2012年09月14日(金)

ヒアルロン酸やボトックスについて

テーマ:院長の美容コラム

今回は美容外科でよく使用する・・・


ヒアルロン酸や、ボトックスについて、


少しお話してみます。


特に“吸収されること”の意味をお話します。


ヒルズ美容ステーション



よく患者様から、


ヒアルロン酸やボトックスの“もち”について質問されます


“もち”とは・・・


注入してから吸収されるまでの期間のことを言います。


ヒアルロン酸もボトックスも、


約6ヶ月で吸収されると言われています。


最近では吸収されることを知っている人も増えてはきましたが、


まだまだ知らない人も多く、


ヒアルロン酸やボトックスの話をすると、


「えっ!先生!!!半年しかもたないんですか???」


「えっ!もったいない!!!」


・・・とビックリされる方もいらっしゃいます。



でも・・・


よく考えてみて下さい。


例えば、


下の写真の紙の束を皮膚だと考えて下さい。



ヒルズ美容ステーション


このように紙の束を折り曲げてみます。


これを何回も繰り返すと、


そこにシワができますね!


人間も同じように筋肉を動かすことによって、


同時に皮膚が動きシワになります。


笑ったり、怒ったり、


様々な表情を自然に、


そう!


知らない間にたくさんシワを作っているんです。


1日、


あるいは1週間、


あるいは1ヶ月、


どれだけ表情をつくっているでしょうか!?


半年だと・・・・・・・


考えただけでもすごい数ですよね。



つまりヒアルロン酸やボトックスをうつことで、


その動きを抑制し、


老化を半年間も先送りしているわけですね。


これが・・・


吸収もされずに半永久的にもてば、


一番理想的ですよね!


しかし、


ヒアルロン酸やボトックスも基本的には異物です。


仮に異物が半永久的に残ってしまったらどうでしょうか?



つまり吸収されるということは、


安全であることの裏返しなのです。


異物が生体に吸収されずに残ってしまうと、


感染を起こしたり、


しこりになってしまうという可能性が増えるわけです。


確かに半年で吸収されてしまうということは、


もったいない!


・・・と思われる方も多いでしょう。


しかし、


安全なものが自分の身体の中に入っている!


これで半年は老化が予防できるわ!


・・・と思ったほうが気持ちよく過ごせますよね。



いかがでしたか?


約半年で吸収されるということは、


もったいない!


・・・と考えるよりも、


その期間老化を予防でき、


何よりも安全だということなのです。



                丸山成一










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。