脱リバウンド宣言っ!!

158cm100キロだった私が肥満手術をしました。48キロまで減量できたのもつかの間、
ついにリバウンドも69キロ!!!!

半年で11キロ戻しました!
はぁ、維持って大変ね…。

復活宣言だぁっ!!


テーマ:

それまでの私は、人前では食べない・誰もいないと食べると言う生活でした。

ただ、決して野菜嫌いと言う訳ではなく・・・。


ファミレスランチでは、サラダとパンとドリンクバー。

家では、コンビに弁当を買うと2人前・・・。

その頃は、【あんなデブじゃぁ食うよなぁ】って思われてるんじゃないかと

人の裏を読んじゃったりして、ステーキなんて外食では食べれなかった。

本当は食べたかったけど・・・


100㌔近くあったので、なお更人の目をきにするようになり

電車も乗らなくなった。どこに行くにも車だった・・・。

歩くことも最小限・・・。 

必要以上に、外に出ることをしなくなった・・・。

仕事に行く以外では・・・。


その昔、ダイエットをし半年で30㌔以上の減量に成功した事もあった。

そんな時、旦那様に出会い結婚もした。

その当時、53㌔だった。


結婚後、大病を患い、痩せる筈が病魔も栄養になり 

気づいたら50㌔近く増えていた・・・。

体力がないせいか、太っていて苦しいせいか、睡眠障害になっていた。

酷い日は、5分おきに目が覚めてしまっていた。

昼は居眠り運転をしていることがしょっちゅうだった。


去年の6月、フッとしたことから肥満手術の事を本気で考えるようになった。

大病のセイもあって、痩せにくい身体になっていたので

ウォーキング・食事制限をしても、100gも減らない毎日だった。


手術を受けるためには、旦那に今の体重を言わなければならなかった。

(ずっと正確な数字は内緒だった)

体重を言ったら、離婚されるのも覚悟していた・・・。



旦那に、本当の体重をカミングアウトし

【想像よりは多かったけど、まっそれ位はあったんだろう・・・】と、言われた。

離婚は・・・大丈夫だった


検査入院をし、手術を決めた・・・。

子供も、友達に 君のお母さんデブだよね~ と言われてた。

何としてでも、痩せたかった。

ダイエットしてはリバウンドし、病気もあって、もうこれ以上自分では無理だった・・・。(甘いかもしれないけど・・・)


手術は、腹腔鏡下ルーワイ胃バイパス術と言う、胃を小さくする手術だった。

人並みにさえ食べれなくなる手術だけど、それでも良かった。

家族の為・自分の為に決断した。


旦那も親も賛成してくれた・・・。


手術を受けた日、96㌔だった。

夏の間の忙しさと、ドクターからの【少しでも痩せましょう】の言葉に

手術を決めてから3ヶ月で4㌔位落ちていた。


手術は無事終わった。

翌日から、3分おきのスプーン1杯の水分摂取に苦戦する日が始まった。


一ヵ月後・・・ 具合が悪くなった。



オペして一ヶ月経つか経たないかの頃、徐々に飲み物も食べ物も通らなくなった・・・


狭窄だった…。


胃を切除して、腸と咬合した部分が閉じてしまったのだ・・・。

 (この狭窄は、術後患者の10%の確率でなるらしいです。)

そうっ!まさに、当たりくじを引いた私

結局術後40日程した頃、再入院して(通常は日帰りらしい)、処置をした。

・・・・・・更に合併症 何処かに穴が開き空気が体内に充満した。


幸い、再手術になることはなく、一週間で無事退院


その後は、順調に順調に進み始めた 

怖い位順調に…。


これまでの、減量・・・。


   手術日         96.2㌔

      ↓

 1ヵ月検診         82.2㌔

      ↓

3ヵ月検診(12月末)   71.1㌔ 


その後は、これから書いていきます





 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。