おひまママの日常生活

ご訪問ありがとうございます。現在DB感想、男女カップルのみの二次創作SS、パロディが中心です。内容的には恋愛要素が強めです。そういったものが苦手なかたは不快になる恐れがありますのでお戻りください。なお、原作者様・各種企業とは一切無関係です。 [since2008.3.14]

二次創作サイト・ブログに限り リンクはフリーです。

お持ち帰り専用バナーです。

      ↓↓↓

おひまママの日常生活

画面左下のほうにweb拍手を設置しております。

お礼SSもありますので、よろしければポチッと押してやってください。


12/28、新作漫画 『LOVERS and KISSIES』 (全8ページ)をupしました。

ベジブルの馴れ初めから次世代へ、受け継がれる愛…みたいなものを、

へなちょこながら形にしてみたくて描き始めました。

時間が足りず下描きのままですが、よろしければ お願い致します。

(仕上げが終わりましたら差し替える予定です。)


’08 4月よりブログ上で発表しておりましたDB二次創作SSを

まとめて展示しているサイトを作成、公開中です。


$おひまママの日常生活

[ お知らせ ]

サーバーのリニューアルで条件が合わなくなったため

急きょ移転致しました。新サイトは

http://himamama.sakura.ne.jp/ です。

よろしくお願いします。


8/16(土)の夏コミ(二日目)は終了しました。

自家通販は引き続き行っておりますので、

ご興味のあるかたはサイトのオフラインページ をご参照ください。



























 

テーマ:

今の仕事に就いてから、あまり映画を観なくなっていたのですが

SCの休館日+公休で連休だったこともあり、

『駆け込み女と駆け出し男』を観てまいりました。

この映画、実は最近まで全然知りませんで、

ドラマ『天皇の料理番』(ハマってます)の後にやっていたTVスポットを目にして

なにこれ、面白そう!!と引き込まれ…

試写を観たかたがたのレビューも高評価だったため、足を運んだ次第です。


(アメブロは記事をたためないため、ネタバレが嫌なかたは

お読みにならないようお願いいたします。)


いやー面白かった。

宣伝コピーの、「泣いた後には笑いましょうよ」そのものでした。

主演の大泉洋が!まあいつもの感じではありましたが、ほんと良かったです。

彼の存在、語り口によって、つらい過去を背負った女たちに偏りすぎず

後味のいい娯楽映画になったのではないかと思います。


宣伝などでは満島ひかり演じるお吟が目立っていましたが、

私は東慶寺のトップ・法秀尼と、ゆうが好きだなあー。

あとはやっぱり、ヒロインであるじょご。

戸田恵梨香ってそれほど好きではなかったのですが

これはすごく良い役でしたね。

学は無いけど賢くて、とても強い女性です。

そしてゆう(内山理名)も、庶民中心の物語の中では異質の存在でしたが

良かったです…。

感情移入した人多いんじゃないかなー。

ラスト近くの大立ち回りでは、涙がにじんできました。

しかしあの旦那…(ともいえないけど)キングオブクズでしたな…。

信次郎と法秀尼の掛け合いは大いに笑い、

重くなりそうな展開では信次郎×じょごにホッとさせられました。

キスシーンもステキでした。


ヒットしたら続編も、という記事を読みましたが、

信次郎(大泉洋)が出なきゃ別物になってしまうだろうなー。

じょごはもうおかみさんになっちゃったし…って

離縁は無い!よね?


あー、やっぱり映画は面白いですねー。

次は『海街Diary』観に行けたらいいな。





AD
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

行ってまいりました、『復活のF』。

『神と神』はかろうじて?息子をつき合わせたのですが

大学生になった今、もう母と一緒に行ってはくれず

(そりゃそうですね)

長年の付き合いである美容師さん(ベジータファン)を

冗談半分でお誘いしたところ、なんとOK!

若い娘さんがいっぱいの可愛いカフェでランチも楽しみ、

大変良い一日となりました。


で、感想ですがいつものことながら、

アメブロは記事をたためませんので

ネタバレが許せないかたはお読みにならないようお願いいたします。



仲良し飯ビーと、ちっちゃなパンちゃんと、子守上手なピッコロさんと、

クリリンの亭主関白と、活躍するジャコと、かっこいいウイスと、

そしてやっぱりベジブルがステキでした。

ラストがちょ…っとあっけなかったかなーとも思いましたが…

出番の無かったキャラたちも、セリフなしでもいいから

登場させてほしかったなあ。


あとエンディング、『神と神』の映像も流せばよかったのに。

『神と神』 『銀河パトロールジャコ』 

そして今回の『復活のF』で三部作みたいな感じだなと思いました。

バトルシーンが多かったので、子供(男の子)にはうれしいかもと

思いましたが、三作品全部知らないと「誰?」ってなるかもしれませんね。


画像はつい先日、ハー○オフで手に入れたベジブルです。

これ知らなかった、『神と神』の二人ですね!

人妻になってから(笑)のブルマのグッズって少なかったので

映画での活躍はうれしいです。










AD

テーマ:

見事に一年ぶりとなってしまいました…が、今年も紅白を観ながら書いています。

昨日まで三連勤だったこともあり ばたばたしましたが、なんとかサイトに作品も上げられたし まあヨカッタ!


薬/師/丸/ひ/ろ/子のW/の/悲/劇なつかしかったなあ…

かれこれウン十年前ですが、映画観に行きましたよ。切なく面白かったなあ。

夏/樹/静/子/の有名小説が原作とされていましたが、劇中劇(ヒロインは舞台女優)で、それとはまったく別のストーリーなんですよね。

当時、私は高校生でした。そして その高校を、今度はMY息子が3月に卒業します。


いやまったく、あの校舎に、保護者として足を踏み入れることになるとは思わなかったですよ。

ずーっと地元、っていう人ならあるでしょうが、私はそこそこ転居をしているので…。

なんていうか、人生は面白いものですよね。

このブログから始まった同人・二次創作活動も、春で まる七年になります。


今後なんですが、

サイト編集に使っているHPビルダーが、家にある新しい方のPCでは使えないというのもあり

(方法はあるみたいなんですが)

将来的には漫画だけ どこか新しくブログ(アメーバは記事をたためないので×)を借りて移すことを考えています。

サイトも、あんなですが愛着はすごくあるので本当は寂しく、なるべく今のまま続けたいですが…。

とにかく、これからも ひっそり地道に何かしら描いていけたらと思っています。

また映画もありますしね!


映画といえば、今年はなんと1本!

12月にナルトを観に行っただけです…

気になる作品はいろいろあったのですが、

連休があまり無いので、映画で半日つぶれてしまうのが ちょっとつらかったんですよね…。

でもやっぱり劇場で観ると臨場感がすごいので、来年はもうちょっと観に行きたいです!

DBもありますしね!!

ナルトは、まあちょっと複雑な思いもあったんですが、

自己評価の低さゆえにオドオドしていたヒナタが、あんなに幸せそうに笑っていたのだから、良かった!と思いました。

「彼」も、それを心から望んでいたはずですし。


あー(紅白)、中/島/み/ゆ/き/もよかったなあ~

子供の頃からずっと好きです。


ともあれ、家族の協力のもと、仕事も趣味も何とか続けられてよかったです。

どうか来年も頑張れますように…。

読んでくださったかたにも、良い年が訪れますように!!





AD

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇