『 明・楽・元・動 』 (ひまわりほーむ社長・加葉田) ・・・日々の想いなどをブログにしています・・・よければ入ってみてください

[明るく・楽しく・元気に・前向きに動く]は
ひまわりほーむ社長、加葉田の信念(気持ち)です
どうせ、生きていくならーーどうせ、仕事をするなら
どうせ・・・なら前向きで、プラス思考が一番ですよね
・・・ありがとうございます

ひまわりほーむ ホームページ てね!!

たのしい社員紹介もあるよ

クリック↓↓

ひ 住宅を真剣に考えませんか?

                        住いは家族のこころが映ります

              子どもたちが、ちゃんと育つためにも住いは大きな役割を持ちます 


テーマ:

感動少なく生きる事は

人生を楽しめない事のように思います

 

感動して、涙を流して

人と一体になる

 

心地よい人になりたいと思います

 

涙を一緒に出来る人に育ちたいと思います=

そんな事を思えるような人が沢山いるひまわりほーむ=

金沢兼六の家でありたいと思います。

 

                 草加展示場 キッチン

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎回、お読みいただきありがとうございます。

 

《男の隠れ家》に取材された事をきっかけに

書き綴っています。

金沢兼六の家=ひまわりほーむ

社長加葉田和夫のブログです。

 

前回書いた、高温多湿の日本と

欧米の様に、湿度も低く《木が腐る》と言う心配のない地域では

家の構造の考え方に違いがでます。

 

当たり前のことですが、これが、これがなかなかに難しい!

 

日本に輸入された2×4工法というものがあります。

また、日本独特の工法である軽量鉄骨で作ってしまう

一般に言われるプレハブ住宅もあります。

 

戦後日本には、戦火で焼かれまず

住むところの確保という見地から

とにかく、人も工期もコストも安くて早く作れる工法を

求めてしまった歴史から、

現在日本の住宅の源泉があります。

 

《早い、安い、上手い》で一世を風靡することになった

あの吉野家さんみたいな家が一気に増えてしまったのです。

 

ですから、その当時には日本の伝統や風土、歴史なんて物は

二の次とされ、とにかく雨露を凌ぐ家がある事が大前提です。

 

とにかく、早く早く早く!ですね

とにかく、安くて早くて簡単に!だったのですね

それが求められる時代だったのですね

 

だから、ダメなんだ!と言う事で切り取るつもりはありません。

そんな時代性の上に、日本の家が成り立ってしまっている現在がある。

 

そこが、【基本になってしまっている】ことを我々は理解の上

日本人らしい家造りをすすめてはどうだろうか?

と言うことを言いたいのです。

 

続きます

ありがとうございます

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもありがとうございます。

 

男の隠れ家という雑誌に取材を受けて

その延長線上で書き出しているテーマです

 

さて、自然の!とか四季を!

と言った風に言ってはいますが

言葉を変えてお話しすると

 

高温多湿の日本だからこその家と

湿度も雨量もさほどなく、湿気の心配のない地域には

家のあり方も、自然の感じ方も

それぞれの地域だからこその

感じ方も違いもあるのですよね

 

次回は

この辺りのまとめにいきます

すいません、まとまりなく長くなりすぎました

 

追伸

金沢城の再築の際に

使われている能登ヒバの香りも一度嗅いで見てください

五十軒長屋は構造も、「あー日本の家の基本がここにあるな」

と感じていただけるのではないでしょうか?

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ありがとう

 

こんな綺麗な言葉を頂きます

 

ひまわりの社員って

よく言ってくれます

 

心地よい言葉に気持ちが温かくなります

 

マイナス言葉を言いたい時には

プラス言葉を話す人に!

 

マイナス言葉を話す人には

近づく事は避ける!

 

マイナス言葉を思っている人達は

成長していない人

 

私達は、プラス言葉を吐き出して

周りに幸せと元気を振りまこう!

 

ありがとう

 

草加展示場 リビング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「男の隠れ家」に掲載されたことで、

書き出しましたが、少しずつずれて長くなっています。

お許し下さい

 

日本と日本人の家と

例えば、アメリカやヨーロッパなどの家の違いを少しお話しします。

 

日本人のイメージする家とは、

木材を見せ、その特質を活かし、自然と同居する

いわゆる、自然と同化するってことですね。

日本人の感性の中には季節感があります。

 

日本という国は、四季がハッキリしています。

 

四季が感じられる住まい!

これが、日本人の家なんですよね。

 

ほら、大手プレハブメーカーでも、テレビCMを見ても

しっかり四季を演じていますね。

 

住宅展示場に行ったりすると、自然観たっぷりの設えになっています。

たとえ、鉄骨の建物でもですよ

 

ちゃんと気をつけて見れば、無機質感は分かるのですが

うまーく手を加えて、自然観を創出しています。

そうしないと、お客様からの支持はうけないのですね。

 

それほど日本人という人達は、四季が好きですし

四季を感じていたいのですね。

 

その点だけを捉えても、住まい!

そう住宅に対する想いが

日本人が求める家と、あのホームアローンに出てくる

ペンキで塗りたくってある家とは

[全く]と言っていいほど違っています。

 

次回に続きます。

お付き合いくださり

ありがとうございます。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

《男の隠れ家》

12月号掲載され、嬉しいです。

続きを書きますね

 

ホームアローンでしたっけ?

子供がお留守番している間に

ドロボウだかなんだかが、

侵入することで、戦う?コメディ映画

 

あれを見ていると、まあ、あれだけではありませんが

アメリカ映画には、必ずと言って良いほど

地下室があります。

 

日本の家には、地下室を作ることは

ほとんどありません。

 

また、あの映画の中でも

家にペンキを塗っているシーンもあったと思います。

家族がみんなで自分の家をメンテナンスするのです。

 

お分かりになります?

一概にはいえませんが、

木が腐ったり、水が入ってきたりすることが

前提で家は作られていないのです。

 

日本の家には、古くはお抱えの棟梁=大工さん、がいました。

なぜ、自分でやらないんでしょう?

 

高温多湿に悩まされている日本の家は

素人が修理しようとしても

腐っていたり、痛んでいたりと

表からペンキを塗って、綺麗にするだけでは

成り立たなかったからです。

 

こんな、違いもあるのでしょうね

 

つぎは、ちゃんと

日本の家とアメリカやヨーロッパの家との事を書きますね。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「男の隠れ家」さんに掲載されたことで

調子に乗って、書き込んでいます。

 

いま、ひのきとヒバの香りのことで立ち止まっています。

お許し下さい

 

さて、本題です。

いや、続きです。

 

聞きかじりですが、

我々日本人にとって心地良いヒバの香り

桧の高貴な香り、これがですね

 

日本人と違い、アメリカやヨーロッパの人達には

このヒバや桧の香りは敬遠されるそうです。

 

なので、日本には米ヒバと言って

日本のヒバに似た木材が大量に輸入されています。

 

この木は、能登ヒバ、桧の成分とよく似た成分を持ち

強度もあります。

 

でも、アメリカやカナダではあまり使われていないと聞きます。

嫌な言い方に聞こえたら申し訳ないのですが、

心地良いこの香り

これが、かの人達には好きになれないものだそうです。

 

例えは、上手くないのかも知れませんが

お米!そうあのお米です。

 

我々は、あの炊きたての甘〜い香りが大好きですよね?

コシヒカリを筆頭に、日本のお米!ゴハン!

 

でも、世界は長粒米と呼ばれる、あのパサパサのお米です。

チャーハンなら、パラパラになるし、味付けをすれば良いけど

ね〜〜、何ともはや!の世界です。

 

お米も、そのまま生かすことで、味わいを感じる。

でも、彼らは長粒米を調理して使う。

 

違いがわかる気がしませんか?

 

香りが引き立つ家!、木の特質を生かした家!

これが、日本と日本人の家なんですよね。

 

次回は、

ちょっとした違いの事を

お話しします。

 

 

草加展示場 リビング

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもありがとうございます。

 

今日の思いをお届けします。

 

前向き人間になりたい!

前向き言葉を吐く人間になりたい

前向きに生きる人でありたい

 

我々は、そんな人生を歩きませんか?

それはきっと周りの人をも幸せにします。

 

いや、周りの人をも幸せな気持ちにする事ができると信じて

前向きな人間を目指しませんか?

 

ひまわりほーむはそんな企業でありたいよね

 

ありがとう

 

 

  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。