時間の感覚が全くない、休んでいる時も本当に寝ているのか分からないくらいでした。
濃厚な旅に参加できたことが、本当に夢のようで、長いような、短いような8日間。
ペルーツアーから帰ってきて、写真を見返す度に「本当にペルーの地へ行ってたんだ。。。」
と何だか不思議な感覚になり、毎日余韻に浸りまくりです。
ツアーであったこと、見たこと、沢山のキセキを振り返れば振り返るほど、
さらに思い出が濃く深くなっていくのを感じながら日常生活を送っています。

 ペルーツアー中、数え切れないほどのキセキを私は見せてもらいました。
その中で私が瞬時に思い浮かぶのが、真由美先生の具現化の速さです。
先生が望まれたことが数分後、数時間後にはツアー参加者の方たちの目に見える形で起こりました。
お会いしたいと思われていた方に出会われたり、先生も初めてのワイナピチュ登山のはずなのに
先生から前もって準備しておくようにと言っていただいていた物が大活躍。
また先生から「ラピュタになるから」と間接的にお聞きしていたことでしたが、ワイナピチュの下山中 
私たちの周り全体が真っ白の雲に隠れ、まるで本当に天空の城のラピュタにいるみたいになったり。。。
次々と起こる色々、先生の具現化の速さに私は鳥肌が止まりませんでした。

また、何よりびっくりしたのがマチュピチュ遺跡の石切場言われているところが、
実は石切場ではないと教えてもらった時のこと。
そしてまさかの真由美先生のコンサートで!! 書きたいことがありすぎて、、。
少しずつ確実に消化して、ブログに書いていきます。

そして、ペルーから帰って2週間と少しが経った今、なぜか時間が進んでいくのが、
行く前よりも濃く早く進んでるのを感じています。
ツアーから帰ってきて更に1日1日を悔いのないように楽しんで過ごし、自分の課題を
確実に着々とこなす。ということ。
そう思えるのはペルーツアーに行けたからこそ感じること。
それから日めくりカレンダー効果に間違いないです。6月号も売り上げはうなぎ登りと聞きました。
五次元スクールやばい。

ひまわりみさと

AD