2011年12月09日(金)

目もとの傷あと治療とその後の経過

テーマ:傷跡治療

今回は顔の傷・・・


女性の顔の傷あと治療と、


その後の経過のお話です。



症例は、イスの角で受傷。


近くの病院で処置を受けるも、


右ほほに赤い傷が残ってしまいました。


しかも、目をギュッとつぶると傷の部分が矢印の方に引っぱられ、


凹んでしまうということでした。




ヒルズ美容ステーション




目をつぶると凹む?


さて・・・この傷はいったいどうなっているのでしょうか?


答えは簡単!


傷そのものが、


目を閉じる筋肉(眼輪筋)と連動しているからです。


つまり、目を閉じることによって、


傷が引っ張られて、凹んでしまうわけです。


このような場合は、


一度その連動を解除する必要があります。




ヒルズ美容ステーション


上の写真のようにいくつかのポイントに注意しデザインします。


手術は局所麻酔で行います。


手術所見ですが、皮膚が少し凹んでいて、


やはり傷は筋肉に達していました。


これらを解除し、傷をきれいに縫い上げていきました。


では・・・その後の経過をみてみましょう。




ヒルズ美容ステーション


手術後しばらく傷は赤く目立っていましたが、次第に肌の色に近づいていきました。


5ヵ月目になるとほとんど目立ちません。


また目をギュッと閉じても、傷が動かなくなりました。


では・・・最後に施術前と施術後をみておきましょう!




ヒルズ美容ステーション

いかがでしたか?


ずいぶん目立たなくなりましたね。


患者様は傷の経過を満足していただけましたし、


何よりも、目を閉じたときに引っ張られていた・・・


あの違和感がなくなったことを喜ばれていました。



傷ひとつとっても、


その後の経過もふまえ治療しないといけません。



                     丸山成一













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。