2016年02月17日(水)

目の下のたるみにヒアルロン酸注入という選択は是か非か

テーマ:院長の美容コラム
今回は目の下のたるみに関してのお話ですが、

そのようなたるみに対して、

ヒアルロン酸などを注入することは「あり」なのか、

それとも「なし」なのかというお話なんです。

というのも、

患者様の中に目の下のたるみに対して、

「ヒアルロン酸を注入してほしい」

・・・という依頼があるからです。

そもそもシワであればヒアルロン酸注入はありでしょう。

ただし目の周囲は皮膚が薄いために注入量は気をつけないといけません。

しかし、患者様の主訴がたるみの場合は違ってきます。

上の症例写真をみて下さい。たるみによってシワが強調されています。

たるみの原因は皮膚と目の下の脂肪が原因だと考えられます。

患者様はおそらく・・・

『ヒアルロン酸を入れればシワがなくなり、あわせてたるみも解消される!』

・・・と思ったのでしょう。

では、かりにこの黄色の矢印のところにヒアルロン酸を注入したとします。



向かって右の写真のようにヒアルロン酸が注入されることで、

赤い矢印の方向にたるみが広がります。

例えるなら少し膨らんだ風船に水を入れると風船はより膨らみますよね。

つまりたるみが風船で、水がヒアルロン酸と考えると、

ふくらみが広がり、余計にたるみが強調されてしまうわけです。


では・・・どうすればいいのか?

もし患者様の希望が

「シワを浅くしてほしい」のであれば、

ヒアルロン酸の少量注射です。

一方で、「たるみを改善したい」のであれば、

やはりたるみ取りの治療がベストです。

今回のケースはたるみに対し、ヒアルロン酸注入を希望されていました。

そのため、

「ヒアルロン酸注入ではシワは改善されますが、

   たるみが改善されるわけではありません。」


・・・とお答えし、結果的に患者様も納得されたるみ取りの治療となりました。

では・・・その経過もみておきましょう!



やはりたるみを取り除いて正解です。

シワもたるみを改善され目元がスッキリしましたね。

患者様もとっても喜んでおられました。


いかかでしたか?

患者さんが何を気にされているのか?

そのシワやたるみの原因が何なのか?

そこを見極めないと、

患者様が思っていたもの違うマイナスの結果になってしまいます。

今回の正解ですが・・・

目の下のたるみに対してヒアルロン酸注入は・・・

“よくない”ということでした。


      丸山成一





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ヒルズ美容クリニック 神奈川県藤沢市さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。