アハハハハ。

過去に引いた超番長ボーナスの経験からすると、あんなのラッシュも含めて

ただの600枚役

でしかない、なんて思っていました。

それがリアルです。


で、さすが特別仕様、落ちないわ~これ~

なんて思ってたら今度はフリーズ。

また引いた……



と、その頃、ファイナルジャグラー(裏)で

事もあろうに毎ゲーム目押ししてボーナス揃えまくるという反則オジサンの知り合いのような人(これもオジサン)が

あろうことか天馬にご着席になられました。

こーいう人がうっかり連チャンしたりするんだよなーなんて思ってたら、

ほらごらんなさい、本当にすぐ当たりました。

てか、あたしの時には一度もなかった即連。超爆連。

5Gとか、1Gとかで当たっちゃうやつ。

夢に見た超天国モード……

くっそ~あのオッサン上手いなチクショゥ!(完全にストーカー)

なんだぃあたしの時はのろのろしてたくせにいいいい!

あーあーあー

もっと熱心に打ってればよかった

いや、またの機会がある。あぁそうだとも。


心の揺れを押し隠し、ひたすら番長の積み重なりまくるラッシュを消化しておりましたが、

後半になればなるほど奴ったら勢いづいてきたらしく、もはや1ミリも転落の兆しがありません。

俺のふんどしがまだ白いうちに~♪なんて歌まで覚えちゃう始末。

今やチェリで300Gとか、何やっても乗る。乗りまくるうえに、

超番長合計3回引きました。

上乗せで4桁って、鬼武者以来見てませんし、ラッシュの継続もこんなになるなんて。

裏物ってあまり打ったことないんですけど、

こんな風な台ばかり打ってた人って、そりゃやめられなくなったろうねぇ。


そういうあたしも興奮しすぎとメダルの移し替えやかがんだり両腕を動かしすぎ、

しかも脳内エンドルフィンが出過ぎたせいか、

ちょっと何かヤバイ状態になっておりました。

もしかしてずっとマスクしてたから酸欠で本当に死にかけてたのかもしれません。

あたしってば、まさかゲーセンで死ぬの?

そんで、アホみたいにニュースに出ちゃうの?

しかも、年齢見てみんなに笑われちゃうの?

なんて本気で考えておりました。


お願いもうラッシュ終わって、そしたら帰れるから…

って、ゲーセンなんだから捨てて帰ればいいんですが。

出てくださる「おスロット様」に対してあまりにも失礼じゃないですか。

それでも予定時間を大幅に過ぎ、夜の10時を回ってようやく強制終了。

気がつけば万枚は軽く、ちょ~軽くクリアしておりました。

しかも、頂ラッシュ残り700G越え、

ええ、やめる寸前にまたチェリで300Gとか乗せてやりましたけども。

頂ラッシュもあと何セット残ってるかわからないほど残ってるはずですけども。

もうね、一生分打たなくていいぐらい番長堪能しました。

('A`)ぶはぁ…


最後に店長さんに、天馬の今後を聞いてみましたら

右リールがやたらにガタピシする事を危惧しておりまして。

一度修理をしたらしいのですが、こればっかりは寄る年波に勝てません。

いや、そもそも天馬は現役時代からそうでした。

リールがね、なんかびっくりするぐらいガタピシするんですw

で、

そもそも借り物の台だから、









撤去するかもしれない
撤去するかもしれない
撤去するかもしれない
撤去するかもしれない
撤去するかもしれない
撤去するかもしれない
撤去するかもしれない


ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!

ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!

ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!


なんで番長なんか打ったんだぁぁぁぁぁバカあたしぃぃぃ

きぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい


帰りの電車では、窓に映る自分を見ることができませんでした。

終日激しく打ち倒した疲労で目の下ガッツリ隈取りされていたであろう事と

天馬がもう打てなくなるかもしれないっていう衝撃とで

きっととても悲しい目をした鬼のような顔だったと思われるからです。



そのダメージか、打ちまくり興奮しすぎたせいか翌日曜日は完全にグロッキー。

ガス屋が4年に一度の点検にきてもボケーっとしてる始末。

おまけに、はずみで注文した掃除機のズームパイプ(2段階に伸びる棒部分)が

掃除してると勝手に縮み何度やっても固定されず

挙げ句に変なテンションになりゲラゲラ笑いだす始末。

ま、ポイント使って5kぽっきりの掃除機に何を期待してるんだって話だけど。

そしてまたその反動でぐったりとした日曜を過ごしました。

ついでに言うと、今日もまだまだ体力が回復しておりませんが、


それでも思い出はキラキラです

ただ、蕨店のご近所に美味しい讃岐うどんのお店が出来たら

週一で通ってもいいかもしれません。

でも、天馬が撤去されないうちにまた絶対行きます。

行きますともさ!!!



てな訳で、毎度の事ですが長文駄文失礼いたしました。

ではまた~~
AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)

ひめさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。