2012年12月09日(日)

首の後ろや耳の後ろのtattoo治療②

テーマ:イレズミ治療

今回も前回に続き、


tattoo治療のお話です。


前回は耳の後ろにあったtattooで、


ヒルズ美容ステーション


比較的取りやすく綺麗に一回で取り除くことが出来ました。



では・・・



ヒルズ美容ステーション


このような首の後ろにある割と大きなtattooはどうでしょうか?


果たして1回で取り切れるのでしょうか?


無理をして全部取ると、


取り除いた部分が縫えなくなったり、


あるいは、


たとえ縫えたとしても、


その後に首の運動が制限されたりしないのでしょうか?



そういう時のために私は工夫して、


tattoo切除を行っています。


まずはデザインです。


ヒルズ美容ステーション


tattooの形に沿ってギリギリで取り除くようにデザインします。


施術は局所麻酔で行います。


これは・・・


手術中に患者様に首を左右上下に動かしてもらい、


取り除いて縫っても運動制限がこないか確認するためです。


では実際に見ていきましょう。


ヒルズ美容ステーション


このような比較的大きなtattoo症例では、


一気に切り取るのではなく、


部分的に取り除いていき、


取り除いた部分が“縫えるかどうか”と、


“運動制限がないかどうか”を確認しながら進めていくわけです。



ヒルズ美容ステーション


tattooは一度に全部を取り除くことが出来ました。


運動制限もなく患者様も喜んでくれました。


今後は前回紹介した耳の後ろのtattooとともに、


傷の経過を追って報告しますね。



いかがでしたか?


tattooは確かに“入れる”のは簡単です。


しかし、


いざ・・・それを取り除こうとした時は、


とても大変な作業になります。


無計画に行うと、


傷が目立ってしまったり、


運動制限がくることもあります。


また切除術だけではなく、


レーザー治療なども選択肢となりますので、


医師とよく相談して治療して下さい。




                  丸山成一










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。