2007年10月03日(水)

注意するシミ

テーマ:院長の美容コラム

最近、様々なレーザー治療器、光治療器がなどが登場し、


TVでもよく紹介される時代になりました。


シミをとることで、お肌を綺麗にするもの


肌質自体を改善させるもの


ニキビなどを改善させるもの


赤あざなどを改善させるもの


などなど・・・どのクリニックでも症状やニーズに応じて、


様々な機器を使い分けています。



一番ニーズが多いのはもちろんシミですね。


シミは簡単に治療できるものだと思われている方が多いのですが、


なかには正確に診断しないといけない「シミ」もあります。


例えば、「肝斑(かんぱん)」と呼ばれるシミは“医師泣かせ”と言われ、


レーザー治療を行うと悪化するものがあります。


一方で「後天性メラノーシス」という肝斑に非常によく似たシミがあるのですが、


こちらはレーザー治療により改善します。


このように、一見似たようなシミを治療する場合、


誤診しては大変なことになります。


当院でも、シミの治療に関して、非常に注意深く診断を行っています。


患者様の中には、診断を間違われている方を多く見かけます。


「肝斑」を「後天性メラノーシス」と診断され、


レーザー治療を行われてしまい、


シミがひどくなってしまった方もおられました。


シミというものは簡単に治療できると考えがちですが、


上記のような「紛らわしいシミ」があることなどを念頭におき、


医師に適切な診断を仰ぐことも重要です。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ヒルズ美容クリニック 神奈川県藤沢市さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。