2014年09月13日(土)

頬のシミは1回の治療で消えたのか!?

テーマ:頑固なシミ Qスイッチルビーレーザー

今回はシミのお話です。


しかもなかなか頑固なシミの治療のお話です。



当院ではシミに対しては、


フォトフェイシャル・ファーストなどの光治療、


あるいはQスイッチ・ルビーレーザーや炭酸ガスレーザー治療などで対応しています。


それでは症例をみてみましょう!



右頬に大きなシミがありますね。


今までお化粧やシミ取りクリーム・・・


色々と試したけどほとんど効果がなかった経緯があります。


これだけの大きさで、またこの濃さだと・・・


お化粧で隠すのは不可能です。


ましてやシミ取りクリームなどでは取れません。


つまり・・・“頑固なシミ”なんです



そして患者様から、


“少ない回数、できれば1回で取りたい”


・・・という希望もあり、


治療はレーザーを選択されました。



レーザー治療の特徴は、


強い治療なので絆創膏が必要で、


また当院の人気治療であるフォトフェイシャルと異なり、


肌改善などは行えず、シミやタトゥーなど色素疾患に特化しています。



Qスイッチ・ルビーレーザーです。


照射後は10日~2週間テープをはって頂きます。


2~3日に1回のテープ交換で、


洗顔等やお化粧はテープを貼ったまま行って頂きます。



2週間の状態ではカサブタが取れ、


少しシミが残存しているようにも見えますが、


これは心配ありません。


軽い炎症が起こっている状態です。



それでは最後に施術前と、


レーザー治療後5ヶ月の状態を比較してみましょう!




いかかでしたか?


当初の予定通り1回で取ることができました。


今後は取れたからといって安心せず、


日焼け予防も心がけましょう。


シミはいつ何時出現するかもしれませんからね・・・



                丸山成一






AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

ヒルズ美容クリニック 神奈川県藤沢市さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■Re:Re:無題

>ヒルズ美容クリニックさん

ご親切にありがとうございます。
施術後のテープは瘡蓋ができるまでつけるのでしょうか。
写真を見ると目立たないテープのようですが。

2 ■Re:無題

>かなさん
シミには色、種類の他に、深さがあります。またシミを取る方法にもレーザーや光治療があります。深いシミはレーザーがよいのですが、深さは病理組織検査でしか判定できないので、患者さんがどれだけ紫外線に曝露されてきたかで見当をつけるしかないのです。5回とか書いてあるのは大抵光治療器で、深ければ光治療での完全除去は厳しいと思われます。

1 ■無題

一度で取れないケースというのはどのような場合なのでしょうか?
クリニックによっては、1から5回程度レーザーが必要との書き方がされてますが、取れないケースは初見では分からないのでしょうか?

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。