『瞑想するヨガ*ヒマラヤヨガ』目醒めて生きよう

「ヒマラヤヨガ」とは古よりヒマラヤのヨギに受け継がれてきた、自己の本質に目覚め幸せになるための、瞑想の叡智です。目醒めて生きよう、そして人を幸せにする自分を育んでいこう。瞑想のためのヨガクラス開催中。


テーマ:
こんにちは、サラスワティです。

残暑お見舞い申し上げます。
夏バテなどされていませんか。

よく耳にすることですが、「人間関係の難しさ」
ふと、この元はなにかと考えてみました。

一番は、まちがいなく「「感情」」です。

他者とうまくやっていけない、
どうふるまってよいかわからない、という場合も、

自分の感情を感じ、認識できると
そのことの原因が明確になってきます。


恐怖、怒り、嫉妬・・・・
これらが、たーくさん自分の中に存在していることを
自覚するのはとても苦しい事ですが


そうした種類の感情=エネルギー、を自覚できないということは
そのエネルギーを感覚として知らない、
認識していないということになります。


知らなけれは、相手の感情、自分の感情、どちらも
どのように扱ったらよいのかわからず、とまどうことでしょう。


自分の感情がわかれば、
相手の感情も理解できるようになります。。。

感情の力はとても大きい。
共感、共鳴、他者への影響力もここから生まれる。

感動、喜び、愛の芽生え・・・
そして・・・至福。

「今」を立ち止まって味わってみる。
瞑想ですキラキラ




『瞑想するヨガ*ヒマラヤヨガ』目醒めて生きよう




初めてクラスにご参加いただいた方の感想をご紹介します。


--------------------------------

ヒマラヤヨガの翌日から、
うまく言葉にできませんが、

今までになく心身が落ち着いて
回りを見据えている瞬間があります。

いい気づきを得られました(^L^)
ありがとうございます!

-------------------------------

Mさん すっきりとしていただけたようで良かったです。
感想をありがとうございます。


早割は26日まで

ベル9月7日(土)14:00~17:00 ヒマラヤヨガ 秋田クラス
⇒お申し込み手紙


ご参加!!お待ちしています。

ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、サラスワティです。
あっという間に8月も下旬に入ろうとしています。

みなさま、お盆はどんな風に過ごされましたか。
私は田舎でのんびり・・・とはいかず、
家族となんやかんやと、にぎやかにばたばたと過ごしました。

やはり暑いのは苦手。

身体の内側からぐわーっとヒートしてくることがあり
そんな時は、水をかぶらないと気持ち悪くてたまりません。
クーラーでは治まらない不快感が、水だときれいさっぱり。

お水のちからって素晴らしい。
芯からさっぱりします。



さてさて、来月は初めての秋田クラスです。

「瞑想」とともにあること。

それはとても自然で当り前のものだけれど
周囲の世間を見渡してみると、まだまだこうした瞑想的「視点」をともなった
ヨガというのは決して多くはなさそうです。


スピリチュアリティムーブメントによって、
神秘的でミステリアスな世界を垣間見せてくれるようなものや、
特別な力が授かるような印象を受ける、華やな印象のプログラムを
よく見かけます。面白そうですね♪



比べると一見、瞑想って地味な印象なのかもしれません。

でも、私は個人的に、スピリチュアリティの頂点というか、原点は
「瞑想でしょう^^」と思っています。


あ、でも勘違いしないでくださいね。『瞑想するヨガ*ヒマラヤヨガ』目醒めて生きよう

ここでいう瞑想って、「瞑想法」のことじゃありません。

意識状態のこと。
多次元的視点の獲得といいましょうか。


だって、いくら面白い客体(対象)を理解しようとしても、それを理解する主体(自分のこと)がわからなければ始まらない。

この鏡は凸レンズなのか、凹レンズなのか、はたまたでこぼこしているのか
拡大鏡なのか、ライト付なのかetc・・・・

鏡に映るもの以前に、「映す者」のことを知ることで
そこに映ったものを正に見ることができるのではないでしょうか。

主体と客体が、見る者と見られるものが別々のなのだとわかれば
それで解決されてしまうことがこの世にはごまんとある。


見る者が変われば、見えるものも変わってしまう。
だから・・・・・世界すら変わってしまう。


ややこしくなりましたが、


「私、今生で、これ以上に価値があるものには
まだ出会っておりません!」

『瞑想するヨガ*ヒマラヤヨガ』目醒めて生きよう

と言いたかったのです~^^;
はい。


【日 時】9月7日(土)14:00~17:00

【会 場】 遊学舎 大広間
      秋田県秋田市上北手荒巻字堺切24-2
      http://ht.ly/iJ7nC

【プログラム】
・アーサナ:
  運動の習慣のない方でも大丈夫
  シンプルでやさしい
・クリヤ : 
  呼吸法を含むヨガ独自の技法
・瞑 想: 
  ヨガのメインパートです
・シェア・Q&A: 
  振り返りをしましょう  *順不同

【受講料】 4000円 事前入金になります
       3500円 早割り 8月26日(月)申込分まで

 


【会 場】 遊学舎 大広間
      秋田県秋田市上北手荒巻字堺切24-2
      http://ht.ly/iJ7nC

【プログラム】
・アーサナ:
  運動の習慣のない方でも大丈夫
  シンプルでやさしい
・クリヤ : 
  呼吸法を含むヨガ独自の技法
・瞑 想: 
  ヨガのメインパートです
・シェア・Q&A: 
  振り返りをしましょう  *順不同

【受講料】 4000円 原則として事前入金になります
       3500円 早割り 
       早割り申込み〆切:8月26日(月)

【持 物】
 ・動きやすく、体温調整のできる服装
 ・和室なのでマットがなくとも大丈夫です。
 ・タオルやティッシュ、飲み物など

【ご注意】
食事はクラス開始2時間位前までにお済ませください。
時間の合わない場合、消化の良いものを軽く、1時間位前までには
お済ませください。
ヒマラヤヨガ秋田


ヨガといっても瞑想が中心で、運動量も多くありません。
身体が硬い方、普段運動の習慣のないかたでも全く大丈夫です。

ヒマラヤヨガではクリヤヨガの流れをくむ瞑想を行います。
独自のメソッドを用いています。

瞑想をライフスタイルに。
意識のエクササイズ始めてみませんか。

皆さまのご参加お待ちしています。キラキラ

ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、サラスワティです。

今日は以前に書いたものをアップします。
瞑想についてぼやいてみました。


私が瞑想に深くはまり込んでいった時期、周りの人との縁が

どんどんなくなり、孤独になっていったった時期があります。

その時の私に必要なプロセスでした。

瞑想とは自己と対峙すること。
ですが、心は常にその対峙から逃げようとたくらんでいます。

周囲の環境は、そのたくらみを助長してしまうことがあります。


心の中にあるものを他者へ投影してしまったり、

自分のもつマーヤー(まぼろし)やカルマを

他者や外側の出来事とリンクしてしまったり。



自分自身との関わり方が、自分を取り巻く世界へと反映されます。



心が生み出す現象にどっぷりとはまり込んでいるとき、

まるで罠にはめられたかのように、


心の作り出した投影が真実であるかのように、

「現実」としてリアルに迫ってきます。


これが『マーヤー』(まぼろし)ではないでしょうか。

私たちは、こうしてマーヤーに生きカルマ巻き込まれることを

何度も繰り返しています。


誕生と死という輪廻もそのひとつと言えるのでしょう。

人生で起こってくることがパターン化している、

似たような傾向の人とばかり出会ってしまうというのも、

そのひとつの現れです。

カルマで彩られた人間関係を含む、周りの環境から距離をおくことは、

つかみがたい「自己」を深く探るために、探求のある時期において

とても有効なことです。



そう、「ひとりになってみる」ということ。



瞑想とは自己との対峙、と書きました。

ある意味、まさに自分だけの世界と言ってもよいでしょう。


自己と対峙するとき、他者は必要ありません。
ひとりあることができなければ、

自己の内側に深く入っていくことなどできない。



しかし、時が来れば「ひとり」から他者との関わりへと、

社会へとまた還っていかなければなりません。

世間から離脱してもまた世間へ戻って行くのです。


禅の十牛図のように。


自己探求が自分のみのものから、他者を含む『全体』のものへ変わる。
自己と全体が「ひとつ」であることに気づく。


それはある、「環」の完成といえるでしょう。


私達のサーダナ(修行)が自身のみでなく、

他者をも豊かにするものになってこそ、


ひとりあることと共にあること、

これらが矛盾せず「ひとつ」になってこそ、


サーダナが完成に近づいていきます。



恐れを超えて進んでいきましょう。


私たちはその力を持っています。

自分を信じるとは、どんなことでも「超えていける力がある」と

自分自身に宣言することですキラキラ



ベルヒマラヤヨガ秋田 9月 7日(土)14:00~17:00 遊学舎

  お申し込みはこちら⇒手紙

ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。