双子ママ看護師にまつわるエトセトラ~読書とRUNと、時々育児?!

双子含む3児母看護師がつづる、読書と育児、あな吉手帳にまつわるツレヅレ。フォトリーダーです♪2014年、宝地図®ナビゲーター レイキティーチャーに。1000人の夢応援団プロジェクト推進中!あなたの街にも、宝地図作りに行きます!夢を叶える応援させてくださいヽ(  ´  ∇  `  )ノ


テーマ:
投稿写真

双子的 夏休み自由研究は、もちろんテーマも双子…?!(笑) つていうか、なんなら兄弟3人同じテーマですから、我が家(^^;) よその双子ちゃん達ってどうされてるのかしらん。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

夏休み自由研究完成ー♪ いやあ、正直ちゃんと取り組んだの小学生母五年目にして初めて(^^;)
テーマは『0円でお風呂は沸かせるか?!』(笑) ネットのテンプレートさんにも助けて貰いました。いい時代だー!追って、どんなのに助けて貰ったのかレビューできるように頑張ります。

それにしても疲れた…(笑) プールで釣って、何とか完成漕ぎ着けた形(^^;)(^^;) 皆様も夏休み、満喫してくださいね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年6月の読書メーター
読んだ本の数:42冊
読んだページ数:7057ページ
ナイス数:209ナイス

ミニマリストという生き方ミニマリストという生き方感想
ミニマリスト5人を取材し著者の考察加えた本。面白かったのは芸人小島よしおなど「ミニマリストって言葉初めて知りました」っていう人も取材してる点(几帳面さが伝わってきた)。写真が多く、インタビューでミニマリスト達の考え方が訊けて、読み応えはあったが、個人的にはミニマリストって結局何たるかっていう事自体にはさして興味ないので、著者の考察にはあまり食指動かず(笑)でも確かにこれらの流れは、2000年に出版され一大ムーブメントとなった、著者の捨てる技術が発端なのかもしれない
読了日:6月30日 著者:辰巳渚
ミニマリスト日和ミニマリスト日和感想
まだミニマリスト、特に非シングルの絶対数少ない為、関連本に相当露出されており興味持ち取り寄せて読んでみた。ソファ脇30年所有の丸いローテーブルは、DIYで冬はコタツになると!いいな~♪ステキ。ほぼ日に描かれた手書き絵でブログされていることもあり、写真は口絵のみ、あとは絵。読みやすいが、写真でリアルを知りたいと欲しているので個人的にはリアリティー乏しく残念。特にファッションは絵ならいくらでも美化できるため、ともすると絵に描いた餅の印象。他者の本の方が著者の暮らしに魅力を伝えてる感じ。
読了日:6月30日 著者:おふみ
英国セント・キルダ島の何も持たない生き方―自分を幸せだと思う哲学英国セント・キルダ島の何も持たない生き方―自分を幸せだと思う哲学
読了日:6月26日 著者:井形慶子
まんがでわかる7つの習慣3 第3の習慣/第4の習慣/第5の習慣 (まんがでわかるシリーズ)
読了日:6月25日 著者:
まんがでわかる7つの習慣2 パラダイムと原則/第1の習慣/第2の習慣 (まんがでわかるシリーズ)
読了日:6月25日 著者:
まんがでわかる 7つの習慣
読了日:6月25日 著者:
1日36万円のかばん持ち――三流が一流に変わる40の心得1日36万円のかばん持ち――三流が一流に変わる40の心得感想
なんと3日で108万、つまり一日36万で経営者にカバン持ち研修を受け入れているという社長著。そんなに高いのにスケジュールその他ハード過ぎて逃げ出す社長もいるという破天荒社長の説く一流論。一流社長はパチンコ屋でも負けず、ジャンケンも負けないというから驚き!曰く、傾向を分析するからなのだと。勤め人しかしたことのない私にはスケールが違いすぎて、違う世界垣間見る勉強にはなったが、普段の生活への再現性はやや薄いか?!(笑)
読了日:6月25日 著者:小山昇
ようこそ断捨離へ わたしの居場所づくり感想
ミニマリスト、断捨離がマイブームで読んでみるも・・・ごめんなさい、思ってた本とは全く違ってました(´-∀-`;) その線を期待される方は読まない事推奨です。
読了日:6月25日 著者:やましたひでこ
お金、愛、最高の人生 リッチな人だけが知っている宇宙法則感想
正直全く期待してなかったのだが(失礼!)良かった!Amazonお買取り検討 以下自分メモ 自分だけのギフトを見つける/思考と感情で波動を高める(ジャンプの前にはしゃがむように、ショックなことはいいことの前兆、)/いい香りを大切にする(オキシトシン分泌される、特に寝る前は良い香り)/感情はクセ。怒りっぽい、不安になりやすいは矯正可能/すべての豊かさは人からもたらされる=人を大切にすることが最も大切。すべての人を、愛する人のように接する。/マゼンダは愛の色。苦手な人がマゼンダに包まれたイメージ繰り返す
読了日:6月21日 著者:keiko
1週間で8割捨てる技術1週間で8割捨てる技術感想
カナダ在住ミニマリストブロガー著作。パレードの法則(いわゆる2:8の奉読)は所有物にも当てはまり、実は8割は処分可能なものであるとし、その手順指南する本。断捨離したいけどふんぎりつかない人なんかが勢いつけるために読むにはいいと思うけど…太っている人のダイエット本誰も読まないように、この手の本で個人的にマストだと思う著者のすっきりした生活ぶりの写真がなんと1枚もないのは致命的に残念。ブログも拝見してみたけど、結局説得力が感じられなかった。オススメしません。
読了日:6月21日 著者:筆子
「何もない部屋」で暮らしたい「何もない部屋」で暮らしたい感想
シングルから家族持ちまで、ミニマリスト10人の生活ぶりとミニマリストになったきっかけや今考えていることを綴っている本。はまっているので個人的にはドンピシャ♪正直ここまでがらんとさせる必要あるのと心の中で突っ込みは入れつつ(笑)憧れる~。やっぱり興味を持つのは、お子さん含めミニマリストでない家族と暮らしている人の生活。自分もぜひこんな生活にしていきたいな~。 
読了日:6月20日 著者:ミニマルライフ研究会
毎日続くお母さん仕事 おおまか、おおらか、だいたいでやってます感想
小学生3人育児中!まさにこの本のとおり、お母さん真っ最中。新鮮な野菜や魚が身近にある生活っていいな~。正直物は多くて、はまってるミニマリストみたいな暮らしとは対極に近いけど、ある意味シンプルライフだよね。ただ、今目指している方向とは違うせいなのか食指は伸びずに終了
読了日:6月20日 著者:後藤由紀子
40歳からのシンプルな暮らし 「これから」をラクに生きる自分整理術感想
40からはだんだんモノを削ぎ落していくべし、という本なんだけど、個人的には今引っ越してきたまんまの何にもない部屋で住む極端な人たち=ミニマリストの本にハマっていてるので、マイルドすぎて物足りなかった(笑) が、言いたいことはその通り。今日も断捨離に励みます
読了日:6月20日 著者:金子由紀子
お灸のすすめ―一回のお灸で必ずからだはかわっていくお灸のすすめ―一回のお灸で必ずからだはかわっていく感想
この本を読んでドラッグストア走り、人生初お灸。地味だけど分かりやすい。オススメです
読了日:6月19日 著者:
4つの性格タイプから見つける いつの間にか人生が変わる服感想
以前セミナー参加させていただいたことあり、私には難解なファッションを分かり易く解説してくださったけど、この本もセミナー同様、分かり易い!個人的には、お友達の☆けーこさんが大きく掲載されていてビックリ。たしかにすごく素敵になりましたヾ(*´▽`*)ノ
読了日:6月18日 著者:みなみ佳菜
イギリス人が知っている心を豊かにするたった一つの方法イギリス人が知っている心を豊かにするたった一つの方法
読了日:6月13日 著者:井形慶子
かわいい鉄道の旅ローカル線でグルメ&おみやげさんぽかわいい鉄道の旅ローカル線でグルメ&おみやげさんぽ感想
ものすごい出不精という著者にシンパシー(笑)。青春18きっぷで四国讃岐へ、一度私もやったことあるのでそれもシンパシー!江ノ電や箱根とか首都圏住んでたらおなじみのものから、出雲大社やオホーツク、九州とあちこち。ほんとに出不精なので、これで旅行気分味わって、それで大満足な私(´-∀-`;)
読了日:6月11日 著者:伊藤美樹
どんぶり+もう一品どんぶり+もう一品感想
実際に育ちざかりのお子さんたちを素早く満腹にさせてきただけあるリアリティ高い本。だけど個人的にはこの本はお買取りまでは不要。図書館返却します
読了日:6月11日 著者:足立洋子
今すぐ会社をやめても困らないお金の管理術今すぐ会社をやめても困らないお金の管理術
読了日:6月11日 著者:井形慶子
おかたづけ育、はじめました。~OURHOME 子どもと一緒にたのしく~感想
ご自身の双子ちゃんたちがまだ幼児の頃から、こうすれば片づけられるかな?と考察しながら、子ども達が片づけやすい部屋づくりを進めている姿、素晴らしい。子ども自身にやってもらうことが結局一番手離れいいと思うので。写真多く分かり易い!表紙のオープン棚、レイアウトを何度も変えながらずっと活躍していてステキ!もう売ってないのが残念。わが子たちのランドセル収納も、単なる木棚=オープン棚。もっと収納できる箱を増やしてやろうと決意。個人的には我が家と同じ男女双子ちゃんのもツボでした(笑)
読了日:6月11日 著者:emi
学校では教えてくれない大切なこと 8 時間の使い方感想
小学生向けの漫画形式本。正直大人が読んでも新しい発見ないが。うちの小学生たち、今これで遊んじゃうと、寝る前までに済まさなければいけないタスクこなす時間なくなる、とかそんな基本的な事理解できているとは思えないので(笑)彼らが問題意識持って読むとよさそう。ま、その問題意識すらないのがわが子たちなのですが・・・(´-∀-`;)(´-∀-`;)
読了日:6月11日 著者:
ゆたかな人生が始まる シンプルリスト感想
著者のシンプルライフシリーズ大好きなので、これも読んでみたが。うーん(´ェ`)ン-・・残念。この本にはウットリしませんでした。写真も少なくて残念
読了日:6月11日 著者:ドミニック・ローホー
小さいものと豊かに暮らす 天使のように軽やかに感想
パリと京都に半分ずつ暮らす著者が、棕櫚ホウキや櫛など、伝統工芸品などから軽くて小さなお気に入りと暮らす姿描いたエッセイ。写真多め、うっとりできます☆
読了日:6月11日 著者:ドミニック・ローホー
献立作りの「小さなくふう」 ~スーパー主婦・足立さんの台所仕事~感想
レシピ本というよりは、著者の講演会やちょっとしたセミナー聴きに行ったという感じのエッセイ本。レシピ本と思って購入したらたぶん期待外れだと思うけど、講演聴きに行ったと思ったらお得かと(笑)。ベース菜を作っておく、味の型紙で、きまった調味料を合わせておく。これだけでぐっと忙しい日の取り回しが楽になる。とても自分にはできない(*_*)という感じのスーパー主婦感は出さず、私レベルでも再現できることを丁寧に教えてくれている事に、実家のお母さん的な安心感を抱く。おすすめです
読了日:6月11日 著者:足立洋子
モノは好き、でも身軽に生きたい。モノは好き、でも身軽に生きたい。感想
写真いっぱいでgood♪”ぼくモノ”などを読んだ今では、とこの方がミニマリストとまでは言えないと思うが、気に入ったものだけに囲まれて身軽に暮らすっていうコンセプトに好感。個人的には、いろいろな人のバッグの中身拝見がツボ♪洋服というより、手帳とかバッグの中身見せてもらうの大好きなのです!
読了日:6月11日 著者:本多さおり
「掃除が苦手」と思っていたけれど。「掃除が苦手」と思っていたけれど。感想
残念ながら個人的に期待したような本ではなかった(*_*) コミックエッセイなので、すぐ読めます
読了日:6月11日 著者:東いづみ
ぼくはアスペルガーなお医者さん  「発達障害」を改善した3つの方法感想
僕たちは大声を怖がります/肩をたたかれて「最近どう?」等抽象的な筆問されると困ります/言葉の意味はそのまま理解、冗談通じません/まじめで正義感強、ルール従って規則正しくは得意/ちょっとでいいから褒めて、それが嬉しい/記憶力が強いです…大人ADHDな私も「自分トリセツ」分かってだいぶ人生好転したけど、このお医者さんも、自分ならぬ「僕たちトリセツ」具体的にあげてくれていてgood。同じく秀才だった姉もこの傾向強い。一応社会には適応してるけど、そのケがあったんだなと個人的には発見。糖質制限、やっぱり挑まないとな
読了日:6月11日 著者:畠山昌樹
かぞくのじかん 2016年 06 月号 [雑誌]感想
今個人的に「ミニマリスト」というキーワードにハマっていて、この週末もせっせと断捨離取り組んでいたので、今号の「物を減らしてすっきり」企画にもどストライク!今唯一定期購読中大好きな雑誌です☆個人的に残念だったのは、今年三月この雑誌企画で大好きな山崎さんのお宅伺ったので、その話が出ているかなと思ったら出ていなかったこと(笑) きっと秋の号なのですね。ミルクプリンって、要するに牛乳寒天のゼリー版なのね☆それなら楽勝、さっそく作ってみます!
読了日:6月5日 著者:
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)感想
「昔ソ連だった」程度の知識のまま女子1人、ロシア入国してシベリア鉄道でモスクワ北京間7泊旅した著者のコミック形式本。昔読んだ深夜特急の女子版?!言葉もわからないまま特急で相部屋したロシアの人たちの無愛想ながら優しい姿勢に感激。自分自身は超インドアにて、ただ尊敬!本読んで旅行した気になって、十分満足です(´-∀-`;)
読了日:6月5日 著者:織田博子
クローゼットの引き算クローゼットの引き算感想
著者のシンプルライフ本大好きで、ムック本も所有しているが…ごめんなさい、この本からは新しいもの発見できず(*_*) ほんとごめんなさい。特に新しいこと見つけられませんでした。
読了日:6月5日 著者:金子由紀子
やっぱり、かんたん が おいしい!: スーパー主婦・足立さんのお役立ちレシピ感想
NHKあさイチスーパー主婦でおなじみの足立さん本。この前の本もよかったけど、この本も私レベルな主婦でも再現性高し!Amazonお買取り決定!
読了日:6月4日 著者:足立洋子
炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)感想
糖質制限推奨医師本。桶谷式母乳外来通って以来、「粗食のすすめ」幕内さん推奨するような「糖質過多」生活続けてきた私にはただただ戸惑う…だけど、あちらには長生きしてきている人がいるっていうエビデンスがあるけど、こちらにはまだないからなあ…と思ったり。実践してみて体に訊くといいのかなあ。インスリン注射が治療でないという話は納得だけど。。。
読了日:6月4日 著者:夏井睦
羽生善治のやさしいこども将棋入門-勝つコツがわかる5つのテクニック (池田書店 羽生善治の将棋シリーズ)感想
突如小学生長男のクラスで将棋が流行しだして子供もやりだし、相手をする必要ありまったく将棋がさせない親も勉強することになり、あわててこれを借りてみるが、頭が悪いためチンプンカンプン(¬_,¬)b(o'ω'o)?子供に解説してもらってなんとか読み進める始末(*_*) ガ、、ガンバリマス…(*_*)
読了日:6月4日 著者:
考えない台所 (Sanctuary books)感想
夜の10分が朝の30分を生む=夜のうちの先手仕事が重要 に大感銘。ほんとにほんとにその通り・・・。明日からガンバリマス(´-∀-`;) スライサー、今100円ショップのものを使ってるんだけど、いいのに買い替えたい。ちなみに千切りは、スライサーでスライスしてから包丁で刻むのが推奨だそうな。それ考えたら、スライサーだけ頑張ればいいって事ね。購入のハードル下がります ふきんや雑巾、確かに1枚で済ませようとしてました…。3枚準備しても洗う手間は一緒、ほんとにほんとにその通りです…
読了日:6月4日 著者:高木ゑみ
よみがえれ!老朽家屋 (ちくま文庫)感想
吉祥寺の老朽住宅を、こんなに素敵にリノベしてしまう著者、もはや玄人?!経営されている会社でリノベのプロデュース始められたらいいのでは。そしたら私も頼みたいです!
読了日:6月4日 著者:井形慶子
人生が輝くロンドン博物館めぐり 入場料は無料です! (ダ・ヴィンチBOOKS)感想
井形慶子の英国紀行大好きなので読んでみた。まあ、実際英国行くわけではないのでこの本は私のアンテナには反応せず(´-∀-`;)
読了日:6月4日 著者:井形慶子
自分でできる やさしいお灸感想
実は今までの人生で全く未体験なんだけど、接骨院で鍼灸師さんをみて、ハリは無理でもお灸なら自分でも出来る?と借りてみる。ドラッグストアで売ってるのかしらん?挑戦したいけど布団が焼けないようにしないとなあ…
読了日:6月3日 著者:
マンガでわかる大人のADHDコントロールガイドマンガでわかる大人のADHDコントロールガイド感想
他ならぬ自分対策で読(笑) 読んでいると自分が今までやらかしてきたアレコレと重なり切なくなるも(^^;) まあ、自分はまだ適応できてる方で、まだまだ困ってる人もいるんだなと学んだり。例えばお金の管理は大丈夫なのは幸いだったなあ。
読了日:6月3日 著者:福西勇夫,福西朱美
もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活感想
電気代500円本を皮切りに、著者の本数本読んだが、実際の写真が多くイメージ沸き、どれか1冊というならこの本が一番おすすめ。雨水ダンク、わが家もつけたいなあ。冬に乾かしておいたみかん革を夏に蚊取り線香にするって・・・すごい。
読了日:6月1日 著者:アズマカナコ
布おむつで育ててみよう布おむつで育ててみよう感想
私自身も3人の子どもを1歳で保育園いれるまで、ほぼ布おむつのみで育てたけど、言うほど大変じゃなかったから、こんな本は大歓迎…といっても、浴衣やさらしからおむつ自作するのはすごい。 私?もちろんすべてもらい物と既製品でした…(´゚∀゚`;) 布おむつはハマったけど、私の場合おしりふきは既製品使っちゃってました。水にぬらしたガーゼでは全然う◯ちのこびりつきが取れなくて(ノロ≦*)水筒に番茶入れておいて都度ガーゼをぬらして使う方法、今乳児がいたら試してみたいけどなあ。紐式おむつカバー、今見るとむしろ新鮮
読了日:6月1日 著者:アズマカナコ
昭和がお手本 衣食住感想
洗濯機冷蔵庫なし、電気代は月500円程度。昭和30年代頃の暮らしをお手本に暮らす東京在住サラリーマン家庭の著者の暮らし本。他本読んで驚愕し、取り寄せてこちらも読んでみる。すぐ読めるので、ほかの本と併せて補足的に読むにはいいけど、写真は一切なく表紙のような一口イラストあるたけなので、メインに読むには弱いかな。ただ平成の世にあっても、サラリーマン家庭でも、田舎暮らしでなくても農家でなくても、こんな生活ができるというのは大きな発見。興味深く読☆
読了日:6月1日 著者:アズマカナコ
ゆるエコ無理せず、楽しく、あるもので (単行本)感想
電気代500円を読んで取り寄せてみたが 実は共著田村さんは、以前習い事一緒にさせて頂き、同じ母乳外来通っていたお仲間。勿論先方は覚えていらっしゃらないと思うけど、久し振りの「再会」勝手に親近感持った(笑)。著者も私から見たら十分ナチュラリスト!だからお二人はウマが合うと確信!私も田村さんとエコライフ習ってる気分で一緒に読。洗濯機冷蔵庫なしは無理でも、とりあえずまたプランター農園と、あと雨水生かすのもうちょっと取り入れてみようかなあ。この本はなかなか良かった、オススメ。
読了日:6月1日 著者:田村記久恵

読書メーター
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
2016年5月の読書メーター
読んだ本の数:37冊
読んだページ数:6395ページ
ナイス数:245ナイス

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -感想
わー!この物のなさCOOL!読み終わっていてもたってもいられなくなり、夜中にクローゼット断捨離、衣装ケース3つ断捨離(笑)!不動前のご自宅はミニマリストのモデルルームとして公開してくださっているのだそう。ぜひ拝見させて頂きたい!かっこいいです!!!モノがなくなって人生が好転するなんてあるのかなって思ってたけど、断捨離で姉は彼氏できたり(笑)本当なんだなと実体験済。家族がいるけど、ミニマリスト目指していくしかないなこりゃ(笑)
読了日:5月30日 著者:佐々木典士
別冊ランドネ 親子でキャンプ!
読了日:5月29日 著者:
タニアのドイツ式整理術・完全版 もの・情報・時間の持ち方・しまい方・考え方感想
写真など、本当に美しくて著者の本は目の保養♪再現性には乏しいが(´゚∀゚`;) 京大生の多くは「なんでもノート」とでもいう雑記帳を持っているというけど、著者も雑記帳持っているとあり( ゜Д゜) ムホー
読了日:5月29日 著者:門倉多仁亜
PTA、やらなきゃダメですか? (小学館新書)感想
夜駆け朝討ち仕事人間が「新聞記者なら話が聴けそう」という理由で突如PTA会長就任!事実上強制加入でやらされPTAを、ドラッガーの”もしドラ”を模しながら改革、ボランティアのPTOに改革するという話。現役小学生3人母、PTAは今年で3年目(子供3人なため…)な私も興味深く読。希望が多かった人気TV番組「逃走中」をボランティア募って、河川敷で開催したり(ハンターは父兄)、委員会もなくしてすべてボランティアに、無駄をなくして会費も3割削減…と、もしドラみたいに映画化してもいいんじゃ?ってレベルにワクワク 
読了日:5月29日 著者:山本浩資
必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~感想
バッグは一つ、ペンは上質万年室とボールペンの2本、靴、下着は各3、プリンターは近隣コンビニのプリントサービスで断捨離、固定電話も不要、収納はスーツケースに入る分だけ。電球は切れたものを持って買いに行くのでストック不要という必要十分生活。清々しくて好き♪だけど、口絵程度で画像が圧倒不足しているのが残念、すっきりした生活の写真も載ってると嬉しい。
読了日:5月29日 著者:たっく
あっという間に幸運が来る―どんな悩み苦しみも、これで越えられるあっという間に幸運が来る―どんな悩み苦しみも、これで越えられる感想
心に残ったのは「悟りとは考え方の工夫である」という一言。たぶん渡しレベルでは一生かけても悟りは開け筝にもないけど(笑)、考え方の工夫ということならハードルは下がりそう?!ただ、別れた相手は全否定とかはしたくないなあ・・・。
読了日:5月29日 著者:西谷泰人
人生を変える 修造思考!感想
アツいキャラクターばかりが前面でている印象だが、流石は元トッププロ.エコノミー移動だった駆け出し時代は、状況許せば床に寝てカラダを休める、オリンピックキャスター務める前には徹底して練習する…突き詰めてた世界の人だから今もこんなにブレイクするんだなと感心!
読了日:5月26日 著者:松岡修造
電気代500円。贅沢な毎日電気代500円。贅沢な毎日感想
冷蔵庫、洗濯機、ケータイ、勿論エアコンもなし。電球は3か所のみ。洗濯はタライ、冬は火鉢で暖を取り、テレビは押し入れにポータブルのものをしまってあるのを主人が観る時のみ出し、庭で飼う烏骨鶏の卵を食べる生活。米国アーミッシュの方たちの日本版とでも言うべきか。興味深いのは郊外とはいえ畑持つ田舎暮らしの方でなく東京のサラリーマン家庭がこの生活されている事!実は幼稚園は自然派のあそこかなと想像するほど比較的近隣なので、猶更すごさが分かる。そっか、こんな生活も選んだらできるんだなと発見!ほかの本も読んでみます
読了日:5月25日 著者:アズマカナコ
ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書)感想
糖尿病宣告され糖質制限目覚めた産婦人科医著作。糖尿妊婦の血糖値コントロールにも糖質制限取り入れて劇的に良くなった。ケトン体が高い方が血糖値その他コントロールできるという話、尿からケトンが出てないか目を光らせて、糖分輸液してきた看護師には衝撃的。著者曰く、ケトンが悪さして飢餓になっているのではなく、その場にケトンが居合わせて犯人扱いされているそうな…。じゃあ、アセトン血性嘔吐とかの犯人は誰なの??まあ、砂糖過多がよくないのは大賛成だけど。
読了日:5月25日 著者:宗田哲男
40代からの住まいリセット術―人生が変わる家、3つの法則 (生活人新書 329)感想
水回りを家族客用分けると客ハードルぐっと下がるの納得!我が家も構造上分かれており、来客時もの凄い助かってる!奥行き30 高さ20の薄い棚12段を廊下沿いに作るだけで、1/3畳の収納匹敵するなど、リフォームするなら一読すべし!フォーカルポイントにテレビ、家も置いてしまっているなあ…反省
読了日:5月25日 著者:水越美枝子
またまた どーすんの?私感想
ツレうつシリーズ著者の学生(セツモードセミナー)時代の話。前後の脈略なくこれだけ読。私自身は、高校卒業後フツーの学校進学して、フツーに就職して今に至るので、周囲にいるのも基本フツーの人ばかり。なので、こんな自由な学校生活本を通じて読めるだけで新鮮(笑)。本ってつくづく、別の人生教えてくれるなと感謝。この野心ない自信ない平凡てんちゃんが、ここで出会った恋人と結婚して漫画家としてドラマ化されちゃうような本を描いちゃうってことが一番ドラマチックだと思う!
読了日:5月23日 著者:細川貂々
私が結婚できるとは―イグアナの嫁〈2〉 (幻冬舎文庫)
読了日:5月23日 著者:細川貂々
2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム感想
もともと断捨離、シンプルライフ、インテリアとかのキーワード好き。そして元カツマーなので、勝間さんがこんな本出されるなんて!!と飛びついて読♬無料メルマガでも毎日ワクワクで読んでいたのだが。個人に残念なのは画像が全然ないこと。この手の本には絶対ついてる口絵ほどの画像もなかったのには拍子抜け。beforeはおそらく当初書籍化の予定なくはじめられたためだと思われるからまあしょうがないが、アフターの写真圧倒的に足りない(´-∀-`;) 先日土曜朝番組で取り上げられてた画像でもいいから取り入れられたらよかったのに。
読了日:5月23日 著者:勝間和代
たんけん絵本 東京駅  ーJR電車・新幹線・パノラマつき!感想
テツオな小学生の息子が図書館で見かけて一緒に読。絵本はレビューしないのだが。この絵本は大人が読んでも十分楽しめる!リアルだし、丁寧に描かれていて、魅入ってしまった。一読価値あり!東京ステーションホテル、一回泊まってみたいなあ・・・
読了日:5月21日 著者:
Yokoのプチプラブランド案内Yokoのプチプラブランド案内感想
例えばUNIQLOでは、ベーシックニットやデニムが、しまむらではロゴTシャツがmastbuy、と教えてくれていてフムフム。こんな素敵になるかは別として(笑)主婦でも再現性高いです♪
読了日:5月21日 著者:yoko
イェンセン家のクリスマスイェンセン家のクリスマス感想
北欧ご一家の冬の暮らしまわり本 再現性はほぼ0だが素敵!目の保養。ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート、我が家も記念年のはあるわー、あれって実際使うものだったのねと当たり前の事に気づく(笑) 裏に名前とか入れられるのね
読了日:5月21日 著者:イェンス・イェンセン
片づけが楽しくなる 無印良品でつくる子ども空間感想
もっとズッキリを強調した本かと思いきや、再現性重視本 ただし無印良品って一つひとつのパーツが高めなので、我が家的には取り入れにくいが(^^;) 小さいお子さん向け
読了日:5月21日 著者:
たった1分で人生が変わる 片づけの習慣感想
だわへしとか、スーパー主婦特集と同じだわーー!社長待たせてでも片付けせよの精神あったら、確かに片付きそう…出来てないけど(^^;)
読了日:5月21日 著者:小松易
わたしのウチには、なんにもない。3 モノとの上手なつき合いかた感想
バッグや靴のお手入れ、全然できてないので著者尊敬(*_*)!手入れして暮らすって本当に大切だと思う・・・できてないけど(*_*)(*_*) トランク1つの暮らし、憧れるけど、ここまでは無理だと思ってるためか、予想したほどときめかなかった
読了日:5月18日 著者:ゆるりまい
わたしのウチには、なんにもない。2 なくても暮していけるんです感想
読んでいたら、私も卒業アルバム捨てちゃおうかな!と思い至る(笑)。こーいうのに影響されてぱっとやってしまって後から後悔とかするタイプな私(´-∀-`;) だけど、確かに学生時代って暗黒で、全然いい思い出ないから読み返してないので、捨てちゃってもよさそう。
読了日:5月17日 著者:ゆるりまい
わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります感想
シンプルライフ身上にて非常に興味深く読!大学教授祖母と教員母との同居という著者の境遇、私も両親教員にて非常にシンパシー!両親とも元教員で、もう読まないだろって本はじめ、荷物埋もれた実家だった(*_*)。やはり家にお友達を呼べずコンプレックスな汚家だった。うんざりして、今はすっきりした家を目指している境遇までシンパシーだけど、あそこまで徹底しているのはすごいなあ…。地震は大変に不幸な出来事だったけど、捨てられない!という御家族含めて今のスタイル辿り着くという困難を乗り越えるきっかけにもなったと分かった
読了日:5月17日 著者:ゆるりまい
わたしのウチには、なんにもない。4 はじめての遺品整理。さすがのわたしも辛かった・・・感想
1巻から読んできて、帰天された同居おばあ様への複雑な想い、おばあ様、お母様と著者との関係を読んで、1-3巻で不思議に思った事が一部分かり興味深かった。しかしつくづく、いいご主人と結婚されたなー、著者!「捨て変態」自認する妻を温かく包んだ上、こんな難しいおばあ様のいるおうちに婿に入ってくれ、あたたかい関係築いてくれるなんて。ご主人は著者の宝物だなと確信する。素晴らしいご家族。
読了日:5月17日 著者:ゆるりまい
なぜ本番でしくじるのか---プレッシャーに強い人と弱い人なぜ本番でしくじるのか---プレッシャーに強い人と弱い人感想
翻訳本のせいなのか、ちゃんと日本語なのに頭に入ってこなかった(^^;) 清原和博さんが、高校時代先輩リンチというプレッシャーの中練習したことで本番もプレッシャー感じなかったという話きいたことあるが、あれは科学的に裏付け等れている事はわかった(笑)
読了日:5月14日 著者:シアンバイロック
発達障害の自分の育て方発達障害の自分の育て方感想
激務からウツ発症したこときっかけに自身の発達障害発覚し、ウツも障害に起因していた事も判明、好転するまでの軌跡書いた本。大人ADHDな私としては重大な関心持って読。強みに特化した天職が見つかればいいが、本にもある通り、学者や記者に誰でもなれるわけじゃなく。社会に適応することが発達障害治療のゴールな訳で、データ分析という強みから適職辿り着けた著者は相当幸運♪中高一貫校から中央大学卒業できる学力があるのも、日本社会では非常に重要だなと思ったり。あ、私も看護師で社会に適応できたのが、人生好転のカギでした。感謝!
読了日:5月14日 著者:岩本友規
お金が貯まる家計の仕組みお金が貯まる家計の仕組み感想
著者別本「正しい家計管理」と全く同趣旨本だけど、あちらよりもムック本風に字が大きく、絵柄多くより実践論なのでとっつきやすい。口座を収入講座、支出口座に分類して一度必ず収入、支出を通してから引き出し、ノートを2冊準備して、当座は毎月財産目録を作る…。正直小手先で出来る雑誌節約術風ではないのでとっつきにくいが、正直子どもを育て上げ、自分たち夫婦の老後に備えたいと思ったら、この手の管理は必須と思われる。
読了日:5月14日 著者:林總
真似したいインテリア・ライフスタイル  ドイツ式 心地よい住まいのつくり方感想
著者のシリーズ好きなのだが、都心のあの素敵マンションはおそらくそのままで、鹿児島のご主人ご実家敷地にもマイホームを建築!をテーマにした本。極寒ドイツの感覚で、とにかく断熱材!と思うも、高温多湿な鹿児島にはそぐわなかったりと勝手はちがうものの、ドイツ人母を持つ著者らしい地元大工の作った、地元材でのマイホーム、再現性はほぼないも(笑)ステキ~♪
読了日:5月14日 著者:門倉多仁亜
ナチュラル洗剤でちょこっとピカピカ掃除!ナチュラル洗剤でちょこっとピカピカ掃除!
読了日:5月14日 著者:世界文化社
なんにもない部屋で赤ちゃんを育ててみればなんにもない部屋で赤ちゃんを育ててみれば感想
偶然図書館で発見。このシリーズ読んだのは初めてだが、シンプルライフ身上なので、シンプライフリストの家に赤ちゃんが来た時の悩ましさは分かっているつもり(笑)!なぜあんなにカラフルなの~という気持ちに痛いほど「わかるーーーー!」(´-∀-`;) 子供がいてもいなくても、シンプルな人の家はシンプルで、そうでない家はそうでないから、育児とまったく相容れないとは思わないけど、悩ましさに深く共感。こんな風に図書館で見かけるという事はブーム一段落したって事だなと判断。早速シリーズも図書館リクエスト☆楽しみ-♪
読了日:5月13日 著者:ゆるりまい
やせたいならコンビニでおでんを買いなさいやせたいならコンビニでおでんを買いなさい感想
BMI25.5から1か月半で10.5kg減量したという著者のダイエット本。ダイエット開始時、3日間野菜ジュースだけでファスティングしたのち、昼食はコンビニの低カロリー高たんぱくなもの=おでん、サラダ、サラダチキン等で低カロリー高カロリーで満腹になるもので軽く済ませる。食べたものは記録して、アプリなどを上手に利用して振り返るというのがその趣旨。繰り返しサラダチキンが出てきて食べたくなったが、コンビニは利用する習慣ない主婦、そのまま業務スーパーで鶏胸2kg購入(笑) 茹で鶏と蒸し鶏いっぱい作ろ~♪
読了日:5月12日 著者:鳴海淳義
スーツケース起業家スーツケース起業家感想
偶然図書館でみかけて読。スマホと真っ当なビジネスアイデア、正しい思考回路があれば、スーツケース1つで世界を飛び回りながらビジネスができる!という本。今はバーチャルオフィスも作れるし、外注も充実、なんならバーチャルチームも作れちゃう、ってすごいよね~・・・と感心しながら、今日も満員電車で会社に向かう自分・・・(笑)
読了日:5月10日 著者:ナタリー・シッソン
こぎれい、こざっぱり―山本さんの愉快な家事手帖 (ORANGE PAGE BOOKS)
読了日:5月8日 著者:山本ふみこ
オーブンもはかりもいらない かんたんレンジおやつ感想
10年前、最初の子の産休&育児休暇中、著者のレンジおやつにハマり、レンジでスポンジケーキとかレンジ発酵のピザとかパンとか、夢中になって作ったな~。図書館で見かけて懐かしくなって借りてみたが、あの時は実質大人二人の生活だったので、レンジで少量手軽に作るっていうスケールがぴったりだったんだけど、いつの間にか3人に増えた子供たちが食べ盛りな今は、オーブンでがっつりというスケールでないと厳しかった事に気が付く(笑) また子どもが巣立ったころにやってみます(*ノ∀゚*)
読了日:5月7日 著者:村上祥子
ときめく収納アイデアBOOK: Come home!特別編集 (私のカントリー別冊)感想
素敵+。:.゜ヽ(*´▽`)ノ゜.:みなさんキメキメなので、正直自分には再現性低いのだが(´-∀-`;)インテリアが趣味なので、普通に目の保養。
読了日:5月7日 著者:
そなえることは、へらすこと。そなえることは、へらすこと。感想
タイトルと、東日本大震災後の話とのことで、学ぶことあるかなと初めてこの著者の本を手に取ってみたが…私には新しい学びなし(゜_。)? 今はこの本の良さを感じ取るアンテナが伸びてなかった模様
読了日:5月2日 著者:山本ふみこ
岳 傑作集 ベストクライミング (ビッグコミックススペシャル)感想
多分こんな人実在しないんだろうけど、本当にカッコ良すぎ!三歩♪収録ボーナストラックありお得です?!
読了日:5月1日 著者:石塚真一
良いかげんごはん (オレンジページムック)感想
ひとりぐらしシリーズの著者のひとり自炊本♪売れっ子漫画家なのによく自炊していてえらいなあ。著者と同じ年の独身看護師の姉がいるが、よっぽどちゃんと自炊していてえらい…と勝手に比較し勝手に感心(笑) そして巻末では、ご結婚されたとのこと。おめでとうございます!(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚こんなにきちんと自炊されているのだもの ふたりごはんも要領つかんだら楽勝です(●´ー`●) あ、わが家もごはんにシチューかけて食べてました!しば漬けはつけてなかったけど(笑)
読了日:5月1日 著者:たかぎなおこ
岳 18 (ビッグコミックス)感想
エベレスト無酸素であの救出、もはや人間じゃない!三歩、かっこ良すぎ(*ノ∀゚*)!街だったら一挙に”無職のニートかホームレス”でくくられちゃうだろうし、生育もフォレストガンプみたいな境界型な雰囲気あり、非定型発達児であったろうなと勝手に想像。街では多分そうじゃないんだと思うけど、山での輝きはどうだろう。適応できる場所を見つけてこんなにも輝き、人を照らし、いなくなった後でもなお人の心に残り続ける生き方。素晴らしい!いつかまた続編書いてほしい♪
読了日:5月1日 著者:石塚真一

読書メーター
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

PTA、やらなきゃダメですか? (小学館新書)/小学館
¥821
Amazon.co.jp

気が付けば、PTAも3年目・・・
あ、お久しぶりです皆さん(笑)。え?今まで何をやってたかって?決まってるじゃないですか、役員ですよ、役員(´-∀-`;)


子供1人=役員1回
のルールに従い、小学生3人母として、
今年3年目の役員生活に突入(笑)。
忙しいワーキングマザー。正直、役員なんてやらなくて済んだらその方がいいけど、今まで注力してきたのは、いかに効率的に役員タスクをこなすかであって、そもそも役員って必要ですか?という山には立ち向かわないで来た。だって、壮大すぎて自分一人で攻略できるとはとても思えず。よって、無難にタスクをこなす方が結局省力、という方向で3年目(以下略):笑

それを、看護師の何倍も多忙な新聞紙者さんが改革したっていう話!



夜駆け朝討ち
プライベートもない仕事人間、新聞記者に突如舞い込んできたのは
「新聞記者なら話が聴けそう」という理由でPTA会長のイス
・・・つーか、私ならふざけんなとちゃぶ台ひっくり返すレベル(´゚∀゚`;)

著者のすごいところは、ここで腐らず、実上強制加入 やらされPTAを、当時映画化されていたドラッガーの”もしドラ”

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら (新潮文庫)/新潮社
¥594
Amazon.co.jp
を模しながら改革するという実話。

PTAをPTOへ
まず、事実上の強制加入から、任意加入であることをきちんと説明し、加入申込書を取り、ベルマークをはじめとした委員会を全廃して、ボランティアにして、名称をボランティアのPTOに改革。

逃走中
希望が多かった人気TV番組「逃走中」をボランティア募って、河川敷で開催したり(ハンターは父兄)、無駄をなくして会費も3割削減…と、アラフォー主婦、気持ちいいまでの改革にもうゎくo(。・ω・。)oゎく


映画化いかが?
これ、アドベンチャーと言わずしてなんというのだろうか。もしドラみたいに
映画化してもいいんじゃ?
ってレベルなんですけど(笑)

あまりに感激したので、私みたいに役員やりまくらざるをえない
主婦向けにブログ記事にしてみました。

私にはこんなチカラはないけど、子ども達が進学する予定の中学校では、入学式後、扉がガーンと閉まって幽閉?され、役員が決まるまで子どもには会えません、と役員決めるらしい。それは違法ですよねと入学前に進言しようと決意した。


PTAをけっこうラクにたのしくする本/太郎次郎社エディタス
¥1,728
Amazon.co.jp
運営からトラブル解決まで PTAお役立ちハンドブック/有楽出版社
¥1,512
Amazon.co.jp
PTA再活用論―悩ましき現実を超えて (中公新書ラクレ)/中央公論新社
¥842
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:47冊
読んだページ数:7641ページ
ナイス数:114ナイス

やれば得する!ビジネス発想家事 (オトナビ・ブックス)感想
10年前、最初の子供の育児休暇から復帰する際、著者の本を読み漁り、前後して新築した我が家には食洗機を入れ、のキッチン流しのアミは2つ注文して食洗機で洗い、トイレはトイレットペーパーにクエン酸を付けて用足し後に掃除し…と相当今もそのエッセンスを取り入れつつ生活中(笑)。あ、もちろんルンバも購入しました。他本を読み漁り、ブログや主催されているwebも熟読してきた私には大きく新しい情報ないが、家事をより効率化するっていう発想は、特にワーキングマザーには必須。育児休暇ママは一読を!
読了日:4月30日 著者:ももせいづみ
だれもが知ってる小さな国だれもが知ってる小さな国感想
有川フリークの姉から借。正直コロボックルの本は子どもの頃読んだことなかったし、特に思い入れなかったのだが、個人的には「大きな木がほしい」ファンにて まず表紙絵にツボ♪全く知らなかった、養蜂業=はちや についても知れて勉強なった。九州から北海道まで、まさに列島を縦断してはちみつを取るのですね。巡業サーカスみたい。すごいなあ。知らない世界をのぞけるのも、私にとっては本を読む大きな醍醐味です
読了日:4月30日 著者:有川浩,村上勉
岳 7 (ビッグコミックス)
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 8 (ビッグコミックス)
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 9 (ビッグコミックス)
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 10 (ビッグコミックス)
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 みんなの山 11 (ビッグコミックス)
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 12 (ビッグコミックス)
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 12 (ビッグコミックス)
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 みんなの山 13 (ビッグコミックス)
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 みんなの山 14 (ビッグコミックス)
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 15 (ビッグコミックス)感想
読み切り形式だった今までの15巻で、初めて次の話の展開に影響与える阿久津の事故にショック。そして三歩の本気登山への決意にも┣¨キ(*´ェ`*)┣¨キ!
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 16 (ビッグコミックス)感想
仕事もしてない散歩がヒマラヤの山登頂って、そもそも飛行機代どーすんの?と身もふたもない心配してたが(´-∀-`;)カトマンズからヒマラヤまで多分60kgくらいある荷物担いで2週間かけて歩いちゃうって、もはや想像絶す!そして世界にはヒマラヤ登頂ツアーなんてあるのね。思わずググってしまったが、酸素ボンベなどの装備で数十万以上、入山料だけで100-250万、クレパス通行料金、滞在料金、シェルパへの謝礼…世界一の山は料金も世界一なのね。知らない世界を知れる漫画、最高です
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 17 (ビッグコミックス)感想
ついに散歩がエベレスト隣山ローツェにクライミングで単独登頂開始!(>_<)┣¨キ(*´ェ`*)┣¨キ! 垂直どころか、せり出してる岩にロープだけを頼りにで登っちゃう三歩、ガチにかっこいい。そしてエベレスト登頂も、大変だとは思っていたけど、こんなにも過酷で、800万も払った挙句こんなに命がけとは…ホント、知らない世界だから勉強なる。酸素飽和度70%なのに登頂に挑んだ彼もすごい。通常90切ったら相当きついです(*_*) 看護師もビックリ。
読了日:4月30日 著者:石塚真一
岳 6 (ビッグコミックス)
読了日:4月28日 著者:石塚真一
岳 5 (ビッグコミックス)
読了日:4月28日 著者:石塚真一
岳 4 (ビッグコミックス)
読了日:4月28日 著者:石塚真一
岳 (3) (ビッグコミックス)
読了日:4月28日 著者:石塚真一
岳 (2) (ビッグコミックス)
読了日:4月28日 著者:石塚真一
岳 (1) (ビッグコミックス)
読了日:4月28日 著者:石塚真一
クックパッドmagazine! Vol.4 (TJMOOK)感想
友チョコ、小学生がたくさん作るので、来年は参考にさせていただきます♪
読了日:4月25日 著者:クックパッド株式会社
カフェみたいな暮らしを楽しむ本 (学研インテリアムック)
読了日:4月25日 著者:
シンプル収納のルール&アイデア (GAKKEN HIT MOOK)感想
こーいう本好きなんだけど…個人的には再現性低かった…
読了日:4月25日 著者:
シンプル収納のルール&アイデア (GAKKEN HIT MOOK)
読了日:4月25日 著者:
子どもが喜ぶ! パパも喜ぶ! とっておき作り置きおかず109 (オレンジページCooking)
読了日:4月25日 著者:
ESSE(エッセ) 2016年 05 月号
読了日:4月24日 著者:
家じゅうキレイ!掃除と洗濯のワザ (別冊ESSE とっておきシリーズ)
読了日:4月24日 著者:
ESSE(エッセ) 2015年12月・2015年1月合併号
読了日:4月24日 著者:
CHANTO (チャント) 2016年 05月号 [雑誌]
読了日:4月24日 著者:
ESSE(エッセ) 2016年 05 月号
読了日:4月24日 著者:
新版 人生を変える80対20の法則
読了日:4月24日 著者:リチャード・コッチ
子育てがプラスを生む「逆転」仕事術 産休・復帰・両立、すべてが不安なあなたへ (メンターBOOKS)
読了日:4月24日 著者:小室淑恵
運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]
読了日:4月24日 著者:森拓郎
魔法の鍋帽子魔法の鍋帽子感想
断捨離で鍋の数を見直し、はかせ鍋を処分したのを機に、全然活用できていない鍋帽子を見直そうと読んでみた。毎日の炊飯にも活用できたら理想的。毎日もっと活用できたらいいな~。
読了日:4月24日 著者:婦人之友社編集部
最高のリーダーは何もしない―――内向型人間が最強のチームをつくる!最高のリーダーは何もしない―――内向型人間が最強のチームをつくる!感想
ラジオでこの方がお話されているのを聴いて読んでみる。ナニワブシなチームで育ってきた自分にはピンとこないが(笑)、確かにトップダウン、俺について来い!でうまくいく時代じゃなくなってきてるんだろうなとは実感。
読了日:4月24日 著者:藤沢久美
それでも僕は夢を見るそれでも僕は夢を見る感想
生きている、それだけで素晴らしいのは、確かにそれを失うとき初めてわかるものなのかもしれない
読了日:4月14日 著者:水野敬也
かぞくのじかん2014年06月号かぞくのじかん2014年06月号
読了日:4月9日 著者:
かぞくのじかん 2011年 06月号 [雑誌]
読了日:4月9日 著者:
かぞくのじかん 2011年 09月号 [雑誌]
読了日:4月9日 著者:
かぞくのじかん 2012年 03月号 [雑誌]感想
先日憧れ山﨑さんのお宅にお邪魔する機会があり、かぞくのじかん読み漁る(笑) 金子由紀子さんもシンプルライフ関連本数冊買ったな~ 
読了日:4月9日 著者:
(052)なぜ、時間管理のプロは健康なのか? (ポプラ新書)感想
図書館になくて、古書とはいえ思わず購入してしまったが、うーん…特に私の求めていた新しい発見はナシ(;´・ω・) 要するに、手帳で健康行動も「自分に予約」するって話です。
読了日:4月9日 著者:佐々木かをり
僕はパパを殺すことに決めた 奈良エリート少年自宅放火事件の真実感想
夜勤明け、眠かったのに一気読み。医者を運命づけられ、幼児期から殺されるかもと思うほどの暴力受けながら勉強し、結果定期テストの平均点が20点足りなかった事が言い出せず、発覚する当日自宅に放火し、良好だったほか家族3人も焼死させるほど追いつめられるって…著者がそう意図して書いてるんだろうけど、もはや父の犯罪では?!とまで感じさせられた。結果虐待当事者の父と少年、2人で生き残るとは、なんという皮肉…。誰に言われても聞き入れられなかったこの父が変われるのだろうか。吉野の継母祖父母と暮らしていることを切に願う
読了日:4月8日 著者:草薙厚子
かぞくのじかん 2009年 12月号 [雑誌]感想
実は先日、この雑誌の企画で憧れの山﨑さんご自宅初訪問!そのあとモーレツにもっと山崎さん関連記事読みたくなり、バックナンバー購入。書籍化されないかなあ、山崎さんの収納術とかで。お逢いした雑誌の編集者さんにもお願いして帰宅
読了日:4月7日 著者:
淳 それから感想
元少年Aが晴れて”自由の身”になってからも、悲しみが癒えないのはもちろん、本当に治ったのか?よもやお礼参り?と心労が続き、が、情報は全く開示されない少年法の壁。新しい土地でやり直したいと思っても、何も悪いことをしていない自宅の売却もままならず、珍しい姓であることもあり、どこにいっても奇異の目で見られる日々。しかし、腐っているのではなく、光市母子殺人などの被害者と手を携え、整備されていなかった犯罪被害者遺族の権利に関する法律を変えていく著者の姿には頭が下がるばかり。心から尊敬の念を感じるとともに、何不自由な
読了日:4月7日 著者:土師守,本田信一郎
「少年A」この子を生んで……―父と母悔恨の手記 (文春文庫)感想
絶歌読んだのをキッカケにこちらも読。事件関係本数冊読む中で、自室机にあった犯行綴ったノートにも気が付かない、周囲も知っていた猫虐殺も親だけは知らない…突っ込みどころは満載なのかもしれないが、3児母である私自身、じゃあ自分はわが子の事きちんと把握しているのかと問われれば絶対の自信を持って大丈夫ですなんてとても言える立場ではなく…。父も仕事人間だったかもしれないが、こんなお父さん日本に数えきれないほどいただろうに…。同じ母として、痛々しい気持ちの読後感。他人様の家をとやかく言えない、私は自分の子育て頑張るだけ
読了日:4月4日 著者:「少年A」の父母
淳 (新潮文庫)感想
ふとした事から絶歌を読み、こちらも読みたくなって初めて手に取った。かけがえない我が子が何も落ち度ないのに殺されるという絶望的な体験の上 加害者は遊んでいた近所の子、なのに親は一向に謝罪にすら来ない。マスコミから追いかけられ、悪いこともしていないのに家のカーテンすら開けられずに閉じこもり、世間からは父母を犯人扱いした誹謗中傷郵便、マスコミには流れても、被害者には開示されない調書…。事件で2重3重に貶められる家族の姿と、事情を知るためには裁判起こすしかない過酷さに胸が痛んだ。ご冥福をお祈りします。
読了日:4月4日 著者:土師守
少年A 矯正2500日全記録感想
ふとしたきっかけから絶歌を読み、どうしてあんなに普通の家庭から少年Aになっていったのが知りたく読。結論からいうと、環境は普通であったが、3児長男で母から必要以上に厳しく育てられる「広義の虐待」がAの生育に影響したと知り、正直安堵すると同時にじゃあ自分の育児はどうだろう…とも考えさせられた。正直他人様に誇れるような母じゃない>自分。当然A母だって、別に殺人鬼育てようと思って厳しくしたわけじゃない。他人様の蠅を追ってる場合じゃない。いかに共感しつつ育児するのか。自分に問いかけられた本だった
読了日:4月4日 著者:草薙厚子

読書メーター
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
お久しぶりです(笑)。

役員天国♪

ブログも書かず、いったい何やってたの?と思われたアナタ、私は
役員あけくれてました
とりあえず前年度は

PTA図書ボランティア世話役(本部からボランティアさんまでメンバー30人弱)
子供会役員(約20世帯)
PTA役員(学年役員8人)
サッカー会計(学年16世帯)

を拝命(*_*)。いや、子だくさんですからしょーがないです(;´・ω・)

役員業務でマストなのは
一斉メールの配信
※ガラケーの人が、どのメンバーでも必ずいるため、個別ならともかく、LINEで一斉メールできない現状


家でPCから配信なら一発なのだが、たとえばサッカーの試合引率し今から帰りますメールを流すなど、出先からの一斉メール送信の際に困るのが、
Gmailでのグループメールの送信(>_<)
しょーがないので今までは、PCでどのグループでも下書きメールを作っておいて
常に保存しておき。出先ではそれを使用していたのが。

g電話帳 - Google Play の Android アプリ

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.phoneBook&hl=ja

ふとしたことから、このアプリを知り、スマホでもグループメールの送信に成功!
サッカー役員ではマストなので、ホントに助かるーーー!ヾ(*´▽`*)ノ


そんなこんなで、今年も役員さん、便利道具上手に活用して、役員乗り切りましょーーー。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年3月の読書メーター
読んだ本の数:21冊
読んだページ数:3324ページ
ナイス数:92ナイス

新装版 楽して幸福を手に入れる 80対20の法則 生活実践編
読了日:3月30日 著者:リチャード・コッチ
幸せなことしか起こらなくなる48の魔法幸せなことしか起こらなくなる48の魔法
読了日:3月30日 著者:大木ゆきの
絶歌絶歌感想
3児母として、つい母目線で読み進めたが、少年Aがいわゆる普通の家庭の普通の生育だったことにショック受。文章からも父母から辛い仕打ちを受けた印象はなし。親として、一体どうしたら良かったのか、また良いのか。お父様お母様の気持ちになるとやりきれない。そして文才に驚。勿論書いてある事には共感できないし、到底赦される事ではないが、アタマのいい子なのが伝わってきて、ますます残念。弟君達、いい子だな~…自分たちも十分辛いだろうに、お兄ちゃん気遣う姿に感涙。こんな温かい家族がいるんだもの、立ち直らなくてはいけない
読了日:3月28日 著者:元少年A
「3人で5人分」の仕事を無理なくまわす! ― 「欠員補充ゼロ」の職場術
読了日:3月21日 著者:小室淑恵
自分の家をパワースポットに変える最強のルール46自分の家をパワースポットに変える最強のルール46感想
毎日きちんとベッドメイキングしていますか?時間がなくてもそれくらいはという指摘にドキッ…今日から頑張ります(^^;) おもとを我が家もおきたい
読了日:3月21日 著者:江原啓之
~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門感想
オトナADHDな私対策に。入浴中とかに実践してみようかな
読了日:3月21日 著者:吉田昌生
結果を出して定時に帰る時間術 (sasaeru文庫 こ 2-1)感想
WMなりたてだったときに読んだ本を偶然見かけて再読。著者とは同じ年なのだが、眩しい~!
読了日:3月16日 著者:小室淑恵
ナチュラル洗剤でちょこっとピカピカ掃除!ナチュラル洗剤でちょこっとピカピカ掃除!感想
セスキの活用方法を知りたくて図書館リクエスト。実は別本を購入してしまったのだが、このムック本のほうが知りたいことが分かり易く書かれてた…(´-∀-`;) 購入したかったけど、すでに絶版みたいで、新品より高いのしかないので断念。残念~
読了日:3月16日 著者:世界文化社
図解 ミリオネーゼの手帳術感想
アクションプランナー発売前にて、あくまで著者の手帳方法エッセンスだが、10のエッセンス①約束したら、その場で日時を決めて書き込む②書き込むときに時間のはじめを◯で囲む③時間の最後は横線を引いて、終了時間明確に④自分がやると決めたことはすべて、やる時間を決めて書く⑤やることリストの頭には「□」をつけチェック⑥考える時間もスケジュールに組み込む⑦できなかったことはやる日時に移動させ書く⑧提出日や発表日はさかのぼってスケジュール埋めていく⑨すべての行動計画を1冊に⑩いつも持ち歩くはすでに確立。やってみます!
読了日:3月16日 著者:佐々木かをり
やっぱり「誠実な人」がうまくいく 丁寧に生きるためのヒント感想
特に新しい発見はないけど、やっぱりなと安心する本
読了日:3月12日 著者:植西聰
ESSE(エッセ) 2016年 04 月号感想
収納特集はツボ♪あとは、アンガーマネジメントの特集の、言い争いなったら相づちは真似します
読了日:3月12日 著者:
セスキ&石けんでスッキリ快適生活セスキ&石けんでスッキリ快適生活感想
…やっているうちにハマってきた!図書館で借りたけどおかいとり決定(笑)
読了日:3月11日 著者:赤星たみこ
非婚ですが、それが何か! ? 結婚リスク時代を生きる感想
私自身は結婚しているが、看護師で周囲には、離婚含めて非婚者が多い環境にいるため、21世紀の現代になっても、選んで結婚してない女性を ちょっと前には『負け犬』なんて言われることに違和感持っていたが、著者2人の 非婚少子化で困るのは財界だけ、なんていう対談に痛快さを感じた。結婚してないなんてかわいそうっていう発想、本当に不思議に思う
読了日:3月9日 著者:上野千鶴子,水無田気流
ひともうけ―イラストエッセイで読む宇宙一カンタンな株式投資入門ひともうけ―イラストエッセイで読む宇宙一カンタンな株式投資入門感想
著者の汚部屋脱却シリーズや、結婚したパートナーの新型ウツに向き合うコミックエッセイのファンで、その前に発売されているこちらも読んでみたが、うーん、こちらはツボにはまらなかった。株式投資って全然やったことないけど興味はある、やってみたいという人がターゲット。当方経験と知識がないというところはバッチリだったが、興味も乏しいため意欲につながらなかった模様…(´-∀-`;)
読了日:3月9日 著者:池田暁子,藤沢久美
かぞくのじかん 2014年 12月号 [雑誌]
読了日:3月9日 著者:
かぞくのじかん 2016年 03 月号 [雑誌]感想
毎号ほぼ発売日に楽しみにして購入しているのだが、今回は個人的にはツボにはまる特集少なかったなあ。山崎さんの連載、書籍化されないかな♪
読了日:3月9日 著者:
かぞくのじかん 2015年 12 月号 [雑誌]
読了日:3月9日 著者:
ミセス美香の美的キッチンミセス美香の美的キッチン感想
ミセス美香のひとつ前のエッセイは正直自分には新しい発見なかったけど、これは写真がたくさん入っていて満足度高し♪図書館リクエストして読んだが書店でお買取り決定。こんなスッキリはできないけど、やっぱりミセス美香のおうち本ってテンション上がります。さっそく台所整理だー!
読了日:3月7日 著者:中村美香
セスキ&石けんでスッキリ快適生活セスキ&石けんでスッキリ快適生活感想
セスキの掃除方法について知りたく読んでみた。10年くらい前著者の本を読んで石鹸シャンプーなどにハマったが、情報は基本的にあれがベース。掃除について主に知りたかったんだけど、洗濯についての記述が多い印象。ただ、風呂釜のジャバの代わりにセスキ使う方法はよさそう♪さっそくやってみたい♪
読了日:3月7日 著者:赤星たみこ
あなたは「死に方」を決めているあなたは「死に方」を決めている感想
自分の中で江原本の再ブームが来て図書館リクエスト☆カゲキなタイトルだけど、人は生きたように死んでいく。全員必ず死ぬのに、なぜか自分の死だけは遠くにあるものだと思ってる。終わりを意識することで、結果的に今の生をより輝かせられるという趣旨。病棟看護師として死に様にはそれまでの生き様反映されることは既に痛感。読後早速エンディングノートをダウンロード、書き始めた。そして夫と子ども達に、出逢えてありがとうって普段から伝えているって大切だなとも痛感。今月は強化月間にしていこうと手帳に決意記載(笑) 
読了日:3月7日 著者:江原啓之
10代の子どもの心のコーチング―思春期の子をもつ親がすべきこと (PHP文庫)
読了日:3月1日 著者:菅原裕子

読書メーター
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年2月の読書メーター
読んだ本の数:20冊
読んだページ数:3512ページ
ナイス数:122ナイス

博士の愛した数式博士の愛した数式感想
自慢じゃないが数学の成績は「2」、数式も公式もさっぱりわからないが、物語と博士の心の美しさに終始魅了されっぱなしだった。なんて美しい物語なんだろう。素晴らしい絵画を観たような、そんな読後感。紹介くださったみほちゃん、ありがとうヾ(*´▽`*)ノ
読了日:2月28日 著者:小川洋子
幸せに生きるひとりの法則幸せに生きるひとりの法則感想
人は1人であったとしても、家族や友人と一緒であったとしても自立、自律した存在であれ。そうすれば、たとえ一人でも孤高であって孤独ではない。10年くらい前、美輪明宏とTV番組で「人付き合いは腹六分」ということを言っていて、ものすごく救われたことがあったが、それも書いてあった。スピリチュアルっていうと怪しいけど、要するにお年寄りの知恵本といった感じ。今回救われたのは、仕事はお金をもらって社会勉強もさせてもらえる有難い場所、楽しくなくても当たり前っていう言葉かな。ほんとにそうですね
読了日:2月27日 著者:江原啓之
不愉快なことには理由がある不愉快なことには理由がある感想
大富豪とマサイ族の幸福度には、実はそんなに違いがない、私たちは政治家を実は最初の2秒の印象で決定しているー。読み物として面白かった。・
読了日:2月27日 著者:橘玲
CHANTO(ちゃんと) 2015年 12 月号感想
図書館でみかけると借りる本。大好きな収納特集は個人的にツボ☆だけど、雑誌ってやっぱり情報に限界あるので、家計系は雑誌の特集程度だと付け焼刃だなと再認識(^_^;) 20代新婚の頃、雑誌の情報で一生懸命家計管理しようと試みていた自分に自戒こめて…(^_^;)(^_^;)
読了日:2月27日 著者:
キャンピングカー購入&活用ガイド (CARTOP MOOK)感想
小学生の息子のキャンピングカー熱に巻き込まれる形で家族にも広がり、あれこれ借りて読む。軽タイプなら現実的?など、いつの間にか購入をシュミレーションしている自分(^_^;)
読了日:2月27日 著者:
キャンピングカー購入&活用ガイド2014 (CARTOP MOOK)
読了日:2月27日 著者:
今日からはじめるキャンピングカー (NEKO MOOK―はじめてシリーズ (936))感想
キャンピングカー大好きな息子の影響で一緒に図書館リクエスト☆夢が広がるなあ*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゜・*:.。..。.:*・゜゜・*
読了日:2月27日 著者:
エッセで人気の「すっきり片づく達人の収納ワザ」を一冊にまとめました (別冊エッセ とっておきシリーズ)感想
ミセス美香出逢った思い出の一冊(笑)。最近また収納見直しに熱が入り再読☆ミセス美香はもちろん、表紙にもあるエレクター収納は圧巻☆私はここで見て、アルバムを無印の薄型に替えましたが、とってもオススメです
読了日:2月21日 著者:
ミセス美香の美的ハウスキーピング (中経の文庫)
読了日:2月21日 著者:中村美香
生き延びるための非常食[最強]ガイド生き延びるための非常食[最強]ガイド感想
震災前後でそろえたα米などの非常食の賞味期限が過ぎ、目下非常食の見直し中にて読(*_*)。結果普段から食べているものを大目にストックしてローリングストック法で食べていくのが現実的だなと思い至る。例えばお菓子作りで小麦粉常備しているが、今までは非常食になる認識がなかったが、すいとんとかにすると非常食にもなるではないか!砂糖や米、みそや乾麺など、普段使っているものや、子供全員サッカーやっていてカロリーメイト、ウィダーゼリーは日常的に消費するので非常食として多めに蓄え、備えていく方向で再構築!
読了日:2月19日 著者:
ミセス美香の幸せな美的ハウスのつくり方ミセス美香の幸せな美的ハウスのつくり方感想
この方の他本と同じ内容を文字にしたもので、特に新しい内容はなし。ほかの写真がたくさんある本のほうがオススメだが、個人的にはこの本を読んでから偶然屋根裏を整理することになった際、本の影響か捨てられなかった子供の保育園時代の書類が断捨離出来た(^_^;) ありがとうございました
読了日:2月16日 著者:中村美香
使いきる。 有元葉子の整理術 衣・食・住・からだ・頭感想
大掃除どころか、中掃除もしない、とにかく気づいたらちょこちょこと掃除をれるのだそう。素敵なんだけど、正直素敵すぎて再現性には乏しいかな(^_^;)
読了日:2月16日 著者:有元葉子
ためない暮らしためない暮らし感想
シンプルライフ関連の本を読むのが好きで、この料理研究家さんのことはお名前以外存じ上げなかったが…い、イタリアにもおうちがあるの?都内が本宅という事は別荘?シングルマザーでいらっしゃったの?と存じ上げなかったアウトラインばかりが心に残った(笑)
読了日:2月14日 著者:有元葉子
平成大家族 (集英社文庫)感想
小さいお家がgoodだったので、別本読んでみたくなりお取り寄せ☆巣立った子ども達が家族を連れて次々帰ってきて、あれよあれよとサザエさんもびっくりな大家族になるというドタバタコメディー。各人にスポットが当たった短編が一つの長編なってるというテンポが小気味ヨシ
読了日:2月14日 著者:中島京子
人生の勝負は、朝で決まる。: 「結果を出す人」が続けている52の朝の習慣感想
確かに朝型生活っていいよね。子供達が保育園時代は、朝が唯一の自分時間だったのだが、次男が一緒に起きないとぐずるようになり現在は封印中。また復活したいな♪
読了日:2月11日 著者:千田琢哉
チームの力: 構造構成主義による”新”組織論 (ちくま新書)感想
1人ではできない事も成し遂げられるのがチームの力ー。東日本大震災後、ふんばろう日本というチームを立ち上げ、役割を終えて解散した著者が、チームの力について書いた本。小学生3児母として、PTAや図書ボランティア、子供会など、まさにチームの運営に必然携わり、まさにこの力と運営の難しさに直面しているところだったので胸に来た(^_^;)。個人的に一番興味深かったのはコラム。大きな試合で力んで実力が出ないときには、「水」「流れるように」と手に書いてみる。やってみます!
読了日:2月11日 著者:西條剛央
ペットはあなたのスピリチュアル・パートナーペットはあなたのスピリチュアル・パートナー感想
職場の本棚にあって久し振りに手に取った江原本。昔は立派にエハラーだった私(^_^;)相当読み込んだので、新しい知識はないが この人の言ってることって、おじいちゃんおばあちゃんが言ってたような真っ当な話。好感漏っているのは相変わらずです。
読了日:2月8日 著者:江原啓之
人間関係は自分を大事にする。から始めよう人間関係は自分を大事にする。から始めよう感想
同僚上司など、苦手でも好きにならなくちゃ、いつもプラス思考でいなくっちゃ…等自分をすり減らしている人に、ラビング・プレセンスという手法で、苦手な人は苦手なままでも、疲弊しないで付き合えるようになる手法を紹介している本。久々あたり本♪この本のメソッドは自分を楽にしてくれそう!ピンときて、図書館本だったけどAmazonで注文。ワークショップも出てみたい!
読了日:2月7日 著者:高野雅司
人が死なない防災 (集英社新書)感想
一番胸にきたのは、震災時気仙沼の避難率は1.7%という一文。…祖母も気仙沼港徒歩五分、同じ高さにある自宅二階で津波を迎え撃ち亡くなった。88歳、足が利かなかったんだろうけど、遺族からすればやっぱり残念。対して、著者が定期的に訪れ防災教育していた釜石の小中学生三千人は、地域のお年寄りとともに逃げ、ほぼ亡くならずに生存。確かに災害支援もボランティアも全て、生きのびてこそ初めて効いてくる。地震慣れして逃げなかった祖母は高齢だったのでともかく、年若い三陸の従兄弟とその子供達には、揺れる度逃げる習慣是非ともつけてほ
読了日:2月7日 著者:片田敏孝
無水鍋で料理する無水鍋で料理する感想
偶然見かけて昔、田舎の祖母の家にこの鍋あったなあ!と懐かしくなり読。個人的にアルミ鍋は好まないのだが、わが家のビタクラフトでも応用可能?素朴料理作りたいな。
読了日:2月6日 著者:有元葉子

読書メーター
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年1月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:2308ページ
ナイス数:61ナイス

CHANTO(ちゃんと) 2016年 02 月号感想
収納の特集は大好きだけど、脳科学者に片付ける子供を作る方法聞くというのは、コンセプトよかったけど無理あり感(^^;) フツーに収納アドバイザーさんに聞いた方がいいかと
読了日:1月31日 著者:
どうせなら、楽しく生きようどうせなら、楽しく生きよう感想
失礼かもしれないけど…予想外にオススメ。帯の矢のさん推薦、同感です。生きるのがつらい人は一読。
読了日:1月31日 著者:渡辺由佳里
安心して自宅で死ぬための5つの準備安心して自宅で死ぬための5つの準備感想
死ぬという事に心づもりをしておく、加齢によって、身体に何が起こるかを知っておく、病院信仰を捨て、かかりつけ医に在宅医療を頼む、医療と介護の公的サービスの現状を知って使いこなす 「最後の2週間を幸せに生きる」と決める の5ポイントから、在宅医と、自身の父母も在宅ケア受けているライター著。看護師している立場からすると、まずは自宅で看取れると思っていない方がほとんどというのが現状。知ることで、自宅看取りはぐっと近づくと思う。そりゃ、病院で死ぬより、自宅の畳で逝きたいよね。いろいろなこと整っていれば
読了日:1月31日 著者:新田國夫
CHANTO(ちゃんと) 2015年 11月号感想
インテリアとか収納の話が好きなので特集があるとうれしい(笑)。1週間のおかず週末作り置きする主婦ブロガーさん、すごい。2人暮らしだからまだできてるのかなあ(*_*)。確かにウィークデイ、常備菜あると助かるから、もうちょっと今日から頑張りましょう(笑)
読了日:1月31日 著者:
ミセス美香の美的ハウスキーピング すてきな収納・家事Lesson
読了日:1月30日 著者:中村美香
ミセス美香の美的ハウスキーピング〈2〉物の持ち方&収納徹底Lessonミセス美香の美的ハウスキーピング〈2〉物の持ち方&収納徹底Lesson感想
続き物は最初が一番いいというけど、これも然り。読むならパート1がおすすめです☆
読了日:1月30日 著者:中村美香
上野千鶴子が聞く  小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?感想
最近読んだ類本の中では一番ヨカッタ♪と思ったら、おひとりさまの老後書いた著者だったと後からわかって納得(笑)。病棟看護師として、在宅に送る側に従事していたが、在宅看取りのプロとして一線で長く活躍する「現場のからの声」には説得力あり。今は独居の人も、在宅で死ねる時代なのって、すごくないですか?
読了日:1月30日 著者:上野千鶴子,小笠原文雄
小さいおうち小さいおうち感想
面白かった!戦前日本のアッパーミドルのご家庭ってこんなに優雅な暮らしだったのか…など世界観も楽しくて一気読み。当時はアッパーミドルのサラリーマンの家庭にも、住み込み女中さんがいたのね(*_*)小さいころ読んだ絵本の「ちいさいおうち」も読み返したくなった♪おすすめです
読了日:1月30日 著者:中島京子
ほめ日記―子育てハッピートレーニングほめ日記―子育てハッピートレーニング感想
子育てママにこそ、セルフエスティーム(自己肯定感)の向上って重要で、それにはまず自分を褒める事。日記というよりは、自分褒めを文章化するツールとして日記の形式を採用。毎日A5半頁に日記を書いているのだが、自分褒め採用(笑)。今までは、感謝日記だったんだけど、これからは、感謝&自分褒め日記にします
読了日:1月28日 著者:手塚千砂子
サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 (edu book)
読了日:1月15日 著者:池上正
おれ、バルサに入る!おれ、バルサに入る!
読了日:1月15日 著者:久保建史
2DAYダイエット2DAYダイエット感想
チリも積もればで、そりゃー週に二日でもいいから、炭水化物抑えたら、ダイエットなるわな。休刊日と同じで、出来れば続けて2日がよいのだそう。
読了日:1月15日 著者:ミシェル・ハービー,トニー・ハウエル
スープジャーのお弁当にピッタリ! 奥薗流おかずスープ
読了日:1月15日 著者:奥薗壽子

読書メーター
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。