おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

姫路お片付けワークス水谷彩です。


松本智子アドバイザーの記事
「お片付けに追われる毎日はもうやめましょう!」

片付けに追われる毎日の中では
やるべき事、やりたい事が見えなくなるし、できない。


わたしにとって松本アドバイザーは日々遊び心をもって暮らす先輩です(〃∇〃)


AD

姫路お片付けワークスの松本です。

 

 

 

今日は月1回の座談会を

笹田奈美子アドバイザーと開催しました。

 

 

 

7名の方にご参加頂きました。

 

 

 

今回は「子どもの持ち物」を

テーマとしていましたが

皆さんにお話を聞くと

いろいろなお悩みがありました。

 

 

 

✔紙類の整理

✔高齢の親の片付け

✔子どものおもちゃが家中に散乱する

✔子ども服の選別

✔個室にモノが多い

✔家の形状で大型家具が入らない

✔モノの置場が動線に合っていない

 

 

 

以上の悩みを

参加者でシェアさせてもらいました。

 

 

 

大きいお子さんのいる方から

実際おもちゃの収納を

どうされているのか?

我が家も高校生と中学生なので

経験をお話しさせて頂きました。

 

 

 

笹田アドバイザーからも

意見を出してもらいました。

 

 

 

座談会がめっちゃ楽しい人!

 

 

 

今回私が気付いたのは

みなさん口をそろえて

 

「捨てなきゃいけない」

 

家にあるモノをまず捨てる

となると気が重くなりませんか?

それよりも

使っているモノ、好きなモノの

ほうが選びやすいです。

 

そしてその選択をするのは

持ち主自身です。

 

 

 

今日は夏休みと言う事もあって

2~6歳のお子さんも参加してくれました。

 

 

 

お子さんでもそれは出来ます。

親の視点と違う事は多々あります。

それは大人同士でも同じです。

 

 

夏休みは始まったばかり

お子さんと一緒にお片付けしましょう!

 

 

 

参加者の方のアンケートです。

 

 

 

*画像の掲載許可を頂いております。

AD
おはようございます!

姫路お片付けワークス水谷彩です。


お子さんのスニーカーの数は何足ですか?



うちは子どものスニーカーは二足しか持たないと決めてあります。
(サンダル、ブーツなどは含みません。学校へ履いていくスニーカーです。)



サイズはすぐにかわるし
沢山歩く小中学生のスニーカーはすぐに底がすり減るので二足をフルで使いたおします。

サイズアウトの前に履きつぶしてます!



一足だともし急な雨で濡れた時とかのために困るので予備に一足おいてるかんじです。
だから子どものスニーカーの適正量は二足です(*^ー^)ノ


{21494698-4989-45E2-9A8A-9F6D3E33AF16}



HOWのお片付け座談会。今月は、

7月25日(月)
勤労市民会館にて開催します。



今月のテーマは、「子どもの持ち物」です。
適正量はその人その人によって違うけれど、みんなの話の中から自分の持ち物の量を考えるきっかけになればなーと、思います(^-^)/

※お子様連れでご参加頂けます。
※託児はございません。



・気軽にお片付けの事を話せる座談会です。
・年齢性別関係なくご参加頂けます。
お会いできるのを楽しみにしています。

image


お申込みはこちらから→


現在HOWではメンバーを募集しております。
※メンバー募集について詳細の説明を希望される方は
申込みフォームのメッセージ欄にその旨お書き添え下さい。

AD