白雪王子

テーマ:

撮影(も)下手くそなのでちょっと迷ったのですが、

せっかくの機会なので…。

今年の札幌雪まつり、

大通の10丁目会場にDBの大雪像が登場!

ということで、零下の気温の中、行ってまいりましたよ!

開催は明後日(2/5)なんですが、

公式ホームページによれば もうほぼ完成していたので。


いろいろ寄り道して、着いたのが昼の12時台だったんですが

ちょうどよかった、グッドタイミングでした。

作業のかたがたがお昼休憩だったようで、

ほとんど誰もいなかったんです。

あー、こんなことなら ちゃんとデジカメ持って行けばよかったなあ.。

息子の部屋にしまってあったんですが、

息子、試験明けで ぐーすか寝ていたので…

(画像は、クリックで少し大きくなります。)



ベジータ、お顔が丸いですね。

真ん中にいるのが

ビルスとシャンパじゃなく

ブルマとチチだったら、何度も来ますけどね~笑


そっか、30THって…

アニメが30周年だったんですね!←今更

'86の第一話、私 観たんですよね。

Dr.スランプが好きだったんで、どんなかなと思って。

あれから30年、

原作はとうに終わっているけれど

人気が続いていて また新作アニメが観れるのですから

幸せですね。


ものすごく あせりながらコソコソ撮ったのですが、

警備のおじさんにシャッターを押してもらっている

観光客?風の人たちもいました。

頼めばよかったかなーと一瞬思いましたが、

私自身は別に写りたくないのでね~笑。


進撃~の大雪像も観たかったのですが

(こんなはずれではなく、もっといい場所にあります笑)

あまりに寒くて挫折しました。

薄曇りだったのですが、風がすごーく冷たかった…。


余談ですが、帰りがけにコンビニに寄ったところ

進撃~展のフライヤーを発見。

(その後、地下鉄内にも広告が貼ってありました。)

おお! 我が地でもやるのですね!

ちょうど第2期の始まりとかぶってるんですよね、

行きたいけど激混みだろうな~





AD

今年は映画 『復活のF』 と 『駆け込み女と~』 の

感想をupしたため、三度目の更新です。

日記どころか月記にもなってませんね…

で、毎年恒例、紅白を観ながらというか

流しながら書いています。

とか言ってるうちに終わってしまった。

おー、数年ぶりの紅組勝利!

K柳さんとK林さんの力が大きかったのでは?と

個人的に思ってます。

K柳さんがトリの二人にかけた言葉、

ベストテン世代の私にはうれし懐かし、涙涙でした。


今日は別ブログの方に

作品をupしたかったのですが、

なんだかんだバタバタしてしまって まだ途中…

明日…は無理かな~

遅くとも明後日にはupしたいと思います。

11月に、長年苦楽を共にしたvistaが死んでしまい

win7をお下がりしてもらった形なのですが、

どうも以前より編集作業に手間取るように

なったというのもありまして。

ですがせっかく正月連休をいただいたので

頑張りたいです!


今年は、大きな出来事としては

息子の大学入学、

そして実は、実家の方で不幸がありまして…

でもパート先のかたがたから

心遣いやお声掛けをいただいたり、

少したってから

某様が日帰りで来道してくださったりと

(楽しかったなー!)

周りの皆さんに助けられて生きている!と

深く感じた年でもありました。


あら、のろのろ書き綴っているうちに

明けてしまいました~。

'16かあ!

私、'07にDB(ベジブル・同人)にハマったので

今年で10年目なんですよ!

当時は まだ『改』を放映する前でしたし、

『神と神』 『復活のF』 そして『超』といった

新作が観られるなんて思ってなかったなあ。


原作最終回にちゃんと繋がるかが

(というかブラがちゃんと生まれてくるのか…

あの年で第2子をつくっちゃうベジブルが

私はすごく好きなので)

ちょっと心配ではあるのですが、

新作が観られるのは本当に幸せです!

新章も楽しみ、

そして『暗殺教室』2期も楽しみで

(烏イリ!)

『進撃の巨人』2期も楽しみです。


今年もマイペースに

いろいろ描いていきたいです。

健康を保ち、

仕事も何とか頑張っていけるといいな…。


画像は、夏に購入したフィギュアです。

『ジャコ』に登場する幼児期ブルマもあったのですが

それはセット売りしかしてなかったんですよね~。














AD

今の仕事に就いてから、あまり映画を観なくなっていたのですが

SCの休館日+公休で連休だったこともあり、

『駆け込み女と駆け出し男』を観てまいりました。

この映画、実は最近まで全然知りませんで、

ドラマ『天皇の料理番』(ハマってます)の後にやっていたTVスポットを目にして

なにこれ、面白そう!!と引き込まれ…

試写を観たかたがたのレビューも高評価だったため、足を運んだ次第です。


(アメブロは記事をたためないため、ネタバレが嫌なかたは

お読みにならないようお願いいたします。)


いやー面白かった。

宣伝コピーの、「泣いた後には笑いましょうよ」そのものでした。

主演の大泉洋が!まあいつもの感じではありましたが、ほんと良かったです。

彼の存在、語り口によって、つらい過去を背負った女たちに偏りすぎず

後味のいい娯楽映画になったのではないかと思います。


宣伝などでは満島ひかり演じるお吟が目立っていましたが、

私は東慶寺のトップ・法秀尼と、ゆうが好きだなあー。

あとはやっぱり、ヒロインであるじょご。

戸田恵梨香ってそれほど好きではなかったのですが

これはすごく良い役でしたね。

学は無いけど賢くて、とても強い女性です。

そしてゆう(内山理名)も、庶民中心の物語の中では異質の存在でしたが

良かったです…。

感情移入した人多いんじゃないかなー。

ラスト近くの大立ち回りでは、涙がにじんできました。

しかしあの旦那…(ともいえないけど)キングオブクズでしたな…。

信次郎と法秀尼の掛け合いは大いに笑い、

重くなりそうな展開では信次郎×じょごにホッとさせられました。

キスシーンもステキでした。


ヒットしたら続編も、という記事を読みましたが、

信次郎(大泉洋)が出なきゃ別物になってしまうだろうなー。

じょごはもうおかみさんになっちゃったし…って

離縁は無い!よね?


あー、やっぱり映画は面白いですねー。

次は『海街Diary』観に行けたらいいな。





AD