今年最後の苺狩り☆

テーマ:

先日航たんのひいばあちゃん、私の祖母が作っている畑の苺がなったと連絡が。

航たんと従兄弟のよっしーのために作った苺畑らしくたーくさん食べに来ていいよって☆


ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

私ばーくばく食べちゃうぞぉぃ。


しかも一番苺好きなよっしーさんは、ちょうど弟が生まれて苺の所へ来れないのです。

前回の苺狩りで苺の魅力の虜になった航たんは


『まんま!まんまぁぁぁ!!』


と大興奮。

一緒に行ったお友達はなかなか田舎の土に慣れていなくてオドオドと動きが鈍ってましたが・・


土と共に生きる男、航たん。

苺だって洗わずパクパク。


104


お腹がいっぱいになったら・・・

一口食べてはポイの贅沢食い!!


ひいばあちゃんに

『カラスと一緒や(笑)』

と言われてました(ノ´∀`*)アハ

知能はまだカラスの方が上手かも!?


食べ終わった後は、なんだか航たん苺狩りにくると・・・

う○ちがしたくなるみたいで・・お約束のようにしてました。

いっぱい食べるからかな☆


手を洗うために溜めた水が何故か1歳半児二人の手にかかると


105


水遊びに変わってしまう事は必然でしょうか・・?

しかも二人はプール友達。

どんなに顔に水がかかろうが桶の中に顔をつけようが平気。

むしろ進んでやってるのが凄い。

これは五月だったので、暑い日のいえど風は少し冷たい・・だけど二人は季節先取りで楽しんでました。

真夏になったらビニールプールでも遊ぼうね☆



AD