上手くいかない時

テーマ:

自分には何ができるのか?
自分にこれといった特技が1つもない、と気付き
自覚した時にはすでに遅くて、マイナス的な考えしか
持てなくなっていました。それから、マイナス的に
考えるようになると、特技がないだけでなく、
自分の素って何だろうか、ということまでわからなく
なりました。自分の性格は、どちらかというと
冷静な方なのか?それとも熱い方なのか?
よくわからないし、裏表があるとかないとか、
そもそも自分の素とはなんだろう?という自分で
考えれば考えるほど疑問ばかりが次から次へと
出てきて頭の中がパンパンになる感じでした。
そして、そういう思いに振り回されて、自分が
トロトロしているうちに、周りの人の進化が
目に見えてくると、今度は焦る気持ちだけが
増していったのです。
自分に特技や、秀でる何かがないことは
薄々気づいていたはずなのに、努力の仕方が
ずれてきていたことや先生から教えていただいたこと
を全力でやりきることができてなかったから
こうなったのだと思います。まだ大丈夫、と
思い込んでいたのも原因の1つだと思います。
自業自得なのに、この問題に直面した時から
1週間ほどは脱力感と、悲しみを通り越した無感情、
無気力感で相当落ち込みました。

もう、自分は無理なんじゃないかと何度も
思いました。こんな私が先生の教えを
もらっていてはいけない、このままだと
五次元スクールのレベルを低くしてしまう。とも
思いました。ザリガニ(きれいに身を引くこと)を
した方がいいのではないか、と本気で思いました。
しかし、今の私には綺麗なザリガニすらできないと
思いました。どれだけ先生にしていただいているか。
今まで私のためにかけてもらった時間や気力を
わかっていてザリガニします、なんて心の中では
思ったとしても言えない、と思いました。
ですが、こうしてブログに書いていることは
言っているのと同じことです。今は、少しマイナスの
渦から出ることができ始めたからこうして
書けるようにもなりました。
いきなり、こんな風にマイナスに襲われて渦の中に
落ちてしまうと、本当に肯定的なことは何も
考えられなくて、焦るか、無気力になることを
自分の身をもって経験したからこそいえますが、
一瞬の気の緩みが命取りになるかもしれないと
いうことです。本当に怖いと思いました。

そして結論として出した答えは私は、今後も
先生から教えてもらえる一番の近道を進み、
成功したい。だから、どんなに苦しくても痛くても
絶対に諦めない。

そう思えたら、ウソのように一瞬で楽に
なってきました。

ひまわりまりな

AD