9月の予定

テーマ:
恋愛カウンセラーの占い師 豊玉姫でございます。

沼津アントレ えにし屋
9月 1日 (木) 8日 (木)20日 (火)

富士 鑑定出張
9月 5日 (月)

上記以外
三島 姫さんの占い室
鑑定出張受付ておりますので 変更あります。

8月はお陰様で 忙しく過ごさせて頂きました。沢山のご縁に感謝致します。

予約・問合せ
09017233068
Cメールにても対応致します。
AD

シンゴジラ台風⁈

テーマ:
北海道や 関東地方に 大きな被害をもたらした台風9号 11号のあと、とんでもない   いまだかってない最強台風10号が
不気味な 勢いをつけながら 留まっていることを知りました。

じっと動かず、パワーを蓄え  

巨大 最強台風として週末から 北上する気配だということです。

日本の気象庁は まだ慎重に 見守っているようですが、ヨーロッパの気象台からの
警報が 発表されました。


まるで、その様子は 夏映画でみた

シンゴジラのようです 

映画のシンゴジラも、

相模湾沖で じっとパワーを蓄え 巨大ゴジラに 進化して 神奈川  東京に 被害をもたらしたのです。


台風10号が  場所にとどまり、巨大化していく様は  恐ろしくて、シンゴジラのようで、

月末には 日本全土に覆いかぶさる大きさになって 台風10号が暴れまわる予報に
鳥肌が たちました。

こうなると、人間は 無力だな、とつくづく思います。

予報図を見ましたが  日本全土がすっぽり隠れる台風の大きさなんて見たことないのです。本当に日本直撃するのでしょうか? 用心 しようがないのですから、なるべく被害が最小限で回避できるよう祈るのみでございます。
AD

終活するということ

テーマ:
「終活カウンセラー そして恋愛カウンセラーの 占い師 豊玉姫でございます。


「 終活  」という イメージは、  
まだまだ  「  死 」と 密接過ぎて 一部の 業種の 扱う  仕事の 関連としか 思われないのが  現実です。

気にはなるけど、 まだまだ大丈夫。

母に 話して欲しい。

でも、母は 認知症に なってしまった。


その度に  
私の 思っている終活との 隔りを感じてしまいます。

勿論、葬儀 や  相続や エンディングノートの  大切なことに変わりはないのだけれど…。それだけではないことを どう伝えたら良いのだろう?


終活という言葉を 
70 歳80歳 に なったら… と考えてしまうこと自体、私の考える 「 終活 」と  大きく異なってしまいます。


私の  訴える  「 終活 」 の  年齢対象は

40歳  50歳なのですから。

社会の 中心年齢の  この層の方々こそ
未来に 向けて   色々考えなければならないのです。

リオオリンピックが終わって〜  次は東京。 そうスタートしたら、4年は あっという間に  過ぎてしまいます。


40歳で  独身の人は  
独身のまま、一人でいるものです。

50歳の人は  もっと  一人でいる率が 高くなります。

50歳で 一人だと、厳しい 言い方だけれど、よほど裕福な 人でない限り  

60過ぎても  70歳に なっても 一人です。

本当に  辛い言い方だけれど、そのまま  
一人暮らしの 老人になります。

 
人は  だんだん、年老いていけばパワーも  体力も落ち 働く限界も 感じてまいります。

生涯、一人でいよう!  と  決心して生きるなら  それなりに計画できる年齢は
40歳 50歳です。


誰かと、いつか出会って  一緒にいられれば、と 安易に思っている〜 年齢でもあります。

今、映画になるような  後妻業 みたいな 人種も資産があれば、高齢になっても 大丈夫かも知れませんが  

現実は  厳しいものです。


終活するということは  

一人暮らしでいるかも知れない未来と  向き合うことから 始まると思います。


最終まで一人でいることを 決意する  、なら  着地を どうするか 考えればよいし

一人でいる不安が  大きくなったなら  50歳は  まだ  良縁が  待っています。

どちらでも  終活への 備えとして人生を 前向きに  捉えていく覚悟が必要です。


終活するということは、

 40歳からの  出会いも 含めた 
前向きな  人生設計からのスタートをする。ということなのです。


40歳から、終活は  始まっている、という認識を  沢山の方に  訴えたいと

終活カウンセラーの  旗を 掲げております。

お気軽に 問い合わせくださいね〜。

予約.問合せ

09017233068
姫さんの占い室  Cメールにて対応いたします。











AD