2013年06月05日(水)

立ち耳の手術

テーマ:耳の治療

今回は“立ち耳”のお話です。


意外に聞き慣れない?言葉かもしれませんが、


形成外科や美容外科ではよくみかける耳の変形です。


それでは通常の耳の形と立ち耳を比較してみましょう。


ヒルズ美容ステーション


通常の耳の形と比べ、


対耳輪上脚の部分が消失し、平らになっています。


つまり立ち耳とは、


ヒルズ美容ステーション


様々な定義がありますが、


耳介が頭部から30度以上の角度で離れているような場合や、


髪の毛から耳が飛び出している状態をいいます。


さらに、


耳介の対耳輪上脚(たいじりんじょうきゃく)が内側に倒れこむと、


“立ち耳”から“折れ耳”と呼ばれような状態になります。


いずれの場合も改善することは可能です。


それでは症例を供覧しましょう。


手術は局所麻酔で行います。


ヒルズ美容ステーション


デザインのポイントは、


必ず指で耳輪上脚をつくれるか確認することです。


それが可能であれば、


次はそのポイントにマーキングし、


針をさして糸で固定する位置を


針を使って行うズボンの裾上げと同じ要領ですね。



それではデザインから手術を一気にみていきましょう!

ヒルズ美容ステーション


Aから順番に見ていくと・・・A、Bは先に述べましたね。


Cは耳の裏側で皮膚を切除するところ。


*一部皮膚を取り除くことが後戻りを防ぐポイントです。


Dで対耳輪上脚を作成するポイントに針をさし、


Eでは裏側から糸で固定し、対耳輪上脚を作成しています。


*血が見えているところもあるので、ぼかしてあります。


Fではボルスターガーゼで固定します(約2週間)。



では・・・


最後に術後1ヶ月後の状態をみましょう。



ヒルズ美容ステーション

対耳輪上脚がしっかり作成され、

ヒルズ美容ステーション

立ち耳が改善されていますね。


そう!


しっかり耳はねていますね。


こうすれば・・・


ヒルズ美容ステーション


髪を下ろしても、耳が飛び出してくることはありません。



立ち耳があることで、


髪を“短くできない”方もいらっしゃいます。


それを少し修正することで、


整容的に改善されるため、


男女を問わず、


“短髪にできる!!!”


・・・と喜ばれる方が結構おられますね。



いかかでしたか?


美容外科では目や鼻だけでなく、


耳の形成も行っているんですよ。



          丸山成一








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ヒルズ美容クリニック 神奈川県藤沢市さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。